コピー完了

記事TOP

Windows用無料バックアップソフトおすすめ比較3選

最終更新日時:
記事の情報は2020-04-07時点のものです。
現在では無料とは思えない性能のバックアップのPC(パソコン)用フリーソフトが数多くあります。本記事では、Windowsパソコン用に、バックアップのみだけではなく、 同期、情報管理、保護などができる人気のおすすめのバックアップソフトを紹介します。

バックアップソフトは必要不可欠

あなたは今どのようなバックアップソフトを利用していますか?

バックアップソフトはもともとOSに搭載されているものから、無料・有料のものまでさまざまですが、どれを選んだらいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、自分の目的に合った選び方について解説し、おすすめの無料バックアップソフトを紹介します。

これまで使っていたバックアップソフトを変更したい、もしくはこれから新しいバックアップソフトをダウンロードしたいと考えている方は必見です。

バックアップの方法について

バックアップの方法について紹介します。バックアップソフトを利用して行われるバックアップの仕組みは、大きく分けて2つあります。以下では、それぞれのバックアップ方法について解説します。

パソコンを丸ごとバックアップ

パソコンを丸ごとバックアップすることを、イメージバックアップと呼びます。パソコンのすべてのデータと情報を保存することです。

この方法を用いることで、もし万が一パソコン本体にトラブルが起きてしまっても、そのバックアップしたデータがあれば、それによって環境を復元できるので、すべてのデータを失ってしまうというリスクを回避できます。

ファイル・フォルダのバックアップ

ファイル・フォルダのバックアップには、細かくわけて4種類あります。

フルバックアップ

フルバックアップとは、すべてのファイルをバックアップすることです。

この方法の場合には、部分的ではなくすべてのデータが含まれるため、復旧などの際にはメリットは大きいですが、その他のバックアップ方法と比べて手間や時間がかかってしまうデメリットがあります。

増分バックアップ

増分バックアップとは、前回にバックアップを行ったとき以降に、新たに変更・更新されたファイルのみをバックアップすることです。

この方法では、1回のバックアップ量を少なくできるため、容量を圧迫しないというメリットがあります。一方で、復元時には複数のデータをつなぎ合わせなくてはいけなくなるため、復旧作業が複雑になってしまうデメリットがあります。

差分バックアップ

差分バックアップとは、最新のフルバックアップのとき以降に、変更・更新されたファイルをすべてバックアップするものであり、フルバックアップと増分バックアップの中間の方法です。

この方法では、復元時に最初にバックアップをしたデータと差分のデータをつなぎ合わせるだけでいいので、処理が楽になるというメリットがあります。一方で、一回のバックアップ時間が長くなってしまうというデメリットがあります。

ミラーバックアップ

ミラーバックアップとは、最新のフルバックアップ以降に変更があったファイルやデータをバックアップするというものです。

この方法では、バックアップをとるたびにデータが更新されるので、バックアップデータは常に一つという状態でバックアップを行うことができます。

そのため、削除したデータはバックアップデータからも消えてしまうため注意が必要です。

有料版と無料版とOS搭載版の違い

バックアップソフトの有料版と無料版とOS搭載版の違いをそれぞれ解説します。

有料版と無料版では大きな違いはさほどないものの、セキュリティ面や、カスタマイズ面では有料版の方ができることが幅広いので、もし予算に余裕があるのであれば有料版がおすすめです。

有料版

有料版の場合には、手動ではなく自動で定期的にバックアップをできるようにカスタマイズできたり、バックアップデータ自体にセキュリティをかけたりできます。

また、最新のバックアップだけではなく、その前の世代、前の前の世代も復旧ができ、バックアップと復旧の幅が広がります。このように、ただバックアップをとるだけではなく、その他機能が充実するのが有料版です。

無料版

無料版では基本的にバックアップをとる作業のみです。そのため、バックアップを取るだけであれば、無料版でも特に問題ありません。

無料版を利用する中で、もっと他の機能も使いたいと感じた際には、有料版へ移行すれば良いので、初めてのバックアップソフトのダウンロードの際には無料版から始めてみるのがおすすめです。

次の見出しでは、おすすめの無料バックアップソフト3選を紹介しているので、そちらを参考にしてみてください。

OS搭載版

OS搭載版では、新たにバックアップソフトを購入したりダウンロードしたりする手間がかからないものの、最低限のバックアップのみであるため、急ぎでとりあえずバックアップをしたい方向けです。

もし今後も定期的にバックアップ機能を利用したいと考えるのであれば、無料版や有料版のバックアップソフトを導入することがおすすめです。

おすすめのバックアップソフト3選

おすすめのバックアップソフト3選を紹介します。これから初めてバックアップソフトの導入を検討する方は、無料でも使いやすいソフトはあるので、無料版を試してみてはいかがでしょうか。

FBackup

  • 使いやすいインターフェース
  • わかりやすいウィザード
  • 幅広いカスタマイズ性

FBackupは、商用利用でも個人利用でもどちらも無料で利用できるバックアップソフトで、ファイルの完全コピーや自動バックアップ機能などが利用できます。インターフェースもパソコンに不慣れな方でも使いやすい設計になっており、かつ機能も充実しているため、無料のバックアップソフトの中では、特におすすめです。

Backup

  • 個人・商用どちらでも利用可
  • ミラーリングが可能
  • ウィンドウズのみに対応

Backupは、フリーソフトウェアであるため、個人・商用のどちらでも利用可能で、かつ複数で利用する場合にもコピーをして共有することもできます。ミラーリングでのバックアップも可能なので、ミラーリング目的な方におすすめです。Windowsでのみ動作し、Mac OSでは使用できないので注意してください。

EaseUS Todo Backup Free

  • 利用ユーザー数は2,000万人
  • 一元化されたシステムの中で簡単に実行できる
  • 使いやすいユーザーインターフェース

EaseUS Todo Backup Freeは、EaseUSの製品で特に人気の高いソフトで、現在では利用ユーザー数は2,000万人にもなります。システムバックアップ、ディスクバックアップ、ファイルバックアップ、クローンなど、無料版とは思えないほど機能が充実しているので、無料かつさまざまなバックアップ機能を利用したい方におすすめです。

こちらの記事ではクラウドに保存しておくタイプのバックアップサービスを紹介しています。

クラウドバックアップサービス・ソフト比較!法人・個人おすすめ13選
クラウドバックアップサービスは、地震や火災などの災害から企業の重要なデータを守ってくれるサービスです。法人・個人の...
詳細を見る

おすすめのバックアップソフトを使って情報を守ろう

もしあなたがまだ自分のパソコンのバックアップを取っていないのであれば、ぜひこれを機会にバックアップを行って欲しいと思います。

大切なデータや情報を失ってから後悔しても間に合いません。持っている情報を失うリスクを減らすという意味でも、定期的にバックアップを行うようにしましょう。ぜひ今回紹介したおすすめのバックアップソフトを使って情報を守ってくださいね。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
データバックアップの最近更新された記事