電話代行(コールセンターアウトソーシング)の関連情報

コピー完了

記事TOP

コールセンターアウトソーシング比較19選!委託メリット・サービスの料金と特徴

最終更新日:(記事の情報は現在から238日前のものです)
コールセンターアウトソーシングサービスの代表的な委託会社を徹底比較!おすすめサービスの特徴や料金も紹介します。また、コールセンターアウトソーシングが増加している理由や委託するメリットなども解説します。

【厳選】おすすめ電話代行(コールセンターアウトソーシング)をまとめてチェック!
電話代行(コールセンターアウトソーシング)の比較表
\料金や機能を資料で比較する!/

おすすめ電話代行(コールセンターアウトソーシング)の資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。ぜひ電話代行(コールセンターアウトソーシング)を比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

目次を開く

コールセンターアウトソーシングとは

コールセンターアウトソーシングとは、電話設備や人材の管理・運用、電話での顧客対応を外部会社に業務委託することをいいます。

コンタクトセンターとは

コールセンターと似た言葉にコンタクトセンターがあります。

コンタクトセンターとは、さまざまなチャネルを通じて顧客からの問い合わせを受け付け、対応する施設や部署のことです。従来のコールセンターでは主に電話で顧客対応を行っているのに対し、コンタクトセンターは電話以外にもメールやチャット、SNSなど多用なチャネルを通じて顧客対応を行います。

近年は、顧客とのコミュニケーション手段の多様化から、コールセンターサービスをコンタクトセンターサービスと呼び替えているベンダーも増えています。

コールセンターのタイプ

コールセンターのタイプは主に3つに分けられます。自社の電話業務がどれにあたるのか確認し、詳細な業務内容を洗い出し、整理しておくとアウトソーシングサービス選定の際に役立ちます。

名称 内容
インバウンド型コールセンター 顧客や取引先からの電話に対応する業務
アウトバウンド型コールセンター 顧客や見込み客に電話をかける業務
フルフィルメント型コールセンター アフターフォロー・商品の発送手配・在庫状況確認などのバックオフィス業務

コールセンターアウトソーシングを導入するメリット

コールセンターをアウトソーシングすることで次のようなメリットがあります。

  • イニシャルコストの削減
  • コールセンターを運営する費用と手間の削減
  • 業務品質・生産性・専門性の向上
  • 24時間365日対応

それぞれのメリットを具体的に解説します。

イニシャルコストの削減

自社でコールセンターを新しく運営しようとする場合には、次のように挙げればキリがないほど多くのコストや手間が必要になります。

  • 場所や建物の確保(土地の購入、建物の建築、オフィスの賃貸料)
  • コールセンターシステム、パソコン、電話機、事務机などの購入
  • 電話回線、インターネット回線、PBXなどの工事
  • 人材の採用、教育コスト

コールセンターを外部に業務委託すれば、これらのイニシャルコストが必要ありません。小規模なコールセンターで問題ない場合は、アウトソーシングでコスト削減したほうが、メリットが大きいといえるでしょう。

コールセンターを運営する費用と手間の削減

コールセンターを自社で運営する場合、人材を採用し、教育して1人前にするコストがかかります。

また、オフィスの賃貸料や人件費・光熱費といったコスト、福利厚生の充実や毎月の給与・税務計算・退職金など、毎月の維持費と手間が必要になります。コールセンターをアウトソーシングすれば、場所も設備も人材も委託先の会社のものなので、煩わしい管理やコストが必要ありません。

また、繁忙期と閑散期の差が大きい業務の場合、人員コントロールが難しく、内製化すると非効率になってしまうこともあります。コールセンターアウトソーシングでは、需要の変動に応じて、コールセンターのスタッフ数の増減が柔軟に可能です。これにより、ピーク時の対応力を確保しつつ、閑散期の人件費を削減できます。

コールセンターアウトソーシングは、外注コストはかかりますが、教育コストと人件費を削減できるのは、大きなメリットといえるでしょう。

業務品質・生産性・専門性の向上

コールセンター業務は、高い専門知識と高度なコミュニケーション能力・トラブルに対処するノウハウなど、多くの費用と人材を投入して顧客満足度を向上しなければなりません。

専門知識を持つスタッフを育てるために時間と手間をかけるよりも、最初から優秀な人材のいる専門会社に業務委託したほうが、委託企業の顧客満足度も向上し、結果、業務の品質・生産性・専門性が向上するのです。

