コピー完了

記事TOP

マルウェアとは | 種類や症状、駆除・消去方法、ウィルスとの違いは?

最終更新日:
公開日:
マルウェアは、Malicious Softwareの略で、悪意のあるソフトウェア全般をさします。データを抜き出すもの、端末を破損させるものなどさまざまなものがあります。そんなマルウェアの種類や、感染したときの症状・駆除方法について解説します。

マルウェアとは

マルウェアとは、不正で有害なソフトウェアをさします。Malicious(悪意のある) Software(ソフトウェア)の略で、日本語にすると「悪意のあるソフトウェア」となります。マルウェアには、ワームやランサムウェアなどの有害なプログラムが数多く含まれています。

ウィルスとの違い

マルウェアとウィルスは、よく混同されますが別物です。

マルウェア は、悪意のあるソフトウェア全般をさします。ウィルスは、端末に感染してプログラムの動作を妨げるソフトウェアのみさします。つまり、マルウェアの一部にウィルスがあるといえます。マルウェア=ウィルスではないので、注意しましょう。

マルウェアの種類【大分類】

マルウェアは今なお増え続けています。その中でもウィルス、ワーム、トロイの木馬は、マルウェアの大きな枠組みとして、有名です。それぞれの特徴を確認しましょう。

ウィルス

ウィルスは、なんらかのファイルに感染し、おかしな挙動やファイル破損を実行するプログラムです。ファイルの一部を不正に上書きし(感染)、感染したファイルを複製する(増殖)ことから「ウィルス」と呼ばれています。

ワーム

ワームは、ウィルス同様にプログラムの動作を妨げたり、機密情報を抜き出したりします。ウィルスと異なる点は、ワーム自身で増殖できる点です。ウィルスは寄生するファイルがなければ感染しませんが、ワームはひとりでに増殖できます。

トロイの木馬

トロイの木馬は、攻撃者が意図したプログラムを秘密裏に動作させます。正規ソフトウェアのふりをして端末に侵入します。端末内のセキュリティ設定を変更したり、外部からの侵入を許可したりできます。トロイの木馬自体は有害ではなく、検出しにくい点も問題を深刻化させる原因です。

マルウェアの種類【小分類】

ウィルスやワームを解説しましたが、これらはマルウェアの大きな枠組にすぎません。これら枠組みの中には、いくつもの種類が存在します。その中でも有名なマルウェアを紹介します。

スパイウェア

スパイウェアは、端末内の情報を抜き取ります。スパイのように、こっそりと情報を盗みだすことから「スパイウェア」と呼ばれています。住所をはじめとした個人情報、企業の保有している機密情報など、情報の流出は多大な被害を及ぼします。

キーロガー

キーロガーとは、キーボードで打ち込んだ情報を外部に発信するソフトウェアです。キーボードで入力した銀行口座やクレジットカード情報も盗まれます。

バックドア

バックドアは、端末内の不正アクセスを簡単にするプログラムです。本来パスワードを入力したり、指定したルートをたどったりしないとアクセスできない場合でも、端末へ容易にアクセスできます。

ポッド

ポットとは、外部の指令でネットワークや端末への攻撃するソフトウェアです。一度端末に侵入すると、端末内部を操作できるようになるため厄介です。ファイルの盗み出しもでき、個人情報も奪われます。

ダイヤラー

ダイヤラーとは、国際電話や高額の国内電話に接続するマルウェアです。高額の電話代を負担させることで、被害者の支出を増大させます。現代ではほぼ見られない手法です。

エクスプロイト

エクスプロイトとは、システムのぜい弱性をついて攻撃するソフトウェアです。端末の一部や全体の制御を奪うため、甚大な被害を及ぼしかねません。通常ぜい弱性が発見されれば、改善されたバージョンがリリースされます。しかし改善できるまでに攻撃されるケースがいくつも見受けられます。

アドウェア

アドウェアとは、不正に大量の広告を出現させるプログラムです。ポップアップで広告を表示させるタイプや、サイトを意図しない広告ページに変更するタイプなどがあります。

ルートキット

ルートキットとは、不正アクセスを可能にするいくつかのマルウェア群です。通常、不正アクセスを容易にするバックドアや、マルウェアの侵入に気づかせない機能がひとまとめになっています。発見が困難な点から、対策は難しいといえます。

ローグ

ローグは、ユーザーに虚偽の警告を出し、セキュリティソフトを購入させます。ソフトを購入したユーザーは気づかないかもしれませんが、警告もセキュリティソフトも偽物です。偽物のセキュリティソフトは、購入金額を盗み取るだけでなく、他マルウェアを侵入させることもあります。

