メール暗号化ソフトのサービス比較

今、比較中のサービスを
サービス名
総合評価
料金・費用
初期費用
利用料
月額/ユーザー
無料トライアル
無料プラン
仕様
iPhone
Android
スマホブラウザ
日本語対応
口コミ・評価
口コミ・評価
チャート
サービス資料
サービス資料
利用条件
最低利用人数
最低利用期間
50,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
(月)
35,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
35,000
円(税抜)~
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
情報なし
4.0点
各社からのメールマガジンや、お問い合わせなどをフォルダ分けして管理・対応しています。UIがとても見やすくメールも各項目順に並び替えられるところも便利。また、チーム内の対応者が誰かも一目でわかるので社内連携もスムーズです。
5.0点
とにかく大量のメールを管理するのに役立っています。複数着信しているメールがスレッド式になっておりひと目でわかるので、多重に対応するリスクを減らすのに役立っています。フォルダ分けやラベルもカラフルでわかりやすいため、対応者やメールの対応状況が一瞬で判断できます。コメント機能もラグなく反映されるのも便利です。
5.0点
サービスを始めようと思ったときに、特にECのようにお客様が存在するサービスでは、当然自社とお客様の間にコミュニケーションが必要となります。特に「お問い合わせ」という形でのコミュニケーションはほぼ必須と言っていいと思います。そういったときに導入のハードルが金銭面や、操作面で圧倒的に他ツールより高く、さらに長く利用できるものだと使用していて感じているからです。
2.0点
コストが安い、ということで導入に踏み切りましたが、価格相応の機能性です。ラベル管理やフォルダ分けをしてもメールの内容がわかりにくく、同じメールを複数の担当者で対応してしまうこともあり、大量のメールを複数の担当者でさばくのは向いていないと感じました。カスタマーサポートなどで投入するのは、他社のサービスの方が向いていると感じます。1人で管理するような社内メールなどであれば、問題なく機能すると思います。
5.0点
Symantec Endpoint Securityはテレワークなどに特化したセキュリティシステムになっています。通常社内設備では様々なセキュリティホールドがありますが、特殊チームではテレワークにも対応できるSymantec Endpoint Securityが重要です。
3.0点
端末へのインストール、アンインストールにとにかく時間がかかりました。 また、セキュリティアップデートをかけると社内ネットワークが落ちるほど通信を圧迫し、アップデートのタイミングを端末ごとに分けるなどの管理が必要になりました。
メールディーラーの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Re:lationの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Symantec Endpoint Securityの資料
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
情報なし
1人
情報なし
情報なし
3ヶ月
情報なし
情報なし
情報なし