インスタグラムのアカウントを削除(退会)する方法 | 一時停止との違いや注意点

最終更新日: 公開日:
Instagram(インスタグラム)のアカウントが削除できない、退会の仕方がわからないと困っている方も多いでしょう。本記事では、インスタのアカウントを削除する方法や一時停止との違い、削除したアカウントは復活できるのかについて解説していきます。
インスタグラムのアカウントを削除(退会)する方法  | 一時停止との違いや注意点

目次を閉じる

インスタグラムのアカウント削除(退会)方法

インスタグラムのアカウントを削除する手順は次のとおりです。

  1. インスタグラムのアカウント削除ページにアクセス
  2. アカウント削除の理由を選択
  3. パスワード入力してアカウントを完全に削除をタップ

インスタグラムからのログアウトやアプリのアンイストールではアカウントの削除、退会はできないので注意しましょう。インスタグラムのアカウント削除方法について、具体的に解説していきます。

1. インスタグラムのアカウント削除ページにアクセス

インスタグラムのアカウント削除はアプリから手続きが行えません。ブラウザアプリで「instagramのアカウント削除ページ」にアクセスし、ログインする必要があります。

2. アカウント削除の理由を選択

インスタグラムアカウント削除

専用ページからログイン完了すると、アカウント削除に関する注意事項とともに「アカウント削除の理由を選択」ポップアップメニューが表示されます。

メニューをタップすると、下に選択肢が表示されるため、適切なものを選びます。特に当てはまる理由がなければ「その他」で問題ありません。

3. パスワード入力してアカウントを完全に削除をタップ

インスタグラムアカウント削除

「完了」をタップすると、パスワードの入力ボックスが表示されます。パスワード入力後に「アカウントを完全に削除」をタップし、確認ダイアログの「OK」をタップすればアカウント削除が完了します。

アカウントを削除すると復活はできない

インスタグラムアカウント削除

インスタグラムのアカウントを削除すると復活させることはできないので注意しましょう。

インスタグラム内には「退会」という記述が見当たらないものの、アカウント削除はインスタグラムからの退会と同じ意味です。そのため、削除されたアカウントにユーザーがアクセスすると「このページはご利用いただけません」と表示されます。

もしインスタグラムに復帰する可能性があるなら、削除ではなくアカウントの一時停止にするといいです。

インスタグラムのアカウントを一時停止させる方法

インスタグラムには、投稿した写真やコメント、いいねを非表示にし、退会したときと同等の状態にできる「アカウント一時停止」があります。復帰する可能性がある場合はアカウントを一時停止にしておきましょう。

インスタグラムのアカウントを一時停止させる手順は次のとおりです。

  1. ブラウザ版のインスタグラムにアクセス
  2. プロフィールを編集から「アカウントを一時的に停止する」を選択
  3. アカウントを停止する理由とパスワードを入力して完了

インスタグラムのアカウントを一時停止させる方法について、具体的に解説していきます。

1. ブラウザ版のインスタグラムにアクセス

アカウント削除の場合と同様、GoogleやSafariなどのブラウザから手続きを行います。通常どおりにインスタグラムにアクセスしてログインします。

2. プロフィールを編集から「アカウントを一時的に停止する」を選択

インスタグラムアカウント削除

プロフィールをタップして「プロフィールを編集」を選択。

プロフィール画面を最下部までスクロールして「アカウントを一時停止する」をタップする。

3. アカウントを停止する理由とパスワードを入力して完了

インスタグラムアカウント削除

「アカウントを停止する理由」ポップアップメニューから適切なものを選択し、パスワードを入力します。

入力後「アカウントの一時的な停止」をタップ。確認ダイアログの「OK」をタップすればアカウント一時停止が完了します。

一時停止中のアカウントは削除と同じように表示される

インスタグラムのアカウント一時停止は、アカウントそのものは保持されるものの、第三者からはアカウントが存在しないような振る舞いをします。そのため、アカウント削除と同様、ユーザーがアクセスすると「このページはご利用いただけません」と表示されます。

インスタグラムのアカウントを復活させる方法

削除されたインスタグラムのアカウントを復活させる方法はありません。しかし、アカウントの一時停止であれば、簡単に復活できます。インスタグラムのアカウントを一時停止から復活させる方法は次のとおりです。

  1. インスタグラムのアプリを起動する
  2. アプリからログインする

アカウントの削除・一時停止の場合とは逆に、アカウントを復活させるには「アプリ版インスタグラム」が必要です。ブラウザ版からはアカウント復活できません。

1. インスタグラムのアプリを起動する

インスタグラムのアプリを起動し、ユーザーネーム、パスワードを入力してアカウントにログインします。ログインが完了した時点で「アカウントが復活」します。

インスタグラムでは、アカウントを一時停止すると数時間は復活できない仕様になっており、一時停止も一週間に1度しか行えません。

2. アプリからログインしてアカウントを復活させる

アプリ版インスタグラムでログインしてアカウントが復活したら、ブラウザアプリからもインスタグラムにログインできるはずです。念のため確認しておきましょう。

インスタグラムのアカウント削除時の注意点

インスタグラムのアカウント削除と一時停止は、手続き完了後の振る舞いが似ているともいえます。しかし、上述したようにその内容は大きく異なり、留意しておくべき3つの注意点があります。

