コピー完了

記事TOP

ファイルサーバー比較クラウド30選 | バックアップ・ファイル管理効率化へ

最終更新日:
おすすめのファイルサーバー・ファイル転送サービスを比較しました!特に使いやすくて便利なクラウドサービスを紹介します。クラウドファイルサーバーでは大容量のストレージを確保やファイル共有の効率化が見込めます!

本記事で掲載しているオンラインストレージや、紹介しきれなかったオンラインストレージの機能・価格をもっと詳しく比較したい方は、こちらからご覧になれます。ぜひツール選定の参考にしてみてください。

記事の後半ではダウンロードできる資料の一部を公開しています。

クラウドファイルサーバーで共有を簡単に!

クラウドファイルサーバーでは、大容量のストレージを確保できたり、ファイル共有が簡単に行えたりするメリットがあるため、構築や導入を考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、クラウドということでセキュリティ費用が気になると思います。この記事では、クラウドファイルサーバーについてセキュリティと価格の2つの観点から紹介します。

20以上のサービスを紹介しますので、サービス選びにぜひご活用ください!

目次を閉じる

1. ファイルサーバーのおすすめ14選

注目のオンラインストレージ、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめオンラインストレージをまとめてチェック!

オンラインストレージの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。場所を問わないデータ共有やデータの一元管理、セキュリティなどさまざまな目的で導入されるオンラインストレージの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

Dropbox Business(ドロップボックスビジネス) - Dropbox, Inc.

Dropbox Business - Dropbox, Inc. 画像出典:Dropbox Business公式サイト

Dropbox Businessは、全世界5億人以上が利用しているストレージサービスの、ビジネス向けプランです。料金設定が安く、チームで作業を行う場合には作業効率がグッと引き上げられるでしょう。

プラン 容量 料金/月
Dropbox Basic 2GB 無料
Dropbox Business(Standard) 3TB 1,250円
Dropbox Business(Advanced) 必要に応じて 2,000円
Dropbox Business(Enterprise) 必要に応じて お問い合わせ

ファイルサーバークラウドVer.3 - 株式会社クラウドテクノロジーズ

ファイルサーバークラウドVer.3 - 株式会社クラウドテクノロジーズ 画像出典:ファイルサーバークラウドVer.3 公式サイト

  • Windowsエクスプローラーで操作可能
  • ファイルサーバーに特化したオプションが豊富
  • 24時間365日の監視、障害対応体制

ファイルサーバークラウドVer.3は、クラウド環境にWindows Serverを搭載し、Windowsエクスプローラー上で利用できるオンラインストレージです。タブレットやスマートフォンを紛失してしまった際も、遠隔でデバイスをロックしたりデバイス内のデータを消去することで、データの漏えいを防げます。Windowsのスナップショット機能を利用し、データの状態を定期的に記録でき、ユーザーが誤ってファイルを削除してしまった場合でも、対象ファイルをかんたんに復元できます。

プラン 容量 料金/月
スタンダード 100GB~ 29,800 円~
ゴールド 100GB~ 42,700 円~
プラチナ 500GB~ 95,200 円~

Box over VPN(ボックスオーバーヴイピーエヌ) - NTTコミュニケーションズグループ

Box over VPN - NTTコミュニケーションズグループ 画像出典:Box over VPN公式サイト

  • ストレージ容量無制限、大容量ファイルの共有も
  • 7種類のアクセス権限設定が可能
  • 24時間365日受付のヘルプデスク

Box over VPNは、セキュアなVPN接続環境で「Box」を利用できるオンラインストレージサービスです。ストレージ容量が無制限で、120種類以上の拡張子に対応するプレビュー機能を搭載。あらゆるファイルを一元管理できます。VPN接続に対応、ファイル単位での共有設定もできるため、厳密な情報管理が求められる外部とのファイル共有にも利用できます。日本国内のデータセンターにファイルを保管できる「Box Zones Japan over VPN」も。

Qualitysoft SecureStorage - クオリティソフト株式会社

Qualitysoft SecureStorage - クオリティソフト株式会社 画像出典:Qualitysoft SecureStorage公式サイト

  • 安心・安全でスムーズなデータ共有を実現
  • 初期費用無料・月額固定料金
  • NDAに基づく、デジタルデータの運用をサポート

Qualitysoft SecureStorageは、低コストで運用でき、多彩なセキュリティ機能を備える法人向けオンラインストレージです。全プランでユーザー数無制限、月額料金のみでプランに応じた機能を利用できます。アクセス制限、マルチデバイス対応、ワンタイムパスワードなど、あらゆるビジネスシーンに対応するセキュリティ機能が充実しています。利用状況に応じて柔軟なアクセス設定が行えることに加え、顧客や取引先などと社外取引でのデータ共有によるセキュリティリスクを回避できるのもポイントです。

