コピー完了

記事TOP

在宅バイトとは | 家でできる仕事のおすすめ10選と選ぶポイント

最終更新日:
会社に出勤できず、代わりに自宅で仕事できないか探していませんか。そんなあなたに在宅でのアルバイト(在宅ワーク)について、メリットや時給制アルバイトとの違いについて説明するとともに、今人気のおすすめ在宅バイトを紹介します。

在宅の仕事を探せるおすすめサイト【大手】

こちらは在宅の仕事を探せるサイトの中でも、特にユーザー目線で利用しやすいという口コミや評価の多いサイトTOP3です。

1位 クラウドワークス 2位 ココナラ 3位 ママワークス
会員登録数100万人超え
資格・学歴・スキル不要
出品数3万件・取引数350万件超え。スキル売買できるオンラインマーケット 主婦特化の在宅仕事多数
在宅ワーク講座を無料視聴可

今後ますます注目が予想される在宅バイト・在宅ワークについて、特徴と代表的な仕事を紹介をします。

>>>在宅の仕事を探せるおすすめサイトTOP3をチェックする

在宅バイトとは

在宅バイト(在宅ワーク)とは、オフィスに出勤したり店舗に赴いたりせずに、自宅にいながら働くアルバイトをいいます。

在宅バイトのほとんどは自分のペースで働けます。そのため会社員や育児中の人、フリーランサーの収入源として注目されています。

在宅バイトで多い仕事は?

在宅バイトといえば、シール貼りや造花づくりといったいわゆる"内職"のイメージが強いのではないでしょうか。しかしインターネットが定着してからは、パソコンでできる仕事が在宅バイトの大半を占めるようになりました。

タイピングができれば受注可能なデータ入力・文書作成、テープおこしといったアルバイトは増加傾向にあります。中にはWebサイト制作やアプリ開発など、専門知識が必要とされる仕事もあります。

そして、翻訳やテストの添削・採点、電話オペレーターなどパソコンを使わない業務もあります。これらの業務のように最近では在宅でできるアルバイトが急増しています。

>>>在宅の仕事を探せるおすすめサイトTOP3をチェックする

在宅バイトの特徴

在宅バイトの大きな特徴には次の3つが挙げられます。

  • 自分のペースで働ける
  • 得意分野を活かせること
  • 未経験からはじめられる案件が多いこと

パソコンとネット回線さえあれば始められる業務が多く、フリーランサーや副業従事者にとっては大きなメリットといえます。

時給制アルバイトとの違い

在宅バイトの多くは時給制ではなく、こなした案件数に応じて報酬が発生する成果報酬型がほとんどです。時間を柔軟に調整でき、都合の合う時間に必要なだけ働けます。

しかし時給制のように決まった収入を得られるわけではありません。また案件は納期に間に合うように仕上げなければなりません。そのためスケジュール管理はかなり重要です。

もっとも、企業のスタッフとして在宅ワークする場合は月給制や時給制の場合が多く、近年はそういった在宅スタッフをリモートワーカーとして雇い入れる企業も増えています。

>>>在宅の仕事を探せるおすすめサイトTOP3をチェックする

在宅バイトがおすすめな人

自分のペースで働けることや得意分野を活かせるなどの特徴から、在宅バイトにおすすめな人は次のとおりです。

  • 一人で過ごすのが好きな人
  • 決まった時間で働けない人
  • 空いた時間で働きたい大学生・高校生
  • パソコンに慣れている、操作が得意
  • 仕事にブランク期間がある
  • 子どもがいて自宅にいなければいけない
  • 移動手段が限られており、通勤に時間を取られたくない

上記の内容に当てはまる人は在宅でのアルバイトに向いているかもしれません。

今人気のおすすめ在宅バイト

現在注目されているおすすめ在宅バイトの代表例をいくつか紹介しましょう。

【未経験でもできる仕事】

  • データ入力業務
  • アンケートモニター
  • 試験などの採点業務
  • 内職
  • 電話対応・メール対応業務

【パソコンとスキルが必要な仕事】

それぞれの在宅バイトについて詳しく説明します。

データ入力業務

現在、在宅バイトでもっとも多いといわれていƒるのがデータ入力業務です。依頼元から指示されたデータを別の箇所に入力するのが主な作業となります。

データの種類は企業によって異なります。売上データや顧客データをはじめ、名刺データ、氏名や電話番号などがあります。

会議やセミナー、インタビュー内容をテキスト化する「文字おこし」もデータ入力業務といえるでしょう。タイピングに自信のある方は挑戦してみるとよいでしょうい。

アンケートモニター

アンケートモニターは企業の実施するアンケートに答える業務です。おこづかい稼ぎとして捉える人が多いようですが、複数のアンケートサイトに登録し仕事として利用している人もいます。

