コピー完了

記事TOP

リモートアクセスとは?メリット・利用シーン・背景

最終更新日時:
記事の情報は2020-09-16時点のものです。
今注目のリモートアクセスをご存じですか?リモートアクセスの詳しい説明と利用シーン、そして導入のメリットを紹介します!

今注目のリモートアクセスを知ろう!

リモートアクセスとは?

リモートアクセスとは、インターネットなどの通信回線を使って遠隔地の情報システムやファイル、データにアクセスして利用することを指します。

これによって、時間と場所の制約を受けずに作業が可能になります。

リモートアクセス発展の背景

リモートアクセスの発展の背景には、インターネット網の整備働き方の変化が挙げられます。

従来は、リモートアクセスは専用回線で利用されてきました。従来はこれを利用できるのは一部の大企業に限られていました。昨今では、インターネット環境の整備に伴い、手軽に低価格で利用できるようになって利用できる機会が増えてきました。

また近年注目されている働き方改革は、リモートアクセス発展の一因ともいえるでしょう。
在宅勤務やフレックスタイム制などの活用が広がり、オフィス以外にも在宅やカフェを利用したり、自由な時間に働けたり、新しい働き方が広がってきています。この働き方改革を実現するために、時間と場所の制約を解決できるリモートアクセスが注目されているのです。

リモートアクセスのメリット

場所と時間の制約がない

リモートアクセスを利用することでデータやメッセージを早く、そして簡単にやり取りできます。

ツールの例としては、メールやチャットツールなどが挙げられます。これによって業務に支障をきたさずにリモートワークが可能になります。

堅牢なセキュリティ

一時的なパスワード(ワンタイムパスワード)や利用IDの統一などでセキュリティを強化しています。特にIDを統一することでアクセス制限などが簡単に導入でき、結果的に安全が担保されます。

低コストで導入が可能

近年のクラウド型のリモートアクセスサービスでは、初期費用をおさえて導入できます。また利用規模の拡大が簡単にできるので、スモールスタートでの利用が可能になります。

リモートアクセスの利用シーン

外出先でのデータの受け取りや更新で活用可能

外出先で資料やデータが必要になることはありませんか?

メールで済ますことが可能ですが、データの容量によっては受け取れなかったり、時間がかかったりします。そのようなときにリモートアクセスが使えればすぐに、そして確実にデータを受け取れます。

社外からの社内データの更新

先ほどのデータの受け取りとは反対に、社外からデータを更新するときにリモートアクセスが活躍します。

ワンタイムパスワードなどの利用でセキュリティも固くできるため、安心してアクセスの許可を出せます。

こちらの記事ではリモートアクセスのサービスを紹介していますので、ぜひご覧ください。

リモートアクセスサービス18選を比較!料金・機能・おすすめツールの特徴
緊急テレワークで、遠隔地からでもファイルやデータにアクセスして利用できるリモートアクセスサービス・ツールが注目され...
詳細を見る

リモートアクセスで生産性を向上させよう!

リモートアクセスは、場所と時間の制約を受けずに仕事をできるようにするサービスです。

ですからリモートアクセスで従業員の生産性を向上させることができます。また、リモートアクセスは柔軟な働き方を促進させるので、従業員の採用が有利になります。

以下の記事では、リモートアクセスの際に役立つサービスを紹介しています。
ぜひご覧ください!

リモートワークに必須のツール10選!企業が導入すべきおすすめサービスを比較
リモートワーク・テレワークに必須のITツールを厳選。コミュニケーション、ペーパーレス化、労務管理、セキュリティとい...
詳細を見る

こちらの記事ではリモートコントロールについて解説していますので、ぜひご覧ください!

リモートコントロールとは?パソコン遠隔操作によるトラブル解決・必要性・目的
「リモートコントロール」と言うとTVなどのリモコンをまずイメージする方が多いかと思いますが、「パソコンの遠隔操作」...
詳細を見る

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

リモートアクセスサービス選び方ガイド
リモートアクセス
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
リモートアクセスの最近更新された記事
リモートアクセスサービス18選を比較!料金・機能・おすすめツールの特徴
リモートコントロールとは?パソコン遠隔操作によるトラブル解決・必要性・目的
“テレワークにVPN”は不十分? エンドポイント保護を - セキュリティ企業が警鐘
テレワークのセキュリティ対策、おすすめツール - 総務省示すルール・人・技術どう実現?
リモートデスクトップ狙うサイバー攻撃、新型コロナも標的に - 2020〜2021年を振り返る
「Macでリモートアクセス」に対応、Windows 365やシン・テレワークシステムHTML5版の魅力
テレワーク、BYOD、クラウドが新リスクに - コロナでサイバー攻撃も変化
専任担当不在でもセキュリティ確保しやすく - 総務省がテレワーク向けチェックリスト
「シン・テレワークシステム」NTT東とIPAが緊急開放、セキュリティの注意点 - 無料で安全
生産性低下はICT投資不足から? 国際調査で日本は最下位 - ウィズコロナ時代の在宅勤務