アクセス解析ツールの関連情報

コピー完了

記事TOP

アドホック分析とは?意味や特徴、他の分析手法もまとめて比較解説

最終更新日:(記事の情報は現在から1719日前のものです)
アドホック分析とは、市場調査やビックデータ処理の際に用いられる分析手法です。詳しい意味や特徴、その他の分析手法もまとめて比較解説していきます。

アドホック分析とは

アドホック分析とは、市場調査やビックデータ処理の際に用いられる分析手法です。「アドホック」とはラテン語(ad hoc)由来の言葉で、”限定目的のための”という意味合いがあります。

定期的に行われるデータ分析や、項目も内容も決まっているデータ分析と違って、その都度単発的に行われるというのが特徴です。データ分析には「調査の設計、対象者の選択、調査、集計、分析」といった過程が必要ですが、それらいずれもが1回完結で行われます。

アドホック分析を導入する場面

では、アドホック分析はどんなときに取り入れられるのでしょうか。アドホック分析のメリットとして、「結果が出るまでの時間が早い」というものがあります。そのため、結果が正しいかだけを確認したい場合や、さまざまな視点から分析を繰り返したい場合はアドホック分析が用いられます。

角度を変えて分析を続け、試行錯誤しながら切り口を見つけることが重要ですから、需要の高い分析手法の一つとされています。

アドホック分析以外の手法

アドホック処理を始め、データサイエンスの中にはさまざまな分析処理手法が存在します。

その中でも、アドホック分析と並んで用いられる「インタラクティブ処理(対話的処理)」、「バッチ処理」、「リアルタイム処理」、についても考え方を確認しましょう。それぞれの特徴を踏まえて、どの分析手法を取るか見極めることが大切です。

インタラクティブ分析(対話的処理)

インタラクティブ(対話的)な処理とは、ディスプレイ等に表示された結果に従って、コンピューターに指示を与えながら分析をすすめる事を言います。あたかもコンピューターと対話をしているように進めるため、このように言われています。

データに対して、次の処理方法を柔軟に決定できるというメリットが有りますが、結果が出るまで時間がかかり、その分の人的コストも発生するというデメリットも有ります。

バッチ分析

インタラクティブ分析と対照的に、一連の分析手続きをあらかじめコンピューターにプログラミングしておき、途中で人の手による指示を介在させず、一気に処理する方法です。

一定期間のデータを集め、ある程度まとめて一括処理を行うことも指します。

月次の売上データの分析や、社員の給与計算など、一定期間ごとに発生する処理によく用いられる分析・処理手法です。エクセルのマクロ機能なども、バッチ処理の一環と捉えられます。

バッチ処理は、繰り返し行う作業などに用いることで、その作業の効率化が図れるという特徴があります。あらかじめ処理方法を決めておくことで、コンピューターが自動で処理を進めてくれるからです。作業が属人的にならない点も特徴ですね。

リアルタイム処理

リアルタイム処理は、実時間処理とも言われます。

これは、リアルタイムに無限、流動的に発生するデータを、リアルタイムで処理し、破棄を繰り返す手法です。あらかじめデータの処理方法を決めておき、データが発生すると、そのたびごとに処理が行われます。最新データに基づくため、出された結果の鮮度が高いのが特徴。意思決定のスピード化を支えます。

アドホック分析とは、ビックデータを活用する一つの手段

アドホック分析を行うことで、多量のデータから何らかの関連性が証拠付けられるかもしれません。今後のマーケティングにおいて、ビックデータ解析は避けては通れない道。

ビックデータ解析で使われる主な分析手法、クロス集計・ロジスティック回帰分析・決定木分析・アソシエーション分析・クラスター分析については、その違いや特徴を以下の記事で解説しています。気になる方は、ご覧ください。

ビッグデータとは?種類や用途 - 初心者へわかりやすく解説
ビッグデータとは、人間の能力で全体を把握することが難しい巨大なデータ群のことです。企業は、ビッグデータを分析・活用...
詳細を見る

効率的・効果的にマーケティングを行うために、データから適切な情報を読み取る手法を身に着けましょう。

【更新情報】データ分析手法関連の最新の比較記事・まとめ記事

データ分析・解析手法・ツールまとめ | 全46サービス掲載【保存版】
データ分析とは「数あるデータから有益な情報を探し出し、改善に役立てる取り組みのこと」を指します。データ分析・解析手...
詳細を見る

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計1,200社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

アクセス解析ツールの選び方ガイド_20240202.pptx.pdf
アクセス解析ツール
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
アクセス解析ツールの最近更新された記事