iPhone画面ミラーリング機能とは | テレビ・PC・スマートフォンへ映す設定とアプリ

iPhoneの機能に「画面ミラーリング」というものがあります。iPhoneの画面を大画面のテレビやパソコンに映したり、友だちや家族などのiPhoneと共有したりという非常に便利なものです。このミラーリングは、どのようにすればできるのでしょうか。またミラーリングのメリットやデメリットにはどういったものがあるのでしょうか。画面ミラーリングの実情について解説します。

iPhone画面ミラーリング機能とは | テレビ・PC・スマートフォンへ映す設定とアプリ

iPhoneの画面ミラーリングとは

画面ミラーリングはiPhoneに最初から搭載されている機能で、テレビやPCなどの大画面にiPhoneの画面表示できます。

「iPhoneの画面を大きな画面に映したい」という状況に役立つ機能です。

iPhoneの画面をテレビにミラーリングする方法

まずは、iPhoneの画面をミラーリングしてテレビで表示する方法を解説していきます。有線と無線の2つの方法があるので、それぞれ解説していきます。

iPhoneを有線でミラーリングする方法

iPhoneとテレビをHDMIケーブルなどの機材を使って直接接続するのが、有線によるミラーリング方法です。

Apple Lightning (Digital AVアダプタ MD826AM/A)とHDMIケーブル(タイプAオスータイプAオス)が必要となるので、準備しておきましょう。

これらを準備したら早速接続してみましょう。接続するには具体的に以下のような流れで行います。

1.Apple LightningとHDMIケーブルでiPhoneをテレビと接続

2.テレビで入力をHDMIに

これで、テレビにiPhoneの画面を映せるはずです。

iPhoneを無線でミラーリングする方法

有線ではなく無線でミラーリングをするためには、Apple TVを用いる方法があります。Apple TVを使ってミラーリングを行うときは、以下のような手順で進めます。

ちなみにミラーリングを行う前には、iPhoneとApple TVを同一のWi-Fiに接続することが必須となります。

1.iPhoneでコントロールセンターを表示

2.「画面ミラーリング」を開きApple TVを選択

iPhoneの画面をパソコンにミラーリングする方法

次にパソコンにミラーリングする方法を紹介します。パソコンにミラーリングする方法は非常に多くありますが、設定の容易さなどの理由から人気になっている2つの方法を見ていきましょう。

Lonely Screenを使ってミラーリングする方法

Lonely ScreenはMacでもWindowsでも使えるミラーリングツールです。

1.PCで公式サイトからLonely Screenを入手

2.録画するiPhoneとPCを同じWi-Fiネットワークに接続

3.ミラーリングするiPhoneで「設定」>「コントロールセンター」>「コントロールをカスタマイズ」を開き「画面収録」を追加

4.PCでLonely Screenを起動

5.コントロールセンターで「ミラーリングを開始」ボタンを押し「Lonely Screen」を選択

これでミラーリングが開始できます。

Apower Mirrorを使ってミラーリングする方法

iPhoneを無線でミラーリングする方法としては、Apower Mirrorというツールを使う方法もあります。

1.PCとiPhoneにApower Mirrorをインストール

2.PCのApower Mirrorを起動

3.iPhoneで「コントロールセンター」>「画面ミラーリング」を開く

4.Apower Mirrorを選択

iPhone画面をiPhoneにミラーリングする方法

iPhoneの画面を他のiPhoneにミラーリングして表示する方法を紹介します。

Apower Mirrorを使ってミラーリングする

パソコンと同じようにApower Mirrorを使ったミラーリングも可能です。以下のような流れで行います。

1.ミラーリングしたいすべてのiPhoneにApower Mirrorをインストール

2.ミラーリングするiPhoneで「設定」>「コントロールセンター」>「コントロールをカスタマイズ」を開き「画面収録」を追加

3.Apower Mirrorアプリを起動し接続するiPhoneを選択

4.コントロールセンターで「画面収録」ボタンを長押し、「Apower Mirror」を選択して「ブロードキャストを開始」を選択

Team Viewerを使ってミラーリングする

Team Viewerはパソコンやスマホなどさまざまな機器に対応したリモートコントロールツールです。以下の手順でミラーリングしましょう。

Team Viewerでは、操作する側と操作される側でインストールするアプリが異なります


<操作される側>

1.Team Viewer Quick Supportをインストールする

2.ミラーリングするiPhoneで「設定」>「コントロールセンター」>「コントロールをカスタマイズ」を開き「画面収録」を追加

3.Team Viewerアプリを起動し表示されるIDを記録

4.コントロールセンターで「画面収録」ボタンを長押し、「Team Viewer」を選択して「ブロードキャストを開始」を選択


<操作する側>

1.Team Viewer Remote Controlをインストール

2.Team Viewerアプリを起動し接続するiPhoneのIDを入力

これで接続できます。

iPhoneへのミラーリングはいつ役立つ?

機種によりますが、iPhoneの画面をiPhoneにミラーリングしても画面のサイズは変わらないためメリットはないと思うかもしれません。しかし、動画ファイルなどを友だちや家族にうまく送信できないときやなど、画面を共有したいときには役立つので方法を覚えておきましょう。

このように、自分のiPhoneで写っているものを他人と共有できるという点で、大きなメリットがあるのです。