債権管理システムの関連情報

コピー完了

記事TOP

債権管理システム比較13選!メリット・選び方・おすすめサービス

最終更新日:(記事の情報は現在から184日前のものです)
債権管理システムとは、企業の売上を確実に回収するための管理システムです。種類が豊富な債権管理システムのなかでもおすすめのサービスを厳選して比較。メリットやデメリットを踏まえて最適なSaaSを導入しましょう。

取引先からの入金を管理するのに便利な債権管理システム。しかし、微妙に差の異なるサービスやERPに内包されているシステムなど、違いがわかりづらいのも事実です。

本記事では、債権管理システムのメリットやデメリットを踏まえつつ、各システムの違いをわかりやすく比較紹介します。

【厳選】おすすめ債権管理システムをまとめてチェック!
債権管理システムの比較表
\料金や機能を資料で比較する!/

おすすめ債権管理システムの資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。ぜひ債権管理システムを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

債権管理システムとは

債権管理システムとは、サービス提供によって得た売掛金を回収するための管理システムです。

入金のチェックにかかる工数を削減できるほか、いつまでにいくらの現金を手に入れられるのかわかるのも強み。会計ソフトと組み合わせて使うとさらに活躍の幅が広がります。システムによってはERPに内包されているものもあります。

債権管理のフロー

債権管理のフローは、大きく分けて次の4つです。

・与信枠の設定(与信管理)
・請求書の発行・送付
・債権管理表の作成
・入金消込および督促

債権管理と与信管理の違い

与信管理とは、顧客との取引前に取引先の信用調査を行い、取引しても大丈夫か、どのくらいの金額まで取引をしてよいのかを判断・管理することです。

上記のとおり、与信管理は債権管理のフローの最初のステップに位置づけられます。

\料金や機能を資料で比較する!/

債権管理システムの選び方

債権管理システムを選ぶ際は、次の流れで確認しましょう。

  • 債権管理システムの導入目的を確認する
  • 債権管理システムの機能を確認する
  • 債権管理システムを導入する際の注意点を確認する
  • 債権管理システムの料金・価格相場を確認する

債権管理システムの導入目的を確認する

債権管理システムの導入を検討する際は、まず導入目的を明確にしましょう。主な導入目的は次のとおりです。

導入目的 詳細
入金消込の属人化やミスをなくしたい 入金消込業務に特化し債権管理を一元化できるシステムがおすすめ
請求業務の流れで入金消込業務を自動化したい 請求書発行の流れで入金消込業務を行えるシステムがおすすめ
販売管理全体の業務プロセスを効率化したい ERPや販売管理システムがおすすめ

債権管理システムの機能を確認する

債権管理システムでできること、利用できる機能は次のとおりです。上記の導入目的・課題をどのように解決できるか記載しているため、必要な機能を洗い出しましょう。

【基本的な機能】

機能 詳細
一括入金消込 入金消込を一括で行える機能
個別消込 個別に入金消込を行う機能
売掛金計上 商品やサービス代金を債権データとして計上する機能
入金データ自動連携 入金データを自動で取得、更新する機能
前受金管理 前受金の自動仕訳を行える機能
請求書発行 請求書の作成・発行を行える機能
口座振込データ出力 口座振込データを一括出力できる機能
入金予定登録 入金予定を事前に登録できる機能
API連携 業務で使用しているシステムと連携できる機能
請求書作成予約 請求書作成を予約できる機能
AI-OCR 紙帳票をデータ化する機能
ツール連携 外部ツールと連携できる機能

【特定の課題・用途・業界に特化した機能】

機能 詳細
マスタ管理 得意先の情報を管理する機能
与信管理 取引先の与信審査、管理を行う機能
売上レポート 請求書のデータから売上レポートを作成する機能

すでに使用しているシステムとの連携を考えている場合はAPI連携やツール連携機能があるものを、販売管理を中心に行う場合にはマスタ管理機能や与信管理機能がある債権管理システムがおすすめです。

債権管理システムを導入する際の注意点を確認する

債権管理システムを導入する際、失敗しないために次の項目も確認しておきましょう。

確認事項 詳細
セキュリティ 取引先や顧客情報を扱うシステムのためセキュリティ体制についてしっかりと確認しておきましょう。
サポート体制 導入サポートや運用中に不明点が出た場合どのようなサポートが受けられるのか事前に確認しておくと安心です。
多言語対応 請求書を含む書類について取引先や顧客の言語に対応しているかを確認しておきましょう。
外貨対応 海外との取引がある場合には外貨に対応しているかの確認も必要です。
インボイス制度、電子帳簿保存法への対応 法令対応できるか確認しておきましょう。