アンケートに答えることで現金に還元できるポイントをためるシステムが一般的です。

マクロミル

マクロミルはモニター会員数110万人以上の大手ネットアンケート会社です。Webアンケートだけではなく、商品評価モニターなどいろいろなアンケートから選べます。
ポイント獲得は簡単3ステップ。

  1. アンケート依頼メールが届く
  2. アンケート回答
  3. 謝礼ポイントの獲得

リサーチパネル

リサーチパネルでは無料登録後、簡単なアンケートに答えるだけでポイントを貯められます。簡単なアンケートから、数千円のポイントがもらえるアンケートなど多種多様です。

>>>在宅の仕事を探せるおすすめサイトTOP3をチェックする

試験などの採点業務

資格試験の採点・添削業務を受注します。依頼元が郵送してきた答案を採点・添削します。最近ではインターネットで送られてきた答案データを採点するケースも増えているようです。

模範解答を確認しながら○×をつけていくほか、案件によってはコメントの挿入、部分点の付与まで求められます。専門知識を必要とされるパターンのほか、未経験でも対応できる案件もあります。

内職

インターネットが定着する以前に、在宅バイトとして一般的だったのが内職です。景品の袋詰めやシール貼りといった単純作業や、縫製や造花づくりといった技術が必要なものなど多様な内職が存在します。

近年はインターネットとパソコンを使った在宅バイトが増加しているため、内職を選ぶ人は減少しています。しかし内職の紹介サイトではいまだにたくさんの案件が掲載されています。興味のある人はぜひ調べてみましょう。

電話対応・メール対応業務

企業と契約しスタッフとして電話やメールの対応をするアルバイトです。

正社員が電話対応するケースがほとんどですが、企業によっては顧客対応の一部を外注しています。正社員をより生産性の高い仕事に従事させています。

特にたくさんの電話やメールを受ける企業では、対応を在宅スタッフやアルバイターに依頼するケースが増えているようです。

ライティング・文章作成業務

ライティング・文章作成業務とは各種文章を作成する業務です。企業ブログやメールマガジン、オウンドメディアに掲載する記事の執筆などがあります。

1つのコンテンツにつき決まった報酬が払われるものと、書いた文字数に文字単価をかけた金額を報酬とするパターンがあります。

一時期は文字単価が0.2~0.3円といった案件もありました。しかし安い単価を受注するライターはほとんどいなかったことから、1文字あたり1円~の案件が多くなっているようです。

文書構成能力とタイピングスキルが高ければ、制限なく稼げるので在宅バイトのなかでも多くの人が取り組んでいます。

クラウドワークス

クラウドワークスではプロから初心者向けのお仕事まで豊富な案件から探せます。またデザインが得意、パワーポイントなどの資料作成が得意など、経験に合わせてさまざまな案件から選べます。

>>>在宅の仕事を探せるおすすめサイトTOP3をチェックする

Webサイトの制作・運営

Webサイトの制作や運営を請け負う業務も人気があります。ネットショップの作成・運営や企業サイトの制作など、さまざまな案件があります。作業の一部を切り出して依頼するケースもあります。

Skypeやメールでコンタクトをとりながら作業する場合が多いです。

デザイン業務(ロゴ作成など)

企業ロゴやバナー広告などのデザイン業務は在宅バイトの中でも有名な業務です。グラフィックデザインの外注が大半です。Webサイト全体のイメージやパーツグラフィック作成を依頼されるケースもあります。

スマートフォンアプリの開発

開発できる人であれば、在宅でアプリ作成の仕事を請けることもあります。企業から直接契約して請ける場合もあれば、開発タスクの一部を請け負う場合もあります。

高度なスキルが必要な半面、開発できる人であれば時間あたりの給料は高くなりやすいです。

在宅秘書

企業の経営者には、在宅ワーカーに秘書業務を依頼する人もいます。

創業期でスタッフのいない起業家やリモートワーカーの多い企業では、日常業務を手助けしてもらったり、スケジュール調整や各方面への連絡を行ってくれたりする秘書を必要としているケースがたくさんあります。

