コピー完了

記事TOP

内見会の案内メールが作成できる無料メールテンプレート | 書き方ポイント

最終更新日:
公開日:
内見会の開催案内メールをテキストで作成できるテンプレートをご紹介しています。テンプレートをご紹介したあと、書くときの注意点を併せて説明します。記事のなかでは、ご紹介したテンプレートは無料でダウンロードしていただけます。

内見会が決定した時には!案内メールが作成できる無料テンプレート

内見会は大事なビジネスチャンスです。なぜなら多くの方が来ていただけるうえに、商談の場や販売会にもなるからです。
その大事なチャンスの場を、成功の場に変えるためには、興味を持ってもらう案内をしなければなりません。そこで大事になってくるのがご案内メールです。

本記事ではボクシルが作成した内見会のご案内メールのテンプレート(ひな形)をご紹介します。テキスト形式で簡単に使える、様々なデザインののフォーマットが無料でダウンロードできるので、ぜひご活用ください。

また、初めての方でも安心して内見会のご案内メールを発行できるように、内見会のご案内メールに最低限必要な記入項目や、一般的によく記載される記入項目もご紹介します。

内見会のご案内メール以外のテンプレートもご覧になりたい方はこちらをご覧ください。

【無料】テキスト形式で使える内見会のご案内メールテンプレート

ボクシルでは、テキスト形式で必要な箇所を記入するだけで簡単に内見会のご案内メールが発行できる無料のテンプレートをダウンロードできます。以下の記事を参考に内見会のご案内メールを発行してくださいね。

内見会のご案内メールテンプレート【内覧会のご案内】

内見会・内覧会のご案内ができるメールテンプレートです!日時や場所、連絡先など最低限の項目が入力できるようになっています。

ボクシルでは、他にもたくさんのテンプレートをご用意しています。
他のテンプレートをご覧になりたい方は以下をご覧ください。

内見会の日程や場所などのご案内メールの書き方のポイント

企業によっては内見会や展示会、内覧会などイベントを開催することがあります。そのイベントにご参加いただけるように送るのがご案内メールです。

内見会や展示会などは商談の場や販売会となることが多いのでビジネス面ではとても大切なイベントです。

より多くのお客様に来ていただけるよう集客するためにもご案内メールの内容が大切になります。
では、内見会などに送るご案内メールはどのように書けば良いのでしょうか。普通のビジネス文書ではない内容もありますので注意しましょう。

内見会に送るご案内メールの書き方のポイント

基本的な定型文はビジネス文書と同じです。
件名は短くわかりやすい内容にし、文頭は相手の会社名や部署名、役職名を略さずに記載します。
最後には自分の会社名、住所、連絡先、フルネームを記載します。これは必ずメールで送る際に必要なことですので、必ず記載しましょう。

どんな内容の展示会なのかの概要

内見会は色々なイベントがあります。
先方にとって利益のある内容なのかを確認するためも内見会の内容は必ず記載しなければなりません。
例えば「弊社が施工したハイブリッド住宅が完成いたしましたので内見会を開催いたします」というくらいの簡単な内容で良いでしょう。

ここで商品説明をするわけではありませんので、文章が長くなり過ぎないようにしましょう。

会場が自社でない場合は必ず地図を添付

内見会と言っても規模は様々で自社で行う場合もあれば大きな会場を手配する場合もあります。
自社で行う場合は取引先の方も何度も来られていると思いますので地図をつける必要はありませんが、もし数度しか来られていない、一度も来られていない場合は自社で開催する場合でも地図を付けて送信しましょう。

自社ではなく会場を借りて開催する場合は住所なども記載しますが、必ず地図を添付するようにしましょう。

万が一会場がわからない時の場合の担当者名や連絡先を記載

地図を添付していますが、わかりにくい場所にある時は道がわからなくなる可能性があります。
せっかくご来店しようとしていただいているのに、道がわからない時に連絡先がなければ引き返すしかありません。

案内メールには必ず万が一の時のために担当者名といつでも連絡が取れる携帯電話などの連絡先を記載し、「何かあればいつでもご連絡ください」という一言を添えておきましょう。

記念品やプレゼントがある場合は記載

内見会などの場合は来ていただくだけでも記念品やプレゼントを用意していることが多いものです。
もし、記念品やプレゼントを用意している場合は書いておきましょう。
例えば「ご来場いただいたお客様にはもれなく記念品をプレゼントさせていただいております」という内容で良いでしょう。

また、会場でイベントなどがある場合はイベント時間や内容も記載しておきましょう。

家族で来られる場合はお子様の対応なども記載

内見会や展示会は家族連れで来場することが多くなります。その時に気になるのが子供のことです。
そこで、小さなお子様がオムツを交換できる場所や授乳室があるのかないのかまた、小学生向けのお子様にこのようなことを用意していますということがあれば書いておきましょう。

内見会はできるだけ家族が楽しめる場でなければなりません。
お子様の対応についても記載しておきましょう。

内見会のご案内メールが作成できる無料テンプレート!のまとめ

内見会は自社を多くの方に自社をアピールできる貴重な場です。案内メール一つで、どれだけ来てくれる方が増えるかどうかが決まるので、ぜひとも本記事を参考にご案内メールを作成してみてください。

ボクシルでは内見会のご案内メールの作成に役立つSFAのクラウドサービスを比較したり、資料を請求したりできますので気軽に覗いてみてくださいね。
また、SFAの選び方ガイドもございますのでご覧になってみてはいかがでしょうか。

SFAのクラウドサービスについて気になった方はこちらから資料ダウンロード!

人気のビジネステンプレート関連記事

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
その他ビジネスの最近更新された記事