コールセンターアウトソーシング会社なら、すでにコールセンターについての経験やノウハウが蓄積されているので、情報共有を行うだけでコールセンターの運営が可能です。

24時間365日対応

コールセンターアウトソーシングを利用すれば、24時間365日の顧客対応が可能です。自社の営業時間に合わせた電話対応だけでなく、時間帯を問わず顧客対応できるようになります。これにより、顧客の問い合わせやクレーム対応を迅速に行えるため、顧客満足度の向上につながります。

多言語対応可能なアウトソーシング会社であれば、時差を問わないグローバルな対応も可能です。また、災害や事故などの緊急時でも顧客対応を継続できるため、BCP(事業継続計画)の一環としても有効といえます。

コールセンターアウトソーシングサービスの選び方

コールセンターアウトソーシングサービスを選ぶ際は、次の流れで確認しましょう。

  • コールセンターアウトソーシングサービスの導入目的を確認する
  • コールセンターアウトソーシングサービスの委託業務を確認する
  • コールセンターアウトソーシングサービスを導入する際の注意点を確認する
  • コールセンターアウトソーシングサービスの料金・価格相場を確認する

コールセンターアウトソーシングサービスの導入目的を確認する

コールセンターアウトソーシングサービスの導入を検討する際は、まず導入目的を明確にしましょう。主な導入目的は次のとおりです。

導入目的 詳細
新規顧客の獲得やアポ取得を効率よく行いたい 幅広い業種に対応できるアウトバウンド型コールセンターがおすすめ
問い合わせ窓口を充実させて顧客の解約防止や顧客育成に努めたい 複数のチャネルで対応できるコンタクトセンターサービスがおすすめ
業務時間外や忙しい時間帯でも受電して機会損失を防ぎたい 柔軟に運営可能なインバウンド型コールセンターがおすすめ

コールセンターアウトソーシングサービスの委託業務を確認する

コールセンターアウトソーシングサービスは、「インバウンド型」「アウトバウンド型」「フルフィルメント型」に分けられます。それぞれのタイプでできること、委託できる業務やサービスは次のとおりです。上記の導入目的・課題をどのように解決できるか記載しているため、必要とするものを洗い出しましょう。

【基本的なサービス内容】

インバウンド型コールセンター

機能・サービス 詳細
カスタマーサポート 自社の製品・サービスに関する問い合わせのサポートを行う
注文受付 注文受付を行うサービス
テクニカルサポート 商品の使用方法やトラブルについてのサポートを行う
セールス 顧客からの問い合わせに対応し、アップセルやクロスセルを行う

アウトバウンド型コールセンター

機能・サービス 詳細
テレマーケティング リードや顧客に対してニーズを引き出し、商品やサービスをアピールする
テレアポ 潜在層や見込み顧客に対して、商談のアポを獲得する
電話リサーチ 市場リサーチや世論調査を架電で行う

フルフィルメント型コールセンター

機能・サービス 詳細
注文受付 通信販売の注文受付を行う
問い合わせ対応 通信販売における問い合わせの対応を行う
アフターフォロー 顧客のサポートや商品の返品・交換対応を行う
決済 通信販売の決済を行う
在庫管理 販売商品の在庫管理を行う
物流 ピッキングや梱包、配送までの一連の業務を行う

コールセンターアウトソーシングサービスを導入する際の注意点を確認する

コールセンターアウトソーシングサービスを導入する際、失敗しないために次の項目も確認しておきましょう。

確認事項 詳細
セキュリティ体制 外部に社内情報や顧客情報を渡すことになるため、プライバシーマークやISO27001を取得しているか確認しておきましょう。
コールセンターの場所 在宅、コールセンターベンダー内、提携企業など、どこにコールセンターがあるのかを確認しておきましょう。
改善提案 コール業務を行うなかで、サポート体制やマニュアルの改善提案などを行ってもらえるかを確認しておきましょう。

コールセンターアウトソーシングサービスの料金・価格相場を確認する

コールセンターアウトソーシングサービスの料金は、月額従量課金タイプか月額固定費用タイプで異なります。必要な機能と要件が搭載されているサービスの料金を確認しましょう。

サービスによってはコール数や対応範囲によって別途見積もりが必要なケースがあります。気になるサービスは公式サイトから見積もり依頼や相談の問い合わせをしましょう。

\料金や詳細を資料で確認!/
自社に最適なサービスが見つかる!

