マインドマップ作成ソフト比較9選 | 有料・無料ツールおすすめを紹介

公開日:
マインドマップ作成ソフト(ツール)のおすすめを比較します。近年知名度が上がってきているマインドマップ。マインドマップ作成ソフトはどれが良いのでしょうか。無料(フリー)ソフトと有料ソフトをそれぞれ紹介します。
経営企画・マーケティング
Large

マインドマップとは

マインドマップとは、イギリスの著述家トニー・ブザン氏が開発した、情報や思考を整理するためのツールでありノート術です。

頭の中にある思考やアイディアを視覚化する手法として以前から注目されており、集団でアイディアを出し合うブレインストーミングやマーケティングにおけるユーザー分析方法としての活用もされています。

マインドマップを利用して情報の整理を行うと、一覧性が高く全体像を把握しやすくなるというところに特徴があります。

この記事では、おすすめマインドマップ作成ソフトを紹介します。無料のフリーソフトもありますので、ぜひ試してみてください。

マインドマップのメリット

マインドマップを使って情報の整理を行うことのメリットには、次のようなものがあります。

  • 全体像の把握が容易
  • ノート術なので様々な範囲に応用可能
  • 色々な書き方が可能

マインドマップを使う最大のメリットは、メインテーマに関する情報の全体像を把握しやすいということにあります。メインテーマに関するものを書き出しながらグループ化していくことで、情報の整理ができ、互いの関連性なども見やすくなります。

本記事では紹介しきれない詳しいマインドマップの書き方や、より高度な書き方を知りたい方には、以下の本がおすすめです。特に、ザ・マインドマップは、世界の20億人が触れた革命的思考ツール、マインドマップの原典がIT時代に合わせてリニューアルしたものです。かなりおすすめです。

有料のマインドマップ作成ソフト

マインドピース

  • Mac&Windowsともに対応
  • インターフェイスがシンプル
  • 動作が軽快で操作が容易

マインドピースはシンプルをモットーにした使いやすいマインドマップ作成ソフトです。動作が軽快で、さくさく文字入力や画像挿入できるため、ストレスになりません。 取扱説明書を読まなくても、少し使えばすぐに使い方が分かる仕様になっています。すべての作業が直感的にできることが大きな特徴です。

XMind

  • MS Office、PDFに対応
  • XMindクラウドがあり、同期が容易
  • iOS版(スマートフォン版)あり

一部の有料機能を除き、XMindはオープンソースプロジェクトです。誰でも自由に XMind をプロジェクトに追加したり、データを保存したり、自分だけのマインドマップを作ったりすることも可能です。 まとめたアイデアはMS Office 文書や PDF に即座に出力できるので、ミーティングやレポートの準備も簡単です。

iMindMap

  • マインドマップの発明者トニー・ブザンが推奨
  • トレーニングプログラムも実施
  • 他のソフトで作成したマップをiMindMap 10 にインポート可

iMindMapは、脳の構造により近い自然なマインドマップビュー、フリーフォームのブレインストームビュー、応答性に優れたファストキャプチャービュー、そして便利なプレゼンテーションビューを揃えた完全なデジタルシンキングスペースです。新タイムマップビューと先鋭されたブランチ描写ツールも追加され、使い方は無限です。

MindMeister

  • グーグルドライブとの共有可能
  • Wikiマップを作成し、インターネット上の誰もが参加可能
  • Webブラウザ、スマートフォンやタブレットからへアクセス可

MindMeisterは無料のソフトウェアで、共同オンラインマインドマッピングのマーケットリーダーです。ユーザー数は無制限で、ユーザー間でマインドマップを共有し、リアルタイムで同じ感覚を共有できます。同じ会議室にいるミーティングであっても、数千キロ離れたところで行うミーティングであっても、貴重なアイディアを中心に集められ、より効率的なコミュニケーションが可能になります。

MindMaple

  • Windows、Mac OS、iOS用のマインドマップ
  • Freemindファイル、MindManager®ファイル、TXTファイルの読み込み可
  • ペンによる簡単な地図作成可

MindMapleは、従来のクラシックバージョンに対して、MindMaple Penを開発した点に特徴があります。
MindMaple Penは、Microsoft Surfaceの高度なペンを使用してマインドマップを作成するように設計されています。
これにより、従来よりも更に直感的なマインドマップ作成が可能です。

Coggle

  • ダウンロードやインストールが不要
  • 友達や同僚を一度にダイアグラムに招待することが可能
  • デスクトップ上のイメージをドラッグ・アンド・ドロップでダイアグラムに追加可能

Coggleはマインドマップを作成したりシェアしたりできるオンラインツールです。ブラウザ上のオンラインで機能するのでダウンロードしたりインストールする必要が全くありません。Coggleを使えば、とっても簡単にあなたのアイディアを視覚化でき、思いのままに友達や同僚に共有できます。変更は即座に共同編集者のブラウザに反映されます。

料金比較(目安)

ソフト名 通常版 プロ版
マインドピース 12800円 なし
Xmind 9800円 12799円
iMindMap 11800円 27000円
MindMeister 月額4.99$ 月額8.33$
MindMaple 49.99$(ペン版1750円) なし
coggle 5$ なし
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事