コピー完了

記事TOP

エムスリーキャリアの評判・口コミ | 求人情報や採用難易度 - 医療従事者のキャリア支援

最終更新日:
エムスリーキャリアの公開データや評判・口コミをもとに良い評判も悪い評判も含めて、徹底解説します。エムスリーキャリアが展開しているサービスから、エムスリーの採用情報まで網羅して解説しているため、転職を考えている方は必見です。

エムスリーキャリア株式会社とは

エムスリーキャリアとは、東証一部上場企業であるエムスリーの子会社で医療従事者に対するキャリアサポートを行っている企業で、2018年度時点で売上137億円を超えています。

薬剤師向け転職サービスの「薬キャリ」、転職サイトの「m3.com CAREER」、薬剤師のキャリア・ライフスタイル応援サイト「薬キャリPlus+」など医療従事者に対してさまざまなサービスを展開しています。

収益性の高いビジネスであり、親会社のエムスリーと同様、年収は高く福利厚生も充実しています。

エムスリーキャリアの特徴

まずはエムスリーキャリアとはどのような事業を展開している会社なのかを説明します。

エムスリーとの違い

エムスリーキャリアはエムスリーの子会社です。親会社であるエムスリーは医師向けのポータルサイトの運営会社でグループ全体の売上高が1,130億円、医師の会員数が全世界400万人、日本だけでも26万人以上の医師が登録する世界的な企業です。

エムスリーキャリアでは、エムスリーの強みである医療従事者の顧客基盤を活かして、医療従事者向けの「キャリア」に関連するサービスを展開しています。

医療従事者をサポートしている

エムスリーキャリアでは医療従事者向けのさまざまなキャリアサービスを運営しています。

転職サイトや転職エージェントはもちろん、研修医の研修病院探しのマッチング・産業医の採用支援・ママ薬剤師の情報サイト運営なども行っています。

このように、医療従事者の中でも特に医者、薬剤師など資格が必要な職種に対してキャリアサービスを展開しています。

将来的には医療事務や保健師、介護士なども対象になるかもしれませんが、2019年6月現在はこれらに向けたサービスは展開していません。


エムスリーキャリアも含め、医師向けの転職サービスはこちらの記事で紹介しています。

急成長している

業績も急上昇しています。グループ全体の2013年の売上高は約368億円でしたが、2018年には1,130億円と5年間で約3倍の成長を遂げており、2019年は1300億円の売上が予想されています。また、営業利益も300億円以上だしており、きわめて高収益体質の会社です。

エムスリーキャリア(キャリアソリューション事業)だけで見ても、2013年の約46億円から2018年では約137億円と約3倍成長していて、一貫して右肩上がりに事業が拡大しています。

エムスリーキャリアの良い評判・口コミ

エムスリーキャリアの社員の口コミや評判を分析して、エムスリーキャリアの良い所を3つに絞って紹介します。

「納得できる年収」

有価証券報告書によるとエムスリーは、平均年収800万円と高く設定されています。子会社であるエムスリーキャリアの年収は非公開ですが、一般的なサービス業の平均年収よりは高めに設定されているといわれています。

金融業界やコンサルティング業界のように年収の高い業界ではありませんが、仕事のしやすさに対して十分な年収が期待できますし、結果を出せばしっかりと評価される点もエムスリーキャリアの良い点です。

「女性も活躍できる」

相対的に年収が高めで、ワークライフバランスも充実させやすいことから女性でも活躍しやすい職場でしょう。男女比は1:1と通常の会社と比較すると女性の比率が多く、平均年齢も30歳前後なので若い人材が活躍している企業です。

またチーム制を採用しており、全員で助け合いながら仕事を進めるため、顧客対応に追われて休みがなくなるということもありません。男女に関係なく働けるので、女性が活躍しやすい職場です。

「福利厚生が充実している」

福利厚生が充実しているのもエムスリーキャリアの特徴です。

年間休日が120日以上ありますし、さらにリフレッシュ休暇や長期休暇もあります。平均有給消化率は70%を超えているといわれており、サービス業の平均よりも有給が取りやすいです。さらに産休・育休の取得率は100%とのことです。

また、セミナーや資格取得にかかる費用を半額負担してくれたり、業務に関係する書籍を全額負担で購入してくれたりと、個人の成長もサポートしてくれます。

他にも兼業が許されていたり、カジュアルスタイルで出勤できたりと数多くのユニークな福利厚生制度が用意されています。

エムスリーキャリアの悪い評判・口コミ

一方でエムスリーキャリアには悪い評判や口コミもいくつかあります。良い評判・口コミと同様に3つに絞って紹介します。

「教育・研修は少なめ」

先ほど説明したとおり、資格取得にかかる費用を半額負担してくれたり、業務に関係する書籍を会社負担で購入できたりと個人の成長をサポートしてくれる一方で、会社としての教育・研修は少なめです。

