ECサイト構築の関連情報

コピー完了

記事TOP

日本中の「UI/UX」の参考になるスライド資料を集めました!

最終更新日:(記事の情報は現在から1462日前のものです)
Webサイトを運営するうえで欠かせない「UI」「UX」セットで語られることが多いキーワードですが、その違いや具体的なイメージについてしっかり理解しましょう。

デジタルでは避けて通れないUI・UXとは?

UI・UXについて、ITサービスを提供するスタートアップデジタルマーケティングに関わる方であれば、おそらく一度は聞いたことがある言葉でしょう。UI・UXとセットで語られることが多いキーワードですが、その違いや具体的なイメージについてしっかり理解しましょう。

UIとは

UI(ユーアイ)とは、ユーザーインターフェース(User Interface)の略で、ユーザーと製品・サービスの接点を指します。ユーザーが“パッと見て触れる”サービスの接触面を表すことが多いため、ウェブデザインと近い意味で使われることが多い言葉です。

UXとは

UX(ユーエックス)とは、ユーザーエクスペリエンス(User Experience)の略で、ユーザーがサービスを“実際に触って(利用して)”体験できることの印象を表し、UIも含めた全体の製品・サービス設計の意味で使われます。

ITサービスでなぜUXが重要視されるかといいますと、企業が提供する製品やサービスがユーザにとって使いにくいものにならないようにするために、ユーザにとって何が望ましいかを検証しながら、日々開発(グロースハック)を進める必要があるためです。

『日本中の「UI/UX」に関する資料を気合いで全部集めてみました!(たぶん)』

さて、前置きが少々長くなりましたが、こうした点から、「UI/UX」はもはやWEBデザインやアプリ開発において、無くてはならない存在となっています。実際にWEBサービスやアプリに触れて確認することも大事ですが、資料でまとめて勉強するのも上達のための一つでしょう。

そこで、『日本中の「UI/UX」に関する資料を気合いで全部集めてみました!(たぶん)』

UIデザインとUXの超基礎「UI Design & UX for ENGINEER」

UIデザインとUXの超基礎「UI Design & UX for ENGINEER」 from Kazuki Yamashita

「UI/UX」を理解するための基礎的な知識が体系化された資料です。
UIとUXの違いをわかりやすく線引きし解説している内容で、「アフォーダンス」「メタファ」など聞いたことがない方や、まだ「UI/UX」についてあやふやな知識の方にとっては体系的に学べます。
デザイナーやエンジニアを始めたばかりであれば、まず読みたいスライドでもあります。

UI&UX / 重要なのは、毎日さわって嬉しい UI UX!

基礎をはじめとして、デザイン、設計から開発について、独自の視点で少し具体的に指標や解決策が解説されている資料です。
UI失敗例もありますので、「具体もありますので、」という方には、こちらの資料から学び始めるのも良いかもしれません。

UXのためのUIデザイン

スマートフォン向けのUIデザインについて、UXの観点から解説されている資料です。
スマホサイトの開発をしているUIデザイナー、UXデザイナーにおすすめです。
ペーパープロトタイピングから、フィードバックのもらい方、ワイヤーフレーム作成、Photoshopでのモック作成、実装…と順序立った流れになっています。

Content & User Interface コンテンツで改善する UI デザインの極意

解説が少ないですが、多くの事例を眺めることができます。
読んで学ぶというよりは見て学ぶタイプの資料です。
特にテキストやコンテンツの観点から学べます。

デザインスプリント概要

デザインスプリントとは、デザイン上の問題(新規顧客の離脱率を下げる、新製品を考える等)を解決するための短期間でのスプリントのことです。Google VenturesやGoogle Xで採用されているほか、すでに200以上のスタートアップやプロジェクトで利用された実績を持っています。 その概要について解説しています。
「デザイン思考」や「集団ブレインストーミング(ブレスト)」を苦手とする人や、短期間で成果を出したいスタートアップの方などに向けた資料となっています。

デザインスプリントの実際のプロセスについて

デザインスプリントの実施を日ごとに何をするのか解説した資料です。
人・場所・素材・時間などの準備から、テスト、インタビューまで詳述されています。
インタビューもロジック化されていて、どのように改善項目を見つけていくかが参考になります。

なぜスタートアップでLearn Startup & Design Sprint の考え方が有効なのか?(英語)

スタートアップの失敗の理由は「製品が悪かったから」ではないことが多いようです。では、何が失敗の理由になるのでしょうか。

日本中の「UI/UX」の参考になるスライド資料のまとめ

UI/UXは、日々進化していますので、明確な答えはありません。
ですが、この分野は書籍化が追いつかないはやさで、このようなスライドを見つけ、自分で参考とすべきものを見つけなければなりません。

全体を通して、デザイナーもエンジニアも相互に意識した資料も多かった印象です。
今回ご紹介した資料で、基礎を理解した上で、スピード感を持ってUIとUXを改善するためには、最新のスライドも要チェックですね。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計1,200社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

ECサイト構築選び方ガイド_20240402.pptx.pdf
ECサイト構築
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
ECサイト構築の最近更新された記事