iPhone機種変更時のバックアップとデータ移行、復元方法や準備のやり方 | LINE・Suicaに注意

iPhone機種変更時に手間取りがちなデータ移行、バックアップや復元ですが、正しいやり方をしないとデータが消えてしまいます。機種変更時のデータ移行に必要なバックアップ方法や復元方法と、LINEのトーク履歴やSuicaなどの注意点について、写真付きで解説します。

iPhone機種変更時のバックアップとデータ移行、復元方法や準備のやり方 | LINE・Suicaに注意

iPhone機種変更時のデータ移行は重要

機種変更するときには、データ移行のためのバックアップが必要です。機種変更に必要なバックアップの準備から復元方法、LINEのトークバックアップやSuicaなどの気を付けたいポイントについても解説していきます。

iPhone機種変更の準備

iPhoneの機種変更で一番大切なのはバックアップです。バックアップをしておくとデータを新しい機種にスムーズに移行できます。バックアップの取り方にはPCに接続してiTunesを使ったやり方とiCloudを使用する方法の2種類ありますが、どちらも記事後半で紹介しています

まずはiPhoneをバックアップする際に必要になる準備について解説していきます。ID・パスワードの確認などが必要になる場合が多いです。

ソフトウェアアップデート

次にソフトウェアを最新のiOSにアップデートしましょう。

iOSが古いままだと、機種変更時のアプリの引継ぎがうまくいかない場合もあります。必ず最新バージョンに更新しましょう。iPhoneの「設定」>「ソフトウェアアップデート」>「今すぐインストール」でアップデートできます。

アカウント情報の記録

機種変更時にはアカウント情報をどこかに記録しておきましょう。Windowsのメモ帳をはじめ、メモアプリにアカウント情報をまとめるのも良いですが、iTunesにバックアップする方法もあります。

AppleIDとパスワードの確認

機種変更時にはまずAppleIDとパスワードを確認しましょう。忘れた場合は、iPhoneの「設定」>「(自分の名前)」をタップすれば、AppleID(メールアドレス)が表示されます。パスワードを忘れてしまった場合は、Appleサポートからリセットができます。

SNSアカウントの記録

SNSのアカウント情報(主にIDとパスワード)を記録します。TwitterやFacebookをはじめ、使用しているアカウント情報はすべて記録しておきましょう。記録しないと機種変更後にログインできなくなる恐れがあります。

引き継ぎの準備

引継ぎの準備をします。現在のiPhoneで使用しているゲームやサービスは、機種変更にほとんどが引き継ぎを必要とします。漏れのないように注意しましょう。

LINE

LINEは、機種変更前のiPhoneで以下の準備を行います。

1. 「その他」→「設定」を選択
2. メールアドレスを登録、またはFacebookと連携
3. 「その他」→「設定」を選択
4. 「アカウントを引き継ぐ」を選択、設定をオン

1.「その他」→「設定」を選択
2.メールアドレスを登録、またはFacebookと連携

3.「その他」→「設定」を選択

4.「アカウント引き継ぎ」>「アカウントを引き継ぐ」を選択、設定をオン


機種変更を行ったら新しいiPhoneで以下の設定を行います。

1. LINEアプリをインストール、ログイン
2. 電話番号認証
3. SMSに届いた認証コードを入力
4. 「アカウントを引き継ぐ」を選択

ここまで手続きを行うと、機種変更前のiPhoneではLINEが使えなくなります。

LINEトーク履歴を機種変更時に引き継ぐ方法 | iPhone・Android機種別に解説 | ボクシルマガジン
iPhoneやAndroid端末の機種変更を行った際にLINEを元どおりに引き継ぐ方法を解説します。メッセージやト...

ゲームアプリ

ゲームアプリの引継ぎは各アプリ内の説明をよく確認しましょう。コードが必要な引き継ぎもあります。

特に注意が必要なのは、購入したコインや貯めてきたアイテムです。機種変更で記録やデータを引き継げてもコインやポイントは引き継げないゲームがあります。この場合、コインやポイントは使い切った方が良いでしょう。

Suicaやクレジットカード

Suicaやクレジットカードも引継ぎが必要です。Suicaは1台のiPhoneでしか登録できないので、注意が必要です。機種変更前のiPhoneでデータを削除して、新しいiPhoneに登録しましょう。