コピー完了

記事TOP

オンライン商談ツールとは | システム比較 - コスト削減で効率的成約を

最終更新日時:
記事の情報は2021-06-22時点のものです。
コストの削減やアポイントの増加など、さまざまなメリットがあるオンライン商談は、効率的に社内で商談を進められるシステムとして注目されており、今後さらに広がりを見せることが予想されます。おすすめのオンライン商談ツールを紹介していきます。

オンライン商談とは

オンライン商談とは、オンラインのコミュニケーションツールを活用して商談する方法で、社内にいながらあらゆる場所にいる顧客と商談が可能なシステムです。

対面に比べ、スピーディに商談を進められ、必要に応じて社内で調整したり、必要な資料を提示したりと、社内で本格的な商談ができます。

オンライン商談システムを使えば、対面と変わらない商談が可能となるため、現在注目されている商談手法です。

おすすめのオンライン商談システム6選

おすすめのオンライン商談システムを紹介します。

Thumva BiZ - 株式会社フェイス

Thumva BiZ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 商談ルームのURLをSNSや紙媒体に掲載して集客
  • 商談内容はダッシュボードで一元管理
  • 予算や利用状況に合わせて機能をカスタマイズできる

Thumva BiZは、簡単に商談を開始できるオンライン商談サービスです。会議コードや専用アプリは不要で、商談ルームのURLをクリックするだけで商談を開始できます。公式サイトへの誘導や招待も不要で、SNSやチラシ、紙媒体から直接集客できるので、商談を始めるための手間を減らせます。商談画面では、顧客情報の表示や商談メモ、ファイル送付機能を搭載しているので、商談を円滑に進められます。

料金 Business Business+
月額 15,000円 140,000円
初期費用 150,000円 150,000円

VCRM - ナレッジスイート株式会社

VCRM
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 電話からそのままオンライン商談に移行できる
  • 画面や資料を簡単に共有
  • 商談ルーム数による料金設定

VCRM(ブイシーアールエム)は、手軽にオンライン商談を実現するオンライン商談ツールです。オンライン商談は、事前にURLを発行して接続する方法と、VCRM公式ホームページから接続する方法の2とおりから簡単に開始できます。顧客側でのアプリインストールは不要です。顧客と電話で話している最中に、オンライン商談へ移行可能です。

PCの画面共有はもちろん、事前にアップロードした資料を、1クリックで共有できます。顧客を待たせることなく、よりわかりやすく効果的にプレゼンを進められます。

また、利用料金はユーザー単位ではなく、利用した商談ルーム数で決定します。営業担当者が多くても、複数人で1つの商談ルームを使用すれば、コストを抑えた運用を実現できます。

料金 1アカウント
初期費用 98,000円
月額料金 5,000円~

※ユーザー登録者無制限 1ルーム5,000円/月

ビデオトーク - NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

ビデオトーク
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 誰でも使えるSMSからオンライン商談を開始
  • 解像度の自動調整で遅延のないビデオ通話を
  • SRTPによる暗号化で安心して通話できる

ビデオトークは、SMSからビデオ通話を始められるオンライン商談ツールです。相手側はアプリのインストールが不要。機械操作の苦手な人でも扱えるSMSにビデオ通話用のURLを送ることで、スムーズかつ多くの相手に、オンライン商談を提案できるようになります。

解像度やワークフレームは、通信帯域に応じて自動調整されるため、通信環境が悪くても遅延が起こりづらいです。また、SRTPによる音声・映像データの暗号化により、通話内容ののぞき見を防ぎます。

料金 価格
初期費用 110,000円(税込)
月額ID料金 13,200円(税込)

SOKUMEN - 株式会社マルジュ

SOKUMEN
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • URLの発行のみで面接が開始できる
  • Web面接に役立つ機能が充実
  • シンプルな操作性で誰でも簡単に扱える

SOKUMEN(ソクメン)は、応募者・面接官双方に使いやすく設計されたWeb面接システムです。データ通信量も業界最小レベルで、インターネット環境さえあれば、デバイスに関係なくWeb面接を実施できます。また、初期費用0円・月額19,800円と低価格で利用できるため、Web面接システムをはじめて導入する企業へおすすめです。

料金 3ルーム
初期費用 0円
月額 19,800円

どこでもSHOWBY - 株式会社かんざし

どこでもSHOWBY
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 初期費用は無料、選べる料金プラン
  • バーチャルエントランスでスムーズに商談を開始
  • 申し込み後すぐに利用開始できる

どこでもSHOWBYは、商談に必要な機能がそろっているオンライン商談ツールです。画面やファイルの共有、カメラなどの必須機能だけでなく、ノートやトークスクリプトの表示といった商談をスムーズに進める機能も搭載しています。

