Windows10のGodMode(神モード)起動方法と使い方・手順 - 管理項目を集約し操作しよう

最終更新日: 公開日:
Windows10にはすべての管理項目を一覧で表示できる「Godmode」というものがあります。その起動方法や手順、使い方を紹介し、具体的に設定できる項目も解説。アイコンに名前が表示されないときの対処法や削除方法まで解説していきます。
Windows10のGodMode(神モード)起動方法と使い方・手順 - 管理項目を集約し操作しよう

Windows 10 のGodModeとは

Windows 10 のGodMode(神モード)とは、コントロールパネルの各項目の機能や設定を一覧表示できる隠し機能のことです。

たとえば、スリープに関する設定や明るさ調整が1クリック程度で開けるようになるので、自分に最適な設定にしやすくなり、作業効率が高まります。

コントロールパネルにある設定は種類が多く、「どこに何の設定があるかわからない」という状況に陥ることも少なくありません。そこでGodModeにする方法をさえ覚えておけば、簡単に各種設定の変更が可能になります。

GodModeはWindows XPから搭載されている

管理項目を一つに集約するGodmodeですが、実はWindows 10だけの機能ではありません。このGodmodeが実装されたのは、さかのぼること4世代前、Windows XPと意外と古くからある機能です。

よってWindows 10ユーザーでない方もGodmodeを起動できるので、ぜひ試してみてください。手順は各バージョン通してまったく同じです。

Windows 10のGodModeの起動方法

GodModeは、次の手順で起動しましょう。

手順1. デスクトップの何もない領域で右クリック

手順2. 「新規作成」>「フォルダー」をクリック

手順3. フォルダ名を「GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}」に設定

これで簡単にWindows 10のGodModeを起動できます。Godmodeはよく設定を変更する方にとっては便利な機能なので、ぜひ利用してみてください。もちろん、Windows 10にアップグレードして、各種設定を変更する方も、設定しておくと効率よくできるでしょう。

GodModeの使い方

ダブルクリックでGodmodeを起動すると、次のように全ての管理項目がずらりと表示されます。

管理項目の中から目当ての設定を確認してもよいですが、検索ボックスに目的のプログラム名を入力して探すと簡単に見つかります。

GodModeで表示できる設定例

GodModeで表示可能なおすすめの設定をいくつか紹介します。

Windows Defender

Windows DefenderはMicrosoftが開発し、Windowsで提供されているセキュリティソフトですGodModeでWindows Defenderの設定が可能です。

Windowsファイアウォール

Godmodeで、ファイアーウォールによるPCの保護の状態を確認できます。

キーボード

キーボードの状態の確認や動作の変更設定が可能です。

サウンド

各種サウンドの設定も可能です。音が出ないといった不具合がある場合も、こちらから確認しましょう。

マウス

マウスホイールやポインタの変更など、マウスの設定も可能です。

ユーザーアカウント

ユーザーアカウントに関する各種設定にも簡単にアクセスできます。

Windows 10でのアカウント設定については、こちらの記事で詳しく解説しています。

電源オプション

電源周りの設定も可能です。

スリープ設定についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

GodModeに関するQ&A

Windows 10でGodMode利用時によくある疑問についてまとめました。こちらを参考に、解決しましょう。

GodModeのアイコンに名前が表示されないときの対処法

このように便利なGodModeですが、GodModeのアイコンのみ表示されて名前が表示されないケースが少なくないようです。

特に名前が表示されないからといって不具合はありませんが、名前のついたショートカットを作成するという方法で名前を表示可能です。

手順1. デスクトップの任意の場所で右クリックして「新規ショートカット」を作成

手順2. 項目の場所の入力を求められるので、次の場所を指定して名前を「GodMode」に

explorer.exe shell:::{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

手順3. ショートカットが作成されるので「プロパティ」→「アイコンの変更」から「C:\windows\system32\shell32.dll」を参照

手順4. GodModeのアイコンを選択

これでGodModeの名前のついたショートカットが作成されます。名前の表示されていない方は削除して問題ありません。

GodModeの削除の仕方

GodModeの削除は他のフォルダやファイル同様に、右クリックから「削除」を選択するか、ゴミ箱に移動すればOKです。アイコンを選択してDeleteキーで削除しても問題ありません。

Windows 10のGodmodeを発動する方法 まとめ

コントールパネルを開いてから管理項目を探す、といった面倒に感じる作業はGodmode一つで解消できます。利用してみるとかなり便利なので、ぜひ試してみてください。

なお、Godmodeはスタートメニューにも設置できます。スタートメニューへの設置方法は次の記事で詳しい手順を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

今さら聞けないWindows10の使い方徹底解説【完全ガイド】

Windows10にアップデート!手順と情報まとめ

Windows10の便利機能使い方一覧

知っておきたい便利設定まとめ