秘書といえば経営者に付きしたがっているイメージがあるかもしれませんが、在宅ワーカーに秘書を任せる経営者も増えています。

>>>在宅の仕事を探せるおすすめサイトTOP3をチェックする

在宅バイトのメリット3つ

在宅バイトのメリットとしては、やはり自分の得意な仕事を選べるうえに、場所や時間の自由度が高いことが挙げられます。在宅バイトのメリットは次の3つです。

  • 自由度が高い
  • 仕事を自分で選べる
  • スキル次第で大きく稼げる

それぞれのメリットについて説明します。

自由度が高い

働く時間や場所に囚われずに作業できるのが在宅バイトの大きなメリットです。時間をかけてオフィスや店舗に出勤する必要がありませんし、自分のペースで休憩をとれます。

空いた時間で断続的に作業できるので、子育て中の人や介護中の人も仕事ができます。仕事と家庭を両立できる点は魅力的なポイントといえるでしょう。

仕事を自分で選べる

好きな仕事・得意な仕事を選んで受注できます。複数の企業から発注を受けられますし、プログラミングとデザインといった異なる仕事でも組み合わせて受注できます。

時給制の電話オペレーターをしながら、データ入力の作業を請け負っている例もあります。時間やスキルを有効活用して、複数の仕事を組み合わせられることは一つのメリットです。

スキル次第で大きく稼げる

成果報酬型の場合、時給は発生しません。単価が3,000円の案件に6時間程度かかってしまうと時給換算では500円にしかなりません。しかし時給換算1,000円の案件を30分でこなせれば、1時間あたり2,000円の給与を得られます。

最低賃金が保証されない分、スキルさえあれば一般的なアルバイトより多く稼げます

>>>在宅の仕事を探せるおすすめサイトTOP3をチェックする

在宅バイトを選ぶポイント・注意点

代表的な在宅バイトを紹介しました。しかし在宅バイトはどのように選べばよいのでしょうか。

選ぶ際のポイントとしては次のものがあります。

  • 時間内にできる案件を選ぶ
  • 自分に合った報酬形態や雇用形態を選ぶ
  • 今後のキャリアとの整合性が取れたバイトを選ぶ

上記のポイントを頭に入れつつ、在宅バイトを探す際の注意点も理解しておきましょう。

作業時間の把握

作業できる時間を割り出し、時間内にできる案件を探しましょう。報酬だけを見て案件を決定してしまうと、常に納期に追われプライベートを犠牲にしかねません。

本業や家事、あるいは介護などの理由で1日数時間しか働けない人もいるでしょう。フルタイムで働きたいという人や、週末だけ在宅バイトをしたい人もいるかもしれません。

作業できる時間やタイミングによって請け負う仕事は変わります。働ける時間は把握しておきましょう。

報酬支払いのタイミング

報酬が支払われるタイミングは重要です。在宅バイトでは複数企業から案件を受注しますが、すべての企業が同じタイミングで報酬を支払うとは限りません。

クライアントの支払いタイミングを把握しなければ、各月にどれぐらいのキャッシュが手元に入ってくるのかわからなくなります。

場合によっては特定の月に給与が発生しないこともあります。在宅ワークが主な収入源になっている人は気をつけましょう。

今後のキャリアとの整合性

キャリアプランとの整合性も必要です。主な仕事を在宅バイトとして捉えているなら、長期的な視野に立って仕事を選ばなくてはなりません。

近年は副業からビジネスをスタートさせる人も多いですが、独立を考えているなら、在宅バイトの段階からある程度将来を見据えておきましょう。どのスキルを伸ばしたいのか、そのためにはどんな案件を請けていくべきかなどを考えられるとよいです。

在宅バイトを探す際の注意点

在宅バイトを探す際は、報酬形態や雇用形態を確認しトラブルを未然に防ぐ必要があります。また在宅バイトでも一定の条件下では確定申告が必要です。

freeeのような確定申告ソフトを用いれば、フォームに沿って入力するだけで簡単に確定申告ができます。また税額診断をすることで確定申告が必要かどうかも判断できます。

在宅バイト(在宅ワーク)の探し方や注意点については、次の記事もぜひ参考にしてください。

確定申告ソフト「freee」

freee - freee株式会社

freeeは「クラウド会計ソフトシェアNo.1(2016年8月デジタルインファクト調べ)」の会計ソフトです。AppStoreのレビュー数が9,000件以上、平均点は4.4点と高評価です(2018年9月30日時点)。費用は11,760円/年(1,180円/月。税抜)ですが無料お試しも利用できます。

