資料作成代行の関連情報

コピー完了

記事TOP

プレゼン向きフォント3選!あのプロも使ってる?【無料プランあり】

最終更新日:(記事の情報は現在から787日前のものです)
意外に知らないフォントの世界もしあなたがプレゼンのために「PowerPoint」で資料を作成したいのであれば、プレゼン資料に適したフォント(文字の形)を選択しなければなりません。さまざまなフォントがある中でどれを選べばよいのでしょうか?

資料作成代行をもっと詳しく比較したい方はこちらからご覧になれます。ぜひツール選定の参考にしてみてください。

意外に知らないフォントの世界

もしあなたがプレゼンのために「PowerPoint」で資料を作成したいのであれば、プレゼン資料に適したフォント(文字の形)を選択しなければなりません。さまざまなフォントがある中でどれを選べばよいのでしょうか?

フォントにはセリフ(ウロコ)が有るもの、無いものがあります。これは線の端についている「飾り」のようなものです。具体的にどういうものなのか見てみましょう。

セリフ(ウロコ)有り

セリフ(ウロコ)無し

このようにフォントにより受ける印象が違ってきます。プレゼンテーションのように、大きな会場で遠くから見る場面では、セリフ(ウロコ)が無いゴシック体を使うのが基本です。

ゴシックやメイリオはWindowsやMacにすでにインストールされていますが、これだけでは物足りない人もいると思います。プロのプレゼンデザイナーさんも使っているフリーフォント(無償で使えるフォント)を3つ紹介していきます。

1.MigMix

  • 近代的なフラットなデザイン
  • フリーフォントの中では漢字対応数が多い


2.Noto Sans CJK JP

  • GoogleとAdobeが共同開発したフォント
  • かなりシンプルで落ち着きがあり、安定した印象を与える
  • 7種類のウェイト(太さ)を選択できる

このフォントをオススメしてるプロの記事
有名なプレゼンテーションデザイナーのブログです。

「Noto Sans CJK JP」のダウンロードは以下のサイトから進めます。

手順は以下のとおり非常に簡単にできます。

1.「Noto Sans CJK JP」と検索

  1. ダウンロードボタンをクリック

3.GitHub Octicons

  • アイコンフォント
  • 文字だけで埋まりがちなスライドに変化を与える
  • フォントなので拡大してもキレイ

「Download Octicons」をクリックするとダウンロードが始まります。

このフォントをオススメしているプロの記事
こちらも有名なプロのプレゼンテーションデザイナーのサイトです。

フォントのインストール

ダウンロードしたファイルをコンピューターにインストールした後に、フォントを利用したいアプリケーションの設定を変更すれば、利用可能になります。しかし、ダウンロードしたファイルのインストール方法はWindowsとMacで異なるため、それぞれの場合に分けてご紹介します。

Windowsの場合

まずはダウンロードしたファイルを解凍しましょう。

そして、「コントロールパネル」→「デスクトップのカスタマイズ」→「フォント」と選択とすると、コンピューターにインストールされているフォントの一覧が表示されます。

この一覧に、先ほど解凍したフォントのファイルをコピーするだけで、フォントのインストールが完了します。

Macの場合

こちらでもファイルが圧縮されている場合は、解凍しておきましょう。LanchpadからFont Bookを起動させ、右下の[+]ボタンをクリックします。ダウンロードしたフォントファイルが表示されるので、インストールしたいファイルを選択すれば、インストール完了です。

フォントはCMSとの相性バツグン

気に入ったフォントは見つかりましたでしょうか?紹介したフォントをうまく活用して、素敵なプレゼン資料をつくってみてください!

下記の記事ではプレゼン向きフォントのみならず、Webページ作成サービスやCMSを含めた特にHP作成に役立つサービスを幅広く紹介しています。

クラウドCMS・Web制作ツール比較!ホームページ作成に欠かせないサービスのおすすめ
コストを抑えつつ手軽にWebサイトやホームページを作成できるクラウド型CMS・Web制作ツールの機能や価格に注目し...
詳細を見る

Web制作・CMSの機能・価格比較表

各Web制作・CMSの機能と料金の比較表を作成いたしました。HTML・CSS編集機能などの機能があるかどうかが一目でわかります。ぜひご活用ください。

また、ボクシルではWeb制作・CMSのサービス資料を一括でダウンロードすることもできます!気になられた方は以下のリンクよりどうぞ!

