市場調査の関連情報

コピー完了

記事TOP

ネットリサーチ11選のサービス比較!市場調査目的にあった会社選択をするには?

最終更新日:(記事の情報は現在から115日前のものです)
ネットリサーチとは、インターネットを活用した市場調査のことです。短期間で大量の調査結果が得られるため、コストも大きく削減できることから注目されています。おすすめのネットリサーチ会社のサービス内容や料金を比較して紹介。選ぶポイントも解説していきます。

市場規模が拡大するネットリサーチとは

ネットリサーチとは、インターネットを利用した市場調査のことです。

「パネル」「モニター」と呼ばれる登録者を対象に、目的に応じた質問・アンケートを作成し、メールやWebサイトなどで配信・回収する手法が一般的です。

ある調査によると、2010年度には約400億円だったネットリサーチの市場規模は年々拡大しており、2015年度には600億円を突破しました。調査方法のシェア拡大とともに、業界全体の成長をけん引する存在となっています。

ネットリサーチの特徴

ネットリサーチの大きな特徴は、不特定多数が対象になるインターネットを活用することで、質問・アンケートの配信から回答が得られるまでの期間を大幅に短縮できることです。

もちろん、大量の回答を得やすいことも挙げられるでしょう。

パネルやモニターを性別・年齢などの属性で分類しやすいため、調査の目的に最適なターゲットが絞りやすいのも特徴です。調査員などの人件費やアンケートの郵送費などもかからないため、調査費用のコスト削減も期待できます。

ネットリサーチの料金体系

ネットリサーチの料金体系は、「調査したい設問数 × モニター数での基本料金」とするのが一般的です。たとえば、100人のモニターに10問までの設問を配信するなら9万円、といった形です。

基本料金には、調査票の作成や大まかな属性選択が含まれる場合が多くあります。

調査に動画を含める、事前スクリーニングの依頼、調査結果の分析を依頼するといった、より細かいことはオプションとなるケースが多く追加料金が必要になることもあります。

ネットリサーチ会社を選ぶポイント

さまざまなネットリサーチ会社から自社に最適なサービスを選択する際に、気をつけたいポイントは次の3つです。

  • データ品質を見極める
  • 従来型かセルフ型か
  • モニター数とモニター層

データ品質を見極める

ネットリサーチで得られたデータ結果が信頼に足るものかどうかは、対象となったモニターの質に依存します。つまり、モニターの質の向上に力を入れているネットリサーチ会社を選択すべきでしょう。

モニターの重複登録をチェックしているか、悪質な回答をするモニター対策を講じているかといった点を、モニターのリクルーティング(収集)方法とともに見極める必要があります。

整合性のないデータを排除するなどのデータクリーニングは行われるのか、モニターが回答しやすいアンケート作成のためのアドバイスが得られるかなども選択のポイントだといえます。

導入実績を公開している会社が多いため、実績を確認して品質を判断するとよいでしょう。

従来型かセルフ型か

ネットリサーチには、アンケート作成から集計・分析までをワンストップで行う「従来型」のほかに、調査票の作成や分析を自社で行う「セルフ型」があり、提供するサービス形態が異なります

調査にかかる工程をワンストップで行う従来型は、リサーチ会社のサポートに工程を任せられ、自社で行う作業がほとんどないため、自社の手間がかかりません。

一方で、セルフ型は調査のみをリサーチ会社に依頼するため、コストを抑えられるメリットがあります。また、セルフ型にはリサーチ会社との打ち合わせなども必要ないため、スピーディに調査が可能です。どちらの形態が自社に適しているのか、コストなどを踏まえて検討しましょう。

モニター数とモニター層

ネットリサーチ会社を選ぶ際には、モニター数やモニター層も確認しましょう。リサーチ会社により、登録しているモニター数は異なります。大手の企業で多ければ1,000万人以上の規模のモニターを抱えている会社もありますが、中堅クラスのリサーチ会社だと100万人程度の規模になります。

モニターを構成している方の属性も重要です。自社が希望するターゲット層の調査が可能か、年齢層・職業・居住地・性別・未既婚・世帯構成など、どのような属性の人がいるのかも確認しましょう。

また、会社によって医療や金融などの特定分野に強い、特定の地域に強いなど、得意分野も異なります。自社の調査目的を明確にしたうえで、実現するのに適した特徴を持っているネットリサーチ会社なのか、充分に確認する必要があるでしょう。

