コピー完了

記事TOP

ストレージ容量とは?容量を気にせず使えるオンラインストレージに注目!

最終更新日:
ストレージ容量とは、情報を貯蔵することができる最大の量のことです。この記事では、近年注目されている容量を気にしなくていいオンラインストレージについて解説します。

本記事で掲載しているオンラインストレージや、紹介しきれなかったオンラインストレージの機能・価格をもっと詳しく比較したい方はこちらからご覧になれます。ぜひツール選定の参考にしてみてください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
オンラインストレージの資料を無料DL

ストレージ容量とは

ストレージとはハードディスクやUSBメモリーなど、データの入る外部記憶装置を指しているものです。フロッピーディスクやCD-Rなども該当します。ストレージ(Storage)は、情報を貯蔵するためのデバイスと考えてください。

ストレージ容量とは、各ストレージにどのくらいのデータが入るかを表しています。

たとえば、パソコンのストレージであれば、HDD・SSDが該当し、パソコンのストレージ容量とは、HDD・SSDの容量のことになります。

ストレージ容量がいっぱいになるとどうなる?

ストレージ容量が逼迫していくと、パソコンやスマートフォンの動作が重くなりがち。いまお使いのパソコン・スマートフォンの調子が悪い…という時は、ストレージ容量を確認し、不要なファイルやソフトを削除してみてくださいね。特に、スマートフォンにはアプリを入れて楽しむので、気づかないうちにストレージ容量がいっぱいになってしまいます。

また、取り扱うデータが増えた場合はストレージ容量を増やすというのも、1つの解決方法になります。

本体のストレージ容量を気にしなくて良いオンラインストレージ

ストレージとは、物理的な外部記録媒体のことを指しますが、情報技術の進展により、オンライン上に個別のストレージを持つことが一般的になりました。

これを「オンラインストレージ」といいます(クラウドストレージとも呼ばれます)。
オンラインストレージは、インターネット上の保管スペースを有料/無料で借りるサービスです。

ポイントは、パソコン、スマートフォン、タブレットなど、デバイス本体にデータを保存する必要が無いということ。オンラインストレージ上にデータを保存すれば、本体のストレージ容量を圧迫することはないのです。

オンラインストレージを使うメリット

データをオンラインストレージに保存すると、本体のストレージ容量節約以外にもさまざまなメリットがあります。

異なるデバイスで同じデータを参照できる

オンラインストレージは、割り当てられたIDとパスワードを使って、インターネットからサービスにアクセスして使います。

つまり、インターネットにアクセスできる端末があれば、どの端末からでも、どこでも、いつでも同じデータを参照できます。

デスクトップパソコンとノートパソコンを併用している人などは、わざわざデータをUSB等に保存してやり取りする必要がありませんから、非常に業務が効率的になります。

Webブラウザ上で利用するものも多いですが、専用のアプリなどを介することで、パソコン上のフォルダを編集している操作感で利用できるものもあります。

データの共有がスムーズ

オンライン上にアップロードしたデータは、共有権限を付与することで、他の人にかんたんに共有できます。

容量の大きいファイルを送受信すると、互いのメーラーに負担がかかります。USB等を使うのも手間がかかりますよね。

しかし、オンラインストレージ上に保存したデータであれば、共有URLを送信することで同じファイルにアクセスできるのです。

また、サービスによっては、Web上で編集したり、コメントを残したりもできます。

在宅ワークの浸透などに伴い、複数の場所にいる人と仕事をするのは当たり前。共有が必要なデータこそ、オンラインストレージに保存することで業務が効率的になります。

いざという時のバックアップ機能

いくらストレージ容量に余裕があっても、パソコン本体が故障してしまうと、データの復旧は難しくなります。

しかし、オンラインストレージ上のものは、本体に依存しないので、パソコンが壊れてもデータは無事。パソコン等の入れ替えのときも、データの異動が簡単です。災害等の備えにもなりますね。

ストレージ容量を気にせずに使えるオンラインストレージはビジネスの味方

オンラインストレージは、今や無くてはならない存在。ストレージ容量を気にせずに使える、大容量のサービスも多数登場していますから、メリットを活かして業務効率化に役立ててください。

以下のページで、オススメのオンラインストレージサービスを紹介していますから、参考にされてください。

オンラインストレージのおすすめ6選

Direct Cloud BOX(ダイレクトクラウドボックス)

