ファイル転送サービスのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
国内データセンター
利用可能
転送上限5GB以上
利用可能
容量無制限
未対応
コールセンター受付
利用可能
サポート体制
利用可能
マルチデバイス
利用可能
バックアップ
利用可能
通信経路の暗号化
利用可能
ワンタイムパス
情報なし
ファイル暗号化(保存時)
利用可能
ログ機能
利用可能
アクセス制限
利用可能
ユーザ個別権限
利用可能
アクセス統計・解析
利用可能
ウイルス対策
利用可能
ファイルアップロード
利用可能
情報なし
初期費用
50,000-
情報なし
利用料
(月額)
12,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
初期費用
50,000-
情報なし
利用料
(月額)
19,800-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
GigaCC ASP OFFICEの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
DIRECT! EXTREMEの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
豊富な実績を持つ信頼のサービス
5年連続実績No.1(※)の「GigaCC ASP/OFFICE」は、これまで、ファイルの送受信・共有を安全かつ確実に行うツールとして、製造・金融・サービス・流通・メディアなどの上場企業や大企業を含む、数多くの法人・自治体で採用されている信頼のサービスです。10年以上のサービス運用実績があります。 (※)出典:ITR「ITR Market View:ファイル共有・転送市場2015/2016/2017」「ITR Market View:コラボレーション市場2018」 GigaCC ASP/OFFICEが対象:2013‐2017年度オンラインファイル共有市場ベンダー別売上金額およびシェア
2.
ユーザーの使いやすさと高度なセキュリティーの両立
USBメモリや個人向けの無料WEBサービスによる社外とのデータ受渡しには、物理的な紛失や、意図しない情報拡散による情報漏洩インシデントが発生するリスクがあります。そこでセキュリティの強いサービスが選ばれるわけですが、利用者の利便性という面も考えなければなりません。「GigaCC」では、利用者の利便性とセキュリティが両立されています。
3.
国内開発・国内データセンターで安心運用
サービスは自社開発、また、データセンターは国内にあるため、安心運用が可能。また、オンプレ環境でのライセンス提供にも対応しています。
詳細を確認
1.
超大容量
メディアやハードディスクの代替搬送手段に最適。
2.
高速転送
独自UDPプロトコル+オンザフライ機能によって、超高速データ転送が可能!
3.
セキュリティ
すべてのアクションログ履歴の取得、転送されたデータの同一性を担保するチェックサム機能、SSL/AES暗号化などに対応
詳細を確認
最低利用人数
10人
最低利用期間
3ヶ月
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
3ヶ月
iPhone
利用可能
Android
情報なし
スマホブラウザ
利用可能
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし