インスタグラム「親しい友達」にのみストーリーを公開できる新機能を追加

11月30日、インスタグラムに新機能「親しい友達リスト」が実装された。この機能によって、ストーリーズの閲覧可能範囲を自分で設定することが可能になった。特にフォロワーの多いユーザーにとっては、親しい友人にのみストーリーズを公開できるこの機能は有益になるかもしれない。

インスタグラム「親しい友達」にのみストーリーを公開できる新機能を追加

出典:プレスリリース

インスタグラムは11月30日、ストーリーズの公開範囲を限定できる「親しい友達リスト」を全世界で実装したことを発表した。

「親しい友達リスト」はプロフィール画面のサイドメニューにある「親しい友達」をタップするとリストが編集できるようになっている。リストを追加や削除など編集しても相手には通知がいかないため、気軽にリストの編集が可能である。

この機能が実装されたことによって、ストーリーズを投稿する際、全体に公開するのか親しい友達にのみ公開するのかが選べるようになった。

また誰かが自分のアカウントを「親しい友達リスト」に追加した場合、その人のストーリーズを閲覧すると緑のバッジが表示されるようになる。また通常ストーリーを投稿するとプロフィール写真の周りが赤系の色で囲まれるが、誰かに「親しい友達リスト」に追加されると、リストに追加した人のプロフィール写真の周りが緑色に表示されるようになる。

なお、「親しい友達リスト」は最新版のiOS・Androidアプリで利用可能である。

インスタグラムの使い方&テクニック徹底解説【完全ガイド】

インスタグラム初心者向け基本ガイド

インスタグラム裏ワザ・テクニックまとめ

インスタグラムの法人/ビジネス活用方法