コピー完了

記事TOP

残暑・暑中見舞いメールの書き方・違いは?【無料テンプレート】

最終更新日:
公開日:
今ではさほど見なくなった残暑・暑中見舞いハガキ。メールで送る人も増えてきたのではないでしょうか。ところで、メールで送る際のマナーを知っていますか?案外知らない書き方や、残暑見舞いと暑中見舞いの差、そのまま使えるテンプレートをご紹介します。

暑中見舞い・残暑見舞いに使える無料テンプレート

最近あまり聞かなくなった残暑・暑中見舞いのハガキ。最近ではメールで済ます方も多いのではないでしょうか。夏季休暇報告もテンプレートで作成してしまいましょう!

本記事ではボクシルが作成した残暑・暑中見舞いメールのテンプレート(ひな形)をご紹介します。テキストで簡単に使える、様々なデザインののフォーマットが無料でダウンロードできるので、ぜひご活用ください。

また、初めての方でも安心して残暑・暑中見舞いメールを発行できるように、残暑・暑中見舞いメールに最低限必要な記入項目や、一般的によく記載される記入項目もご紹介します。

便利なメールツールについてはこちらをご覧ください。

残暑・暑中見舞いメール以外のテンプレートもご覧になりたい方はこちらをご覧ください。

【無料】テキストで使える残暑・暑中見舞いメールテンプレート

ボクシルでは、テキストで必要な箇所を記入するだけで簡単に残暑・暑中見舞いメールが発行できる無料のテンプレートをダウンロードできます。

2種類のテンプレートの中からお好きなデザインのテンプレートをダウンロードして、以下の記事を参考に残暑・暑中見舞いメールを発行してくださいね。

残暑・暑中見舞いメールテンプレート【夏季休暇案内】

残暑見舞いのメールテンプレートです!

残暑・暑中見舞いメールテンプレート【夏季休暇案内】

暑中見舞いのメールテンプレートです!

]

ボクシルでは、他にもたくさんのテンプレートをご用意しています。他のテンプレートをご覧になりたい方は以下をご覧ください。

残暑・暑中見舞いメールを送る時期と書き方の違いや注意点

残暑・暑中見舞いは以前ハガキで送っていたという企業が多いのではないでしょうか。
しかし、今ではデータ化が進みビジネスメールとして残暑見舞いや暑中見舞いメールを送る企業も増えています。

では、メールで残暑見舞いや暑中見舞いの内容を送る際の書き方や注意点、またメールはいつ送るのが良いのか、メールを送る適正時期などをご説明していきましょう。

残暑・暑中見舞いメールを送る時期

残暑見舞いのメールを送る時期と暑中見舞いもメールを送る時期はそれぞれ違います。

暑中見舞いのメールを送る時期

暑中見舞いの場合は梅雨が明けてから立秋前までとなりますので、梅雨が明ける小暑である7月7日頃から立秋が8月7日頃ですので、この前日までに送ると良いとされています。

残暑見舞いのメールを送る時期

残暑見舞いは立秋となる8月7日頃から夏の終わりと言われている8月31日までに送るようにしましょう。

残暑見舞い・暑中見舞いに書く内容の違い

残暑見舞いも暑中見舞いもどちらも書く内容はさほど変わらないのですが、文頭の「暑中お見舞い申し上げます」という部分は残暑の場合は「残暑お見舞い申し上げます」という文章になります。

時期の挨拶も特に決まりごとはないのですが、残暑の場合は「残暑が厳しい中…」という内容で良いですし、暑中の場合は「暑中厳しい暑さが続きますが…と言う内容で良いでしょう。

そして、文末に書く日付の右側に書く内容も違い、暑中の場合は日付の下に「盛夏」と書き、残暑の場合は日付の右側に「晩夏」や「立秋」「葉月」などの文字が入ります。大きな違いはこれくらいですので、あとは文面を考えるだけです。

ビジネスメールとして残暑・暑中見舞いメールを送る際の注意点

件名は一目でわかるように

件名の部分は見える部分が限られているため、ダラダラと文章を書いていると誰から来たメールなのか、内容は何なのかわかりません。
また、迷惑メールやウイルスメールと勘違いされてしまう可能性があります。

メールの件名には差出人と内容が一目でわかるようにしなければなりません。
例えば残暑メールの場合は「(株)〇〇 日本太郎より 残暑お見舞い」と書くだけで件名はいっぱいになってしまうでしょう。

できるだけ簡潔に内容がわかりやすい件名にするようにしましょう。
件名にお世話になっておりますという挨拶文やお疲れ様ですという内容は必要ありません。また、無題にするのも失礼ですのでやめましょう。

ビジネスメールの場合は宛名を本文の冒頭に

ビジネスメールで注意が必要なのは宛名の位置です。
宛名はメールの冒頭に略さずに会社名を書き(株式会社も略しません)、メールを送る相手の名前を書きます。役職名や所属部署なども略さずに書きましょう。

ウイルス対策が万全なパソコンから送る

仕事をする上で、パソコンは欠かせない存在です。
どの企業もウイルス対策をしているとは思いますが、万が一ウイルスに感染しているパソコンからメールを送った場合、先方にも感染してしまう可能性がありますので、必ずウイルス対策が万全なパソコンから送信するようにしましょう。

メールのセキュリティ対策についてはこちらをご覧ください。

トラブルで届かない可能性もある

メールの場合はプロバイダーのトラブルやサーバーのトラブルで送れない場合があります。
送信したにも関わらずなかなか先方に届かない可能性もありますので、時間がかかる可能性があるということも覚えておきましょう。

テキストで残暑・暑中見舞いメール作成できる無料テンプレート!のまとめ

夏季休業を相手にちゃんと伝えることによって、自分の企業のイメージアップにも繋がるでしょう!

その他メールの管理などに関する記事はこちらからどうぞ

ボクシルでは残暑・暑中見舞いメールの作成に役立つSFAのクラウドサービスを比較したり、資料を請求したりできますので気軽に覗いてみてくださいね。
また、SFAの選び方ガイドもございますのでご覧になってみてはいかがでしょうか。

SFAのクラウドサービスについて気になった方はこちらから資料ダウンロード!

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
残暑・暑中見舞いメールの作成に役立つSFAの資料を無料DL

人気のビジネステンプレート関連記事

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
その他ビジネスの最近更新された記事