会社の受付のような「バーチャルエントランス」と呼ばれるWebページに顧客を誘導し、オンライン商談を開始します。各スタッフ専用ページから入室できいずれも簡単に接続できます。専用ソフトのインストールや事前URLの送付は不要です。

プラン 価格
ルーム課金タイプ 5,000円/1部屋
ユーザー課金タイプ 1,800円/1ユーザー

Chat Meet - 木村情報技術株式会社

Chat Meet
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 問い合わせから商談までを短縮
  • AIによる24時間356日の自動対応で業務効率化
  • 顧客自身による商談予約で顧客の離脱を防ぐ

Chat Meet(チャットミート)は、問い合わせから商談までのリードタイムを短縮するオンライン商談サービスです。よくある問い合わせには、WebサイトのAIが24時間365日自動で対応。問い合わせ電話の件数を減らして、営業を効率化させます。

詳しい説明や見積もり希望の顧客には、有人チャットやオンライン商談へ即座に切り替えます。後日に商談を希望する場合には、顧客自身が希望日を選択して商談を予約可能。顧客自身がスケジュールを調整するため、商談日程の調整も簡単です。Webサイトをオンラインセールスの場に変え、有効な商談件数の増加と成約率向上を目指せます。

料金 価格
初期費用 要問い合わせ
月額 要問い合わせ

オンライン商談システムのメリット

オンライン商談システムの導入によるメリットについて紹介します。

移動時間やコストの削減

オンラインで商談を完結できるため、顧客先への訪問にかかる移動時間やコストが丸々削減できます。移動時間分を重要な商談の時間に当てられるため、人員コストの削減にも寄与します。

顧客が海外にいる場合はオンラインシステムの効果は絶大で、これまで大きなコストがかかっていた営業費用を大幅に削減できます。

遠方の顧客との商談が簡単になる

遠方の顧客との商談が実現できるのはもちろん、新幹線や飛行機の距離の相手とも商談が可能なため、相手が移動中でも営業ができます。

商談数の増加が狙える

移動時間が減ることによりその時間でさらなる商談が狙えるようになります。

アポイントの障壁も下がるため、商談増加も期待でき、見込み度合いの強い顧客に集中してアプローチすることで成約率の増加が見込めます。

リードタイムの短縮につながる

オンライン商談ではアポイントから商談まですぐにつなげられるため、リードタイムを短縮でき、適切なタイミングで適切なアプローチが可能になります。

顧客の関心が強いうちにスピーディーにクロージングまで行けるのは大きなメリットで、少人数でも一定の成果が上げられるのはオンライン面談ならではの特徴といえます。

相手側の負担も軽減できる

場所の確保や相手の日程調整に時間を割く必要がないため、相手側の負担軽減にもつながります。顧客側も柔軟に日程を選べるため商談に応じやすくなり、結果として高い成約率を実現できます。

商談履歴が可視化できる

商談の履歴が可視化され、いつ・誰と商談を行ったかが把握できるため、営業が自主管理しやすくなり、管理職の負担軽減にもつながります。

どの顧客がどの程度見込みがあるかを把握しやすくなり、戦略的な営業が可能になるのは大きなメリットです。

デメリットもカバーするオンライン商談システム

オンライン商談システムの発達により、以前はデメリットとされていたことも改善されました。次のデメリットをカバーできる点は非常に大きいといえます。

接続状況の不安定が改善

以前は電話回線の接続が不安定だったり、ネット回線につながりにくかったりしたため、重要な商談の途中で中断してしまうケースは少なくありませんでした。

しかし、現在では回線の安定性が向上したため画面がフリーズするようなこともなく、安心してオンライン商談が行えます。特に電話回線を利用した商談は、より安定度が高いといえるでしょう。

ユーザーエントリーの手間を改善

これまでのオンライン商談では、相手側に事前登録やソフトのインストールをしてもらわなくてはいけないことがあり、なかなか頼みづらかったり技術的に手間取ったりしていました。

しかし、現在はブラウザのみで商談が可能なシステムも続々登場しているため、そういったユーザーエントリーに関する手間も改善され、気軽にオンライン商談をもちかけられる環境が整っています。

オンライン商談で生産性の向上を

オンライン商談の概要説明とおすすめのオンライン商談ツール(システム)の紹介をしました。

すでに多くの企業が職種を問わずオンラインで商談を行っており、営業コストを削減しつつ高い成果を上げています。

ブラウザからすぐに面談できるシステムも多く登場し、デメリットなく商談に持ち込める環境が整ってきたのは大きな変化といえるでしょう。

今後さらに多くの企業がオンラインで商談を行う体制を構築するはずですから、ぜひこの機会にオンライン商談システムを導入して、営業部門の生産性向上をはかりましょう。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
オンライン商談ツール・システムの最近更新された記事