サーバー監視ツールの関連情報

コピー完了

記事TOP

サーバー監視ツールおすすめ比較21選!機能・特徴を徹底紹介

最終更新日:(記事の情報は現在から187日前のものです)
サーバー障害時の備えや対策はできていますか?サーバー監視とは?という基本的な説明から、おすすめのサーバー監視ツールの機能や特徴を徹底比較します。

サーバー監視とは

サーバー監視とは、サーバーが正常に稼働しているかどうかを随時確認し、障害発生時に通知する業務です。

サーバートラブルによる業務停止や遅延は企業にとって重大な機会損失となります。365日24時間絶えず監視する必要があるため、ツールやソフトウェアの導入や外部の専門サービス提供を受けることが一般的です。

サーバー監視は「監視のみ」を指しますが、復旧対応などのサーバー運用管理サービスまでをセットにした業者もあります。

サーバー監視についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

サーバー監視とは?具体的な監視方法や種類を解説
サーバ監視とは何をするの?具体的な監視方法やサーバー監視ツールの種類を解説します。Webサイトやシステムなどのサー...
詳細を見る

システム監視ツールとの違い

システム監視ツールはネットワーク・サーバ・アプリケーションなどシステム全体を監視するツールを指します。システムの規模が大きくなると個別での管理が難しくなるため、システム管理ツールを導入することが多いようです。

サーバー監視ツールの選び方

サーバー監視ツールを選ぶ際は、次の流れで確認しましょう。

  • サーバー監視ツールの導入目的を確認する
  • サーバー監視ツールの機能を確認する
  • サーバー監視ツールを導入する際の注意点を確認する
  • サーバー監視ツールの料金・価格相場を確認する

サーバー監視ツールの導入目的を確認する

サーバー監視ツールの導入を検討する際は、まず導入目的を明確にしましょう。主な導入目的は次のとおりです。

導入目的 詳細
サーバーのパフォーマンス管理をしたい サーバーのリソース使用状況や応答時間、負荷などのパフォーマンスを監視し、問題の早期発見と迅速な対処をしたい場合、パフォーマンスの管理機能に強みのあるサービスがおすすめです。
リソースの最適化をしたい サーバーのリソース使用状況を可視化し、使用率の高い箇所やボトルネックを特定することで、効率的なリソース配分や容量の拡張などの最適化策を立案したい場合は、それらの最適化機能があるサービスがおすすめです。
セキュリティ強化をしたい サーバー監視ツールはセキュリティイベントや不正アクセスの検知、ログの監視などのセキュリティ関連の機能も提供します。これにより、セキュリティリスクを把握し、早期に対処できます。

サーバー監視ツールの機能を確認する

サーバー監視ツールでできること、利用できる機能は次のとおりです。上記の導入目的・課題をどのように解決できるか記載しているため、必要な機能を洗い出しましょう。

機能 詳細
リアルタイム監視 サーバーのリソース使用状況やネットワークトラフィック、応答時間などをリアルタイムで監視する機能
アラート通知 サーバーの異常や障害が検出されると、指定された連絡先にアラート通知を送信する機能
パフォーマンス監視 CPU使用率、メモリ使用量、ディスクスペース、ネットワーク帯域幅などのパフォーマンス指標を監視し、負荷やボトルネックを特定する機能
ログ監視 サーバーのログファイルを監視し、異常なアクティビティやセキュリティイベントを検出する機能
ネットワーク監視 ネットワークトラフィック、ルーターやスイッチの稼働状況、ネットワークの可用性などを監視します。
サービス可用性監視 ウェブサービスやアプリケーションの可用性を監視し、応答時間やエラーステータスを確認します。
パフォーマンスレポート サーバーのパフォーマンスや可用性に関する詳細なレポートを生成し、分析やトレンドの把握に役立ちます。
リモートアクセス 監視ツールを使用してリモートでサーバーにアクセスし、設定変更やトラブルシューティングが可能です。