>>アウトソーシングコールセンターシステムのランキング・サービス一覧を見る

幅広い業種に対応できるコールセンターアウトソーシング

業種問わず、幅広い電話業務に対応しているタイプのコールセンターアウトソーシングです。

セールスや顧客への架電などアウトバウンドコールに対応しており、アポ獲得や商談などの営業活動をサポートします。

新規顧客や商談数の獲得や、営業活動のスピードを高めたい場合におすすめです。

g-wicの女性スタッフによる営業支援 - 株式会社g-wic

g-wicの女性スタッフによる営業支援
g-wicの女性スタッフによる営業支援
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 女性ならではの強みを活かしてニーズを引き出す
  • 戦略立案から訪問まで一貫して支援
  • 営業活動をリアルタイムに可視化

g-wic(ジーウィック)では、女性スタッフによる営業支援や展示会営業支援、交流会出席代行といった3つのサービスがあります。サービスごとに、企業に沿った最適なプランを提案し、新規顧客獲得や業務拡張、事業拡大など幅広く営業活動をサポートします。

【価格】
要問い合わせ
※業務の成果に対しての課金、予算や時期に合わせた営業費用の調節が可能
※要望に合わせて月額費用での設定も可能

女性スタッフによる営業支援

女性の強みを生かして営業先のニーズを引き出し、戦略立案から訪問までを一貫して支援。1か月で1回転を目安に、PDCAサイクルを回して戦略を構築し、精度や確度を高めた営業支援を行います。

専用の営業管理ツールを活用し、営業電話の会話内容や企業の担当者の反応を可視化。リアルタイムで情報共有を行います。新規顧客の獲得を実現し、お互いの協力体制のもと業務・事業の拡大を目指します。

展示会営業支援

名刺交換を案件化につなげる展示会をサポートします。実際の展示会では、依頼を受けた企業ブースの前に立ち、ブースまで案内・誘導。事前打ち合わせをもとに商材を説明し、名刺交換します。

展示会終了後、交換した名刺から今すぐ案件化できる企業と、先々の見込み客となる企業を仕分け、フォロー電話を実施。アポイント獲得や資料の送付で成約につなげます。展示会に来場者として参加し、各ブースを回って名刺交換を行い案件化する営業活動も可能です。展示会でのチャンスを案件につなげ、潜在顧客を見込み客に変えていきます。

交流会出席代行

交流会に代理出席し、事業内容を簡潔に説明しながら、ニーズを引き出すヒアリングを実施。課題を解決するためのアドバイスをします。

1社あたり5分を目安に話をし、より多くの企業と名刺を交換することで、関係構築のきっかけづくりを行います。見込みのありそうな企業には、次の日に必ず電話かメールで連絡し、フォローアップ。女性が交流会に参加することで、比較的記憶に残りやすいのも強みです。

ウィルオブ・ワークの電話代行 - 株式会社ウィルオブ・ワーク

  • 全国対応の低コストなコールセンター代行サービス
  • フィールドサポーターが現場を管理し、定着をサポート
  • 基礎から実践まで研修が充実しており、応対品質が高い

ウィルオブ・ワークの電話代行は、長年のコールセンター運営や専門人材の派遣を行ってきた実績のあるコールセンター代行サービスです。採用段階で、スキルチェックや勤怠意識、意欲の見極めを行っているうえに、勤怠状況を把握するシステムの導入で、遅刻や欠勤を未然に防ぎます。

料金プラン・価格

料金プラン 初期費用 プラン価格
要問い合わせ 要問い合わせ 要問い合わせ

インターコードの電話代行 - 株式会社インターコード

インターコードの電話代行
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 専門スタッフによる対応
  • 受付以外の電話代行も可能
  • 電話番号の貸出あり

インターコードの電話代行は、株式会社インターコードが提供する電話代行サービスです。徹底した教育と定期的な研修で常に高い質をキープしている専門スタッフが対応するので、新人に電話受付を教えるよりも効率的。

受付だけでなく、通信販売をはじめとするカスタマーセンター代行のサービス、セミナーやエステなどの予約受付といった電話代行も可能です。電話番号を持っていない方には電話番号の貸出も行っているため、電話回線を引けない環境や工事が面倒な場合でもすぐに電話番号を持てます。