在宅の仕事を探せるおすすめサイトTOP3

こちらは在宅の仕事を探せるサイトの中でも、ユーザー目線で利用しやすいという口コミや評価の多いサイトTOP3です。

1位:クラウドワークス

■ポイント1:会員登録数100万人超
クラウドワークスは、会員登録数100万人超のクラウドソーシングの代表的なサイトです。自分のスキルや経験に応じて仕事を探せるので、無理なく在宅ワークを始められます。

■ポイント2:仕事の種類は246種類
仕事の種類が246種類と豊富にあり、資格やスキル不要の仕事もあるため、自分にあった仕事を選んで働けます。

■ポイント3:「事前仮払い」の安心報酬システムあり
契約が成立時点で、クライアント側はクラウドワークスに報酬を支払うことが決められているため、仕事を完了させたのに報酬が支払われないといった心配がありません。

2位:ココナラ

■ポイント1:簡単なお願いを500円で発注・受注
ココナラは、知識・スキルを売り買いできるオンラインマーケットです。500円から利用でき、ちょっとしたタスクを依頼・販売が可能です。

■ポイント2:匿名で受注・発注
実名を出さずに受注および発注ができます。副業をバレたくない方は実名を出さずに受注すれば安心して利用できます。

■ポイント3:サイトを介してのやり取りで安心・安全
受注者・発注者の間にはココナラが仲介します。決済や売上はココナラが保証してくれるので未払いのトラブルでもめる心配がありません。

3位:ママワークス(mama works)

主婦やママさんにおすすめなのがママワークスです。空いた時間に効率よく稼ぎたい主婦の方におすすめです。時短勤務のお仕事情報が多数掲載されており主婦に優しいサイトです。

クラウドワークスママワークスココナラでは募集されている案件も異なるので3サービスすべて登録しておくと良い条件での受注確率も上がります。(登録・利用ともに無料)

自分に合った在宅バイトを選択しよう

在宅バイトのポイント、おすすめの在宅バイトについて解説してきました。

在宅バイトは稼げない・つまらないといったイメージをもたれがちでした。しかし最近ではスキルや作業時間次第で、企業に勤めるより稼げるケースが増えています。

子育てや介護をしながら仕事をする必要がある方や、場所や時間に制限のある方にとって、在宅バイトはありがたいシステムだと思います。また平日は企業に務めながら休日に副業として在宅バイトをする人もいます。

在宅バイトは裾野が広がると予想されるため、興味のある人はこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

在宅バイト以外にも!手軽にできるおすすめの副業2選

在宅バイトでもある程度スキルが必要とされたり、クライアントから信用を得るにも時間がかかります。

「もっと手っ取り早くお小遣い稼ぎする方法はないかな?」というあなたには以下の方法をおすすめします。参考にしてください。

バイセル(不用品買取)

バイセル(ブランド品買取)はCMでも話題の買取サービスとなります。「フリマアプリで出品するのは面倒…」という方には、電話やWEB申込みだけで買取してもらえるバイセルがおすすめです。「ブランド品」「着物」「切手」など高価買取も期待できるので、まずは無料査定の申込みをしてみましょう(24時間・土日祝も受付)。

THEO+ docomo

THEO+ docomoは、月1万円~で"プロとAIが資産運用"してくれるサービスです。「投資に興味はあるけど、どの商品に投資したらよいか分からない…」という人も多いです。THEO+ docomoでは、5つの質問に答えるだけで、全てお任せで資産運用をしてくれます。さらに運用しながら自動でdポイントもたまるので、ポイントでお買い物もできます。

在宅バイトに関連するおすすめ人気記事

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職情報(その他知識)の最近更新された記事
プログラミングスクールおすすめ15選を比較|無料やオンライン型の特徴・料金の違い
ニートが仕事を探す方法と向いている職業とは | 就職を成功させよう
転職ナビの特徴 | アプリや口コミは?有効活用して転職を成功させよう
ITエンジニア・情報系資格おすすめ15選 | 転職に役立つ国家資格合格のポイント
転職直結おすすめ資格17選 | 社会人で有利な資格と取得成功のポイント
社会人向けおすすめプログラミングスクール7選を比較|失敗しない選び方や学習方法
無料のプログラミングスクールおすすめ10選|無料の条件や有料との違いを比較
就活で時計は必要?おすすめの就活用時計と選び方を解説
ベンチャー就職のメリット・デメリットまとめ | 新卒・中途必見!【徹底解説】
「とりあえず3年」転職のタイミングとしてあり?第二新卒の転職で失敗しないために