よって、成長しキャリアアップをするには自分から積極的に行動し、発言することが必要です。社内公募制度などもあり、主体的に行動できる方にとっては成長できる環境です。

「部署によっては残業あり」

部署によっては残業が発生します。ただし、一般的なサービス業と比較すると有給は取得しやすく、残業時間も少ないと言われています。また、休暇も取得しやすいです。

一般論として、所属している部署や上司のマネジメント能力、個人の仕事スピードによっては残業が発生することはあります。

ただし、どこの会社でも部署によっては忙しくなるという現象は存在しており、エムスリーキャリア特有のデメリットだとまではいえないでしょう。

「評価が厳格」

普段の仕事への取り組み方など定性的な評価もされますが、営業成績などの定量的な評価も重視されます。そしてもちろん評価はボーナスや昇進などにも関わってきます。

独特の指標を使っていて営業成績の評価がわかりづらいという意見がある半面で、ボーナス支給に納得感がある、努力次第で短期間で昇給できるなどの評判もあります。

厳格ですが、結果を出せば報われる環境があると考えていいでしょう。

エムスリーキャリアの提供するサービス

エムスリーキャリアは医療従事者のキャリアに関連するサービスを展開していると説明しましたが、具体的に展開しているサービスの事例を4つ紹介します。

薬キャリ

■Point1:薬剤師専門の求人サイト
エムスリーグループとしての顧客基盤を活かした薬剤師専門の求人サイトです。薬剤師の登録数としてはNo.1と言われており、非常に多くの方が利用しています。

■Point2:5万件以上の求人を掲載
全国50,000件以上の薬剤師の求人を掲載しています。正社員かう年収600万以上という好待遇の求人も26,000件以上あり、選択肢が多いことが特徴です。(2019年6月現在)

■Point3:対応スピードが早い
薬キャリはコンサルタントとの相談を電話面談で提供しています。転職相談の際は会って話すことが一般的ですが、忙しい薬剤師の方に配慮をして電話での対応をするので、スピード感を持った対応が可能です。

薬キャリの評判・口コミ・利用の流れなどの詳細はこちら

m3.com CAREER

求人随時更新 >m3.com CAREER公式サイトをチェック

m3.com CAREERは、エムスリーの顧客基盤を活かした医師専門の転職サイトです。常勤だけではなく、非常勤・スポットの求人も網羅しており、30,000件以上の求人情報があります。常勤医師に限った場合でも、10,000件以上の求人募集があるので、好待遇の求人を探したい医師の方には非常におすすめです。また、登録している医師も270,000人以上となっており、国内最大の医師の転職サービスです。

Epistle(イピスル)

>Epistle(イピスル)公式サイトをチェック

Epistle(イピスル)は、医師が転職する際に参考にできるメディアサイトです。実際に転職した医師の経歴やキャリア論に関するインタビュー記事を掲載しています。さまざまな医師の方が「どのような思いでどのようなキャリアを描いてきたのか」を知れるコンテンツが豊富です。また、「医師のためのキャリアデザインラボ」というコンテンツもあり、転職にまつわるコンテンツも充実しています。

薬キャリPlus+

■ポイント1:薬剤師のためのメディアサイト
薬剤師のキャリア・ライフスタイルを応援するメディアサイトです。

■ポイント2:薬剤師に関する幅広い内容を網羅
薬の紹介から薬剤師が興味をもちそうなちょっとしたニュースまで幅広内容を網羅しています。

■ポイント3:SNSでも情報発信
TwitterやFacebookでも情報を発信しています。

エムスリーキャリアの採用・求人情報

エムスリーキャリアの採用・求人情報について紹介します。エムスリーキャリアへの就職・転職に興味がある方はぜひ参考にしてください。

エムスリーキャリアの求人情報

エムスリーキャリアでは、コンサルタント・ビジネスディレクター・システムエンジニア・マーケティング・その他という5つの募集枠があります。

コンサルタントとは一般的な転職エージェントでいうキャリアアドバイザーや営業のことを指します。ビジネスディレクターはキャリア領域に囚われず、病院経営コンサルタントや事業責任者などビジネス領域を担当する職種のことです。

キャリアサービスの会社でありながら、システムエンジニアやWebマーケターを自社で抱えているため、IT企業としての色合いも強い企業であると考えられます。

エムスリーキャリアの採用難易度

急成長中の会社であり、一般的なサービス業と比較すると待遇も良いですが、実は要点さえ押さえられれば採用難易度はけっして高くありません。

急成長中ということは成長に合わせて人材が必要だということであり、募集しているポジションに合致しているスキルや実績があれば比較的転職は狙いやすいと考えられます。

これはエムスリーキャリアに限ったことではありませんが、企業がほしい人材のニーズをきちんと把握したうえで、求人にマッチしていることを説明できればどのような職業でも大抵の場合、採用に至ります。