債権管理システムの料金・価格相場を確認する

債権管理システムの料金は、月額従量課金タイプか月額固定費用タイプで異なります。オプション機能を追加する場合は別途料金が必要になることもあります。必要な機能と要件が用意されているサービスの料金を確認しましょう。

債権管理システムは企業によって、必要な機能や対応件数、導入形態などが異なります。気になるシステムは公式サイトからプランの相談、見積もり依頼をしましょう。

\料金や機能を資料で比較する!/

入金消込業務に特化したタイプの債権管理システム

入金消込業務に特化した債権管理システムです。

煩雑な消込業務を一元化できることが特徴です。入金消込を手作業、目視確認で行っている場合や、多数の取引先の管理を一つにまとめたい場合におすすめです。

\おすすめサービスの詳細を資料でチェック!/

V-ONE クラウド - 株式会社アール・アンド・エー・シー

V-ONE クラウド
V-ONE クラウド
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 入金・債権管理業務に特化
  • AIによる業務自動化
  • 債権残高管理や回収状況の自動配信

V-ONEクラウドは、機械学習アルゴリズムを用いた、入金消し込み・債権管理業務の自動化システムです。

債権回収・未収の情報を可視化し、共有可能です。債権残高管理と入金消し込み業務専用のツールがあり、一括での消し込みやCSV経由でのデータ取り込みを行います。回収や支払い遅延の通知は、残高情報とともにわかりやすく提供され、営業部門と会計部門を有機的に連携します。

V-ONEクラウドの料金プラン・費用

要問い合わせ

V-ONEクラウドの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
属人化していた作業が標準化できました。 専属の担当者による導入サポートがあり、自社業務にある程度合わせた運用を提案してもらえました。 導入準備は他のソフト等と同様ある程度の時間はとられますが、時間をかけるメリットはあります。 本格運用後のサポートも丁寧で、導入して「はい、おしまい」ではない点が非常に助かっています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/08/03
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : メーカー/製造系
5/5
入出金を自動で取り込むので記載ミスなどの人的エラーを防ぐことができ、作業効率が上がりました。導入前のExcelで入力していたときと比べて格段に短縮され、人員も抑えることもでき、コスト削減にも繋がりました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/09/18
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : 不動産/建設/設備系

Victory-ONE【検収照合】 - 株式会社アール・アンド・エー・シー

  • 売上データと検収データをマルチ照合
  • 検収データのインポートレイアウトを得意先ごとに設定可能
  • 自動消込や入金消込に対応

Victory-ONE【検収照合】は、出荷データと検収データの明細照合に特化した、メーカー、卸売業向けシステムです。

検収データの受取レイアウトパターンを9,999種類保持でき、初回設定後は、ボタンクリックのみで検収通知データを取り込めます。また、得意先ごとにどのキー項目で照合するかを設定でき、部分照合やマルチキー照合のロジック設定が可能です。

※出典:R&AC「 Victory-ONE【検収照合】|メーカー・卸売業の出荷・検収データ明細照合に特化」(2023年9月2日閲覧)

Victory-ONE【検収照合】の料金プラン・費用

要問い合わせ

Lecto - Lecto株式会社

Lecto
Lecto
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 債権管理から督促、回収、消込、償却まで自動化
  • 提供サービスやポリシーにあわせたカスタマイズに対応
  • 金融関連の新規事業立ち上げや運営も支援可能

Lectoは、必要情報を統合し、督促を自動化できる債権管理プラットフォームです。取引データを連携することで督促管理、債権データ、督促履歴などの統合管理、分析に対応可能です。

債権データをもとに、連絡サイクルごとに設定した内容で、メールやSMS、自動架電による督促回収を自動化できます。導入した結果、月間で約60時間の督促業務を削減できた事例があります。

※出典:Lecto「 【導入事例:GarageBank社様】月間60時間かけていた督促業務がゼロに!債権管理・督促回収を一気通貫で実現。」(2023年9月2日閲覧)