Direct Cloud BOX(ダイレクトクラウドボックス)

Direct Cloud BOXは、ユーザー数無制限で利用可能な、法人向けオンラインストレージです。
スタンダードプランではストレージ容量が300GB、ユーザー数も無制限のため大容量かつ、多くのユーザーでやり取りをする際にはお得に利用ができます。また、全社員へのユーザーID発行、ファイルコメントなどの機能ももちろんついているため、業務効率改善に加えてシャドーIT対策も両立できます。

プラン 容量 料金/月
スタンダード 300GB 30,000円
ビジネス 1TB 90,000円
プレミアム 3TB 180,000円

Fleekdrive(フリークドライブ) - 株式会社Fleekdrive

Fleekdrive - 株式会社Fleekdrive 画像出典:Fleekdrive公式サイト

Fleekdriveは1つの仕事を複数の人が共同で進める“共同作業”にフォーカスしています。 ファイル管理や共有だけでなく、 チャットでコミュニケーションをとりつつ、ファイルを共同編集できます。

また、文書ファイルを保護しながら誰でも扱いやすい管理を実現することで、社外部の人ともセキュアにファイルを共有できます。

プラン 容量 料金/月
Team 100GB 500円/1ユーザー
Bussines 2TB 1,500円/1ユーザー
Enterprise 無制限 4,000円/1ユーザー

クラウドファイルサーバ type2

  • VPNにより暗号化された安全のセキュリティ
  • 簡単操作が可能
  • ニーズに特化した豊富なオプションサービス

クラウドファイルサーバ type2は、クラウド環境でファイルサーバを構築し、提供するストレージサービスです。
WindowsServer 2012 R2を採用しているため、社内で利用しているサーバと同様のインターフェースで利用が可能です。高セキュリティレベルのAWSデータセンターを利用することで、災害・停電などのBCP対策、災害対策に力を発揮します。営業先や支店間のやり取りもオンラインストレージ経由での安全かつ、簡単なファイル共有が実現できます。

Fileforce

  • アップロード時のファイル暗号化機能
  • 10GB以上のファイルでも一括アップロード
  • 自動タグ機能で検索も簡単

Fileforceは、あらゆるデバイスからファイルの保管や管理、追跡ができます。部門ごとからデータまで個別にアクセス権限の管理や設定も自由度が高いのでセキュリティ対策はバッチリです。
ドキュメントや動画なども専用アプリ無しで見ることができるので、ファイル形式にとらわれずアップロードできます。

セキュアストレージ


  • 高度なセキュリティ機能
  • 抜群のユーザビリティ
  • ユーザー数無制限で完全定額制

セキュアストレージ は、法人向けのオンラインストレージサービスです。256bitのSSL暗号化による盗聴防止、ファイアウォールによるウイルス対策、契約者ごとのOS専有などの高度なセキュリティ機能により、ビジネスパートナーや顧客の双方に安心・安全なファイル共有が可能です。ファイル操作はWindowsやMacコンピューターのドライブと同じなので、初心者でも簡単。

完全定額制でユーザーを追加しても月額費用以外は一切かからないため、利用するユーザーが増えるほどコストパフォーマンスを実感できるでしょう。

Box

Box

  • 容量無制限
  • 権限&共有設定が豊富
  • 100種類以上の拡張子プレビュー機能

boxは、容量が無制限なのでとってもお得です。動画など容量の大きいファイルも心配なく共有できます。
プレビューのみ、ダウンロードは不可など7種類の閲覧・更新権限設定が可能です。ファイル共有の際も、ダウンロード不可、公開メンバーの限定などが設定できます。データセンタは分散されているので、万が一の場合でも安心です。

GigaCC ASP/OFFICE

  • ファイルを渡さないファイル共有
  • 「アカウント招待機能」で承認フローも簡略化
  • 任意の文字を透かして流失対策

GigaCC ASP/OFFICEは、相手に実際のファイルを渡さずに、中身のみを共有・閲覧できる「GigaCC View」と連携できるため、セキュアな共有が可能です。
また、カメラやスクリーンショットによるデータ流出対策として、任意の文字を透かしとして埋め込むこともできます。アカウントを持たない人への承認フローを簡略化できる「アカウント招待機能」も便利です。

