コピー完了

記事TOP

異動の挨拶向け例文 - スピーチとメール | 前職や異動先、社外へ

最終更新日:
異動で活かせるケース別のスピーチ例と注意すべきポイントを解説します。人事異動や部署異動の挨拶は、組織内の人間関係を円滑にして協力関係を築くために重要です。これまでお世話になった方々や、これからお世話になる方々に好印象確実なスピーチをしましょう。

組織での人事異動は付き物。ここで頭を悩ますのが、お世話になった部署とこれから配属される部署への挨拶です。しっかりとスピーチできるか否かによって、周りの人のあなたに対する印象がガラリと変わります。

人事異動や部署異動の挨拶で、お世話になった方々に好印象を与える大切なポイントを解説します。

人事異動の挨拶例文

まずは異動の挨拶について例文を紹介します。あくまで一例なので、参考程度にしてください。

異動の挨拶例文(スピーチ - 前職)

皆様、今まで大変お世話になりました。ありがとうございました。この度、〇月〇日付で、〇〇部署に異動することになりました(氏名)です。この部署で、皆様と一緒に働けた経験は、私にとって大きな糧となりました。これまでの経験を活かし、新たな部署でも力を発揮していきます。異動後も、こちらの部署との関わりがあるかと思いますので、その際は、またご指導のほどお願いいたします。

異動の挨拶例文(スピーチ - 異動先)

皆様、おはようございます。本日付でこちらに配属になりました(氏名)と申します。私は〇〇年に入社し、〇〇部署では〇〇の業務を担当していました。こちらでは、〇〇の業務を担当させていただきます。これまでの経験を活かしつつ、新たな業務に邁進して参りますので、皆様どうかよろしくお願いいたします。

異動の挨拶例文(メール - 社外向け)

件名:人事異動のご報告

株式会社〇〇
〇〇様

いつもお世話になっております。
株式会社〇〇の(氏名)でございます。

私事ですが、〇月〇日付で〇〇部へ異動になりましたので、ご報告申し上げます。
後任は、(後任者の名前)が担当させていただきます。
万全の引き継ぎをいたしますので、何卒よろしくお願いいたします。

(後任担当者の連絡先)

本来なら直接、お会いしてご挨拶すべきところを、メールにて恐縮ですが、ご挨拶といたします。
新しい部署では、気持ちを新たに全力を尽くして参ります。
今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

異動の挨拶例文(メール - 前職)

件名:異動のご挨拶

〇〇部の皆様

お疲れさまです。〇〇部の(氏名)です。
〇月〇日付で〇〇部へ異動することになりましたので、ご報告申し上げます。

〇〇部在職中は、大変お世話になりました。
〇〇部では〇〇の業務を担当しますが、〇〇部で培った経験を活かし、精進してまいります。

今後もご一緒に仕事をする機会があるかと思います。
部署は変わりますが、今後ともよろしくお願いいたします。

本来であればご挨拶に伺うべきところ、メールにて失礼させていただきますこと、お許しください。

異動の挨拶例文(メール - 異動先)

件名:着任のご挨拶

〇〇部各位

お疲れ様です。
この度、異動により、4月1日付けで〇〇部に着任いたします、(氏名)です。
よろしくお願いいたします。

〇〇部での仕事に早く慣れ、業務に邁進してまいりますので、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

緊急の連絡先は以下のようになりますので、着任前にご用件などございましたら、ご連絡ください。
(電話番号やメールアドレス)


【関連記事】

異動挨拶のポイント(前職)

大人数に向けての挨拶

人事異動の際、事業所全体に挨拶やスピーチをします。大人数の前での挨拶は非常に緊張するものです。
しかし、セリフが棒読みになってしまっては思いが伝わりません。

ベーシックな挨拶でも、しっかりと練習をして備えておくことが大切です。
思いが伝わるように、大きな声を出すことを心がけましょう。

また、締めの言葉は、これまでお世話になったことへの感謝の言葉を述べるのが好ましいです。

部署内での挨拶

部署内の挨拶は、事業所全体の挨拶よりも、ややフランクに思いを伝えられるはずです。

朝のミーティングや、壮行会といった機会で挨拶をする場面が多くなります。身近な方とのお別れとなるため、感謝の思いを伝えましょう。お世話になった人に対して「何を助けられたのか、学べたのか」を思い出しながら話してください。