サーバー監視ツールを導入する際の注意点を確認する

サーバー監視ツールを導入する際、失敗しないために次の項目も確認しておきましょう。

確認事項 詳細
監視対象の明確化 監視する対象となるサーバーやネットワークの範囲を明確に定義し、必要なリソースやパフォーマンス指標を把握しておきます。
監視項目の設定 監視対象とする項目を適切に設定します。重要なパラメータやサービスの可用性、パフォーマンス、セキュリティなどを適切に監視する必要があります。
監視頻度とデータ保持 監視頻度やデータの保持期間を設定します。適切な監視頻度を設定し、長期的なトレンドや問題の分析に必要なデータを適切に保持します。
スケーラビリティ サーバー環境が変化した場合にも柔軟に対応できるスケーラビリティを考慮します。将来的なサーバー数の増加やクラウド環境への移行に対応できるか確認します。
セキュリティ 監視ツール自体のセキュリティも重要です。データの暗号化やアクセス制御など、適切なセキュリティ対策を講じます。
サポートとメンテナンス 監視ツールのサポートやメンテナンス体制も確認します。障害時の迅速な対応やアップデートの提供など、適切なサポート体制が整っているか確認しましょう。

サーバー監視ツールの料金・価格相場を確認する

サーバー監視ツールの料金は、数千円から数万円程度の月額料金が一般的です。監視対象の数、監視項目、監視頻度、データ保持期間など、さまざまな要素によって料金は異なります。

おすすめのサーバー監視ツール

Site24x7 - ゾーホージャパン株式会社

Site24x7
Site24x7
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 短時間で簡単にスモールスタートできるSaaS型フルスタック監視システム
  • 社内外にあるシステムやWebサイトの監視を一元管理
  • モバイルアプリに対応

Site24x7は、サーバー監視はもちろん、Webサイトやアプリケーション、ネットワークなどの監視も一元管理できる監視ツールです。

ダウンロードしたエージェントをサーバーにインストールするだけで、CPUやメモリー、ディスクなどの使用率といったメトリクスを収集可能です。設定したしきい値に応じアラート通知を受け取れるので、トラブル発生前の状況把握に役立ちます。

PATROLCLARICE

  • 無料版からクラウド版まで豊富な選択肢
  • IoT用のソリューションもあり
  • html・pdf・CSVレポート出力

PATROLCLARICE(パトロールクラリス)は、サーバ・IoT混在環境でも利用できる、ネットワーク監視システムです。アプリまたはクラウドでの提供形態を採用していて、迅速かつ安価に導入できます。ESXiの構成情報の監視で取得したデータを50世代まで閲覧可。CSV形式のインアウト、自由にレイアウト可の管理ダッシュボード、監視対象を可視化するマップ作成機能も備えています。

NOS

  • OSマルチプラットフォーム
  • 期間指定のスポット依頼が可能
  • アプリやミドルウェアのアップデート対応

NOSは、複数ベンダ・OSの混在が可能なサーバ運用保守・障害対応サービスです。実務担当者と運用担当者が同一、あるいは、担当者が退職してしまったなど、企業の人員負担をケアします。必須業務ですが実績に結びつかず手間のかかる、常用アプリケーションのバージョンアップや、ミドルウェアのアップデートなどを代行し、貴社のネットワーク運用を円滑化します。

Mackerel

  • 監視ルールの作成・カスタマイズ
  • メール以外にも多様な通知方法
  • AWSクラウド製品をモニタリング

Mackerel(マカレル)は、エージェントアプリをインストールし、サーバ管理をサポートするSaaSです。クラウド・オンプレミスどちらでも使用でき、ネットワーク負荷などを見やすい表にまとめます。作成した表はグループウェアにペースト可能。メール、Slack、HipChat、webhookなどの通知に対応。他の業務中にもアラートを見逃しません。

スタイルズ

  • 障害監視の窓口一元化サービス
  • 365日24時間の有人監視
  • 既知の手順書に沿った復旧作業

オープンソースの統合監視ツール「Zabbix」の認定パートナーである株式会社スタイルズは、24時間365日の有人監視・障害対応サービスを提供しています。
また、顧客と各保守会社の間に障害監視センターが入る「連絡窓口一元化」のサービスでは、各保守会社を意識することなく、障害監視センターの担当とだけ対応していただければ良いため、社内に専門の担当者を置くことなく、高品質な障害監視サービスをすぐに運用開始できます。