Lectoの料金プラン・費用

  • 初期費用:200,000円〜(※初期費用無料キャンペーン中)
  • 月額費用:100,000円〜

Lectoの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
【役立った機能面】 - 操作性がよく交渉内容や約定登録が一括登録出来る。画面が見やすい。また、当社の要望に応えて表示や操作についてカスタマイズして頂ける点も有難いです。 【営業担当やサポート面】 - 毎週定期で課題共有が出来ており、充分なサポート環境が整っている。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/04/21
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : 金融/保険系
4/5
導入前の打ち合わせ時点から様々な要望に応えて頂き、導入後も定期的なミーティング機会を設けて当方からのフィードバックや改修要望に対しスピーディーに対応頂き満足している。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/04/26
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : 金融/保険系

債権奉行クラウド

  • Excelによる手作業から解放される
  • 債権回収関連機能を強化
  • 債権管理に関わる業務をデジタル化

債権奉行クラウドは、クラウド型の債権管理システムです。多くの基幹システムと自動連携可能なので、従来の業務フローや既存システムの変更がいらないところが特徴。今までExcelの手作業で時間がかかっていた業務も自動化できるので、業務の効率化が期待できます。

さらに、請求書の電子化・自動送付も行えるので債権関連業務のペーパーレス化を実現可能で、デジタルインボイスにも標準対応しています。債権管理業務を幅広く網羅しているので、債権管理部門の業務時間の短縮化を目指している企業におすすめです。

債権奉行クラウドの料金プラン・費用

料金プラン 初期費用 月額費用 債権/入金伝票明細件数
iEシステム 無料 6,500円 50,000明細まで
iJシステム 50,000円 8,500円 100,000明細まで
iAシステム 50,000円 14,750円 400,000明細まで
iBシステム 60,000円 18,000円 400,000明細まで
iSシステム 70,000円 22,000円 400,000明細まで

カンタン!残高管理表クラウド - ipartners株式会社

  • 毎月の更新作業の手間を削減
  • 数式の知識が不要で簡単に操作可能
  • 管理業務の属人化を回避できる

カンタン!残高管理表クラウドは、数式の知識がなくても、正しく迅速に残高管理表の作成、管理ができるサービスです。作業は必要情報を入力していくだけで完了し、簿記やExcelの知識レベルに関係なく操作が行えます。

説明が必要な操作については、備考記入欄にて記入が可能。入力は必須のため「なぜこの数値なのか」といった説明不足を回避できます。他にも、会計システムとの差額をチェックできる機能や、取引先ごとに自動で小計計算してくれる機能なども搭載しています。

カンタン!残高管理表クラウドの料金プラン・費用

要問い合わせ

請求書発行業務の一つとして入金消込業務を行えるタイプの債権管理システム

請求書作成から送付までの業務の流れで、入金消込業務を自動で行えるタイプです。請求書業務と入金消込業務までを自動化したいと考えている場合や、請求関連業務をよりスムーズに行いたい場合におすすめです。

\おすすめサービスの詳細を資料でチェック!/

マネーフォワード クラウド請求書Plus - 株式会社マネーフォワード

マネーフォワード クラウド請求書Plus
マネーフォワード クラウド請求書Plus
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 機能満足度No.1
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 取引先ごとの分割請求書を一括作成
  • 債権の残高表はリアルタイム更新
  • 法改正に合わせて無料で最新版へアップデート

マネーフォワード クラウド請求書Plusは、請求書の一括作成から売上の計上、債権の確認と債権管理にかかるコストを削減できるサービスです。インボイス制度や電子帳簿保存法のような、変更される制度にも対応しており、システムの移行は不要。請求書は、PDFで出力できるので保管場所がいらずに簡単に管理できます。

また、債権残高はリアルタイムで更新されるので、現時点で対応が必要な債権を見つけやすいでしょう。さらに、マネーフォワード クラウド会計Plusと併用すると、請求書の発行から仕訳入力までを自動化できます。

