新型iPhone 11、使ってみた感想は?新機能・特徴・カメラ性能を旧型と比較

最終更新日: 公開日:

9月20日に発売されたiPhone 11。「カメラが凄いって本当?」「結局今までとどこが違うの?」と、乗り換えを迷っている方のためにPro やPro Maxなどの性能・特徴を、6〜Xまでの機種と比較します。気になる新機能などもまとめました。

新型iPhone 11、使ってみた感想は?新機能・特徴・カメラ性能を旧型と比較

iPhone X発売から約2年経ち、iPhone 11, 11 Pro, 11 Pro Maxの3種類が9月20日に発売されました。

Apple Storeで購入すると税別74,800円〜、下取りをしても税別48,630円〜と高額なため、乗り換えようか迷っている方も多いのではないでしょうか。そこで実際にiPhone 11を購入した人に、使ってみた感想を聞いてみました。

iPhone 11 性能・基本スペック表まとめ

まずはiPhone 11のサイズや重量、バッテリー駆動時間などの基本スペックはこちらです。後ほど各世代のiPhoneとサイズの違いをまとめますが、iPhone XSやXを使っている人であれば目に見えて大きな差はないようです。

iPhone 11

本体サイズ 150.9 × 75.7 × 8.3(mm)
ディスプレイサイズ 6.1インチ
重量 194g
バッテリー オーディオ再生:最大65時間
ビデオ再生:最大17時間
カメラ 広角、超広角のデュアルカメラ
ストレージ 64GB, 128GB, 256GB
カラー ホワイト、ブラック、グリーン、イエロー、パープル、レッド

iPhone 11 Pro

本体サイズ 144.0 × 71.4 × 8.1(mm)
ディスプレイサイズ 5.8インチ
重量 188g
バッテリー オーディオ再生:最大65時間
ビデオ再生:最大18時間
カメラ 広角、超広角、望遠のデュアルカメラ
ストレージ 64GB, 256GB, 512GB
カラー ゴールド、スペースグレイ、シルバー、ミッドナイトグリーン

iPhone 11 Pro max

本体サイズ 158.0 × 77.8 × 8.1(mm)
ディスプレイサイズ 6.5インチ
重量 226g
バッテリー オーディオ再生:最大80時間
ビデオ再生:最大20時間
カメラ 広角、超広角、望遠のデュアルカメラ
ストレージ 64GB, 256GB, 512GB
カラー ゴールド、スペースグレイ、シルバー、ミッドナイトグリーン

使った感想を購入者にインタビューしてみた

iPhone 11または11 Proを購入し、使っている方にインタビューしてみました。インタビューしたのはこちらの4人です。

  • Mさん iPhone歴10年 機種変更前:7 現在11 Pro
  • Sさん iPhone歴5年 機種変更前:i7 現在11
  • Gさん iPhone歴8年 機種変更前:6Plus 現在11
  • Aさん iPhone歴8年 機種変更前:SE 現在11 Pro

使ってみて良かったところ、悪かったところは?

ーー使ってみて良かったところ悪いところを教えてください

Mさん:Face ID の精度が以前のバージョンに比べて良くなった(顔の角度が傾いててもいい)と思いますが、顔認証の都合上、インカメラに顔を向けられない状況や、ヘルメットなどをかぶっているときはどうしても暗証番号になるので、指紋認証のほうがやはりストレスフリーだった。

Sさん:6からだとホームボタンがFace IDに変わったのがよかった。ボタンなしで開くのがいい。あとは電池の持ちが良く、前は1日持たなかったけど1日持つようになった。体感的には1.5日くらい持ちそう。コードレス充電対応しているのも良いところです。6 Plusと比較するとボタン部分が画面になっただけなので、大きくなった感じはあまりないです。

Gさん:7と比較すると大きいし重くて、iRingをつけてても指が届かない。でもその分両手操作やキーボードの入力はめっちゃ操作しやすい。CPUの処理能力が上がってるから重いアプリでもバッテリー消費が少なくなったような気がします。Face IDに変わって、suicaを解除するために毎回目線を合わさなきゃいけないので、ちょっと手間かなと思いました。

Aさん:アプリの稼働速度が全然違って作業効率が上がった。バッテリーの持ちや充電の速度も全然違います。SEとの違いはカメラの性能だと思います。画面は綺麗だけどそんなに変わった感じはしませんでした。画面が大きく片手でいじれないのと、指紋からFace IDに変わって寝起きとかだと反応しない、通常画面で電池の%表示ができないのが気になりました。

気になった新機能は?