Web制作・CMSの機能比較表

どのサービスも基本的な機能はほぼ備わっているのが表から読み取れます。この表の比較軸にない機能を多く持ったサービスもあるので、気になったものは個別の紹介ページをチェックしてください!

ドラッグ&ドロップエディター HTML・CSS編集機能 EC用機能 ブログ レスポンシブ対応(多デバイス対応)
WordPress(ワードプレス)
Cloud CMO(クラウド・シーエムオー) - - -
ミギウデ -
WIX(ウィックス)
Drupal
Movable Type(ムーバブルタイプ) クラウド版 × ×
JIMDO(ジンドゥー) ×
BiND Cloud(バインド・クラウド) ×
strikingly(ストライキングリー) × ×
BASE(ベイス) ×
webnode(ウェブノード) ×
SmartPage(スマートページ) × - -
IM-Creator(アイム・クリエイター)
voog ×
Webydo
CLOUD LINE(クラウドライン) × ×
AMS - - -
concrete5(コンクリートファイブ)
EC CUBE(イーシーキューブ) ×
アイ・エム・ジェイ ×
大規模ウェブ/Webサイト構築サービス - - -

Web制作・CMSの価格比較表

無料で利用を開始できるものもあり、比較的安価なサービスが多いです。検討の際のポイントとして、機能はもちろんですがコストも非常に重要な要素の一つなのでこの表を参考にしてください!

初期費用 利用料 月額/ユーザー 無料お試し期間あり 無料プランあり
WordPress(ワードプレス) 0円 月額0円 0円 - -
Cloud CMO(クラウド・シーエムオー) - - - - -
ミギウデ 0円 月額60000円 0円 - -
WIX(ウィックス) 0円 月額1,642円(税別)~ 0円
Drupal 0円 月額0円 0円 × ×
Movable Type(ムーバブルタイプ) クラウド版 0円 月額5,000円(税別)~ - ×
JIMDO(ジンドゥー) 0円 月額0円 - ×
BiND Cloud(バインド・クラウド) 0円 月額0円 - ×
strikingly(ストライキングリー) 0円 月額0円 -
BASE(ベイス) 0円 月額0円 0円 -
webnode(ウェブノード) 0円 月額792円(税別)~ 0円
SmartPage(スマートページ) 10,000円 月額3,000円 - - -
IM-Creator(アイム・クリエイター) 0円 月額0円 - - -
voog 0円 月額6€ -
Webydo 月額75$ ×
CLOUD LINE(クラウドライン) 0円 月額0円 0円
AMS - 月額3,000円 -
concrete5(コンクリートファイブ) 0円 月額0円 - - -
EC CUBE(イーシーキューブ) 0円 月額0円 - - -
アイ・エム・ジェイ - - - - -
大規模ウェブ/Webサイト構築サービス - - - - -

関連記事

CMSとHTMLの違いとは?最適なWebサイト構築のために知っておきたいこと
マークアップ言語であるHTMLとCSSによる従来のWebサイトに対し、だれでもコンテンツ作成できるサイト構築が可能...
詳細を見る
CMS一覧!サイト構築オープンソース・パッケージ・EC向けなど紹介【フリーあり】
Webサイトの管理、コンテンツ更新をブラウザで行うCMSは、簡単なWebサイト運営を実現しますが、その総数は800...
詳細を見る
CMSを比較!世界シェアから見るおすすめツール紹介・導入前に検討すべきこと
ブラウザによるWebサイト管理・コンテンツ更新を実現するCMS(コンテンツ管理システム)が、オウンドメディアを立ち...
詳細を見る
今さら聞けないオウンドメディアとは?メリット・事例・運用のポイント - マーケティング用語
今さら聞けないオウンドメディアとは?デジタルマーケティングの重要性が増すなか、企業にとってのオウンドメディアの存在...
詳細を見る
コンテンツ管理システム(CMS)とは?特徴・種類・ツール - マーケティングにどう活用できるのか
コンテンツ管理システムであるCMSは、テキストや画像などを含め、統合的にWebサイトを管理していくもので、マーケテ...
詳細を見る
記事制作代行サービスおすすめ比較9選!外注のポイントやメリット
記事作成代行サービスを利用するメリットや業者を選択する際のポイントを解説し、おすすめのサービスも紹介します。コンテ...
詳細を見る
Webメディアの作り方って?構築のステップ・効果やコスト・サービスを紹介
プル型マーケティングで注目のオウンドメディアは、Webメディアそのものであるといえます。価値あるコンテンツ記事の配...
詳細を見る

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
資料作成代行の最近更新された記事