ロゴ・イラスト作成のサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
情報なし
情報なし
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
2,500-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
名刺からポスターまで作成が可能
ピッキーピックスには、用途に合わせた素材が5万点も収録されています。すべての素材には検索用のキーワードが付いているため、キーワードをクリックしての絞り込み検索やフリーワード検索が行えます。膨大な素材の中から、欲しい素材だけを素早く見つけ出すことが可能です。 また、プロのデザイナーも使用する「モリサワフォント」を18種類も使用することができます。「モリサワフォント」の強みは、漢字やひらがなの美しい表現です。この強みを活かすと、名刺やはがきのデザインに採用されることが多い縦書きを、美しくデザインすることができます。また日本語を使ったポスターであれば、よりデザイン性の高いポスターに仕上げることができます。
2.
レイアウトの切り替えもクリック1つで完了
ポスターからFacebookのカバー用まで多岐にわたるレイアウトが約200種類用意されており、気に入るデザインを見つけ出すだけでレイアウトが完了します。使用したい素材とデータさえ指定しておけば、あとはクリック1つで違うレイアウトに切り替えることも可能です。そのため、各レイアウトの比較もかんたんに行えます。 どんな人でもプロのデザイナー並のレイアウトができるほか、配置に悩む時間が削減できるため、名刺やポスターの作成時間そのものも削減することが期待できます。普段はポスターばかりデザインをしているので名刺のデザインはサイズが違いすぎてなかなか進まない、などという方にもおすすめです。
3.
精密なプロの技を「スマートガイド」で実現
プロのデザイナーは、上下端や左右端、中央、等間隔といったさまざまな配置を「ピクセル」というデジタル画像の単位で調整していきます。たとえば画素数が300dpiのとき、1ピクセルは約0.08mmに相当します。ピッキーピックスを利用すると、パソコンの画面上ではわずかな揺れにしか思えない1ピクセルのズレにも妥協しない、プロのデザイナーが持つ技術を再現することが可能です。 入力した文字をある程度の部分まで配置すると、画面に目安を知らせるラインが出てきます。ラインにはすべて「中央揃え」や「左揃え」と表示がついているため、現在配置しようとしている文字が画像のどの辺りに位置するのかを、誰でもかんたんに把握することができます。ラインは文字と文字同士を配置する際にも表示されます。そのため、難しい「フォントサイズ違いの幅合わせ配置」なども容易にできるようになります。
詳細を確認
1.
面倒な商品写真の白抜き・リサイズ・センタリングなどを1クリックで一括自動処理
ネットショップではそもそもお客様からの商品ページへのアクセスがない限り販売には絶対につながりません。 特にスマートフォンからのアクセスが多くを占めるようになった昨今、小さな画面で、小さなサムネイルでもお客様の目に止まる視認性の高いシンプルな白背景の商品画像は必須です。 amazonやebayなどで越境ECを目指すなら勿論、国内でも最大手の楽天市場で商品画像に白背景を用いることが推奨されています。 しかしそのために必要な切り抜きやリサイズ、被写体のセンタリングや角度修正などなど、ネットショップのバックヤード業務は益々高負荷になる一方。 ZenFotomaticはそんな面倒かつ高コストな属人的作業を1クリックで一括処理する画期的ツールです。 クラウドソフトなのでインストールも不要。商品を撮影したらアップロードして1クリックするだけで大量の商品画像もあっという間に自動で美しい商品画像へと自動処理されます。 コストも作業時間も90%以上カット。さらに白抜きのシンプルな商品画像はABテストでも高い転換率(CVR)となる検証結果も出ています。
2.
初期費用無し。費用は使った時に使った分だけ。
商品の入荷時期は様々。使わない時に課金があるともったいないですよね? ZenFotomaticではまずプリペイドでポイントをチャージ。ポイントは使った時しか消化されない仕組みなので余計なコストが発生しません。 ZenFotomaticはネットショップ運営者によって開発されたネットショップ運営者のためのツール。機能だけでなくコスト面までネットショップ運営者の立場に立って考えられた、あなたのネットショップが成長するためのツールです。
3.
APIも実装。大量の画像加工も御社の作業フローに合わせて組み込み可能です。
ZenFotomaticは国内外の大手ECサイトから副業でサイト運営する規模のユーザーまで多くのユーザーに愛用されています。 しかしZenFotomaticがその効果を最も発揮するのは大量処理の現場です。 1社で月間20万枚以上の加工や、1日最大10万枚もの商品画像加工を処理する現場でも日々稼働しています。 ZenFotomaticはAPIを実装しており、各ユーザーごとの既存のシステムに組み込むことも可能です。
詳細を確認
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
1人
最低利用期間
なし
1人〜300人の会社におすすめ