ーー使ってみて気になった新機能を教えてください

Mさん:初期セットアップの「クイックスタート」機能がめちゃくちゃ便利でした。iPhone to iPhoneへの機種変更が本当にラクになりました。
模様をカメラで読み取って、10分ぐらい放置すれば設定やアプリやデータがそっくりそのまま移し替えられる機能。事前バックアップも不要。あとはカメラ性能を他の旧型iPhoneと比べたら、写真で見てわかるぐらい画質が上がっていた点も良かったです。

Gさん:一番の魅力は広角カメラかな。狭い場所でも近くで撮れるのがいいなって思います。買った直後に結婚式に参加したんですが、席からでも天井に吊るされているシャンデリアまで写ったので、動けない場所とかにいるときでも撮影しやすいのが良かったです。

iPhone 11と旧型iPhone各世代と比較してみた

今回発売された3機種の中だと一番サイズが小さいのはiPhone 11 Proなので、11Proと6〜Xまでの各世代とサイズや特徴を比較してみました。

iPhone 6s

左:6s 右:11 Pro

  • iPhone 6s:138.3×67.1×7.1 mm
  • iPhone 6 Plus:158.3×77.8×7.1 mm
  • iPhone 11 Pro:144.0 × 71.4 × 8.1 mm

6sから採用されていた3D Touchは、iPhone11では廃止となりました。両者を比較すると、やはりホームボタン、イヤホンジャック、指紋認証の廃止などが大きな違いです。

6 Plusを利用していた方にとってはそれほど大きく感じないようです。

iPhone SE

左:SE 右:11 Pro

  • iPhone SE:123.8×58.6×7.6 mm
  • iPhone 11 Pro:144.0 × 71.4 × 8.1 mm

iPhone SEは3D Touchがなく、カメラが本体内部に収まっており、本体サイズが小さいのが特徴です。大きさはもちろんのこと、カメラの性能などが大きく異なっています。

iPhone 7

左:7 右:11 Pro

  • iPhone 7:138.3×67.1×7.1 mm
  • iPhone 7 Plus:158.2×77.9×7.3 mm
  • iPhone 11 Pro:144.0 × 71.4 × 8.1 mm

iPhone 7ではおサイフケータイ「FeliCa」搭載、防水・防塵機能追加、イヤホンジャック廃止ホームボタンが凹まないタイプになるなど大きな変化がありました。

バッテリーの持ち時間はもちろんのこと、iPhone 7から32GB/128GB/256GBで選べた容量が、64GB, 128GB, 256GB,512GBから選べるようになるなど、容量の変化が大きな違いです。画面もまだホームボタンがあったため、7から11にすると大きさの違いを感じるようです。

シルバーやゴールドなどのカラーが7にはありましたが、11ではPro, Pro Maxでないと同系色のカラーはありません。

iPhone 8

左:8 中央:8 Plus 右:11 Pro

  • iPhone 8:138.4×67.3×7.3 mm
  • iPhone 8 Plus:158.4×78.1×7.5 mm
  • iPhone 11 Pro:144.0 × 71.4 × 8.1 mm

iPhone 8からワイヤレス充電に対応し、背面もガラス張りになりました。11と比較するとTouch IDと3D Touch、カメラ性能などが変化しています。

重さは46gも違うため、手に持つと明らかに重く感じるでしょう。

iPhone XS, X, XR

左からXS, X, XR, 11 Pro

  • iPhone XS:143.6×70.9×7.7 mm
  • iPhone X:143.6×70.9×7.7 mm
  • iPhone XR:150.9×75.7×8.3mm
  • iPhone 11 Pro:144.0 × 71.4 × 8.1 mm

iPhone Xではホームボタン廃止でFace ID搭載、アニ文字やジェスチャー機能などが増えました。XやXSを利用している人にとっては大きさはそれほど変わらないため、操作感は変わらないでしょう。

Xはガラスとステンレススチールだったのに対し、11はガラスとアルミニウムのボディに変化しています。Face IDの認識精度、カメラ、バッテリーの駆動時間が変化しています。

iPhone 11、やっぱりカメラ性能が凄すぎる!?

iPhone 11を使ってみた感想として、やはり多いのがカメラ性能についてでした。「ちょっとした旅行や日帰り旅行などでは一眼レフの代わりになりそう」との声もあり、「写真にこだわりたいけど一眼を買うのは本格的すぎるかな…」と思っていた方にとっては嬉しい性能です。

iPhone 11 Proと6sで同じ時間・同じ場所から東京タワーを撮ってみた

それでは実際にどれくらい写真の性能に差があるのか、同じ場所・同じ時間に東京タワーを撮影してみました。まずはiPhone 6Sから。

通常撮影 iPhone 6s

次にiPhone 11 Pro。

広角カメラで撮影 iPhone 11 Pro

画質が良すぎるため、車両のナンバープレートや顔にモザイク処理を施しており、アップロードの都合上圧縮して画質が多少落ちても6sとは大違いです。空やビルの色の鮮やかさはもちろんのこと、拡大しても細かな輪郭まではっきりしています。