ランサムウェア

ランサムウェアとは、個人情報や端末をブロックし、復旧と引き換えに身代金を請求します。端末内のデータをアクセスできない状態にされるので、解決は困難です。入金は期限を定められていることもあり、焦って入金する人も多いようです。

バッドウェア

バッドウェアとは、ユーザーの知らない間に仕組まれる、悪意のある隠し機能をいいます。ユーザーの端末利用状況を追跡し、データを外部に送信します。

クラッキング

クラッキングとは、端末情報の破壊や改ざんを行うソフトウェアをさします。ソーシャルメディアのアカウントを乗っ取ったり、サーバーを勝手に制御したりします。ハッキングも近い意味を表しまsが、クラッキングとは違い、悪い意味を持ちません。

ドロッパー

ドロッパーは、トロイの木馬の一部で、マルウェアをダウンロードするためのプログラムをいいます。ダウンロードプログラムしか含まれないため、不正であると解析されにくい点が厄介です。また一度端末に入ると、なんどもマルウェアをダウンロードさせるため、被害が広がりやすいのも特徴です。

マルウェアに感染したときの症状

マルウェアに感染すると、次のような症状が起こります。

  • 端末が重い
  • 知らないアプリのダウンロード
  • 再起動の繰り返し
  • 怪しいポップアップの表示

端末を勝手に操作されるので、不明なプログラムを起動されたり、アプリをダウンロードされたりします。動作の過程で、端末の遅延や再起動が起こります。

しかしこれらの症状が見られないケースもあります。最近のマルウェアは進化しており、軽量化されていたりバックグラウンドで活動したりするソフトウェアも多くあります。

マルウェアの駆除・削除方法

万が一マルウェアに感染してしまったら、まずはセキュリティソフトで駆除してみましょう。駆除できない場合は、端末の初期化が必要です。

それぞれの手順を見ていきましょう。

セキュリティソフトで駆除できる場合

セキュリティソフトで駆除できれば、比較的簡単に問題を解決できます。

  1. 外部との通信を遮断
  2. セキュリティソフトで駆除

マルウェアに感染したと思われる場合は、最初に外部との通信を遮断します。外部との接続を断つことで、新たなマルウェア侵入を阻止できるほか、別媒体への感染を予防できます。

通信を遮断したのちに、あらかじめインストールしたセキュリティソフトでマルウェアを駆除します。駆除の方法は、各ソフトの使い方を参照してください。

セキュリティソフトで駆除できない場合

セキュリティソフトでも駆除できない場合は、初期化が必要です。バックアップできれば問題ありませんが、マルウェアの状況によってはバックアップもままなりません。バックアップできない場合は、データの消去を覚悟して初期化しましょう。

  1. 外部との通信を遮断
  2. (可能ならば)バックアップを保存
  3. 端末を初期化

先ほど同様、外部との通信を遮断し、バックアップを取りましょう。ただし、マルウェアの含まれているファイルはバックアップしないように注意しましょう。

バックアップを取ったら端末を初期化します。端末内の全データが消えてしまうので、注意しましょう。

マルウェアを事前に対策

マルウェアについて解説しました。

セキュリティは、マルウェアが侵入する前に整えましょう。被害を受けてからでは手遅れです。問題になる前に対策しましょう。

次の記事ではマルウェアのみならず、ネットワークセキュリティも含めたウイルス対策のサービスを幅広く紹介しています。マルウェアの対策に危機感を覚えたなら、一度チェックしてみてはどうでしょうか。

マルウェアの関連記事

マルウェアに関連する記事をまとめました。これから対策したい人や、対策の方法を知りたい人におすすめの記事です。

ウィルス対策ソフト

ネットワークセキュリティソフト

ウィルス対策

ランサムウェア

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

ウイルス対策・不正アクセス対策
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
ウイルス対策・不正アクセス対策の最近更新された記事
スマホウイルス対策おすすめアプリ・ソフト | Android対応 - 無料あり
[PR]急務! LanScopeシリーズでテレワーク環境におけるサイバーセキュリティと業務生産性の両立を実現
ノートン製品が見つからないときの対処法 | Windows 10アップグレード後の不具合
コンピューターウイルスに感染時の症状とは | PC・ブラウザ上でのトラブル
ルートキットの種類とは | 感染経路・特徴・対策は?
マルウェアの駆除方法とは | 専用ソフトで感染をスマートに対処しよう
コンピューターウイルスの感染経路とは?注意すべきポイントまで徹底解説
マルウェア対策を徹底解説!スマートフォン・対策ソフトなど
タブレット対応ウイルス対策セキュリティソフト「AntiVirus Free」12の機能を無料で使い倒す方法
WordPress改ざんチェック | 被害・方法 - あなたのサイトは大丈夫?