料金プラン・価格

料金プラン 初期費用 月額料金
基本応対(平日9:00~18:00)20プラン 要問い合わせ 2,900円(税抜)
基本応対(平日9:00~18:00)50プラン 要問い合わせ 6,800円(税抜)
基本応対(平日9:00~18:00)100プラン(3か月目まで) 要問い合わせ 4,800円(税抜)
基本応対(平日9:00~18:00)100プラン(4か月目から) 要問い合わせ 9,800円(税抜)
基本応対(平日9:00~18:00)200プラン 要問い合わせ 16,800円(税抜)

評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
番号貸し出し、業種対応の電話応答、豊富なプランが魅力の電話代行サービスです。格安プランに目が向きがちですが、ウェブサイト作成もプランに組み込まれていて、これから起業したい方に、おすすめなサービスだと感じました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2020/11/21
利用アカウント数 : 1件
業界 : IT/通信/インターネット系

複数のチャネルで対応できるコールセンターアウトソーシング

電話での対応はもちろん、メールやチャットなど複数のチャネルに対応しているコールセンター代行サービスです。

電話での受付対応だけでなく、メールやチャットでの問い合わせにも対応できるコンタクトセンター環境を整えたい場合におすすめです。

BELLQuick24 LCC - 株式会社ベルシステム24

  • 24時間365日受付
  • シェアード体制で低価格を実現
  • 英語対応可能

BELLQuick24(ベルクイック24) LCCは、コールセンター業界のリーディングカンパニーとして30年以上の実績を誇るベルシステム24が提供する、パッケージ型コールセンターアウトソーシングサービスです。

コミュニケーターをシェアすることで低価格を実現し、1回線、1日数件から利用可能です。夜間や休日の窓口も費用を抑えて運営できるので、サービスレベルの向上につながります。英語対応も可能なため、簡易的な通訳や翻訳などが必要な場合でも安心です。

※出典:ベルシステム24「コールセンターパッケージ「BellQuick24 LCC」」(2024年2月2日閲覧)

料金プラン・価格

要問い合わせ

e秘書 - 株式会社ベルシステム24

e秘書
e秘書
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 利用したことのある電話代行サービスNo.1※1
  • 小規模ビジネスにも対応
  • 多言語サービスをはじめ豊富なオプション

e秘書は、ベルシステム24が提供する電話代行サービスです。コールセンター運営・電話代行のリーディングカンパニーとして35年以上※2培ってきた豊富な実績とノウハウで、創業から累計24,000社以上※3で利用されています。

電話代行利用経験者に聞いたアンケート(※ベルシステム24調べ)では、利用したことのある電話代行サービスとして51.8%の人が「e秘書」を選びました。高品質なサービスにもかかわらず、小規模なビジネスでも利用しやすい手軽な月額料金で、24時間受付や多言語サービスをはじめオプションも豊富です。

※1 ※2 ※3 出典:ベルシステム24「電話代行・秘書代行サービスのベルシステム24|e秘書®」(2024年2月2日閲覧)

料金プラン・価格

料金プラン 初期費用 月額料金
スタンダードコース 15,000円〜 10,000円〜
メッセージコース 15,000円〜 15,000円〜

※ 初回情報登録料15,000円+初月の月額基本業務料(10日ごとの日割計算適用)+2か月目の月額基本業務料

CX向上コンタクトセンターサービス - 日本トータルテレマーケティング株式会社

CX向上コンタクトセンターサービス
CX向上コンタクトセンターサービス
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 経験豊富なオペレーターが質の高いサービスを提供
  • 充実した研修や定期的な評価により安定した品質を維持
  • アウトバウンド・インバウンド両方に対応

日本トータルテレマーケティング株式会社(NTM)のコンタクトセンターサービスは、電話、メールやファックス、チャット、SNS、アプリなど複数の顧客接点チャネルに対応するサービスです。独自の研修による人材育成や、毎月の対応品質の調査や評価で、質の高いサービスを維持しています。

アウトバウンドソリューションでは、アポイント取得やキーマン調査、新規顧客獲得、休眠掘り起し、既存顧客へのクロスセルなどを実施。業種業態、商材を問わず企業の顧客リストの価値最大化に向けて、不足するリソースを補います。インバウンドソリューションでは、カスタマーサポートやテクニカルサポート、各種受付に対応しています。

料金プラン・価格

要お問い合わせ

トランスコスモス株式会社

  • 3,000社以上の利用実績
  • アウトバウンド・インバウンド両方に対応
  • ノンボイスサービス、バックオフィスサービスも

トランスコスモスは、3,000社を超える企業にコールセンター(コンタクトセンター)サービスを提供している実績があります。国内最大規模の全国拠点と在宅オペレーションを展開。アウトバウンド向けサービス・インバウンド向けサービスのほか、チャットやボイスボットなどのノンボイスサービス、営業部門・営業拠点向けバックオフィス業務支援サービスも提供しています。