Applications Manager - ゾーホージャパン株式会社

  • 物理・仮想・クラウドサーバーのすべてを一元管理
  • 特有の監視項目まで標準機能で監視
  • インストールから監視開始まで最短10分

Applicaitons Managerは、マルチベンダー環境をエージェントレスで一元監視し、どこで何が起きているか瞬時にわかるサーバー監視ツールです。サーバーやOSだけでなく、データベース、アプリケーションなどの特有な監視項目まで標準機能で搭載。インストールから監視を実際に開始するまで最短10分で可能。パフォーマンスを直感的に把握でき、迅速な問題解決をサポートしてくれます。レポート・グラフ機能も充実しているため、報告の工数も削減できるのが嬉しいポイントです。

4U CLOUD

  • Zabbixを実装した専用サーバで監視
  • 円建て支払いの純国産サービス
  • オンプレからクラウド環境への移行サポート

4U CLOUDは、4台のサーバ監視およびプラットフォーム提供がセットになった、月額固定制のサービスです。サーバ構築は自社で行うがその後の監視体制が用意しづらい企業や、使用量の見積もりが不安な企業、外国語対応人員が居ない企業に適しています。トラフィック3.2TBまでは追加料金無料。納期は発注後3営業日以内が目安です。

MSPアシスト

  • エンジニアによる24時間監視
  • 休業日や夜間のみのBPOも可能
  • メールと電話でのサポート

MSPアシストは、24時間体制でサポートするサーバ監視・運用代行サービスです。月額6,500円から利用できます。インシデント数は無制限で、やり取りの回数を気にせず、障害対応に集中できます。サーバ系インフラの構築や初期設定、データ移動なども請け負うようです。

STクラウド サーバーサービス

  • クラウド移行でサーバスペック問題を解決
  • 業務システムを安価に高速化
  • VPN(仮想サーバ)・物理サーバ両対応

STクラウド サーバーサービスは、専用ポータルから、サーバやネットワークを「株式会社STNet」のクラウド上へ移行するサービスです。自由にサーバーの構築が可能な「FLEXタイプ」と、オーダーメードタイプの「プレミアムタイプ」、汎用的な用途に利用できる「エコノミータイプ」を提供しています。

自社インフラとしてサーバ環境を構築する場合と比べて、柔軟な対応が可能となり、運用コストが最小化されるでしょう。共用サーバ・専有サーバともに利用できます。

統合運用管理サービス for Zabbix

  • ユーザの体感レスポンスを安定させる
  • 仮想アプライアンスやオンプレ+クラウド対応
  • システム運用と障害対応

統合運用管理サービス for Zabbixは、夜間や休業日にも安定した運用が可能となります。BPOにより、システム管理に必要なソフトウェアのライセンス費用や、人員採用・教育コストの負担を減らし、熟練したオペレータにシステム管理を担当させられます。頻発するアラートへの対応や障害発生時のケアをアウトソースすることで、クリティカルな命題にビジネスリソースを集中できます。

株式会社ハートビーツ

  • サーバ構築やドメイン手続きまでアウトソース
  • 営業時間外でもセキュリティパッチを適用
  • システムのダウンタイムを最小化

株式会社ハートビーツは、エンジニアがサーバを24時間監視し、運用データや障害発生を報告するBPOサービスを展開しています。障害検知時にフルマネージド対応を行うか、あるいは一次対応を行うかの2種のプランを提供しており、フルマネージド版ではSSLサーバ設定・ドメイン取得やバックアップからの復帰など、すべてをアウトソーシング可能です。

ThirdEye

  • わかりやすいマップ画面やダッシュボードを搭載
  • マルチベンダー対応のコンフィグ管理
  • 非監視設定を標準装備

ThirdEyeは、ネットワーク監視マネージャーとして大きな力を発揮するゲートウェイです。ICMP PingやSNMPによるTrap監視、さらに性能監視など、シンプルでありながら現在も多くのネットワーク環境において必須とされる監視を、見やすく洗練された使いやすいUIにより、手ごろな価格で導入可能です。

System Answer

  • 障害時アラートメール・電話機能
  • サーバ応答時間を専用ページで一覧
  • クラウド系の監視パッケージもあり

System Answer(システムアンサー)は、SNMPやAPIなどの情報通信技術を用いて、ネットワーク性能監視システムを行うソリューションです。クラウド系の監視は「System Answer RS」を用いて行えます。システム応答時間の監視はスマートフォンやタブレットでも可能です。低負荷で動作し、広範囲のネットワークを監視します。