マネーフォワード クラウド請求書Plusの料金プラン・費用

要問い合わせ

マネーフォワード クラウド請求書Plusの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
直感的に使用できるUIから構成されているため、煩雑な利用ガイドを逐一読解する必要がないのが良い。また電子請求書のため、紙媒体の管理よりも管理が容易であり、検索も比較的行いやすい。請求書作成も下書き等バックアップ機能もしっかりと備わっている。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/10/26
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : 小売/流通/商社系
4/5
請求書管理に課題がある企業は、当製品を導入することで十分に課題解決できますが、権限周りや検索の箇所で使いにくさが残る部分があるため、最高評価をつけることは難しいと判断しました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/29
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : サービス/外食/レジャー系

freee請求書 - フリー株式会社

freee請求書
freee請求書
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 請求書の振り分け、発送から入金消込まで自動化
  • 記載項目名を変更できる帳票テンプレートを搭載
  • スマートフォンやタブレットでの利用にも対応

freee請求書は、請求書の送付方法の振り分けや発送業務、入金消込を自動化できる請求書発行サービスです。フォームに沿って入力すれば、見積書や納品書、請求書などさまざまな書類を作成できます。

メールで送付した請求書のダウンロード状況を確認できるほか、請求や入金のステータスを一覧画面で管理できるため、請求書の送付漏れや入金漏れ防止に役立ちます。銀行口座と連携することで、未決済取引との一括突合も可能です。

freee請求書の料金プラン・費用

料金プラン 初期費用 月額費用
無料 無料 無料
スタンダード 無料 1,980円(税抜)
アドバンス 無料 10,000円(税抜)

freee請求書の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
スマホアプリからも簡単に作成ができるので、すぐ作成しなければならない場合など、PCを開かず作成ができるのが便利です。 UIも見やすく、使いやすいです! しっかりインボイスや電子帳簿保存法にも対応しており、大手の安心サービスです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2024/01/23
利用アカウント数 : 1件
業界 : IT/通信/インターネット系

請求管理ロボ - 株式会社ROBOT PAYMENT

請求管理ロボ
請求管理ロボ
BOXIL SaaS AWARD 2022 中小バックオフィストレンド2022
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 面倒な請求業務を短縮できる
  • 煩雑な請求業務を楽にする機能を搭載
  • インボイス制度や電子帳簿保護法にも対応

請求管理ロボは、請求業務の作業時間の短縮に着目した債権管理システムです。入金消込の自動化や、複数の決済手段をクラウド上で管理できる決済連携機能など、スムーズに請求書発行や送付を行える機能を多数搭載しています。

SFA/CRMや会計ソフトとの外部連携可能なため、他の業務の一元化も可能です。導入から3か月間、徹底的にサポートしてくれるので使い方が不安な方も安心して任せられるところもメリットでしょう。

請求管理ロボの料金プラン・費用

要問い合わせ

請求管理ロボの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
以前は請求書の作成をするのにエクセルを利用しており、請求書業務は毎回時間がかかり煩わしかったのですが、請求管理ロボの導入で大きく変化しました。 請求する内容を登録するだけであとは自動で発行から送付までしてくれるので凄く助かっています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/07
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
請求書の印刷、封入、郵送の作業がなくなりました。PDF形式で請求書をメールで送付するようになり、作業効率が著しく向上しました。ほとんどの取引先はPDF形式での請求書発行を受け入れてくれています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/10/06
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系

販売管理業務全体を管理するERPや販売管理システム

販売管理業務を全体的に管理するタイプのシステムです。

販売管理全体における業務効率化のひとつとして、債権管理の効率化も検討している場合におすすめです。

\おすすめサービスの詳細を資料でチェック!/

GRANDIT miraimil - GRANDIT株式会社

GRANDIT miraimil
GRANDIT miraimil
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • リアルタイムで残高や支払日管理
  • 手形決済可
  • 消込や支払処理の自動化

GRANDIT miraimilは、統合型ERPソリューション「GRANDIT」に含まれるクラウドサービスです。支払い・決済は銀行振込、手形、電子記録債権、期日決済といった、さまざまな入出金シチュエーションに対応。消し込み処理を自動化し、業務フローをショートカットします。

外貨建てでの取引や電子記録された債権も管理できるので、先鋭的な業務モデルや、グローバル企業にもマッチするシステムといえるでしょう。

GRANDIT miraimilの料金プラン・費用

要問い合わせ

GRANDIT miraimilの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
既存システムのリプレイスのため採用。既存の機能を網羅していることできる限りカスタマイズなしで短期間に導入できることが必要であったが、全ての要件を満たしていた。経理系業務部門はどうしても紙による伝票処理が残るため、全員を在宅勤務にすることが難しかったが、ペーパーレス化の促進ができたことでローテーションを組むことで週3日の在宅勤務を行うことが合できるようになった。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2022/11/26
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : IT/通信/インターネット系
5/5
紙媒体メインの業務をテレワーク化するために必要な機能が揃っています。利便性が高くなると安全性を保つのが難しくなると予想していましたが、GRANDIT miraimilは高いセキュリティによって不安を一蹴してくれました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2022/07/20
利用アカウント数 : 31件〜50件
業界 : IT/通信/インターネット系