セキュアSAMBA

  • 簡単でスムーズな導入インターフェース
  • 最大160TBの安心データ容量
  • 高いセキュリティとコストパフォーマンス

セキュアSAMBAは、企業ユースに特化したオンラインストレージで、ドラッグ&ドロップで簡単にファイルの共有ができます。ユーザー管理・共有フォルダ管理・ログ確認などのすべての管理がブラウザで可能なため、管理者の作業効率も向上します。

最大160TBのデータ容量で中小企業のオンラインファイル共有市場で5年連続シェアNo.1の実績があります。(アイ・ティ・アール調べ)

国際規格、かつ強固なデータセンターとSSL通信を利用した通信を行っているため、セキュリティの面でも安心です。

青雲改

  • 管理者機能が豊富
  • 利用者アカウント数が無制限
  • きめ細かい共有設定

青雲改は手軽に素早くファイルや大容量のデータを共有管理できるオンラインストレージサービスです。
300GB~10TBまでの大容量ストレージを低価格で利用でき、通信はすべて暗号化されるので安全にファイルの受け渡しや共有が可能です。ユーザー・グループ管理やストレージ容量管理などさまざまな管理者機能を搭載しており、利用者アカウント数は無制限です。

SugarSync

  • 既存フォルダ構造をそのままバックアップ
  • リモートワイプ機能でデータを簡単削除
  • 750円/月~利用可能

SugarSyncは、既存のフォルダ構造のまま自動同期できるオンラインストレージです。任意のフォルダを指定したバックアップができる点も、他社製品にはない特徴となります。

費用は750円/月(100GB)~と安価で利用ができ、専用のスマホアプリからデータの更新もできます。

2. その他注目のファイルサーバーとオンラインストレージ

スマイルサーバー

  • セキュリティ第一の運用方針
  • メールセキュリティも標準搭載
  • 強固なデータセンターでの厳重な管理

スマイルサーバーは、NTTグループが提供するサービスで、専門スタッフが24時間365日監視しているため、セキュリティの面で心配はありません。
サポートセンターは96%の満足度を獲得しているので専門的な用語で説明されてわからない、理解できないなどのケースもないため、知識がない方でも安心して導入できます。

Nifty Cloud(ニフティクラウド)

  • 導入にかかる時間は5分だけ
  • 障害やメンテナンスもメールでお知らせ
  • サーバーの増強・縮退が自在

Nifty Cloudは、導入にかかる時間はたった5分なので、業務時間を邪魔することなく使い始めることができます。
何らかの障害やメンテナンスに関する情報を指定のメールアドレスへ通知してくれるため、問題が起きても安心です。CPU、ディスク、ネットワーク性能も高いです。性能比較表が公式サイトに載っているので参考にしてみてください。

File Server Cloud(ファイルサーバークラウド)

  • データ重複除去機能で容量問題なし
  • バックアップデータは契約容量に含まない
  • 端末制限でなりすまし防止

File Server Cloudは、データ重複除去機能で無駄な容量を削減し、バックアップも利用可能な容量に含まれないので良心的です。
取引先などとのデータ共有でもアクセス権を設定し安全に行えます。端末制限をかけられるのでなりすまし防止もできます。

ixMark(イクスマーク)

  • ユーザーごとアクセス権を設定
  • 同時編集を防いでデータ重複回避
  • ブラウザからのDLで取引先ともスムーズなやりとり

ixMarkは、ファイルのダウンロードURLを作成し、メール送付も可能で、Webブラウザからもアクセスできるため、取引先も特別なアプリなどをダウンロードしなくても共有できるのが魅力です。
ユーザーごとアクセス権を設定できるので、退職した社員のアカウントが残っていてアクセスできてしまうというような事態も防げます。

Biz XaaS

  • 既存のデータやシステムと連携可能
  • 10G単位からの細かい容量追加に対応
  • フォルダごとの使用制限で容量削減

Biz XaaSは、追加の容量が10GB単位なので、無駄なコストがかからず費用を最小限にできます。
既存のデータやシステムも連携できるので導入後の混乱を防げます。共有フォルダの使用容量制限で、重複したデータや無駄なデータをアップロードすることを防げるため容量も削減できます。

