コピー完了

記事TOP

無料で使えるおすすめのオンラインストレージ6選!ツールの特徴と選ぶ際のポイントを解説!

最終更新日:(記事の情報は現在から107日前のものです)
この記事では、無料で使えるおすすめのオンラインストレージを紹介しています。有料・無料ツールの違いや選ぶ際のポイントなどをわかりやすく解説しています。導入するオンラインストレージを探している方はぜひ参考にしてみてください。

オンラインストレージの比較表

サービス名Dropbox
Dropbox
Box
Box
Fileforce
Fileforce
DirectCloud
DirectCloud
PrimeDrive
PrimeDrive
Box/Box over VPN
Box/Box over VPN
GigaCC ASP
GigaCC ASP
使えるファイル箱
使えるファイル箱
Everidays
Everidays
Fleekdrive
Fleekdrive
ixMark
ixMark
たよれーる どこでもキャビネット
たよれーる どこでもキャビネット
tenpu
tenpu
HiQZenサービス
HiQZenサービス
セキュアストレージ
セキュアストレージ
青雲 UserSide Cloud Storage
青雲 UserSide Cloud Storage
JECTOR
JECTOR
Bigtincan Hub
Bigtincan Hub
ファイルサーバークラウドVer.3
ファイルサーバークラウドVer.3
WPS Cloud Pro
WPS Cloud Pro
ユーザーレビュー
4.18
4.22
4.3
4.19
4.0
4.31
4.24
4.29
4.33
3.71
3.43
3.57
4.33
4.0
4.5
4.0
4.0
5.0
0.0
0.0
課金単位
  • 個人
  • 個人
  • 個人
  • 組織
  • 組織
  • 組織
  • 個人
  • 組織
  • 組織
  • 個人
  • 組織
  • 個人
  • 組織
  • 組織
  • 個人
  • 個人
  • 組織
  • 組織
  • 組織
  • 個人
  • 組織
  • 個人
有料プラン(個人向け)1IDの料金
2,700円(税抜)〜
1,390円(税込)〜
780円(税抜)〜
1,078円(税込)〜
2,000円(税抜)〜
有料プラン(法人向け)1IDの料金
2,900円(税抜)〜
2,084円(税込)〜
900円(税抜)〜
1,800円(税抜)〜
500円(税抜)〜
1,320円(税込)〜
1,000円(税抜)〜
2,000円(税抜)〜
300円(税抜)〜
有料プラン(法人向け)1組織の料金
55,000円(税抜)〜
30,000円(税抜)〜
12,000円(税抜)〜
12,000円(税抜)〜
19,800円(税抜)〜
7,600円(税抜)〜
19,800円(税抜)〜
3,300円(税抜)〜
39,800円(税抜)〜
12,800円(税抜)〜
5,000円(税抜)〜
29,800円(税抜)〜
無料プラン
無料トライアル
無料プランの保存容量
10GB
3GB
100GB(1人あたり)
対応言語
  • 日本語
  • ほか多数の言語
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • スペイン語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • オランダ語
  • ポルトガル語
  • スウェーデン語
  • ロシア語
  • 日本語
  • ほか多数の言語
  • 日本語
  • 英語
  • 韓国語
  • 日本語
  • 英語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • スペイン語
  • ポルトガル語
  • 日本語
  • 英語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • スペイン語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • オランダ語
  • ポルトガル語
  • スウェーデン語
  • ロシア語
  • チェコ語
  • ベトナム語
  • タイ語
  • 日本語
  • ほか多数の言語
  • 日本語
  • 日本語
OS
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Linux
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Mac
  • Windows
  • Windows
  • Mac
iOSアプリのURL
AndroidアプリのURL
スマートフォンのブラウザ対応
連携サービス
  • HubSpot
  • Asana
  • Slack
  • Trello
  • Zoom
  • Dropbox Sign
  • Microsoft 365 (旧称 Office 365)
  • Google Workspace
  • Adobe Acrobat
  • Autodesk
  • Canva
  • WeVideo
  • Salesforce
  • Jira
  • Slack
  • Zoom
  • Microsoft 365 (旧称 Office 365)
  • Google Workspace
  • その他1500アプリと連携
  • Microsoft Entra ID
  • Microsoft 365 (旧称 Office 365)
