コピー完了

記事TOP

人材紹介システムを徹底比較 | 選ぶ際のポイント・導入のメリット

最終更新日:
現代では多くの人材紹介システムが開発されているため、自社にはどのような人材紹介システムを導入することがベストかわからないという方も多いのではないでしょうか。人材紹介システムの比較と、各システムの便利な機能や導入のメリットを解説していきます。

昨今では多くの人材紹介システムが開発されているため、実際に自社にはどの人材紹介システムを導入すべきなのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

導入前にシステムを比較した上で、自社の求めているシステムを知ることができればベストですよね。本記事ではおすすめの人材紹介システムの比較と、各システムの便利な機能や導入のメリットを解説していきます。

人材紹介システムとは

人材紹介システムとは、主にクライアントに人材を紹介することで、その年収の一部を報酬として得るビジネスを行う人材紹介業者が活用する企業と候補者の管理システムのことをいいます。

人材紹介会社は、クライアント企業から求人依頼を受けてそのニーズにマッチした能力をもつ人材を登録スタッフから探し出し、その人材とクライアント企業との雇用の成立をコーディネートするのが仕事です。

その人材紹介をスムーズに行うためのシステムが人材紹介システムであり、具体的には、各人材の経歴データやスキルデータなどを管理するための機能や、同時に複数の企業に紹介している人材の選考状況を一元管理するための機能などを有しています。

本記事では、主に具体的な人材紹介システムの紹介や、その選び方のポイントなどを解説していきます。

おすすめの人材紹介システムの紹介

まず、おすすめの人材紹介システムについて説明します。

PORTERS HRビジネスクラウド - ポーターズ株式会社

PORTERS HRビジネスクラウド - ポーターズ株式会社 画像出典:PORTERS HRビジネスクラウド公式サイト

PORTERS HRビジネスクラウドは、人材紹介と人材派遣が可能な人材ビジネス向けクラウド型マッチング総合管理システムです。人材ビジネスで事業拡大を目指す企業を中心に1,500社の導入実績があり、国内シェアNo.1を誇ります。(※ポーターズ調べ)

顧客管理とクライアント・求人管理に加え、マッチングから請求まで管理できる機能が揃っています。既存の業務システムや求人媒体、各種ソリューションともスムーズに連携。1ユーザから初期費用なしで最短翌日から使用可能なので導入も簡単です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
PORTERS HRビジネスクラウドの資料を無料DL

マッチンググッド

マッチンググッドの人材紹介システムは、採用管理と人材派遣業務システムの両方を持ち合わせています。

一度入力した求人案件はワンクリックで主要な求人媒体にすぐ掲載可能で、どの人材がどの企業の選考中で、次のフローは何かといった情報がすぐに把握できるのに加え、メールなどでリマインドしてくれる進捗管理機能も実装されています。また、媒体ごとの実績比較もできるデータ分析機能も備えているため、人材紹介業務に関わるほぼすべての仕事をこのシステムで完結させられます。

AcseoDB

AcseoDBは、ACSEO(アセオ)が人材紹介事業者と共同開発している、どんな企業でも無理なく導入できるクラウド型の求人求職データベースです。

高いセキュリティと操作性が魅力で、求人管理簿や職業紹介の事業報告書などを自動生成でき、人材のスカウト状況を把握するためのデータベースや、各種マッチング検索機能など、人材紹介システムに必須の機能を月額8,000~の低コストで導入できます。強力なユーザー認証と通信の暗号化を導入しているためセキュリティ面も安心安全です。

CAREER PLUS(キャリアプラス)

CAREER PLUSは、人材紹介ビジネスに特化したクラウド型業務基幹システムです。

大企業から成長著しいスタートアップまで豊富な導入実績があり、業界シェアはトップクラスです。求職者の募集から紹介、売上請求までを一元管理でき、面談数や求人紹介数といった売上に直結するKPIもわかりやすく管理可能です。成果につながる数字を「見える化」することで、課題解決や事業運営の意思決定のスピード向上も期待できます。また、各社の課題やフェーズに沿ったノウハウやオプションの提案も受けられます。

