SaaS管理ツールの関連情報

コピー完了

記事TOP

無料で使えるおすすめのSaaS管理ツール3選!ツールの特徴と選ぶ際のポイントを解説!

最終更新日:(記事の情報は現在から130日前のものです)
無料トライアルを実施しているおすすめのSaaS管理ツールを紹介しています。有料・無料ツールの違いや選ぶ際のポイントなどをわかりやすく解説しています。導入するSaaS管理ツールを探している方はぜひ参考にしてみてください。

【厳選】おすすめSaaS管理ツールをまとめてチェック!
SaaS管理ツールの比較表
\特典【完全版】機能・価格比較表/

おすすめSaaS管理ツールの資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。資料請求特典の比較表では、価格や細かい機能、連携サービスなど、代表的なSaaS管理ツールを含むサービスを徹底比較しています。ぜひSaaS管理ツールを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

SaaS管理ツールとは

SaaS管理ツールとは、社内で利用されている複数のSaaSのアカウントや利用状況を一元管理するシステムです

アカウントの作成・削除や権限設定、利用料金や契約期間などの情報を確認・管理できる機能がついており、SaaSのコスト削減やセキュリティ対策などのIT管理の業務を効率化が可能です。

SaaS管理ツールとは?導入するメリット
社内で利用しているSaaSのアカウントやコストを一括管理できるSaaS管理ツールのおすすめを比較!シャドーITや退...
詳細を見る

SaaS管理ツールを選ぶときのポイント

無料のSaaS管理ツールを選定する際は、いくつかの基準が存在します。代表的な基準について解説します。

対応しているSaaSの数や種類を確認する

SaaS管理ツールを選ぶ際は対応しているSaaSの数や種類を確認してください。SaaS管理ツールは複数のSaaSと連携することで、SaaSの管理を効率化できます。

対応しているSaaSの数や種類が多ければ、SaaSの管理にかかる手間や時間を削減できます。対応しているSaaSの数や種類が少ない場合は、SaaS管理ツールのメリットを十分に享受できない可能性があります。

アカウント情報の連携機能の有無を確認する

SaaS管理ツールを選ぶ際は、アカウント情報の連携機能の有無も確認してください。アカウント情報の連携機能とは、社内で利用しているSaaSのアカウント情報を一括で管理できる機能のことです。

例えば、社員の入退社時に、複数のSaaSのアカウントを一括で発行・削除したり、SaaSのパスワードを定期的に変更したりできます。この機能があると、SaaSのセキュリティを高められます。また、SaaSの利用料金もアカウントの数に応じて変わるので、無駄なコストを削減できます。

しかし、無料版のSaaS管理ツールには、この機能がない場合や、対応しているSaaSの種類が限られている場合があります。そのため、自分たちが利用しているSaaSと連携できるかどうかを確認しましょう。

コスト管理機能の有無を確認する

SaaS管理ツールを選ぶ際は、コスト管理機能の有無も確認してください。コスト管理機能とは、社内で利用しているSaaSの契約や料金を一元管理できる機能のことです。

例えば、SaaSの契約期間や更新日、利用料金や支払い方法などを確認したり、予算や見積もりを作成したりできます。この機能があると、SaaSのコスト削減や最適化に役立ちます。また、SaaSの利用状況や効果測定もできるので、ROI(投資対効果)を高められます。

しかし、無料版のSaaS管理ツールには、この機能がない場合や、対応しているSaaSの種類や通貨が限られている場合があります。そのため、自分たちが利用しているSaaSのコスト管理ができるかどうかを確認しましょう。

無料トライアルを実施しているおすすめのSaaS管理ツール3選

SaaS管理ツールには無料提供されているサービスはありません。この項目では無料トライアルを実施しているおすすめのツールを紹介します。

Bundle - freee株式会社

Bundle
Bundle
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

無料で利用できる機能と制限

Bundleは、SaaSのアカウント管理や棚卸し、ファイル管理やオートメーションなどの機能を利用できるSaaS管理ツールです。

Bundleでは無料トライアルを実施しています。無料トライアルの期間は公式サイトを確認してください。

ジョーシス - ジョーシス株式会社

ジョーシス
ジョーシス
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

無料で利用できる機能と制限

ジョーシスは、SaaSやデバイスの利用状況や料金を一元管理できるSaaS管理ツールです。SaaSのアカウント発行や削除を一括処理したり、デバイスの保管や回収を管理したり、入退社時の業務を効率化したりできます。無料トライアル版では、SaaSの利用状況や料金の可視化、デバイスの管理、入退社時のワークフローなどの機能が利用できます。

ジョーシスの無料トライアルの期間は14日間です。

無料トライアルでは次の機能に制限がかかる、または利用できません。

機能 制限
利用期間 14日間

Keyspider ‐ Keyspider株式会社

無料で利用できる機能と制限

Keyspiderは、クラウドID管理サービスとして、社員や組織のマスタ管理、利用権限付与、パスワード管理、プロビジョニング、監査証跡などの機能を提供するSaaS管理ツールです。Keyspiderは、SaaSとのID連携を簡易化し、自動権限付与機能によって、チームや部署、役職ごとに付与されるIDや利用できるサービスを設定できます。

Keyspiderでは無料トライアルを実施しています。無料トライアルの期間は公式サイトを確認してください。


自社に合うサービスを選ぶには、各サービスの内容を比較することが重要です。気になるサービスの資料をダウンロードして自社に合うのか検討してみましょう。

【比較表】SaaS管理ツール比較!失敗しない選び方・おすすめサービス
SaaS管理ツールには、SaaS一覧表示やSaaS利用状況表示、SaaS分析・レポーティングなどの機能が搭載されて...
詳細を見る

SaaS管理ツールの比較表【料金・機能・口コミ評判】

SaaS管理サービスの料金や機能、口コミ評判を比較表でまとめました。ぜひシステムを比較する際の参考にしてください。

【特典比較表つき】『SaaS管理ツールの資料9選』 はこちら⇒無料ダウンロード

一覧で料金・機能を比較したい方にはBOXILが作成した比較表がおすすめです。各社サービスを一覧で比較したい方は、下のリンクよりダウンロードしてください。

【特典比較表つき】『SaaS管理ツールの資料9選』 はこちら⇒無料ダウンロード

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

無料トライアル版と有料版の違いは?よくある機能制限と注意点

SaaS管理ツールの無料トライアル版と有料版のよくある機能制限をまとめました。

管理できるサービス数の制限

無料トライアル版のSaaS管理ツールは、有料版に比べて管理できるサービスの数が制限されていることが多いです。

例えば、SlackやGoogleWorkspaceなどのサービスは無料トライアル版でも管理できる場合がありますが、他のサービスは有料版でしか管理できない場合があります。無料トライアル版では、自分が利用しているサービスがすべて管理できるかどうかを確認することが重要です。

アカウント整理の制限

無料トライアル版のSaaS管理ツールでは、直近利用されていないアカウントの洗い出しや整理の回数や方法に制限があります。

例えば、無料トライアル版では1回しかアカウント整理ができない、アカウント整理の結果をエクスポートや印刷できない、アカウント整理の履歴を保存できないなどの場合があります。

アカウント整理の回数や方法を自由に設定したい場合や、アカウント整理の結果を分析や報告に活用したい場合は、無料トライアル版では不便に感じるかもしれません。

サービスを比較しましょう

自社に合うサービスを選ぶには、各サービスの内容を比較することが重要です。気になるサービスの資料をダウンロードして自社に合うのか検討してみましょう。

SaaS管理ツール選び方ガイド_20231004.pptx.pdf
SaaS管理ツール
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
SaaS管理ツールの最近更新された記事