ファイル執事

  • 初期設定から導入まで代行
  • 1日2回自動でバックアップ
  • 国際的セキュリティ基準に則った運営

ファイル執事は、初期設定から導入までを一括で行ってくれるので導入の手間はかかりません。
東証一部に上場しており、国際的なセキュリティ基準に則っているため、ファイルサーバーの導入における心配事の1つであるセキュリティの面では全く問題ないでしょう。

USiZE(ユーサイズ)

  • ネットワーク品質に左右されない高速通信
  • 必要な機能を選んでカスタマイズ
  • 使用量に応じての料金制

USiZEは、ローカル環境にキャッシュ機能を持った「クラウドゲートウェイ」というものを設置しているので、ネットワーク環境に左右されない高速通信を行え、ネットワーク経由でのファイルアクセスゆえのパフォーマンス低下を防ぐことができます。

blue Box(ブルーボックス)

  • 即日利用や1か月の短期利用も可能
  • 選べる3つのプランと7種のサーバー
  • 多彩なバックアップ機能

blue Boxは、プランやサーバーの種類が豊富で、必要に応じて自社に合ったものを選択できるのが魅力です。
バックアップ機能も充実しており、利用しているハードディスク内だけでなく、遠隔地のデータセンターへもバックアップしてくれるので安心です。そのデータセンターは強固な耐震設計で、自家発電施設や指紋認証などもあるので重要なデータでも預けられます。

One Office Cloud File Server(ワンオフィスクラウドサーバー)

  • 専用回線でデータを遠隔地へバックアップ
  • 日々の利用状況をメールでお知らせ
  • 最大40TBまでの大容量

One Office Cloud File Serverは、日々の利用状況をメールでお知らせしてくれたり、アーカイブ機能で使用度の低いデータをわかるようにしてくれたりするので、容量に関する問題はなくなります。
専用回線で遠隔地にバックアップしてくれるため、データ保存に関する悩みも解決します。

ホワイトクラウド ASPIRE(アスパイア)

  • 最小50GBから対応
  • ソフトバンクが提供しているので安心
  • 品質保証やサポート制度も充実

ホワイトクラウド ASPIREは、仮想化されたサーバー上にOSなどもインストールが可能で、サーバーやネットワークやストレージをカスタマイズできるので、従来自社が使用していた環境とほぼ同じ環境を構成できます。
だれもが知る通信キャリアなのでセキュリティやサポートも充実しています。

オンラインファイルサーバーサービス

  • 企業ファイルサーバーをオンラインで提供
  • サーバーの運用・管理が不要
  • 災害対策に最適

オンラインファイルサーバーサービスは、大塚商会がMicrosoft Azureに構築したデータセンターを利用し、厳重な監視のもとで提供されるファイルサーバーサービスです。
これによって、手軽でメンテナンスの手間がかからない運用が可能となるほか、運用支援やサポート、ウイルス対策やサーバー通報サービスも行っており、同期ありサービスの利用で、1日前のデータまでさかのぼることも可能です。

3.ファイルサーバーに関連するサービス5選

Bizストレージ ファイルシェア - エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

Bizストレージ ファイルシェア - エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 画像出典:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ

  • ブラウザ上で大容量ファイルの送受信が可能
  • 誤送信や情報漏えいリスクを未然に防げる
  • 容量ごとの定額プランなので多人数での利用でも安心

Bizストレージ ファイルシェアは、ファイル転送とオンラインストレージの両機能を備えたサービスです。送信相手のメールアドレスと名前がわかれば、IDを保有していなくても一度に合計2GBまでのファイルの送受信が行えます。ファイルを送信可能な相手のメールアドレスやドメインをユーザーごとに制限できるので、誤送信や情報漏えいのリスクを軽減させます。また、使用容量で課金する料金体系なので、従業員の増減やプロジェクトメンバーの異動を気にせず利用できます。

クリプト便 - NRIセキュアテクノロジー株式会社

クリプト便 - NRIセキュアテクノロジー株式会社 画像出典:クリプト便公式サイト

  • 国内最高のセキュリティ格付け「AAAis」を取得
  • 徹底したアクセスコントロール
  • 効果的なセキュリティ監査対策

クリプト便は、セキュリティ専門会社NRIセキュアが開発・運用するクラウド型ファイル転送/共有サービスです。ファイルを転送・共有する際に自動で暗号化とウイルスチェックを行い、機密性を守ります。定期的に診断を実施することでセキュリティレベルを厳重に管理。ID・パスワードの管理、グローバルIPアドレスによるアクセス制御も可能です。誤送信防止機能を備え、いつ・誰が・どこに・何を送受信したのか、ファイル原本を含めたログも取得できます。

