コピー完了

記事TOP

Androidセキュリティアプリのおすすめ!個人情報漏えいを確実に防ぐために

最終更新日時:
記事の情報は2020-12-10時点のものです。
情報漏えいを防ぐために必要なセキュリティアプリ。近年増加している情報漏えいに不安を感じ、「デフォルトの設定だけでは不安」という方も多いでしょう。無料でも使えるAndroidのセキュリティアプリを厳選して紹介します。

昨今、情報漏えいに関するニュースが多くみられます。企業、個人に関わらず、個人情報を取扱うシーンと取り扱われるシーンの双方で、情報漏えいのリスクにさらされていないと言える人はいないでしょう。

なかでも、特に気をつけたいスマートフォンでの情報の取扱いについて、Android向けウイルス対策アプリの紹介させていただきます。Android向けウイルス対策アプリの中から、マルウェア検出率の高いもののうち無料もしくは無料期間のあるものを、オススメとして6本紹介します。

Androidのセキュリティアプリを厳選

1. AVL

スクリーンショット 2015-11-30 14.14.00

AVLは機能的にはスキャンに特化しており、AV-TESTでも常に安定して高いマルウェア検出率を誇っています。

他のアプリに比べると、スキャンに時間を要する印象。またアドウェアを「Risky Apps」のカテゴリとして検出します。アプリは日本語に非対応ですが、わかりやすいUIを採用し、Google Playでのユーザー対応も丁寧です。

  • 価格:無料
  • Playストアでの評価:4.2
  • インストール数:50,000~100,000

2. Mobile Security & Antivirus

スクリーンショット 2015-11-30 14.14.12

Mobile Security & Antivirusは、
AVL(Antiy)と並び、AV-TESTにおけるマルウェア検出率で100%を続けています。日本語に非対応ですが、スキャンにかかる時間も短く、使いやすいUIです。無料版は最初にサインイン(Googleアカウントでも可)が必要で、14日間のみ試用できます。フルバージョン(年額1,500円/月額150円)は、これにアンチセフトやプライバシーアドバイザ、ウェブ閲覧中の保護、アプリロックが付いてトータルに保護。

  • 価格:無料(14日間)
  • Playストアでの評価:4.5
  • インストール数:1,000,000~5,000,000

3. McAfee Mobile Security

スクリーンショット 2015-11-30 14.14.22

McAfee Mobile Securityは、キャリア提供のセキュリティアプリなどにも利用されている、言わずと知れた安心ブランド。インストール数も圧倒的で、日本語にももちろん対応。他アプリに比べスキャンに時間がかかりますが、多機能でAV-TESTでも総合スコアが高くなっています。無料で使えるのは14日間(プレミアム版は年額2,980円/月額320円)となり、試用にはアカウントを作成する必要があります。

  • 価格:無料(14日間)
  • Playストアでの評価:4.5
  • インストール数:10,000,000~50,000,000

4. 360 Security

スクリーンショット 2015-11-30 14.14.30

360 SecurityAV-TESTで継続的に満点を獲得しているアプリ。アプリ機能は大きく、アンチウイルスとメモリブースター、ストレージなどのクリーンアップを兼ねています。アプリスキャン・フルスキャンともに非常に高速で、ものの数十秒で完了します。アンチセフトやコールブロッカーなどの機能も、アカウント登録することで利用できます。なお提供元は、中国のインターネットセキュリティ企業Qihoo 360です。

  • 価格:無料
  • Google Playストアでの評価:4.5
  • インストール数:50,000,000~100,000,000

5. CM Security

スクリーンショット 2015-11-30 14.14.37

CM Securityは360 Securityと同様に、AV-TESTで満点を獲得し続けているアプリ。ウイルススキャンは処理が速く、プライバシー保護機能なども充実しています。アンチセフトやバックアップなども無料で利用できますが、Googleアカウントでのログインが必要です。機能自体は使いやすいものの、アプリ内広告が多く過剰な通知も多い印象で、気になる人には向きません。中国のIT企業Cheetah Mobileが提供しています(元々はキングソフト)。

  • 価格:無料
  • Google Playストアでの評価:4.5
  • インストール数:100,000,000~500,000,000

6. FFRI安心アプリチェッカー

f0f0ee68331b6595eea0bd95ec40ca52

FFRI安心アプリチェッカーヒューリスティックエンジンを使用した、日本企業が提供するアプリ。「アプリ診断機能」、「Wi-Fiセキュリティ機能」、「診断履歴閲覧機能」の3つの機能を備えており、Android用アプリをインストール・アップデートした際に、危険性を自動的に診断してくます。結果は「高・低」の2段階で通知され、診断前の起動などの操作もいりません。月額は440円で、最大30日間の無料期間が提供されています。

  • 価格:無料版(最大30日)
  • Google Playストアでの評価:3.2
  • インストール数:100,000~500,000

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

スマホアプリ制作ツール選び方ガイド
スマホアプリ制作ツール
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
スマホアプリ制作ツールの最近更新された記事