コピー完了

記事TOP

Googleドライブ容量を確認&無料で増やす方法・裏技まとめ | 知らないと損!?

最終更新日:
公開日:
Googleドライブの容量が上限に達してしまった方必見!容量を増やす方法を無料、有料それぞれ紹介。Googleドライブは動画などを大量に保存し上限に達してしまったときに、容量を増やす裏ワザも紹介したいと思います。

Googleドライブとは

Googleドライブは無料オンラインストレージサービスです。15GBもの容量を無料で利用でき、写真やテキストなどあらゆる形式のデータを保存することが可能です。

しかし、動画などを大量に保存していると、あっという間に容量の上限に達してしまって困っていませんか。そんなときの、容量を増やす方法を紹介したいと思います。

また、Googleドライブと合わせて使いたいオンラインストレージサービスの機能詳細はこちらからご覧になれます。

Googleドライブの容量を増やす方法【無料】

GoogleドライブはストレージをGoogleドライブ、Gmail、Googleフォトの3つで共有しています。不要なファイルを削除し空き容量を増やします。

また、この時に削除したアイテムはゴミ箱に移動しますが、ゴミ箱も保存容量を使用するためゴミ箱からも完全に削除する必要があります。なお、ゴミ箱から削除されたアイテムは復元が不可能なため、本当に削除していいアイテムか確認してからにしましょう。

Googleドライブの中身を消す

割り当て量が表示されているページに、ストレージ容量が大きい順に並んでいるので、不要なものをゴミ箱に移し、そちらからも完全に削除します。

Gmailのメールを減らす

最初にGmailでサイズの大きいメールを検索する必要があります。

Gmailの検索バーにsize:数字と入力することで、指定したサイズ(バイト単位)よりも大きいサイズのメールを一括で表示できます。そこでサイズの大きい不要なメールを削除し、Gmailメニューの「その他のラベル」に分類されているゴミ箱にアクセスします。

そしてその中のメールを選択し、「完全に削除」と表示されるため、これをクリックし作業を完了させます。

また、その他Gmailの検索に使えるコマンドを次の記事に掲載していますので是非チェックしてみて下さい!

Googleフォトの写真を減らす

Googleドライブで保存される動画や写真はストレージを一番圧迫するファイルです。

写真を「元」のサイズのままで保存すると容量を多く消費してしまうため、これらの中で不要なものを削除することで容量を増やせます。また、写真を「高画質」で保存すると容量が無制限になって保存できるため、こちらに設定することをお勧めします。

Googleドライブの容量を増やす方法【有料】

無料で利用できるGoogleドライブの容量は15GBで決められているため、仕事などで利用する場合や普段からGoogleドライブに多くのストレージを利用する場合には有料プランへの移行をおすすめします。

個人向け有料プランに登録する

個人向け有料プランは「Google One」というサービス名で提供されており、家族と共有できるといったオプション機能が利用できるようになります。

有料オプション機能については、100GBからのプランから30TBまでのプランが用意されています。詳しいプランについては次のようになっています。

有料プランには個人向けと法人向けの2種類があり、次のようになります。

ストレージ容量 料金(月額) 1GBあたり(月ごと) 最大共有可能人数
100GB 250円 2.5円 5人
200GB 380円 1.9円 5人
2TB 1,300円 0.65円 5人
10TB 1,3000円 1.3円 5人
20TB 2,6000円 1.3円 5人
30TB 3,9000円 1.3円 5人

法人向け有料プランに登録する

法人向けの有料プランは「G Suite」と「G Suite Essential」というサービス名で提供されています。G Suiteは4つのプランが提供されており、プランによっては5人以上の利用で容量無制限で利用できます。G Suite Essential の方に関してはユーザー一人あたり月間10ドルで利用できます。各プランの詳しい内容については次のとおりになっています。

プラン内容 ストレージ容量 料金(月額) 1GBあたり(月ごと) 最大共有可能人数
G Suite Basic 30GB/ユーザー 250円 2.5円 5人
G Suite Business 無制限 380円 1.9円 5人
G Suite Enterprise 無制限 1,300円 0.65円 5人
G Suite Education 無制限 1,3000円 1.3円 5人
20TB 2,6000円 1.3円 5人
30TB 3,9000円 1.3円 5人

Googleドライブの容量を確認する方法

とっても便利なGoogleドライブ。あとどれくらい使えるのか気になりますよね。残り容量を確認する方法を紹介します。

Googleドライブにアクセス後、容量はページ左側のメニューに表示されています。さらに表示の「~MB / 15GBを使用中」にマウスのカーソルを合わせることで、使用中の容量の内訳を表示することが可能です。ちなみに「設定」からも確認可能です。

さらに、上記の吹き出しでドライブの横のアイコンをクリックすることでドライブ内の割り当て量を表示できます。

Googleドライブの容量を増やす方法(無料)

Googleドライブの容量を増やす方法(有料)

先程のメニューの「容量をアップグレード」から簡単に追加することができます。Googleドライブの容量を増やす場合、容量に応じて課金する必要があります。

最大で30TBまで選択することができ、その場合は月額3万9千円です。支払い方法はクレジットカードやプリペイドカードから選択可能です。

Googleドライブの容量を増やす方法(裏技)

Google社は、インターネット安心デーを記念して、数分のセキュリティ診断を行ったユーザーに無料で2GB分の容量をプレゼントするというキャンペーンを実施していました。

2016年は2月9日でキャンペーンがありましたが。2017年は2月7日でのインターネット安心デーでは、セキュリティ診断のみでキャンペーンはありませんでした。
毎年ではないことがわかったので、次のタイミングは「Google社の企画次第」となるでしょう。そのため、