オフィス宅ふぁいる便 - 株式会社オージス総研

オフィス宅ふぁいる便 - 株式会社オージス総研 画像出典:オフィス宅ふぁいる便公式サイト

  • 豊富な機能で誤送信や不正アクセスを防止
  • 万全なセキュリティ機能を搭載
  • 社外からファイルをスムーズに受信可能

オフィス宅ふぁいる便は、誰でも簡単かつ安全にファイルを送受信できるクラウド型の法人向けファイル転送サービスです。ファイルの送受信は、オフィス宅ふぁいる便を通し、ワンタイムパスワードとワンタイムURLを使って行います。取引先にファイルをアップロードしてもらうための預かり先URLの発行機能や、一時的にファイルの送信を可能にするゲストユーザー登録機能などがあり、スムーズなやり取りをサポートする機能が充実しています。アップロードされたファイルにはウイルスチェックが行われるので、セキュリティ面も安心です。また、社内のルールに合わせてカスタマイズできる豊富な機能ににより、社外からのファイル共有をスムーズに行えます。

DIRECT! EXTREME - 日本ワムネット株式会社

DIRECT! EXTREME - 日本ワムネット株式会社 画像出典:DIRECT! EXTREME公式サイト

  • 最大2TBデータを転送ができる大容量
  • 独自機能にて超高速データ転送が可能
  • セキュリティチェック機能搭載

DIRECT! EXTREMEは、「WAM!NET」超大容量データを超高速に転送可能なサービスです。高度なセキュリティと自動化・業務効率化の両立を実現してます。クラウドサービスとして、プロジェクト・部門単位でのご利用も可能になります。

HULFT(ハルフト)

  • マルチプラットフォーム
  • 転送前・後処理をGUIで簡単作成
  • IoTデバイスとのデータ連携

HULFTは、企業内、あるいはB2Bのファイル転送を行うミドルウェアです。ストレージとデバイス群でSANを構成し、高速ファイル転送を行えます。「HULFT Script」というサービスでは、ファイルの転送前後に処理する内容を、分かりやすいアイコン操作で、プログラミングを使わずに生成することが可能です。

【特別公開】各種クラウドストレージのサービス詳細資料

各種クラウドストレージのサービスを

「導入にまだ迷っている」
「もっと詳しく機能や価格を見たい」
「面倒だから資料をまとめて見たい」

というあなたも必見。サービスを実際に導入する際に役立つこと間違いなしの詳細資料をこちらから無料ダウンロード可能です。

サービスの公式HPで「資料は問い合わせないといけないから複数探すのが面倒」という経験はありませんか?
ボクシルでは、企業から提供された以下のようなサービス詳細資料を、完全無料でDLできます。ぜひご覧ください。

無料で利用できるものも!

番外編として紹介したクラウドストレージには無料で利用できるものも多数あります。DropboxやGoogle Driveがそれに当たります。

まだまだ、セキュリティについて心配があったり価格や性能面に気になる点があったりすると思うので、構築や導入に悩みがまだある方は、そのような無料のクラウドストレージや、無料トライアルがあるサービスを使ってみてください。

ボクシルには性能比較表や価格表も載っているのでぜひ参考にしてみてください。

関連記事

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
オンラインストレージ
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
編集部のおすすめ記事
オンラインストレージの最近更新された記事
法人向けファイル共有サービス徹底比較 - オンラインの料金・容量
データ共有をクラウド化するメリット・デメリット | 注目サービス
Googleドライブが同期されない時の対処方法 | 便利な使い方・裏技まとめ
Dropbox vs OneDrive vs box | オンラインストレージの料金プラン・容量・評判を法人&個人で比較
Google Oneとは?特典・プラン料金・支払い方法 - ファミリー共有でお得に
共同編集の方法 - メリット | クラウドストレージのツール
Box(ボックス)クラウドストレージの使い方・機能解説 | 導入事例や評判も
クラウドストレージのシェア・市場規模 | 人気オンラインストレージ11選
オンラインストレージ導入事例 | 法人なら絶対に見るべきポイントと活用術
社外秘のPDFをネット上で公開中!?ファイルの保管場所にはご用心