Article square balloon green
2017-06-21

【法人向け】ファイル転送システムを徹底比較!ファイル転送システムとは

大容量のファイルを瞬時に相手のもとに届けるのに便利なファイル転送システム。今回はビジネスの場面で特におすすめのファイル転送システムを徹底的に比較しました!
社内コミュニケーションオンラインストレージ
Large

ファイル転送システムを活用しよう!

通常のメールで送れないような大容量のファイルを安全に送ることができるのが、ファイル転送システムです。無料のファイル転送システムも多くありますが、ビジネスの現場で使うのであれば、やはり法人向けのシステムを使うべきです。

法人向けのファイル転送システムを一挙紹介します!

ファイル転送システムとは

ファイル転送システムとは、インターネット回線を利用して他のデバイスにファイルを転送できるシステムのことをいいます。

ファイル転送システムの利点

ファイル転送システムには、通常のメールによるファイル送信と比べた際のメリットがもちろんあります。

メールよりも大容量のファイルを送信可能

ビジネスにおいて、1メガバイトを超えるようなメールを送るのは一般的にマナー違反とされています。そのような場合には、ファイル転送システムを使って送信するのが通常です。

高セキュリティ

ファイル転送システムは送信時にファイルを暗号化します。そのため、送信したファイルがもし他人の目に触れても、パスワードを知らなければ複合することはできません。企業の機密文書を送る場合にもファイル転送システムは活用できます。

おすすめのファイル転送システム10選

それでは、法人向けのおすすめファイル転送システムを紹介します。

DIRECT! EXTREME


  • 最大2TBデータを転送ができる大容量
  • 独自機能にて超高速データ転送が可能
  • セキュリティチェック機能搭載

DIRECT! EXTREMEは、「WAM!NET」超大容量データを超高速に転送可能なサービスです。高度なセキュリティと自動化・業務効率化の両立を実現してます。クラウドサービスとして、プロジェクト・部門単位でのご利用も可能になります。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
DIRECT! EXTREMEの資料を無料DL

HULFT(ハルフト)

  • マルチプラットフォーム
  • 転送前・後処理をGUIで簡単作成
  • IoTデバイスとのデータ連携

HULFTは、企業内、あるいはB2Bのファイル転送を行うミドルウェアです。ストレージとデバイス群でSANを構成し、高速ファイル転送を行えます。「HULFT Script」というサービスでは、ファイルの転送前後に処理する内容を、分かりやすいアイコン操作で、プログラミングを使わずに生成することが可能です。

クリプト便

  • 登録外のアドレスにも送信できる
  • SaaSとして最高レベルの保護技術
  • メールやブラウザでのファイル取得状況確認

クリプト便は、使いやすく、高セキュリティを実現したファイル転送サービスです。セキュリティの格付けで「AAAis」を取得しています。特定の登録者・または不特定多数への送受信が設定でき、ファイルの自動集配も可能です。さまざまな部門でデータ共有に活用し、圧縮や解凍、ファイルの分割送受信にかかる手間を排し、従業員への教育コストをカットできるでしょう。

活文 Accelerated File Transfer

  • 既存の回線でセキュアにファイル転送
  • 多重通信技術で通信切断対策
  • 通信インフラが未整備な国とのファイル転送可

活文 Accelerated File Transferは、回線が低速・不安定な海外との大容量ファイルの送受信を行うSaaSです。海外との通信では頻繁に回線が切断されたり、速度が安定せず時間が掛かることがあり、大容量ファイルの送受信はそれ自体がビジネスリスクとなる行為かもしれません。本サービスでは、通信経路を複数同時に使用し、それぞれの帯域の容量を合わせることで、速度アップにつなげています。また、多重通信はレジューム防止対策にもなるようです。

SilverBullet for File Messenger(シルバーバレット)

  • 送受信者へダウンロード依頼・完了通知
  • ブラウザから操作可能
  • オンプレミス・クラウド両対応

シルバーバレットは、主要ブラウザに対応しており専用端末が不要で、コストを抑えて利用出来るファイル転送サービスです。アップロード経路は専用アップローダ、または、web経由を選択可能。100Mbps・1Gbpsの2種の通信速度が用意されています。クライアントへファイル送信する際も、アプリのインストールや、アカウントをお作り頂く必要はありません。

Smooth Fileクラウド

  • iPhoneやAndroidで利用可
  • 複数拠点のデータセンターにバックアップ
  • バージョン管理機能

Smooth Fileクラウドは、専用データセンターへ安全にバックアップを保管出来るサービスです。万一の災害時にも、データセンターは複数箇所に分散しているため、どちらかが運用できればデータは保持されます。事業継続計画の災害・テロ対策として有用です。ウイルスチェック機能を備えたSSL通信で、セキュアなバックアップを手軽に取ることが出来ます。

EASY FILE EXPRESS(イージーファイルエクスプレス)

