電話代行(コールセンターアウトソーシング)の関連情報

コピー完了

記事TOP

中小企業向け「電話代行(コールセンターアウトソーシング)サービス」おすすめ3選!選定のポイントと導入のメリット

最終更新日:(記事の情報は現在から89日前のものです)
中小企業におすすめの電話代行(コールセンターアウトソーシング)サービスをボクシル編集部が解説。中小企業が抱える課題や、電話代行サービスを選定する際のポイント、導入するメリットを紹介します。ぜひサービス選びの参考にしてください。

【厳選】おすすめ電話代行(コールセンターアウトソーシング)をまとめてチェック!
電話代行(コールセンターアウトソーシング)の比較表
\料金や機能を資料で比較する!/

おすすめ電話代行(コールセンターアウトソーシング)の資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。ぜひ電話代行(コールセンターアウトソーシング)を比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

中小企業が抱える電話対応の課題

電話代行(コールセンターアウトソーシング)サービスを導入していない中小企業が電話対応で抱えている課題についてまとめました。あなたの企業でも同様の課題を抱えていれば、中小企業向けの電話代行サービスで解決できる可能性があります。

電話対応スタッフの採用や教育にコストがかかる

中小企業では、電話対応スタッフの採用や教育に関連するコストをあまりかけられない場合が多いです。

適切なスキルや経験をもつスタッフを採用したり、未経験者に適切なトレーニングを提供したりすることは、時間とリソースがかかります。

電話の取りこぼしで売上機会を損失している

中小企業では、電話の取りこぼしによって売上機会を失うこともあるでしょう。

電話応対が不十分だと、顧客からの問い合わせや要望に適切に対応できず、ビジネス機会を逃してしまう可能性があります。顧客満足度が低下し、競争力の低下につながるかもしれません。

コア業務に集中できない

中小企業では、電話対応の専門スタッフを配置することは難しく、既存の従業員があらゆる電話に対応しています。電話対応する間は作業を中断しなければならず、コア業務の進行を妨げる要因になります。

これにより、業務の効率悪化や生産性の低下に陥る恐れがあります。

中小企業が電話代行(コールセンターアウトソーシング)サービスを導入するメリット

中小企業が電話代行サービスを導入して得られるメリットは次のとおりです。

人材採用や教育などのコストを削減する

電話代行サービスでは、自社で新たなスタッフを採用しトレーニングする必要がないため、人材関連のコストを削減できます。また、外部の専門家が対応するため、社内スタッフの教育やトレーニングにかかる時間や労力も軽減されます。

社内スタッフの業務負担を軽減して生産性を高める

電話代行サービスを利用することで、社内スタッフの電話対応負担を削減でき、電話対応に費やす時間やエネルギーをコア業務に集中できます。

より重要な業務にリソースを割けるようになり、企業全体の効率性の向上、生産性の向上が期待できるでしょう。

クレームや専門知識が必要な問い合わせなどの対応を専門スタッフに任せられる

電話代行サービスでは、クレームや専門知識が必要な問い合わせなどの対応を専門のスタッフに任せられます。

サービスによっては、トレーニングを受けた専門スタッフを配置し、高度な問題に迅速かつ適切に対応可能です。これにより、顧客満足度が向上し、企業の信頼性や評判の向上に役立ちます。

中小企業が電話代行(コールセンターアウトソーシング)サービスを選定する際のポイント

中小企業が電話代行サービスを選定する際は、いくつかのポイントが存在します。代表的なポイントについて解説します。

受電内容の共有方法を確認する

電話代行サービスを選ぶ際に重要なポイントは、受電内容の共有方法です。企業と電話代行サービスの間で、顧客からの問い合わせや情報の共有が円滑に行われる方法かどうかを確認する必要があります。

適切な情報共有が行われないと、顧客満足度の低下や電話対応の効率悪化の可能性があります。

自社の用途に応じた必要稼働時間で選ぶ

電話代行サービスを選ぶ際に考慮すべきポイントの1つは、自社の用途に応じた必要稼働時間です。自社の業務や顧客ニーズに適した時間帯や日数でサービスを提供してくれるコールセンターを選択する必要があります。

サービスを選ぶ際には、必要な稼働時間や時間帯を適切に把握しておきましょう。

オペレーターの質を事前に確認する

電話代行サービスを選ぶ際は、オペレーターの質もチェックしましょう。コールセンターのオペレーターが適切なトレーニングを受け、顧客対応や問題解決能力などのスキルを持っているかどうかを実際に利用して確かめることをおすすめします。

オペレーターの質が高ければ、顧客満足度の向上や企業イメージの向上につながるでしょう。

中小企業におすすめの電話代行(コールセンターアウトソーシング)サービス3選

中小企業におすすめの電話代行サービスを紹介します。

JMSのコールセンター代行 - ジェイエムエス・ユナイテッド株式会社

JMSのコールセンター代行は、お客さま相談窓口やカスタマーサポート、通販受注などに対応したコールセンター代行サービスです。JMSのコールセンター代行には、次のような特徴があります。

  • 24時間365日対応可能
  • 業務設計からコールセンター構築・運営までトータルサポート
  • バックオフィス代行やキャンペーン代行のプランも

fondesk - 株式会社うるる

fondesk
fondesk
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

fondeskは、会社や事務所の受電を委託できる電話代行サービスです。fondeskには、次のような特徴があります。

  • 指定番号に転送設定するだけで即日利用可能
  • 電話履歴や通知の振り分け、ブロックリストなどはマイページ上で確認・設定できる
  • 受電内容はSlackやChatworkなど各種チャットツールで共有

IVRy - 株式会社IVRy

IVRy
IVRy
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

IVRyは、自動応答(IVR)機能で電話業務を効率化できるサービスです。IVRyには、次のような特徴があります。

  • 要件や日時によって担当者に転送できる
  • 受電したら随時メールやビジネスチャットツールに通知
  • 英語や中国語など多言語対応

サービス選びは比較して検討しよう

電話代行サービスを選ぶ際は、自社の状況に合ったメニューが提供されているか、運用コストはどの程度かなどを踏まえて検討することが重要です。

ボクシルでは各サービスの口コミが多く寄せられているので、選定の際はサービス資料とあわせてチェックするとよいでしょう。

電話代行サービスは次の記事でも詳しく紹介しています。

電話代行サービスおすすめ比較15選!秘書代行・電話秘書との違い
電話代行サービスをボクシルが厳選して比較!各サービスの特徴や料金をまとめて紹介し、電話代行サービスの業務内容やメリ...
詳細を見る
【厳選】おすすめ電話代行(コールセンターアウトソーシング)をまとめてチェック!
電話代行(コールセンターアウトソーシング)の比較表
\料金や機能を資料で比較する!/

おすすめ電話代行(コールセンターアウトソーシング)の資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。ぜひ電話代行(コールセンターアウトソーシング)を比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

電話代行(コールセンターアウトソーシング)選び方ガイド_20230420.pptx.pdf
電話代行(コールセンターアウトソーシング)
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
電話代行(コールセンターアウトソーシング)の最近更新された記事
大企業向け「電話代行サービス」おすすめ3選!選定のポイントと導入のメリット
電話代行サービスおすすめ比較15選!秘書代行・電話秘書との違い
オンライン秘書とは?依頼できることやメリット・おすすめサービス比較
予約受付対応の電話代行サービスおすすめ8選
夜間も受付可能!24時間対応の電話代行サービスおすすめ8選
カスタマーサービス代行会社を比較!導入するメリットと選び方
コールセンターアウトソーシング比較19選!委託メリット・サービスの料金と特徴
電話代行(コールセンターアウトソーシング)の費用相場と料金比較・おすすめサービス
英語対応のおすすめ電話代行サービス6選!英語以外の対応言語も紹介
電話代行とは?サービスの選び方や仕組み・導入メリットを解説