コピー完了

記事TOP

モバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)ルーターのおすすめを比較 | 選び方やメリットを紹介

最終更新日:
モバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)とは、モバイルWi-Fiルーターのことであり、インターネットを利用するための小型で持ち運び可能な通信端末です。工事不要ですぐに利用でき、どこにでも持ち運び可能なメリットがあります。自分に合ったモバイルWi-Fiを選びましょう。

2020年、新型コロナウイルスの影響で在宅ワークを余儀なくされた方はたくさんいるのではないでしょうか。家の通信環境を整備していなかった方にとっては、急遽Wi-Fiを用意しなければいけませんでした。その際に注目されたのがモバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)です。

工事不要で簡単に利用でき、持つ運び可能なため家でも外でもWi-Fi環境を作り出せます。今後ますます重宝されるであろうモバイルWi-Fiについて解説します。

モバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)とは

モバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)とは、モバイルWi-Fiルーターのことであり、インターネットを利用するための小型で持ち運び可能な通信端末です。

モバイルWi-Fiにパソコンやスマートフォン、タブレットを接続することで、屋内だけでなく屋外でもWi-Fi環境が利用できるのです。

よく聞くLANってなんのこと?

LANとはLocal Area Networkの略称であり、ローカル機器同士をEthernetケーブルで接続し、相互通信を行う技術です。

最小構成としては2台のマシンを接続することになります。スイッチングハブを利用し、複数台のマシンでネットワークを構成できる柔軟性を備えており、ハブからモデムなどへ接続することにより、ネットワーク内すべてのマシンがインターネットに接続可能になります。

無線LAN機器であるWi-Fiルーターは、このスイッチングハブと同様の働きを無線(ワイヤレス)で行うものなのです。

モバイルWi-Fiの種類

モバイルWi-Fiは固定回線と異なるため、どのような種類があるのか知らない方も多いのではないでしょうか。モバイルWi-Fiには、WiMAXの回線を利用するものと、携帯キャリアのLTE回線を利用するものの2種類があります。

WiMAX

WiMAXとは、4GやLTEと同じ無線通信技術規格の一種です。KDDIグループのUQコミュニケーションズが提供をしています。現在の契約数は3300万ほどで、通信制限がない点や料金が安いといった特徴があります。

LTE

LTEとはdocomo、au、SoftBank、Y!mobileの4キャリアが提供している、携帯電話と同じ電波を利用しているサービスです。LTEを利用できるのはスマートフォンやタブレットといったモバイルデバイスに限定されます。各携帯電話会社が所有する基地局をアクセスポイントとし、電波を飛ばしています。

モバイルWi-Fiを利用するには

モバイルWi-Fiを利用するには長期契約を行うか、レンタルする必要があります。
長期契約では月額料金を支払う必要があり、レンタルの場合は利用日数に応じて料金が変わります。海外旅行に行く際に、モバイルWi-Fiをレンタルする方は多いです。

大手キャリアが提供するモバイルWi-Fi比較

大手キャリアが提供するモバイルWi-Fiについて紹介します。

また、こちらの記事では法人向けWi-Fiやサービスを利用するメリットを紹介しているのであわせてご覧ください。

UQ WiMAX

UQ WiMAXは、KDDI系のキャリアであり、「WiMAX」と「WiMAX2+」のエリアで使用可能です。
一部のモバイルWi-Fiルーター端末では、auが提供する「au 4G LTE」の電波も受けれます。

docomo

docomoでは、自社サービスエリアでの利用が可能となっており、「Xi(クロッシー)」と「FOMA」を使用可能です。

SoftBank・ワイモバイル

SoftBank・ワイモバイルは、グループ会社となっているため、SoftBankの「SoftBank 4G ULTRA SPEED」および、ワイモバイルの「LTE」「3G」が使用可能です。
ちなみに、モバイルWi-Fiルーターを「ポケットWi-Fi」と呼びますが、これはワイモバイルの登録商標になっているようです。

代表的なモバイルWi-Fiのおすすめ

大手キャリア以外が提供する、代表的なモバイルWi-Fiのおすすめを比較していきます。

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは、UQ WiMAXのサービスプロバイダです。他社の場合有償となる端末代が、0円というのは大きな魅力であり、キャッシュバックキャンペーンも行われています。

月額料金は、ややワイモバイルよりも高額になりますが、データ量無制限で約4,000円、キャッシュバックを含めれば、最安値で最新のモバイルWi-Fi環境が手に入ります。

NEXTmobile(FS030W)

NEXTmobileで使用できる最新モバイルWi-FiルーターがFS030Wです。

厚さ17.3mm、重さ128gという小型軽量を実現しながら、Softbank 4G LTEにより下り最大150.0Mbpsの高速通信を実現しています。また連続通信時間が20時間、連続待受時間600時間を超える持続時間の長さも魅力の1つです。

