Article square balloon green
2017-10-18

冗長性・冗長化とは | IT用語 - システム継続のための仕組みを解説

システムに冗長性を持たせるという表現を耳にしたことがあるでしょうか。バックアップとは異なり、一瞬の停止も許されないシステムは冗長性を意識したシステム設計が欠かせません。今回は、冗長性の仕組みを説明します。※初回公開:2017/08/29
サーバー管理ツール
Large

冗長性とは

冗長という言葉は元々、文章などに無駄が多く長いことを表しています。しかし、サーバーやネットワーク、ストレージといったコンピュータの世界においては、冗長は無駄を指すわけではありません。

冗長化とは、コンピューターやシステムに何らかの障害が発生したケースに備えて、予備装置を普段から配置、運用しておくことをいいます。英語ではRedundancy(リダンダンシー)と呼ばれます。

予備を用意して緊急時に備えることを「冗長化する」といい、冗長化によって安全性が確保された状況を「冗長性がある」、あるいは「冗長性を持たせる」といいます。

冗長性を持たせる必要性

システムの冗長性を持たせるとはどういう意味でしょうか。これは、サーバーやネットワーク、ストレージといったハードウェアが故障したり、ソフトウェアにエラーがあったりした場合に備えて、余分に設備を用意し、稼働させておくことを指します。

これは、単純にバックアップを取っておけばいい、というわけではありません。通常のバックアップは1日に1度~2度、バックアップ専用の媒体にデータが保管されます。なんらかのシステム障害が起き、データが失われた場合にバックアップ先からデータをリストアするという形式です。

一方で、冗長性を持たせるという場合には、システムを複数用意しておき、それらの情報が随時更新され、同一の状態に保たれるようにシステムを構成しなければなりません

冗長化が必要なのは、システムの運用が一瞬でも停止すると大きな影響を与えてしまうものです。代表的なものとしては政府や金融機関などが挙げられます。

冗長化のメリット

冗長化することには、いくつかのメリットがあります。

リストアの時間なしに稼働させ続けることができる

地震などの自然災害が起きシステムがダウンしてしまった時、通常のバックアップではシステムを再開させるまでにある程度時間がかかります。しかし、冗長化によって予備のシステムを運用していれば、リストアの時間なしに再開させることができます。

負荷分散

アクセスが集中して大きな負荷がかかった場合にも冗長化は役に立ちます。大きな負荷がかかった場合に別々に処理させることによって負荷を分散させることができます。

冗長化のデメリット

冗長化にはデメリットもあります。

比較的高額

冗長性を確保するには本番で稼働しているものとは別で、同一のシステムを用意する必要があります。システム運用を行うことになりますから、費用は通常のバックアップと比べて高額になります。

冗長化して安全なシステム運用を

冗長化をすれば負荷がかかりやすいシステムでも、安全に運用することができます。導入の必要がある場合には、検討してみてください。

また、冗長化はレプリケーションとも深い関係がありますので、こちらの記事もご覧ください。

レプリケーションとは | バックアップとアーカイブ | サービス3選 | ボクシルマガジン
レプリケーションとはどんな仕組みなのか、わかりやすく図解します。バックアップやアーカイブとの違いや、導入時のメリッ...

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事