AOSMS

  • システム規模を問わず利用できる
  • パブリッククラウドの監視可
  • 専用オペレーションセンタによる人的監視

AOSMSは、クラウド上のネットワークを見張る、リモート監視システムです。インシデント発生時には、メールあるいは電話で担当者へ即時連絡。不具合の要因を切り分け、障害対応時間の短縮化を見込めます。ネットワークの可用性を高め、安定稼働によって事業継続性を強化します。

arGuss

  • 監視・運用をスクリプトで自動化
  • 商用オープンソース・ソフトウェアなどと連携
  • インシデント発生による追加費用不要

arGuss(アーガス)は、複数のクラウドシステムの障害対応・運用を一括で代行するBPOです。監視するフレームワークには、業界の定番となっている「Zabbix」を使用しています。完全月額制であるため、インシデントが発生した回数によって支払い金額は変動せず、固定額でサービスを利用できます。オンプレミス、他社基盤、クラウドでのデータセンターに対応しています。

X-MON

  • ログインせずにAPI経由でログ取得
  • 最短翌営業日発送のセンドバック保守
  • オペレータによるテクニカルサポート

X-MON(エックスモン)は、「Nagios」や「RRDtool」などのOSS(オープンソース・ソフトウェア)をプラットフォームとして開発された監視ソフトウェアです。APIとして機能が提供されているため、外部ソフトと連携したり、画面表示をカスタマイズできます。故障したアプライアンスの代替機材を即時貸し出す「センドバック保守」を行っております。

システムマネジメントサービス

  • システムをトータルサポート
  • 業務内容や運用体制に合わせたカスタマイズ
  • 実践的なサポートサービス

システムマネジメントサービスは、ITシステムやITサービスをトータルでサポートしてくれます。ユーザーの業務内容や運用体制に合わせたカスタマイズされたきめ細かい対応が特徴です。クラウド型のシステム運用管理のためのポータルも搭載し、より実践的なサポートサービスを提供しています。

運用管理・監視サービス for Cloud

  • 各種ミドルウェアレベルまでの運用監視
  • バックアップの定期取得からリカバリまで任せられる
  • さまざまなパターンに対応できる柔軟性

運用管理・監視サービス for Cloudは、OSやネットワークレベルの運用監視だけでなく、商用やオープンソースなどの各種ミドルウェアレベルまでの運用監視に対応しています。バックアップの定期取得からリカバリ作業まで任せられ、ユーザーの状況に合わせたプランを策定してくれます。

CloudServ.

  • クラウドのすべてを任せられる
  • スモールスタートから大規模構成まで
  • セキュリティホールに対するパッチ適用に標準対応

CloudServ.はクラウドの設計、導入、運用・保守のすべてを任せられるサービスです。メディア露出によるサイト停止といった高負荷対策も充実しており、アクセスに合わせて柔軟に構成してくれます。また、問題が発生した際には原因を追求し、再発防止策を打つことで環境を改善してくれます。

スカイアーチ

  • 1社専有の監視サーバー
  • 柔軟なサポート体制
  • 障害発生時の一次対応やエスカレーションをエンジニアが代行

スカイアーチのサーバー管理は、サーバー監視から障害対応までを任せられるサーバー保守サービスです。1社専有の監視サーバーを用意してくれるので、他社の影響を受けることがありません。障害発生時の一次対応やエスカレーションをスカイアーチのエンジニアが速やかに対応してくれるので、本業の稼働率を向上させます。

netforce

  • 時間帯を制限した対応が可能
  • オープンソースMuninによるリソース監視

netforceは24時間365日常に専門のエンジニアが安定稼働するよう監視してくれます。ユーザーの都合に合わせて時短でのサーバー運用も可能なため、必要な時間だけ利用できます。またオープンソースMuninによるリソース監視を行い、グラフによる可視化を行ってくれます。

深刻なトラブルが起こる前に

サーバートラブルが発生すると業務が停止し、取引の遅延や業務データの損失など大きな機会損失が出てしまいます。そうならないためにも、日ごろの運用管理や保守メンテナンス、体制構築が重要です。サーバートラブルを未然に防ぐために、サーバー監視を怠らないようにしましょう。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
サーバー監視ツールの最近更新された記事