Broad WiMAX Business

UQ WiMAXのプロバイダであるBroad WiMAX Businessでは、法人向けの割引サービスを行っています。
同じUQ WiMAX系では、ほかに2社が同様の割引サービスを行っていますが、月額料金、2年間の総額ともにBroad WiMAX Businessが最安値です。
通信速度や品質の点では、3社とも同様といえるため、ここは金額で決定してもいいかもしれません。

モバイルWi-Fiの選び方

モバイルWi-Fiを選ぶ際に、どのポイントに着目すべきなのかわからない方も多いはずです。モバイルWi-Fiの選び方を紹介します。

キャリアで選ぶ

自身がスマートフォンで契約しているキャリアを選択する、というのも一つの方法かもしれません。

たとえば、UQ WiMAXの場合であれば、auユーザーであれば割引が受けられるといった優遇があり、このような割引プランを探してみるもいいでしょう。

対応エリア

モバイルWi-Fiの対応エリアには、通信可能エリアと通信できないエリアが存在します。モバイルWi-Fiは無線通信を利用するため、電波が届かない場所では利用できないのです。また、電波が弱い場所では通信が遅くなることもあります。

そのため、モバイルWi-Fiの契約をする際には、対応エリアが広いのか、自分の住んでいる地域で使えるのか確認する必要があります。対応エリアは、モバイルWi-Fiを提供する事業者のホームページで確認できます。

速度制限

固定回線の場合は、容量を気にすることなくWi-Fiを利用できていたかもしれません。モバイルWi-Fiの場合は、契約プランによって利用できるデータ量が異なります

無制限プランにすると、データ量を気にすることなくWi-Fiを利用できます。
しかし、3日で10GBを超えると翌日が速度制限になるといった場合もあるので、契約プランをしっかり確認しましょう。

通信速度

モバイルWi-Fiにおける通信の最高速度は、気にしなくて良いでしょう。通信速度が最も必要とされる場合は、動画を視聴するときであり、ほとんどのモバイルWi-Fiでは問題なく動画視聴ができます。

通信速度にこだわる方であればしっかりと比較する必要がありますが、あくまで1つの判断材料といった認識でも構いません。

月額料金

モバイルWi-Fiを利用するうえで、月額料金は一番気になるものではないしょうか。通信制限があっても良いから値段を抑えたい、値段は少しかかっても良いからデータ無制限で使いたい、というように自分に合った利用方法の平均値段を確認しましょう。

通信制限がある場合は月額2,800円、通信制限がなく無制限の場合は月額3,500円が平均となります。
端末は基本無料ですが、場合によっては有料のものもあるので事前に確認しましょう。

モバイルWi-Fiのメリット

モバイルWi-Fiにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

持ち運びが可能

モバイルWi-Fiは家でも外でも持ち運びができ、どこでも無線でインターネットの利用が可能になります。常にモバイルWi-Fiを持ち運ぶことで、急遽パソコンで仕事をしなければいけなくなった、旅行中に速度制限になってしまったといった場面で役立ちます。

料金が固定通信より安い

一般的な光回線の料金プランは、プロバイダ料込みで月額5,000円〜6,000円程度です。モバイルWi-Fiであれば月間通信制限なしのプランでも4,000円前後で利用可能です。

工事不要ですぐに使える

モバイルWi-Fiはモバイル回線なので、手元に届いたらすぐに使えます。光回線の場合は開通工事が必要なので、業者を呼ばなければなりません。物件によっては工事ができない可能性もありますし、工事には数か月かかる場合もあります。

一方、モバイルWi-Fiはネットでプロバイダを注文すると数日で届き工事不要なので、すぐにWi-Fiを利用したい方におすすめです。

モバイルWi-Fiで知っておきたいQ&A

モバイルWi-Fiは持ち運び可能であり、外出先でもインターネット環境を気にせず

モバイルWi-Fiのメリットとは?

モバイルWi-Fiには多くのメリットがあり、その中でも持ち運び可能、料金が安い、工事不要ですぐに使える、という3つがよく挙げられます。

モバイルWi-Fiは無制限で使えるの?

モバイルWi-Fiの契約プランによって異なりますが、無制限プランもあります。無制限とは言えども、3日で使える容量は決められており、容量を超えると速度制限になる場合もあります。契約プランを確認しましょう。

モバイルWi-Fiのおすすめは?

モバイルWi-Fiには数多くの種類があります。自分が何を重視するかによって、選ぶべきプロバイダは異なります。月額料金なのか、通信速度なのか、通信制限なのか、といったように自分の用途に合わせて最適なものを選びましょう。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
法人Wi-Fi
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
法人Wi-Fiの最近更新された記事