Direct Cloud BOXは、ユーザー数無制限で利用可能な、法人向けオンラインストレージです。
スタンダードプランではストレージ容量が300GB、ユーザー数も無制限のため大容量かつ、多くのユーザーでやり取りをする際にはお得に利用ができます。また、全社員へのユーザーID発行、ファイルコメントなどの機能ももちろんついているため、業務効率改善に加えてシャドーIT対策も両立できます。

プラン 容量 料金/月
スタンダード 300GB 30,000円
ビジネス 1TB 90,000円
プレミアム 3TB 180,000円

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
DirectCloud-BOXの資料を無料DL

Box

Box

  • 容量無制限
  • 権限&共有設定が豊富
  • 100種類以上の拡張子プレビュー機能

boxは、容量が無制限なのでとってもお得です。動画など容量の大きいファイルも心配なく共有できます。
プレビューのみ、ダウンロードは不可など7種類の閲覧・更新権限設定が可能です。ファイル共有の際も、ダウンロード不可、公開メンバーの限定などが設定できます。データセンタは分散されているので、万が一の場合でも安心です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Boxの資料を無料DL

Dropbox Business - Dropbox, Inc.

Dropbox Business - Dropbox, Inc. 画像出典:Dropbox Business公式サイト

Dropbox Businessは、全世界5億人以上が利用しているストレージサービスの、ビジネス向けプランです。料金設定が安く、チームで作業を行う場合には作業効率がグッと引き上げられるでしょう。

プラン 容量 料金/月
Dropbox Basic 2GB 無料
Dropbox Business(Standard) 3TB 1,250円
Dropbox Business(Advanced) 必要に応じて 2,000円
Dropbox Business(Enterprise) 必要に応じて お問い合わせ

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Dropbox Businessの資料を無料DL

Fleekdrive - 株式会社Fleekdrive

Fleekdrive - 株式会社Fleekdrive 画像出典:Fleekdrive公式サイト

Fleekdriveは1つの仕事を複数の人が共同で進める“共同作業”にフォーカスしています。 ファイル管理や共有だけでなく、 チャットでコミュニケーションをとりつつ、ファイルを共同編集できます。

また、文書ファイルを保護しながら誰でも扱いやすい管理を実現することで、社外部の人ともセキュアにファイルを共有できます。

プラン 容量 料金/月
Team 100GB 500円/1ユーザー
Bussines 2TB 1,500円/1ユーザー
Enterprise 無制限 4,000円/1ユーザー

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Fleekdriveの資料を無料DL

Bizストレージ ファイルシェア - エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

Bizストレージ ファイルシェア - エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 画像出典:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ

  • ブラウザ上で大容量ファイルの送受信が可能
  • 誤送信や情報漏えいリスクを未然に防げる
  • 容量ごとの定額プランなので多人数での利用でも安心

Bizストレージ ファイルシェアは、ファイル転送とオンラインストレージの両機能を備えたサービスです。送信相手のメールアドレスと名前がわかれば、IDを保有していなくても一度に合計2GBまでのファイルの送受信が行えます。ファイルを送信可能な相手のメールアドレスやドメインをユーザーごとに制限できるので、誤送信や情報漏えいのリスクを軽減させます。また、使用容量で課金する料金体系なので、従業員の増減やプロジェクトメンバーの異動を気にせず利用できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Bizストレージ ファイルシェアの資料を無料DL

SugarSync

  • 既存フォルダ構造をそのままバックアップ
  • リモートワイプ機能でデータを簡単削除
  • 750円/月~利用可能

SugarSyncは、既存のフォルダ構造のまま自動同期できるオンラインストレージです。任意のフォルダを指定したバックアップができる点も、他社製品にはない特徴となります。

費用は750円/月(100GB)~と安価で利用ができ、専用のスマホアプリからデータの更新もできます。

注目のオンラインストレージ、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめオンラインストレージをまとめてチェック!
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
各社資料をまとめて無料DL

オンラインストレージの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。場所を問わないデータ共有やデータの一元管理、セキュリティなどさまざまな目的で導入されるオンラインストレージの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

関連記事

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

オンラインストレージ
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
Dropbox, Inc.、株式会社ダイレクトクラウド
利用規約とご案内の連絡に同意の上
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事