SMART与信管理サービス - 三井物産クレジットコンサルティング株式会社

  • 国内取引の信用リスク管理をサポート
  • 国内企業の定性、定量情報の変動を把握可能
  • オリジナルの与信限度額算出ロジックを作成

SMART与信管理サービスは、与信管理業務をサポートするワンストップサービスです。企業の信用格付や倒産確率の把握から、国内企業の企業情報、財務データ、信用調書の取得、管理まで可能です。

業態、規模、取引形態、与信方針などをもとに与信限度額算出ロジックを作成し、取引ガイドラインとして業務運用への落とし込みまで支援してくれます。利用中のシステムへのデータ取り込みやワークフロー導入なども相談可能です。

SMART与信管理サービスの料金プラン・費用

要問い合わせ

ZAC - 株式会社オロ

ZAC
ZAC
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • ワークフロー機能や電子申請
  • 給与系といった外部システムと連携
  • グループウェアでの非数値情報共有

クラウド ERP ZACは、クラウド・SaaS型で提供されている、ERPパッケージです。共通のマスタでデータを管理し、他のシステムと連携。ガントチャートでの管理やフローの可視化を行います。

プロジェクト個別の原価計算や予算実績対比をアウトプットし、分割管理が可能。見込・引合管理から受注・売上・請求・債権管理まで、販売業務全体を管理できます。

クラウド ERP ZACの料金プラン・費用

  • 初期費用:初期設定費用 10万円+導入支援費用
  • 月額費用:ライセンス費用+保守費用

クラウド ERP ZACの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
【役立った機能面】 当社は物品販売とSE工数の販売の2軸での売上を構築するが、1画面で両方ともの売上計画と利益計画、支払計画、工数管理が全てできる点 【操作性・使いやすさ】 慣れてくると非常に使いやすいが、システム内でやることが多岐にわたるため、メンバーへの教育と習熟にかなり時間がかかった。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/10/31
利用アカウント数 : 501件〜1000件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
案件、契約、プロジェクト単位での業務処理に十分に対応できる柔軟性も持っています。プロジェクトの進行状況をリアルタイムで追跡し、リソースの効率的な割り当てを可能にすることで、プロジェクトの成功確率が向上します。また、顧客やパートナーとのコミュニケーションを円滑にし、プロジェクト管理を簡素化します。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/06
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系

GRANDIT

  • ワークフロー、EDI、EC、BIなどを標準搭載
  • 少ないカスタマイズで豊富な機能を実現
  • 操作性のよさと運用性の高さが魅力

GRANDITは、さまざまな企業への導入実績がある、次世代ERP(統合基幹システム・ERPソフトウェアパッケージ)です。

ユーザーの目線で扱いやすいように、操作性の良さにこだわっています。経営層向けレポート作成、管理者の承認管理をはじめ、社員のルーチンワークまで正確に行えるような機能を搭載。債権・債務はもちろん、人事・給与、経理など自社に合った組み合わせで導入可能なところもポイントです。

GRANDITの料金プラン・費用

要問い合わせ

  • 業務の一元化・省略化を促進できる
  • オンプレミス型・クラウド型双方に対応
  • 操作性を追求したユニバーサルデザイン

GLOVIA きららは、中堅企業向けの統合基幹業務アプリケーションです。販売・会計・人事給与と製品のラインナップがそろっています。

2つのアプリケーションがシームレスに連携できるところが特徴。外部システムとの連携にも対応しているので、現在利用中のソフトウェアと統合できるところもメリットです。

債権管理機能は販売のサービスに含まれています。自社の欲しい機能だけを自由に組み合わせ可能で、カスタマイズ性にこだわりたい企業におすすめです。

GLOVIA きららの料金プラン・費用

要問い合わせ

BOXIL SaaS AWARD

BOXIL SaaS AWARD 2024

「BOXIL SaaS AWARD(ボクシル サース アワード)」は、SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」が毎年3月4日を「SaaSの日(サースの日)」と定め、優れたSaaSを審査、選考、表彰するイベントです。

