Article square balloon green
2016-01-06

情報漏えい対策は大丈夫?あなたの会社のデバイス管理を見直そう

セキュリティネットワークセキュリティ
Large

デバイス端末が重要に!

スマホやタブレットといったモバイル機器をビジネスシーンで利用する機会が増えてきましたが、裏を返せばビジネス上の機密情報を持ち歩くことで情報漏えいのリスクが高まっているともいえます。
こうした、ビジネスシーンにおけるモバイル管理についてあなたの会社ではどの程度おこなっていますか?

デバイス管理とは

まず、デバイス管理の基本的な考え方についておさらいしましょう。デバイス管理とは、ビジネスシーンにおいて使われるスマホやタブレットなどのモバイル端末を企業において管理・監視することで、業務上支障のある(必要のない)機能を制限したり、端末が紛失した場合にデータを削除する機能があったりすることが例として挙げられます。

BYOD

さて、デバイス管理に関連して最近よく聞く略語として「BYOD」というものがあります。「Bring Your Own Device」の略で、会社支給ではなく個人所有のモバイル端末をビジネスシーンで利用するという考え方です。
従来は、セキュリティ上の懸念から個人所有のモバイル端末の業務上使用や会社支給のデバイスの社外への持ち出しは禁止されることが一般的とされてきましたが、高度なモバイル端末やクラウドサービスの普及に伴って徐々にBYODが浸透してきています。
企業側のメリットとしては会社支給の端末を用意する必要がなくなりますが、一方でデバイス管理上の問題もあります。企業側で運用ポリシーを策定し、利用される端末を把握したうえで運用しないと、情報漏えいリスクが高まります。

デバイス管理でできること

セキュリティ強化

端末のパスコードロックを利用者に強制適用させる機能を利用することで、通常の利用時のセキュリティの強化が図れることに加え、リモートロックリモートワイプといった機能により端末が紛失・盗難にあった際の情報漏えい対策を強化できます。

端末内の監視による不正アプリの利用阻止

最近では、アプリに巧妙に仕組んだマルウエアによりモバイル端末から情報漏えいが起こるケースもあります。業務用に使う端末が被害に合わないためには、端末において使用できるアプリを制限することができます。

デバイス管理でセキュリティを高めよう!

ビジネスにおいてスマホやタブレットなどのモバイル端末は欠かせないものとなってきました。特に、従業員個人の端末を使用するのであれば導入時の混乱やコストも少なく済むのでとても便利です。デバイスを便利に使いながら、セキュリティを強化するためにデバイス管理にはとても大切です。あなたの会社でも適切におこなえているかこの機会に確認してみましょう。

ボクシルとは

ボクシルは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、様々なサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのか分からない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのか分からない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

また、マーケティングに問題を抱えている法人企業様はボクシルを活用することで、効率的に見込み顧客を獲得することができます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成など様々なニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
ネットワークセキュリティ
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
株式会社サムライズ、株式会社オロ
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事
編集部からのオススメ