エムスリーキャリアの応募時に利用したい転職エージェント

とはいえ、エムスリーキャリアに転職したい場合は、1人で転職活動をするのではなく、転職エージェントを使った方が効率が良いです。エムスリーキャリアに転職する際に利用するべき転職エージェントを3つ紹介します。

リクルートエージェント

■Point1:転職支援実績No.1
リクルートエージェントは豊富な求人数と手厚いコンサルタントのサポートを武器に多くの転職を成功させており、転職支援実績No.1(転職市場定点調査)となっています。

■Point2:土日祝日・平日20時以降も転職相談可能
リクルートエージェントは利用者が直接転職相談を行えるよう全国15か所に拠点が設けられています。また、土日・祝日や平日20時以降でも転職相談に乗ってもらえるので、仕事で忙しい方も利用しやすくなっています。

■Point3:求人数が豊富。非公開求人は20万件以上
リクルートエージェントの運営会社であるリクルートキャリアは人材関連事業で豊富な実績を残しています。企業との深いつながりがあるため、求人を確保しやすく豊富な求人数を抱えています。公開求人以外に、20万件以上の非公開求人もあります。

リクルートエージェントの登録・ログイン・利用方法や口コミ・評判はこちら

マイナビエージェント

■Point1:20代の信頼度No.1!若手の転職に強い
マイナビエージェント20代の転職支援にも力を入れており、キャリアドバイザーによるサポートに加えサイトでも役立つコンテンツを掲載しています。楽天リサーチの調査で「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」にも選ばれており、高い信頼を集めています。

■Point2:キャリアアドバイザーによる丁寧なサポート
マイナビエージェントは人材関連会社大手のマイナビにより運営されており、長年の実績で培ったノウハウを生かし転職者に寄り添った丁寧なサポートを行っています。

■Point3:求人数が豊富。80%以上の非公開求人
求人数は非常に多く非公開求人も80%以上で、すぐに求人を紹介してもらうことも可能です。また業種を問わず求人が豊富にあるので、ニーズにマッチした求人と出会いやすくなっています。

マイナビエージェントの口コミ・評判、求人検索方法などの詳細はこちら

ビズリーチ(BIZREACH)

■Point1:高収入を実現できる!ハイクラス求人が豊富
ビズリーチはエグゼクティブ向けに転職サービスが提供されています。求められる能力が高い分高額な給与で採用を行っている企業も多く、中には年収が2,000万円を超える非常にハイクラスな求人もあります。

■Point2:ヘッドハンターの能力が一目でわかる
ビズリーチに在籍しているヘッドハンターは厳しい審査を通過した強者揃いです。ヘッドハンターは実績に応じてランク分けされておりサイトでランクを確認できるので、力のあるヘッドハンターを見つけやすくなっています。

■Point3:女性向けサービスが充実
女性の転職を応援するために「ビズリーチ・ウーマン」という情勢向けの転職サービスも提供されています。ビズリーチのアカウント情報で利用が可能となっており、あわせて利用すれば採用のチャンスを増やせます。

ビズリーチのサービス詳細や、利用者の口コミ・評判はこちら

エムスリーキャリアの評判を参考に転職しよう

エムスリーキャリアには適切な年収かつ、性別に関係なく評価される職場環境があり、転職市場においても人気の企業の1つです。ただし、就職難易度はそれほど高いわけではないので、きちんとした対策を行えば十分に入社できる会社でもあります。

転職する際は、エムスリーキャリアの価値観や募集されているポジションについてよく理解したうえで選考に応募してください。

また、一人で転職活動を行うよりも転職エージェントを活用した方が成功確率は高まります。ぜひ本記事を参考にして転職活動を成功させてください。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職おすすめエージェント(業界・職種別)の最近更新された記事
看護師向け転職サイト・エージェントおすすめ9選比較 | 選び方のポイント
高収入の転職を狙えるエージェント・サイト13選 | 稼げる業界・職種ランキングも
IT・Web業界に強い転職エージェントおすすめ10選|評判・口コミの比較
医師の転職サイトランキング | 失敗しないために必要な準備とは
IT業界転職サイトのおすすめ比較10選 | 未経験・エンジニア向け求人も
外資系企業の転職に強いエージェント比較13選 | 選び方、働くメリット・デメリット
アパレル・ファッション業界の転職・求人サイトおすすめ8選
公認会計士向け転職サイト・エージェントおすすめ7選 | 財務経理求人で失敗しない3つのポイント
Googleへの転職を成功させる方法 | 採用情報と口コミ評判からわかる企業の特徴
ドラッグストアへの転職求人数ランキング - 薬剤師のおすすめエージェント | 仕事内容や実情って?