  • Microsoft Entra ID
  • Microsoft Entra ID
  • Microsoft 365 (旧称 Office 365)
  • PKIプラットフォーム
  • Microsoft Entra ID
  • Chatwork
  • Slack
  • Google ドライブ
  • YouTube
  • Fleekform給与
  • 法人向け動画共有・配信 プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」(EQ)
  • Salesforceシリーズ
  • Quickスキャン
  • Microsoft 365 (旧称 Office 365)
  • Thunderbird
  • Becky! Internet Mail
  • Mac Mail
  • Microsoft Entra ID
  • Microsoft Entra ID
  • Dropbox
  • Box
  • Microsoft Entra ID
  • Google ドライブ
  • Salesforceシリーズ
  • Microsoft Entra ID
  • WowTalk
同期型/非同期型
  • 同期型
  • 非同期型
  • 同期型
  • 非同期型
  • 同期型
  • 非同期型
  • 同期型
  • 同期型
  • 非同期型
  • 同期型
  • 非同期型
  • 非同期型
  • 同期型
  • 非同期型
  • 同期型
  • 非同期型
  • 同期型
  • 非同期型
  • 同期型
  • 非同期型
  • 非同期型
  • 非同期型
保存容量の上限
無制限(Enterpriseにてカスタマイズ可)
無制限
無制限(オプション)
30TB
無制限
無制限
1TB
無制限
無制限(Enterpriseのみ)
1TB
100GB〜
2TB
10TB
無制限
100GB
1ファイルのサイズ上限
無制限
2GB〜150GB
20GB(オプションで変更可能)
5〜30GB
1.9GB
5〜50GB
無制限
無制限
40GB
無制限
2GB
10GB
無制限
無制限
無制限
1GB
1回あたりのアップロード上限
100GB(アドオン利用時に250GB)
無制限
5〜50GB
無制限
無制限
無制限
2GB
20GB
無制限
無制限
無制限
上限なし
プレビュー可能なファイル
  • 画像
  • 動画
  • 音声
  • テキスト
  • ドキュメント
  • スライド
  • 画像
  • 動画
  • 音声
  • テキスト
  • ドキュメント
  • スライド
  • Flash
  • 3D
  • Officeファイル
  • 画像
  • 動画
  • 音声
  • テキスト
  • ドキュメント
  • スライド
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • PDF
  • 動画
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • テキストファイル
  • 画像
  • PDF
  • Officeファイル
  • 画像
  • 動画
  • PDF
  • テキスト
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • PSD
  • AI
  • EPS
  • 動画
  • 音声
  • 画像
  • 画像
  • 動画
  • 音声
  • 3Dデータ
  • Office
  • その他
  • PDF
  • 画像
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • 動画
  • 画像
  • PDF
  • Office
編集可能なファイル
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • Word
  • PowerPoint
  • Excel
  • Officeファイル
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • Officeファイル
  • 基本すべてのファイル
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • Officeファイル
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • ドキュメント
  • PDF
  • 画像
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
ファイル復元
ゴミ箱からの復元は可能
バージョン管理
グループウェアの機能
  • ビジネスチャット
  • ビジネスチャット
  • ビジネスチャット
  • その他
  • その他
アクセス制限
  • デバイス
  • デバイス
  • IPアドレス
  • デバイス
  • その他
  • IPアドレス
  • デバイス
  • IPアドレス
  • IPアドレス
  • デバイス
  • IPアドレス
  • デバイス
  • IPアドレス
  • IPアドレス
  • IPアドレス
  • デバイス
  • IPアドレス
  • デバイス
  • IPアドレス
  • IPアドレス
  • IPアドレス
  • デバイス
  • IPアドレス
  • デバイス
共有時のパスワード設定
共有時の期間設定
承認ワークフロー
ログの取得
多要素認証(二要素認証を含む)
ウィルスチェック