エージェントリンク

エージェントリンクは、プログレートが提供している人材紹介会社のためのWeb業務管理アプリケーションです。

さまざまなクライアントの要望を反映したシンプルなデザインと操作性となっており、だれでも簡単に使えるのが特徴です。また、他社システムに比べて低コストで、数名〜数十名まで、自社の利用状況に合わせた価格で提供してくれるので、スタートアップ企業でも問題なく導入できるでしょう。必要性重視の機能を集約しており、煩雑になりがちなところにはサポート機能も追加されています。

システムを選ぶ際に確認すべきポイント

このように、それぞれの人材紹介サービスよって特徴的な機能は多岐に渡ります。そこで、実際にシステムを選ぶ際に確認すべきポイントを4つ紹介します。

外部連携が可能か

まず、外部システムとの連携が充実しているかどうかを確認しましょう。外部連携がスムーズに行えるシステムであれば、たとえば求人を出す際や求職者へのアプローチの際にスムーズな採用活動が可能になります。

サービスによっては勤怠管理システム給与計算システムと連携可能なシステムもあり、その幅が広ければ広いほど自社の作業全体の効率化につながります。

逆に、普段使っているシステムとまったく連携がとれないシステムの場合、自社に最適な運用法が実現できるまで却って作業が非効率になってしまう可能性もあります。

お試し期間やデモ体験の有無

実際にシステムを購入する前に、お試し期間が設けられているか、あるいは体験版が利用できるかなどを確認しましょう。

人材紹介に関する主要な機能が充実しているかどうかはもちろん重要ですが、だれが操作しても使いやすいというのも非常に重要なポイントとなります。

これに関しては実際に自社のスタッフに使ってもらわなければはっきりとはわかりませんから、まず体験版を導入するなどしてどういったシステムなのかを確認することをおすすめします。これによって導入失敗のリスクは格段に減ります。

料金システム

システムの利用に際して、イニシャルコスト(導入時にかかる費用)とランニングコスト(導入後にかかる費用)がどのくらいかかるのかを事前にしっかりと計算する必要があります。導入時に必要となる費用だけではなく、一年後、二年後まで見越してどれだけのコストがかかるかを考えましょう。

特に、将来的にシステムを利用する人員が増えるなどした場合、システムの変更によって余計なコストが掛かってしまう可能性もありますから、ある程度は将来のビジネス規模を予測したうえで、最適だと思われるシステムを導入しましょう。

カスタマイズの自由度

自社の環境に合ったカスタマイズが可能かどうかも着目したいところです。

こういったシステムは一度導入してしまえば途中変更が難しく、再導入するとなると余分なコストも掛かってしまいます。そのため、たとえ運用中に自社のニーズが変わったとしても、それを柔軟にカバーできる高いカスタマイズ性が備わっているシステムだと安心です。


以上の4つのポイントを踏まえてシステムを検討してみてください。いずれにしても、それぞれのシステムごとに強みがありますから、一概にどのシステムがおすすめということは言えません。より自社にとって使いやすく、長く使い続けられるシステムを見つけましょう。

人材紹介システムで業務効率化を

人材紹介システムの選定は思った以上に難しく、より慎重にならざるを得ないでしょう。もし選定の基準がわからなくなった場合は、そもそもなぜ人材紹介システムを導入するのかに立ち返ってみましょう。

それによって、なにが必要な機能なのか、自社にとって適したシステムはどれなのかが、おのずと見えてくるはずです。自社にあった人材紹介システムを選択し、効率的に業務を進められる環境を整えましょう。

また、以下の記事では人材紹介システムや、派遣管理システムの比較をしていますので、ぜひこちらもご覧ください。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
その他ビジネスの最近更新された記事