ネットリサーチ会社おすすめ比較11選

マーケティング戦略としても重要なユーザーの声を、高いコストパフォーマンスで実現する、おすすめのネットリサーチ会社を厳選して紹介します。

WEBCAS formulator - 株式会社エイジア

WEBCAS formulator - 株式会社エイジア 画像出典:WEBCAS formulator公式サイト

  • 最短1か月のスポット利用も可能
  • デザイン調整の自由度が高い
  • さまざまな設定でクローズドアンケートを実施

WEBCAS formulatorは、アンケート回答者数、フォームへの登録者数が無制限定額料金で利用できるWebアンケートツールです。回答フォームには豊富なテンプレートが用意され、要望に応じたデザイン調整も可能。ターゲットに合わせて、読みやすく答えやすいデザインに調整できます。IDやPASSの入力で回答できる「ログイン認証アンケート」や、メールマガジンと連動したクローズドアンケートが作成できます。

Fastask - 株式会社ジャストシステム

参考情報:Fastask公式サイト

  • 従来比コスト1/3のセルフネットリサーチ
  • 300万を誇るアクティブモニター
  • 調査票はブログ感覚で作成可能

Fastaskは、初期費用・月額料金を必要とせず、従来比1/3のコストと納期を実現するセルフネットリサーチです。300万を誇る登録アクティブユーザーから、調査対象者がどのくらいいるのか確認可能、事前のスクリーニング調査にも対応します。日本語のプロフェッショナル集団が徹底チェックするため、ブログ感覚で調査票を作成可能です。もちろん、すべてお任せできるプランも用意、無料トライアルも実施中です。

Sprint(スプリント) - 株式会社ジャストシステム

Sprint(スプリント) - 株式会社ジャストシステム 画像出典:Sprint(スプリント)公式サイト

  • モニターへ直接インタビュー
  • 5分間でモニターを探せる
  • 月額使い放題で何度でもインタビュー可能

Sprintは、わずか1問の定性的な質問から最適な属性のモニターを5分間で探し出し、30分間のリアルタイムチャットで直接インタビュー調査ができるサービスです。進行やタイムキーパーはSprintBOTが担当するのでインタビューに集中でき、従来のアンケートでは知り得なかった思わぬインサイトを発見できます。

月額使い放題のプランのため、何度でもインタビューを実施可能。短期集中の場合に便利なポイント制のバウチャープランも用意されています。

Freeasy

  • アンケート回収を24時間365日、最速10分で
  • 調査内容にあわせた全10種類の設問形式
  • 充実の機能で業界最安値圏の500円~

Freeasyは、全国1,300万人超の調査モニターに対してネットリサーチができるWebアンケートツールです。

24時間365日、いつでも全国のモニターに対して調査ができるので、すぐにデータが欲しいときに便利です。また、マトリクスやランキング調査を含む10種類の設問形式が用意されているので、あらゆる調査を適切な内容で行えます。高機能なのに業界最安値圏の500円から利用可能で、アンケートを回収できた件数分だけ課金されるので、リスクを最小限にしつつ気軽にネットリサーチが可能です。

  • Twitterの投稿から必要な情報だけを収集
  • 情報の可視化でより深い分析ができる
  • 画像解析と文章解析でキーワードを含まない投稿も検出

KAIZODE(カイゾード)はTwitterからユーザーの投稿を収集するマーケティングリサーチサービスです。

AIが不要な情報を除去しながら、24時間リアルタイムで関係のある投稿だけを抽出します。購買ステータス機能で、投稿を用途ごとに分類でき推移を追跡可能です。オプションで伏せ字、画像のみの投稿も検知できるので、リサーチの幅を広げられます。

Questant

Questant
Questant
BOXIL SaaS AWARD 2022 Winter Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 会話をするように簡単アンケート作成
  • QRコードをSNSやWebに貼ってお知らせ
  • 提携サイトで回答者の募集も可能

Questant(クエスタント)は、70以上のテンプレート、100以上の質問データベースを自由に使えるセルフネットリサーチツールです。

簡単に作成したアンケートはQRコードが自動生成されるため、SNSやWebに貼り付けてすぐにアンケートの回答を募集できます。セミナーやイベント、店舗の顧客満足度から社員アンケートまで幅広く活用できるほか、通常プラン以上であればYahoo!ニュースなどの提携サイトで回答者を集めるのも可能。無料プランも用意されています。