一覧で料金・機能を比較したい方にはBOXILが作成したExcel比較表がおすすめです。各社サービスを一覧で比較したい方は、下のリンクよりダウンロードしてください。

『オンラインストレージの資料9選』と『比較表』 はこちら⇒無料ダウンロード

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

オンラインストレージとは

オンラインストレージとは、インターネット上にあるディスクスペースのことで、ファイルを保存したり共有したりできるシステムです。自動バックアップやファイル転送、ファイル共有などのデータの管理や業務の効率化に役立つ機能があります。

>>ストレージ容量とは?容量を気にせず使えるオンラインストレージに注目!
>>オンラインストレージ導入のメリット・デメリットまとめ

無料のオンラインストレージを選ぶときのポイント

無料のオンラインストレージを選定する際は、いくつかの基準が存在します。代表的な基準について解説します。

セキュリティレベルや信頼性が高いか確認する

オンラインストレージを選ぶ際はセキュリティレベルや信頼性が高いか確認してください。オンラインストレージには大切なデータを保存するので、データの漏えいや紛失などのリスクの発生を防ぐために、セキュリティレベルや信頼性が高いサービスを選ぶことが必要です。

サービスの提供元がどのようなセキュリティ対策を行っているか、また、サービスの稼働率や障害発生率などもチェックしましょう。

容量や速度が十分かどうか確認する

オンラインストレージを選ぶ際は容量や速度が十分かどうか確認することも大切です。無料版は容量に制限がかかっていることが多く、大量のデータを保存できない場合があります。

また、アップロードやダウンロードの速度も重要な要素です。容量や速度に不満がないオンラインストレージを選びましょう。

無料で使えるおすすめのオンラインストレージ6選

オンラインストレージの中で無料で使えるおすすめのツールを紹介します。無料の範囲でできることや機能制限などを解説しているのでオンラインストレージ選びの参考にしてみてください。

セキュアSAMBA - Chatworkストレージテクノロジーズ株式会社

セキュアSAMBA
セキュアSAMBA
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

無料で利用できる機能と制限

セキュアSAMBAは、法人向けのセキュリティ機能を標準搭載したオンラインストレージです。アクセス権限をフォルダごとに付与できるため、社内だけでなく社外ともファイルの共有と編集が可能です。有料のスタンダードプランは、ユーザー数に制限が無いほか、容量を300GBに増やせます。

無料プランでは次の機能に制限がかかる、または利用できません。

機能 制限
ストレージ容量 5GBまで
ユーザー数 3名まで
サポート メールのみ

Box - 株式会社Box Japan

Box
Box
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

無料で利用できる機能と制限

Boxは、ファイルの保存、共有、共同編集、バックアップなどの機能が利用できるオンラインストレージです。無料で利用できる「Individualプラン」では、10 GBまでのストレージ容量が提供されます。有料プランにアップグレードすると、ストレージ容量が増えたり、コラボレーションツールやセキュリティ機能などの追加機能を利用できたりします。

無料プランでは次の機能に制限がかかる、または利用できません。

機能 制限
ストレージ容量 10GBまで
ファイルサイズ 250GBまで
最大ユーザー数 1人まで

Dropbox - Dropbox Japan 株式会社

Dropbox
Dropbox
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2023
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

無料で利用できる機能と制限

Dropboxは、ファイルの保存や共有、オフラインアクセスや同期などができるオンラインストレージです。Dropboxは、無料で2GBまでの容量を利用できます。有料プランでは、容量を2TBから15TBまで増やせます。また、Dropboxは、ファイルのバックアップや復元、パスワード付きリンクの作成、PDF編集などの便利機能も提供しています。

無料プランでは次の機能に制限がかかる、または利用できません。

機能 制限
ストレージ容量 2 GBまで
接続できるデバイス数 最大 3 台まで
署名依頼 月に 3 件まで
動画ツール 合計で最大 2 時間までの録音・録画

Dropbox vs OneDrive vs Box | オンラインストレージの料金プラン・容量・評判を法人&個人で比較
Dropbox・OneDrive・Boxは、クラウドを利用したオンラインストレージの3大サービスです。データバック...
詳細を見る

OneDrive

OneDrive
OneDrive
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

無料で利用できる機能と制限

OneDriveは、ファイルの保存や共有、オフィスアプリケーションとの連携などができるオンラインストレージです。OneDriveは、Microsoft 365の一部として提供されており、無料で5GBまでの容量を利用できます。有料プランでは、容量を100GBから6TBまで増やせます。

無料プランでは次の機能に制限がかかる、または利用できません。

機能 制限
ストレージ容量 5GBまで
バージョン履歴 30日間まで
個人用 Vault 3つのファイルまで

Google ドライブ

無料で利用できる機能と制限

Google ドライブは、ファイルの保存、共有、共同編集、バックアップなどの機能が利用できるオンラインストレージです。無料で利用できる「個人向けプラン」では、15GBまでのストレージ容量が提供されます。有料プランにアップグレードすると、ストレージ容量が増えたり、Google Workspaceのサービスを利用できたりします。

無料プランでは次の機能に制限がかかる、または利用できません。

機能 制限
ストレージ容量 15 GBまで
対象グループの共有 利用できません
チームで利用できる共有ドライブ 利用できません

MEGA

無料で利用できる機能と制限

MEGAは、ファイルの保存、共有、共同編集などの機能が利用できるオンラインストレージです。MEGAでは、ユーザー自身が設定したパスワードから派生した鍵で、データの暗号化ができます。無料で利用できる基本機能は、ファイルの保存、共有、共同編集などです。無料プランでは、最大で20GBまでの容量を使えます。