Googleドライブ容量を増やす方法まとめ

以上のようにGoogleドライブの容量は簡単に増やすことができます。アカウントに付与されるストレージはGmailやGoogleフォトと共有されているため、これらのサービスで容量をたくさん消費するという方は、追加するのも良いかもしれません。

Gmailを使いこなす活用事例、裏ワザ集

Gmailを使ううえで、仕事で役立ちそうな活用事例や裏技をご紹介した記事を集めました。

Gmailの強力な迷惑メール分類を解除・設定する3つの方法

無料かつ複数のアカウントを作成できるなど、何かと便利なGmail。しかし、毎日大量の迷惑メールに悩まされている方も多いのではないでしょうか。また、対策はしたものの、逆に大事なメールまで迷惑メールに振り分けられてしまうという方もいらっしゃると思います。本記事ではそんなお悩みの解決策をご紹介します。

Gmailアドレスの変更・追加(+エイリアス)の仕方をまとめました

Gmailを使っていたけど、迷惑メールも増えてきてそろそろ変更したいという方に朗報です!!変更しようにもなぜか設定画面が見当たらないGmail...本記事はそのGmailアドレスの変更に関するあれこれをまとめてみました。

複数名にも自動転送可能!Gmailの転送設定方法をケース別に解説

Gmailには受信したメールを自動転送する機能が備わっており、Gmailでメールを管理している方にとっては非常に便利な機能です。ケースとしてはGmailから他のアドレスに転送する場合と他のメールサービスから来たメールをGmailに転送する場合が想定できますが、今回は主にGmailから他のアドレスに転送する方法についてご紹介します。

【裏技】Gmailのアカウントを新規・複数作成する方法

Gmailのアカウント、実は複数取得・作成できます。本記事では初歩的なGmailのアカウントの新規作成方法から、応用の複数取得・作成の方法までをレクチャーします。

Gmailにログインできない…!?そんな時の解決方法6つ

「パスワードを忘れてしまった。」「使っていないアカウントを再び使いたい!」「なぜか突然ログインできなくなってしまった。」など様々な理由でGmailにログインできなくなってしまった皆様。ご安心ください。Gmailにログインできなくなった理由別に解決方法をご紹介します。

【あなたはいくつ知ってた!?】Google Web検索裏ワザ24選大公開!

「+」検索/「AND」検索や、「OR」検索などのいわゆる「検索演算子」と言われる、検索するときに知っていると調べたいものがよりすぐに見つけられる方法などをまとめた、裏ワザ(?)集です。この記事で紹介されている技たちを日常的に使っているようであれば、Chrome上級者と言っても過言ではないかもしれません。

【ITリテラシーが高い人が使っている】Chromeのショートカット・拡張機能TOP7

「ブックマークを一斉展開」や「サイト内検索」など、知っておいてまず損はしない小ワザを紹介しています。記事を読みながらその場で試せるものばかりで、サッと一通り読むだけでも新たに得られるものがあるのではないでしょうか。

【意外と知らない】便利なGoogle画像検索がすごい!

Googleではキーワードを検索するのと同様のイメージで、画像も検索をできる事はご存じですか?そのやり方・方法を、実際の操作画面のキャプチャを交えながら分かりやすく説明してます。パソコンだけでなくスマホでのやり方も記載しています。

【ITリテラシーが高い人が使ってる】画像検索の裏技を大公開

画像検索の裏技を大公開ひとつ前の記事で紹介した内容を、より発展させて取り上げた記事です。特定のサイトの画像を一気に表示する方法や、空は空でも夕焼け空の画像がほしい時などに使える画像の色を指定して検索方法など、「こんな事までできるの!?」という驚きと発見がある記事になっているかと思います。

タスク管理をスプレッドシートで!スケジュール管理|方法

Google Driveの一機能であるGoogleスプレッドシートの使い方を起動するところから、タスク管理シートを作成する過程まで詳細に解説しています。

【完全無料】Googleスプレッドシートを最強のプロジェクト管理ツールにする裏技を紹介します!

これまでフリーから有料までプロジェクト管理ツールを探しては試してを繰り返したが、どれもしっくり来なかった、、という方もいるのではないでしょうか。そんな方にオススメしたいのが、「Google スプレッドシート」です。Excelと同じ操作なので初めてでも使いやすいというところと、行や列などの追加・削除、ソート、色分けなど、自分たちに必要な管理項目をカスタマイズしやすいのが今も継続して続いている理由なのかな、と思います。本記事ではGoogleスプレッドシートでタスク管理をする方法をご紹介します。

注目のオンラインストレージ、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめオンラインストレージをまとめてチェック!

オンラインストレージの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。場所を問わないデータ共有やデータの一元管理、セキュリティなどさまざまな目的で導入されるオンラインストレージの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

オンラインストレージ
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
オンラインストレージの最近更新された記事
Dropbox vs OneDrive vs box | オンラインストレージの料金プラン・容量・評判を法人&個人で比較
Google Oneとは?特典・プラン料金・支払い方法 - ファミリー共有でお得に
共同編集の方法 - メリット | クラウドストレージのツール
Box(ボックス)クラウドストレージの使い方・機能解説 | 導入事例や評判も
データ共有をクラウド化するメリット・デメリット | 注目サービス
クラウドストレージのシェア・市場規模 | 人気オンラインストレージ11選
オンラインストレージ導入事例 | 法人なら絶対に見るべきポイントと活用術
法人向けファイル共有サービス徹底比較 - オンラインの料金・容量
社外秘のPDFをネット上で公開中!?ファイルの保管場所にはご用心
ストレージ容量とは?容量を気にせず使えるオンラインストレージに注目!