涙を流したときのために、ハンカチの携帯を忘れないようにしましょう。

事業所内へのメール

忘れてはならないのが、事業所内全員へのメールでの挨拶です。

異動前には、必ずしも全員と顔を合わせられるとは限りません。そのようなときにはメールが有効です。特別な思いを伝えたい方には、個別メッセージを送りましょう。

文面からも感謝の思いが伝わるように、その方と接した場面を思い出し、勉強になった点や楽しかったことを書くことがオススメです。

異動先の部署へ着任する前には送信相手に届くよう送りましょう。

異動挨拶のポイント(異動先)

事業所全体への挨拶

異動前と比べ、新たな事業所での挨拶は非常に緊張します。聞く側も、あなたの人物像が非常に気になります。その場で考えて挨拶をするのではなく、しっかりと準備することが肝心です。

ここでのポイントは、声を大きくするのはもちろん、表情をにこやかにすることです。緊張がある中で少しハードルが高いかもしれませんが、好印象を与えられます。

>>>人気転職エージェントTOP3をチェックしてみる

小人数の前での挨拶

これから新たな仕事を始めるにあたって、もっとも身近になる方たちなので、自分の人物像が簡単にわかるような挨拶にしましょう。

出だしのセリフは、大人数を前にした挨拶と同じで構いませんが、さらに趣味や好きなものといったプライベートな内容を加えることもおすすめです。聞く側も緊張していることが多く、プライベート面を伝えることで、親近感を与えられます。

異動挨拶の注意点

異動の挨拶では、どのような場合でも気をつけるべきポイントがあります。次のポイントに注意し、挨拶を考えましょう。

挨拶の対象、目的を明確にする

異動の挨拶では、主に今までいた部署と新しく配属される部署の2つがあります。今までいた部署には、感謝の気持ちや印象に残っているエピソード、引き継ぐ担当者の紹介などについて話しましょう。

新しい部署では、社内の人間だけでなく、取引先への挨拶も欠かさないようにしましょう。異動前の業務や、パーソナルな部分を話すことで打ち解けやすくなるでしょう。

挨拶の時間は短く

挨拶はできるだけ、簡潔にわかりやすい内容にしましょう。一般的に、異動前の部署では3分程度、新しい部署では1分程度を目安にしてください。

絶対に伝えたい内容を絞ることで、挨拶を考えやすくなります。挨拶の基本である、姿勢を正し、大きな声は徹底しましょう。ネガティブな内容や仕事の愚痴は、絶対に言わないように注意しましょう。

メールの一斉送信は避ける

メールで挨拶する際は、直接お世話になった方には個人宛にメールをしましょう。メールを送る数が多くなり、一斉送信をしたくなるかもしれませんが、避けるようにしましょう。

一方で、面識のない方への異動のメールは一斉送信でも問題ありません。ただし、Bccを使用するようにしましょう。

異動の挨拶やメールは正式な辞令のあとに

異動の内示は、正式な辞令の一か月前に通達されるケースが多いと言われています。
しかし、その時点ですぐに異動の挨拶をするのは好ましくないため、正式な辞令が出てから行うことにしましょう。

歓迎会後はお礼の挨拶をする

ビール 乾杯

新部署への異動に伴い、歓迎会を開いてもらうことが多いです。参加者してくれた方たちと会話をするのはもちろん、挨拶も欠かせません。

翌日出社した際には、必ず部署の全員に対して御礼の言葉を伝えることを忘れないようにしましょう。

また、上司に対して「昨日は歓迎会を開いていただき、ありがとうございました。」といった言葉を述べることも大切です。

この挨拶を忘れることで、社会人としてのイメージがマイナスになってしまうことも多いのです。新たな部署での仕事ですから、きっちりした人間であることを伝えるようにしましょう。

人事異動時は好印象な挨拶で感謝を伝えよう

異動に伴い緊張するシーンは多くあると思いますが、挨拶スピーチによってあなたへの印象は大きく変わります。

「自分は大丈夫!」と思っていても、いざその場に立つと、緊張によってうまく言葉が出てこないという状況にもなりがちです。

できれば、スピーチ内容をメモとして残し、事前にリハーサルするのが理想です。しっかりと準備して、お世話になった方々への感謝の気持ちを伝えましょう。

転職を考えている人必見!人気転職エージェントTOP3

これから転職を考えている方向けにおすすめの転職エージェントを紹介します。

1位:リクルートエージェント

■ポイント1:転職成功の実績No.1。累計32万人の転職成功
累計32万人の転職成功実績があり、年間2万3000名以上の転職支援を行っています。

■ポイント2:非公開求人件数約10万件で業界トップクラス
リクルートエージェントの登録者限定の非公開求人が約10万件と豊富。求人数が多いので希望の求人に出会える確率もアップします。

■ポイント3:土日祝日・平日20時以降でも転職相談ができる
「仕事が忙しくて相談する時間が取れない」というアナタも安心。土日・祝日や平日20時以降でも転職相談に乗ってもらえます。

リクルートエージェントの登録・ログイン・利用方法や口コミ・評判はこちら

※実績No.1=転職市場定点調査による日本の有料職業紹介事業者の中で転職を実現した実績(2015年10月1日時点)

※累計32万人の成功実績=1977年のリクルートエージェント創業以来、累計転職成功実績約32万5,689名(2014年3月末時点)

2位:マイナビエージェント

■ポイント1:幅広い求人に対応
大手人材派遣会社マイナビが提供する転職エージェントで、国内最大級の転職支援実績をもち、大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人に対応しています。

■ポイント2:非公開求人が約8割
マイナビエージェントが紹介する求人の8割以上が非公開求人となっており、直接面談や電話面談によって、それぞれに自分に合った非公開求人を提案してくれます。

■ポイント3:日程調整や条件交渉などすべて任せられる
専任のキャリアアドバイザーに求人への書類応募、面接日程の調整や条件交渉などすべて任せられるため、はじめての転職活動でも安心です。

マイナビエージェントの口コミ・評判、求人検索方法などの詳細はこちら

3位:ビズリーチ

■ポイント1:年収600万円以上に支持される転職サービスNo.1
年収600万円以上の転職経験者・検討している413名のアンケート結果で1番支持されている転職サービスです。年収600万円未満でも登録可能となります。

■ポイント2:登録ヘッドハンター数が2,000人以上
2,000人という圧倒的な数のヘッドハンターが求職者へ希望求人を紹介してくれます。

■ポイント3:テレビCMも公開
「ビズリーチ!」のキャッチーなテレビCMで近年知名度が急上昇中。

ビズリーチのサービス詳細や、利用者の口コミ・評判はこちら

※年収600万円以上の方の支持No.1=シード・プランニング社による「転職サイト利用動向調査」より(2016年8月、9月に調査実施)

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
編集部のおすすめ記事
ビジネススキル・マナー基礎の最近更新された記事
司会進行が圧倒的に上手くなるコツ | 開会・乾杯・締め・閉会挨拶【文例・例文テンプレあり】
メール送信時のビジネスマナー | タイトル(件名)・宛先・CcやBcc・添付ファイル
就活でネクタイピンは必要?色・形の選び方と正しい付け方 - NG例は?
業務報告書の書き方ルール6か条 | 目的と見やすい書式・フォーマット
顛末書の書き方とは | 社外向けの書き方・文例・注意点
異動の挨拶メールへの返信内容 | 書き方のポイント・構成・マナー・例文を解説
異動の人へ贈るプレゼントの絶対に外さない選び方とポイント
社会人の習い事おすすめ8選|男女別始める目的やかかる費用について解説
一斉送信メールの知ってて当然マストマナー5つ | 複数宛名がある場合は?【ビジネスマナー】
ビジネスマナーを学ぶならこの本!新社会人必見おすすめ本7選紹介