SPIRAL® - 株式会社パイプドビッツ

  • 2ステップで簡単にアンケート作成が可能
  • さまざまな設問形式に対応
  • 集計結果をPDFでダウンロード

SPIRAL(スパイラル)は、2ステップでアンケートフォームを簡単に作成し、WebやメールLINEで配信可能なアンケートシステムです。

ラジオボタンやテキストボックはもちろん、HTML編集による設問分岐にも対応する機能を持ち、配信したアンケートは回答状況やその内容までリアルタイムに確認可能。集計結果はPDFでダウンロードできるほか、表計算ソフトへのインポートも可能です。

Anky - 株式会社スプラシア

Anky
Anky
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • BtoBに特化したiPadアンケート
  • アンケートと紐づけて名刺をデータ化
  • オフラインにも対応

Ankyは、展示会、ショールーム、セミナー、イベントなどでのBtoBに特化したiPadアンケートシステムです。

Ankyにログインしてアンケートを作成したら、送られてきたレンタルiPadにインストールされたAnkyアプリを起動し、顧客からアンケートに答えてもらうだけ。回答はネット経由でデータベースに蓄積され、リアルタイムで内容も確認可能です。ネット環境のないイベント会場でもオフラインでiPad内に情報を蓄積できます。アンケートと紐づけた名刺管理も可能です。

100人アンケート - ホワットエバーパートナーズ株式会社

100人アンケート
100人アンケート
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 業界最安値のネットリサーチ
  • 専任スタッフがアンケート作成をサポート
  • 30ページ分の集計レポートをダウンロード

100人アンケートは、100人のモニターに対する3つの選択設問、1つの記述式設問のアンケートが6,800円から可能な業界最安値セルフネットリサーチです。

豊富に用意されたアンケートテンプレートの利用はもちろん、専任スタッフが手厚いサポートでアンケート作成をサポート。30ページにもおよぶ集計レポートも、最短24時間でダウンロード可能です。簡易版の100人アンケートを無料で利用できるキャンペーンも実施中。

プラスワンリサーチのWEBアンケート作成 - プラスワンリサーチ株式会社

プラスワンリサーチのWEBアンケート作成
プラスワンリサーチのWEBアンケート作成
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 専門スタッフによるアンケート作成
  • アンケートサイトの内容はいつでも閲覧可
  • パネル手配・集計・分析・報告書までワンストップ対応

プラスワンリサーチは、専門スタッフが要望や目的を確認しながらアンケートを作成し、アンケートサイトでの公開までを行うネットリサーチサービスです。

使いやすいURLの設定が可能なアンケートサイトは、動画や画像を使った自由な質問を作成でき、集計結果もリアルタイムで閲覧できます。最適なターゲットに向けたアンケート実施のために、パネル手配から集計・分析・報告書の作成までをワンストップサポート可能です。

秒速リサーチ(確実な購買データに基づく最速アンケート)

  • 購入者へのリアルタイムアンケート
  • JANコードがあればすべての商品に対応
  • 完全な購買データで信憑性を担保

秒速リサーチは、スマートフォンアプリ「CODE」を活用し、レシートと商品バーコードを登録した購入者へ、最速1分でアンケートが可能なマーケティングツールです。

JANコードがあればすべての商品に対応し、新発売の商品はもちろん、競合他社の商品などのアンケートも可能。確実に購買したという高い信憑性を担保したデータが入手できます。アンケート内容のや対象ユーザーの属性も設定可能です。

目的に合ったネットリサーチ会社を選択しよう

顧客の動向を見極める市場調査は、マーケティングの根幹を成す重要なデータでありながら、コスト面から気軽に実施できるものではなかったともいえるでしょう。

ネットリサーチは、そうしたコスト面の課題を解決し、容易に大量のデータを収集できる手法です。

しかし、サービスや料金はまさにさまざまであり、それぞれのネットリサーチ会社による特徴も大きく異なるのが現状です。

そのため、ネットリサーチを依頼する際には、自社のニーズを明確にした上で、次のポイントに注目してサービスを選びましょう。

  • データ品質を見極める
  • 従来型かセルフ型か
  • モニター数とモニター層

調査を行う目的を明確にし、ニーズを満たすサービスを提供する会社をしっかりと選択するのが重要です。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

市場調査選び方ガイド
市場調査
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
編集部のおすすめ記事
市場調査の最近更新された記事