超広角で撮影すると?

iPhone 11 Proでは超広角カメラを搭載しており、同じ場所から超広角カメラで撮影するとこのようになります。

ズームでさらにはっきりとした差が

通常撮影でも画質にかなりの差がありますが、ズームするとさらに歴然とした差がありました。

最大ズームで撮影 iPhone 6s

かなりぼやけてしまい、道路標識の文字も認識できません。これが11 Proだと次のようになります。

望遠カメラで撮影 iPhone 11 Pro

望遠10倍カメラで撮影 iPhone 11 Pro

こちらも同様に加工処理をしているものの、6sと比較すると差は一目瞭然です。最大10倍の望遠ズームも輪郭がしっかり写っており、遠くのものまで綺麗に撮影できることがわかります。

待たずに買える!最新iPhoneを公式オンラインショップで購入する方法

「新しいiPhoneが欲しいけど、並ぶのは嫌だし、お店まで行く時間もない…」と悩むアナタは、公式オンラインショップでの購入がオススメです。

キャリアが運営するオンラインショップなので、偽物や不具合のあるiPhoneを購入する危険性もありません。

auオンラインショップ


auオンラインショップは、2,500円以上の購入で送料無料です。さらに最短で購入の翌日には届きます。

「急に壊れてしまったけど店に行く時間はない」と急ぎの人にはピッタリです。

他にも、auユーザー限定の「三太郎の日」や「auスマートパス」でお得に買物もできます。

\三太郎の日&auスマートパスでお得に使える/

docomoオンラインショップ

docomoオンラインショップは、店頭で必要な契約時の事務手数料が無料とお得に購入できます。

また「質問したいけど、コールセンターにつながるまで待たされるのが嫌だな…」という人向けにチャットで相談できるサービスも用意されています。いつでも気軽に相談できます。

さらに購入時にはdポイントを1ポイント=1円で利用して、端末やオプション品の購入ができます。

\最新iphoneを買ってdポイントを1%溜める/

Softbankオンラインショップ


Softbankオンラインショップでは、Tポイントを使ってiPhoneを購入できます。

またsoftbankユーザーに特に人気のプランが、50GB/月使える「ウルトラギガモンスター」です。youtube・LINE・InstagramなどのSNSの利用はカウントフリーとなり、データ消費がされません。

さらに、ヤフーショッピングでのポイントがいつでも10倍です。お得にネットショッピングできます。

\ウルトラギガモンスターで月50GBを使える/

月500円~!お得にiPhoneを使うには

「`iPhoneは使いたいけど、端末料金や月々の使用料は抑えたい」

という方は、格安SIMサービスがおすすめです。わずか月500円~で利用できるので、日々の固定費削減にもつながります。

1位:LINEモバイル

LINEモバイルは、電話を使用しないなら月500円~、電話を使っても月1,200円~利用できるサービスです。最新のiphoneを持っている場合は、LINEモバイルのSIMカードに差し替えるだけで利用できます。

\月500円~でiphoneを使える/

2位:楽天モバイル

楽天モバイルに乗り換えれば、docomo/au/softbakで使っているiPhoneで使えます。

3年契約・月額1,480円(2GB+10分かけ放題)で利用できる点もメリットです。さらに楽天IDがあれば、月々の利用料金の1%がポイントとして貯めれます。

楽天カード発行のポイントキャンペーンも利用すれば、さらに楽天モバイルをお得に利用もできます。

>>>楽天カードの詳細をチェックする

\月1,480円~(10分かけ放題)でiphoneを使える/

3位:UQモバイル

UQモバイルは、電話を使わない(データ通信専用)プランは月980円~、電話を使えるプランは月1,680円~とLINEモバイルよりは少し高めの価格設定です。

ですが、データ容量が月3GBとLINEモバイルの3倍あります。インターネットの利用が多いアナタはUQモバイルがおすすめです。

お持ちのiPhoneにUQモバイルのSIMを差し替えて利用できる点は、LINEモバイルと同様です。

\月3GBが980円~でiphoneを使える/

【特集】今さら聞けないiPhoneの使い方・裏ワザ徹底解説

基本的な使い方を知りたい人向け

新機能・便利機能使い方まとめ

裏ワザ・テクニック・アクセサリー

※順次追加予定