削除と一時停止の違いをしっかり把握する

すべてのデータが保持される一時停止と異なり、インスタグラムからの退会となるアカウント削除は「すべてのデータが削除」されます。このデータには写真・動画・コメントなどはもちろん、ユーザーネームも含まれます。

公開されていたデータが必要なものなのか、今後アカウント再開する予定はないのか、両者の違いをしっかり把握したうえで、どちらを選択するか判断する必要があるでしょう。

完全に削除されるまでの猶予期間がない

インスタグラムのアカウントを削除すると、アカウントに関連するすべてのデータが即時削除されます。ほかのSNSサービス、たとえばTwitterなどのような、30日間の猶予期間なども設けられていません。

一度削除したら復元できない

インスタグラムのアカウント削除を完了させてしまうと、削除されたデータは永久に復元できません。もちろん、新たなインスタグラムアカウントを作成するのは可能なものの、フォロワーやコメントなどはすべて白紙からのスタートになるのです。

アカウント削除を実行するともう後戻りはできないため、最後の「OK」をタップする前に、再度熟考した方がいいかもしれません。

アカウント削除(退会)と一時停止の違い

インスタグラムのアカウントを削除する場合と一時停止させる場合の違いについて次の項目で比較しました。

  • アカウントは復活するのか
  • データは残るのか
  • ユーザーネームの再取得はできるのか

それぞれの違いについて説明します。

アカウントが復活するorしない

アカウント削除は、上述したようにインスタグラムから完全に退会することです。これに対する一時停止は、インスタグラムから退会するのではなく、あくまでもアカウントの利用を一時停止するだけです。

つまり、アカウント削除を選んだ場合、後から復活させるのは不可能なのに対し、一時停止の場合は後からアカウントの復活が可能です。

アカウントの扱い
インスタグラムアカウント削除(退会) アカウントの復活は不可能
インスタグラムアカウント一時停止 再ログインでアカウント復活可能

データが残るor残らない

インスタグラムから完全に退会するアカウント削除では、写真やコメントを含めたユーザーデータはすべて削除されます。これに対する一時停止では、アカウントの利用・データ公開が一時的に停止されるだけであり、写真やコメントを含めたすべてのデータが保持されます。

ユーザーデータの扱い
インスタグラムアカウント削除(退会) ユーザーデータは完全に削除される
インスタグラムアカウント一時停止 インスタグラム環境に保持される

アカウントを削除する前に写真やストーリーを保存する方法

インスタグラムには自分が投稿した写真や動画、ストーリーズをまとめて保存できる機能があります。一括保存のやり方は次のとおりです。

  1. インスタグラムのアプリから設定を開く
  2. 設定からセキュリティをタップし「データをダウンロード」を選択する
  3. データを送るメールアドレスを入力しリクエストする

今までの投稿やインスタでやり取りした内容がなくなるのは寂しいと感じる方は、データを保存しておくといいでしょう。

ユーザーネームの再取得できるorできない

削除されたアカウントで利用されていたユーザーネームは、第三者による利用が可能です。つまり、アカウント削除した場合は、同じユーザーネームの再取得はできません。一方の一時停止では、アカウントの利用が休止されるだけのため、これまで利用していたユーザーネームも保持されます。

ユーザーネームの扱い
インスタグラムアカウント削除(退会) 同じユーザーネームは利用不可能
インスタグラムアカウント一時停止 再ログインでユーザーネーム復活

インスタグラムのアカウント削除は慎重に

インスタグラムのアカウント削除は、退会と同じ意味を持つ手続きであり、写真やコメントなどはもちろん、ユーザーネームを含めたすべてのデータが永久に削除されてしまいます。アプリのアンインストールではアカウント削除できないのはこのためです。

一方のアカウント一時停止は、相手から自身のアカウントが見れなくなるのは削除と同様ながら、すべてのデータはインスタグラムに保持されており、復活させるのも簡単です。

インスタグラムの利用を停止したいと考えた際は、両者の違いをしっかりと把握し、蓄積されたデータが必要なのかどうかを熟考し、慎重に実行に移す必要があるでしょう。

「Instagram」のアプリをダウンロード

iPhone・iPadの方向け Androidの方向け
インスタグラム - AppStore インスタグラム - Google Play

インスタグラムの使い方&テクニック徹底解説【完全ガイド】

インスタグラム初心者向け基本ガイド

インスタグラム裏ワザ・テクニックまとめ

インスタグラムの法人/ビジネス活用方法