※出典:トランスコスモス「コールセンター(コンタクトセンター)」(2024年2月2日閲覧)

料金プラン・価格

要問い合わせ

NTTマーケティングアクトProCX

  • 全国40拠点・8,500席のコンタクトセンターサービス
  • インバウンド・アウトバウンドに対応
  • AIチャットボット・音声認識サービスも

NTTマーケティングアクトProCXは、全国40拠点・8,500席の拠点規模を誇るコンタクトセンターサービスを運営しています。幅広い業種のインバウンド・アウトバウンドサービスのほか、緊急対応・リコール、多言語通訳・翻訳サービスを提供。AIチャットボット連携、音声認識・データ分析、専門チームによるレポーティングやコンサルティングといった高度なサービスも利用可能です。

※出典:NTTマーケティングアクトProCX「コンタクトセンターコールセンターの構築改善|ソリューション」(2024年2月2日閲覧)

料金プラン・価格

要問い合わせ

株式会社ネオキャリア

  • 人材業界大手のコールセンター代行サービス
  • 約3,000社以上※1の利用実績
  • アウトバウンド・インバウンド対応、バックオフィスの代行も可能

ネオキャリアのコールセンター代行サービスは、約20年の豊富なノウハウと、国内外40以上※2の拠点を活かした広範囲のニーズに対応するコールセンターサービスを提供しています。カスタマーサポート業務のほか、営業支援・採用支援・事務・バックオフィスなどの代行が可能です。非常に高いレベルのセキュリティ対策が施されており、安心して業務委託できるでしょう。

※1 ※2 出典:ネオキャリア「コールセンター代行 | サービス」(2024年2月2日閲覧)

料金プラン・価格

要問い合わせ

アルティウスリンク株式会社

  • 全国100拠点以上のコンタクトセンターサービス
  • インサイドセールスの専用拠点あり
  • 多言語コンタクトセンターや映像サポートサービスも

アルティウスリンクのコンタクトセンター・BPOサービスは、幅広い業界にコンタクトセンターサービスを提供しています。カスタマーサポート、社内ヘルプデスク・ITサポートデスク、アウトバウンドコールなど幅広く支援。また、インサイドセールスの専用拠点を構え、インサイドセールスに特化したトレーニングを積んだオペレーターがBtoB営業を支援する点も特徴です。多言語コンタクトセンターや映像サポートサービスといったユニークなサービスも提供しています。

料金プラン・価格

要問い合わせ

マイナビBX

  • 豊富な種類のBPOサービス
  • 短期間や短時間のコールセンター運営にも対応可能
  • 採用アウトソーシング、バックオフィス、デジタルマーケティングも提供

マイナビBXは、コールセンター代行、アウトバウンドコール、電話代行/秘書代行サービスを提供しています。コールセンター代行サービスは、オペレーター数1名から30名までの中規模運営から、最大100名規模の業務の運営も代行可能。短期間や短時間の運営にも迅速に対応し、毎月の体制を柔軟に調整するのも可能です。

アウトバウンドコールサービスでは、アウトバウンドコールに特化したチームを構築し、クライアントの業務内容やエンドユーザーの特徴を把握した営業活動全体の最適化を実現します。そのほか、採用アウトソーシング、バックオフィス、デジタルマーケティングの代行も提供しています。

料金プラン・価格

要問い合わせ

パーソルプロセス&テクノロジー

  • 幅広いBPO・アウトソーシングサービス
  • アウトバウンドは最短5営業日での構築が可能
  • 繫閑差のある業務にも柔軟な人員体制で運営

パーソルプロセス&テクノロジーは、テレセールス&マーケティングやサポートデスクアウトソーシングをはじめとするコンタクトセンター代行サービスを提供しています。

テレセールス&マーケティングは、最短5営業日での構築が可能で、業務に合わせて架電量を担保するオートコールシステムと、商談に特化したインサイドセールスチームのハイブリッド運用が可能です。サポートデスクアウトソーシングは、多様化するチャネルへの対応や24時間365日対応、大規模対応が可能で、繫閑差のある業務においては、その時期の対応ボリュームに合わせた柔軟な人員体制で運営します。