無料プランでは次の機能に制限がかかる、または利用できません。

機能 制限
ストレージ容量 20 GBまで
ファイルサイズ 8 GBまで
転送量 制限付き


【比較表あり】法人向けオンラインストレージの比較おすすめ13選!容量や料金
代表的なオンラインストレージやボクシルおすすめサービスの容量や価格、機能を徹底比較。DropboxやOneDriv...
詳細を見る

自社に合うサービスを選ぶには、各サービスの内容を比較することが重要です。気になるサービスの資料をダウンロードして自社に合うのか検討してみましょう。

\料金や機能を資料で比較する!/

無料と有料の違いは?よくある機能制限と注意点

無料のオンラインストレージでよくある機能の制限をまとめました。

容量・速度や同時利用数の制限

無料のオンラインストレージは容量や速度に制限がかかっていることが多いです。保存できるファイルのサイズや数が限られていたり、アップロードやダウンロードに時間がかかったりする場合があります。

また、同時に利用できるユーザー数やデバイス数も制限されていることがほとんどです。容量や速度に不満がないオンラインストレージを選びましょう。

ファイル形式の互換性や連携性の制限

無料のオンラインストレージは互換性や連携性に制限がかかっていることが多いです。保存できるファイルの形式が限られていたり、他のアプリケーションやサービスと連携できなかったりする場合があります。

また、オフラインで利用できなかったり、同期や共有ができなかったりする場合もあります。互換性や連携性にこだわる場合は、有料版を検討する必要があります。

セキュリティの制限

無料のオンラインストレージはセキュリティに問題がある可能性があります。インターネット上に保存されるデータは、ハッキングや漏えいのリスクがつきものです。

無料の場合、暗号化やパスワード保護などのセキュリティ対策が不十分だったり、利用規約でデータの利用権を譲渡するよう記載されていたりする場合があります。セキュリティに敏感なデータを扱う場合は、信頼できるオンラインストレージを選ぶ必要があります。

有料ツールを検討するべきケース

企業の状況やツールに求めていることによっては、無料ツールでは叶えられないケースが存在します。有料ツールを検討したほうが良いケースをまとめているので参考にしてみてください。

容量と速度が必要な場合

容量は保存できるデータの量を表し、無料版では数GBから数十GB程度と決まっています。速度はデータのアップロードやダウンロードにかかる時間を表し、無料版では低速になることが多いです。

容量や速度が不足すると、データの管理や共有に不便が生じます。容量や速度が重要な場合は、有料版を検討するか、複数の無料サービスを併用する方法があります。

ファイル共有や同時編集が多い場合

ファイル共有や同時編集はオンラインストレージの便利な機能で、複数の人とデータを共有したり、同時に編集したりできます。

しかし、無料のオンラインストレージではファイルを共有できる人数やファイルサイズ、同時編集できるファイル形式などが制限されることが多いです。ファイル共有や同時編集をすることが多い場合は、有料版を検討するか、自分たちに合ったサービスを選ぶ必要があります。

機密性の高いデータを扱う場合

顧客情報や個人情報などの機密性の高いデータを扱う場合、無料版ではリスクが高いです。セキュリティが信頼できるオンラインストレージを選ぶためには、暗号化やパスワード保護などのセキュリティ対策がされている有料版を選ぶ必要があります。

サービスを比較しましょう

自社に合うサービスを選ぶには、各サービスの内容を比較することが重要です。サービス比較の記事を参考に適したサービスを導入しましょう。

クラウドストレージのシェア・市場規模 | 人気オンラインストレージ13選
データ共有やファイルの保存需要が大きくなるにつれ、オンラインストレージの需要が拡大しています。そんな中、クラウドス...
詳細を見る
新選び方ガイド:オンラインストレージ選び方ガイド_20230901.pptx.pdf
オンラインストレージ
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
オンラインストレージの最近更新された記事
クラウドストレージのシェア・市場規模 | 人気オンラインストレージ13選
【比較表あり】法人向けオンラインストレージの比較おすすめ13選!容量や料金
法人向けファイル共有サービス徹底比較 - オンラインの料金・容量
オンラインストレージの費用相場と料金比較・おすすめソフト
クラウドファイルサーバー比較26選!バックアップ・ファイル管理効率化へ
ファイルサーバーおすすめサービス比較!ストレージ・サーバーの特徴は?
セキュリティ重視のオンラインストレージ比較 | 注意すべき点
海外・多言語対応の無料オンラインストレージ比較6選 | メリット・選び方
Dropboxの連携サービスを20個厳選してみた | 複合機まで連携させられたら「そりゃあもう神でしょ!!笑」
【保存版】オンラインストレージ導入のメリット・デメリットまとめ