  • 2GB超の大容量ファイルを5点同時送受信
  • 操作ログで証跡チェック
  • クラウドとオンプレミスどちらでも利用可

EASY FILE EXPRESSは、大きな容量が必要となるCADやDTPデータ、画像など、現代ビジネスには必須のフォーマットを扱えるファイル転送サービスです。容量制限のためにファイルを分割圧縮したり、別のサービスを探す手間は要りません。自社サーバ運用でもクラウド運用でも、細かなカスタマイズが可能。ホスティング業界でも利用されている信頼性の高さが特徴です。

ギガ転

  • 最短5営業日から利用開始可能
  • 様々な暗号化プロトコルに対応
  • JAVAを用いて2GB以上のファイル転送可

ギガ転は、WindowsとIE用のファイル送信サービスです。送信の承認機能を使って、ヒューマンエラーを防ぐことが可能です。暗号化プロトコルはAES・3DES・DESに対応。追加でCamellia・SEED等も使用できます。ログインIP指定や、オンラインストレージの容量増加等、豊富なオプションが用意されています。

intelligent folder(インテリジェントフォルダー)

  • 多言語対応クラウドストレージ
  • いつでもどこでもファイル共有
  • 画像ファイルのサムネイル表示

intelligent folderは、高セキュリティを実現する暗号化や、自動送信などに対応した、容量無制限の法人向けクラウド・ファイルサーバです。アクセス端末を選ばず、どこからでもファイルにアクセス・閲覧・取得出来るため、ビジネスを快適に進められるでしょう。プロジェクトファイルとしてのアクセス権限と、フォルダごとのアクセス権限、2種類を設定出来ます。

eTransporter(イートランスポーター)

  • MSオフィスファイルのマクロ除去機能
  • 大容量ファイルをセキュアに送信
  • 送信フィルタ制御

eTransporterは、GBオーダーのファイルを安全に送受信出来るサービスです。対象ユーザ数は無制限のため、大企業や官公庁への多くの導入実績があるようです。画面レイアウトのカスタマイズもお好みに設定出来ます。クラウドでの共有やオンラインストレージへの保管か、それとも送受信環境を充実させてオフラインメディアに保管するか。貴社のビジネスファイルの運用に対する選択肢を、増やしてくれるサービスです。

ファイル転送システムを活用して業務効率化を!

ファイル転送システムを活用した方が、メールでファイル転送するよりも大きなメリットがあります。もしUSBメモリの実物を郵便で送ったりしている企業の方は、ぜひサービスの導入を検討してみてください。

オンラインストレージの人気関連記事ランキング

Dropboxのメリットデメリットからパソコン上で使う方法まで! | ボクシルマガジン
いまやビジネスに欠かせないツールであるオンラインストレージ。その中でも、一番有名とも言えるのが「ドロップボックス」...
知らないと損!Googleドライブ容量を増やす方法・裏技まとめ | ボクシルマガジン
Googleドライブの容量が上限に達してしまった方必見!容量を増やす方法・裏技を紹介します。Googleドライブは...
Google ドライブでファイル共有する方法 | 共有権限や通知の設定も解説 | ボクシルマガジン
メール添付できない場合や後から更新したいファイルを共有する場合、Googleドライブでの共有を利用する方法がありま...
【無料クラウドストレージ】実は知らない!サービスに隠れる3つのリスクとその対策を説明します! | ボクシルマガジン
DropboxやGoogleDriveなど無料で利用できるクラウドストレージを活用している方はたくさんいますが、ク...
クラウド(オンライン)ストレージの定番比較 | 容量・セキュリティ | ボクシルマガジン
box・Dropbox・Onedrive・Google Drive。この中で1つは利用していると思います。しかし、...
オンラインストレージとは | 活用メリットとクラウドとの違い・おすすめサービス比較 | ボクシルマガジン
データ保存だけでなく、ファイル共有や共同作業にも対応したオンラインストレージの活用が進んでいます。その具体的なメリ...
ファイルサーバーとは | NASとは | 機能・メリットを徹底比較 | ボクシルマガジン
ファイルサーバーとNASの機能を比較しながら、その違いを説明していきます。どちらの用語も同じ意味で使われることがあ...
ファイルサーバー比較クラウド18選 | バックアップ・ファイル管理効率化へ | ボクシルマガジン
おすすめのファイルサーバーを紹介・比較しました!特に使いやすくて便利なクラウドサービスをご紹介します。クラウドファ...
ファイルストレージ容量&料金比較20選!無料で使えるオンラインストレージ | ボクシルマガジン
オンラインファイルストレージサービス20個を比較します。おすすめから定番、無料で使えるサービスまで容量と料金を比較...

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
オンラインストレージ
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
日本ワムネット株式会社、ソフトバンク株式会社
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事で紹介されたサービス
この記事とあわせて読まれている記事