「BOXIL SaaS AWARD 2024」の受賞サービス

「BOXIL SaaS AWARD 2024」では、エントリー式で審査する「導入事例セクション」と、データを元に定量評価する「BOXIL SaaSセクション」「BOXIL SaaS質問箱セクション」の計3つのセクションを設けています。各セクションの選考基準に従い、部門ごとにもっとも評価の高いサービスを部門1位として選出します。

受賞部門受賞サービス
BOXIL SaaSセクション 債権管理システム部門1位V-ONE クラウド

>>BOXIL SaaS AWARD 2024の詳細はこちら

「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」の受賞サービス

今回の「BOXIL SaaS AWARD Spring 2024」は、2023年1月1日から2023年12月31日までの1年間で新たに投稿された口コミ約18,000件を審査対象としており、計334サービスに、ユーザーから支持されるサービスの証としてバッジを付与しました。

Good Service 受賞サービス一覧
V-ONE クラウド

【Good Service】:「BOXIL SaaS」上に投稿された口コミを対象に、各カテゴリで総得点の高いサービスに対してスマートキャンプから与えられる称号です。

口コミ項目別No.1 受賞サービス一覧
サービスの安定性No.1V-ONE クラウド
機能満足度No.1マネーフォワード クラウド請求書Plus
カスタマイズ性No.1マネーフォワード クラウド請求書Plus
お役立ち度No.1V-ONE クラウド
使いやすさNo.1マネーフォワード クラウド請求書Plus

【口コミ項目別No.1】:「BOXIL SaaS」上に投稿された「口コミによるサービス評価」9項目を対象に、各カテゴリ、各項目において一定の基準を満たした上で、最も高い平均点を獲得したサービスに対して、スマートキャンプから与えられる称号です。

>>BOXIL SaaS AWARD Spring 2024の詳細はこちら

債権管理システムのメリット

債権管理システムのメリットには、まとめて管理できる点、回収の状況をチェックしやすい点、ミスを減らせる点などがあります。いずれも人間より早く正確にこなせるシステムに任せることで得られるメリットです。

一括管理が可能

購入日や入金日が取引先で異なり入金も分割で行われると、Excelや会計ソフトでの管理が複雑になります。債権管理システムなら売掛金や入金を一括で管理できるため、債権管理を適切に行えます。

回収効率アップ

債権管理で問題となるのが未回収や未入金の延滞です。人の手で一つひとつ調べるとかなりの手間を要しますが、専用のシステムだと自動で知らせてくれるので回収のタイミングを逃しづらくなり回収効率がアップします。

ミスの減少

債権管理作業はチェックが多く、手作業だとミスが多くなりがちな点はかねてからの問題でした。そのようなミスを改善するためにも、債権管理システムで自動で行ってくれる部分を増やすのは重要なことだと言えます。

債権管理システムのデメリット

債権管理システムのデメリットには、導入に時間を要する点とコストの発生する点があります。しかし、適切に導入できればメリットがデメリットを上回るためそれほど気にならなくなるでしょう。

導入まで時間がかかる

新しいシステムを導入するとなると、社員が操作に慣れるようになるまで時間がかかります。社員へのレクチャーやデータ移行など、導入計画を立てておきましょう。

コストがかかる

システムを導入する以上、初期費用や月額費用がかかってきます。どのような機能のシステムが必要か検討したうえで、費用対効果が見合うか試算しておきましょう。

債権管理システム導入でキャッシュフローを健全化

似たような債権管理システムでも強みはさまざま。たとえば、国外も含めての債権管理が必要な場合は、複数通貨や他言語に対応したシステムを選ぶ必要があります。各社の形態に合わせてシステムを選ぶことで、最大限に機能を活かせます。

債権管理システムを選ぶうえで、押さえておきたいポイントは次のとおりです。最後にもう一度チェックしておきましょう。

  • 債権管理システムの目的を明確化する
  • 外部システムとの連携
  • インボイス制度、電子帳簿保存法への対応
  • サポート体制

債務管理を改善してキャッシュフローを健全化したい方は、ぜひこの記事を参考にして最適な債権管理システムを導入してください。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計1,200社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

債権管理システム選び型ガイド_20230921.pptx.pdf
債権管理システム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
債権管理システムの最近更新された記事