Article square balloon green
2016-01-06

無料でオラクルデータベースを使える「OTN開発者ライセンス」と「Oracle Database XE」

その他その他ビジネス
Large

「OTN開発者ライセンス」とは

主に学習目的で利用することのできるoracleのライセンスです。商用利用でなければオラクル社の製品を無料で利用することができます。最新のデータベースも、商用での利用でなければ無料で使えるという事です。商用での利用でなければ無料なので、開発や検証用の環境としても使ってOKです。
oracleのデータベースは様々な企業で利用されている、最もスタンダードなデータベースの一つなので、これからネットワーク業界へ入りたい人にとっても、既にネットワーク関連のお仕事をやっている人でも、もっとネットワーク知識を深めたい人にとって、「OTN開発者ライセンス」の取得はおすすめできます。オラクル社製品をを勉強用に、無償で使えるのは大きいです。

「Oracle Database XE」は商用利用もOK

「OTN開発者ライセンス」とは別に、無料用の仕様にしたデータベースの「Oracle Database XE」というデータベースがあります。これはOracle社の数あるデータベースの中でも、無料で利用できるOracleデータベースです。無料で利用する人用の仕様になっているので、商用で本番利用するには少し厳しい制限はありますが、中身は完全なOracleデータベースそのものです。なので、こちらも本番実装前のテスト段階や、Oracleデータベースを学びたい人にはうってつけのデータベースソフトです。
こちらは商用利用できますが、データベースソフト自体の制限が厳しいので、商用利用には向かない場合が多いです。10gでは4GBまでだったデータベース容量が、11gでは11GBまで増えていますが、やはり、後々の事を考えると、商用の本番利用には心もとない容量です。また、パッチやサポートを利用することはできません。「Oracle Database XE」を商用利用に使う際は、慎重に検討すべきでしょう。

「OTN開発者ライセンス」の制限

「OTN開発者ライセンス」の制限として、「Oracle Database XE」と同じく、パッチやサポートを利用することはできない制限があります。また、「Oracle Database XE」では制限されている容量やメモリ使用の制限等は無いので、商用利用でなければ、データベースソフトの性能をフルで使用することが出来ます。商用利用を考えていない場合や、商用利用時に正式なライセンスを取得する前提の場合は、「Oracle Database XE」ではなく、「OTN開発者ライセンス」の方を使用するのが良いでしょう。


Boxil(ボクシル)への会員登録はこちらから


Boxilとは

法人向けクラウドサービス比較 Boxil(ボクシル)では、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、様々なサービスを掲載しています。
「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのか分からない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのか分からない。」
そんな悩みを解消するのがBoxilです。ぜひ、登録してみてください。

Article whitepaper bgS3 0
その他ビジネス
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
非公開企業
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事