料金プラン・価格

要問い合わせ

SBIビジネス・イノベーター

  • 高品質・正確・安全性の高いコールセンター代行サービス
  • インバウンド・アウトバウンドサービス
  • 徹底したコンプライアンス意識と⾼いセキュリティ⽔準

SBIビジネス・イノベーターのBPOサービスは、金融系各種サービスの実績をもとに、「高品質・正確な顧客対応」「安全性の高い運営・設備」のコールセンター代行サービスを運営しています。インバウンド・アウトバウンドサービス、コールセンター構築運営サービスを提供。⼩規模運⽤やシェアード運⽤、24時間365日対応も可能で、徹底したコンプライアンス意識と⾼いセキュリティ⽔準をもってセンター運営を行っています。

料金プラン・価格

要問い合わせ

株式会社バディネット

  • 24時間365日運営のアウトソーシングサービス
  • インバウンド・アウトバウンドコール対応
  • メール、SNS、チャットボットシステムも提供

バディネットのコールセンター代行サービスは、24時間365日運営のインバウンド・アウトバウンド対応アウトソーシングサービスです。0.1席~5席程度の小規模センターである、シェア型(マルチブース)サービスも提供。専属チームによるアウトバウンドコールやテクニカルサポートのほか、CRMソリューションやコンサルティングも利用可能です。プライバシーマークの認証にもとづいた、コンプライアンス・情報セキュリティを徹底した運営を行っています。

料金プラン・価格

要問い合わせ

インバウンドに対応したコールセンターアウトソーシング

顧客からの電話の問い合わせや受付業務に特化したコールセンター代行サービスです。

カスタマーサポートをはじめ、通販の受付窓口や飲食店の予約窓口などの代行も可能です。業務時間外や、忙しくて対応できない時間帯などにも受電ができます。

また、問い合わせ内容はメールやチャットなどのテキストベースにてすぐに共有してもらえるため、機会損失を防げます。

本来行うべき業務に専念し、問い合わせ業務はアウトソーシングしたい場合におすすめです。

JMSのコールセンター代行 - ジェイエムエス・ユナイテッド株式会社

  • 課題に合わせたプランで柔軟にサポート
  • 24時間365日の運営に対応
  • Web制作やプロモーションなど多種多様な代行実績

JMSのコールセンター代行は、カスタマーサポートや通販の受注窓口、キャンペーン事務局などインバウンドのコールセンターを中心にサービスを提供しています。

課題を丁寧にヒアリングし、それに合わせた提案をしてくれるため、初めてコールセンターを外注する企業に最適です。

コールセンター業務はもちろん、Webサイト構築や賞品発送など、幅広い業務を依頼できるので、キャンペーンやイベント運営をまとめて依頼したい企業にもおすすめです。

料金プラン・価格

料金プラン 初期費用 プラン価格
初めてのコールセンタープラン 要問い合わせ 要問い合わせ
BPO乗り換えプラン 要問い合わせ 要問い合わせ
BPOコールセンター月額固定プラン 要問い合わせ 要問い合わせ

あんしん電話当番サービス - 株式会社TMJ(セコムグループ)

あんしん電話当番サービス
あんしん電話当番サービス
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 24時間365日、希望の時間で電話受付を代行
  • スムーズな連携で業務効率と生産性を向上
  • リーズナブルな価格で高品質なコールセンターを導入可能

あんしん電話当番サービスは、24時間365日、希望の時間帯で電話受付を代行するサービスです。不在時や休日、夜間など、契約時間に合わせて、担当者の代わりに電話受付を行います。

電話対応時は、最大5つまで登録できる「よくある質問」に沿って対応し、ほかの質問は折り返しの案内を実行。対応した内容は、自社の担当者を含む最大4名にメールや電話で随時報告されます。担当者の負担を軽減し、業務効率と生産性の向上が期待できます。

料金プラン・価格

料金プラン 初期費用 月額料金
平日日中パック 30,000円(税抜) 30,000円(税抜)〜
365日24時間パック 30,000円(税抜) 84,000円(税抜)〜
平日夜間・土日24時間パック 30,000円(税抜) 65,000円(税抜)〜

電話代行・コールセンター代行サービス - 電話代行サービス株式会社

電話代行・コールセンター代行サービス
電話代行・コールセンター代行サービス
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 24時間365日対応可能
  • 業界初のオーダーメイド型電話代行サービス
  • 無駄のない料金体系

電話代行サービス株式会社は、24時間365日対応で、顧客に合わせた形でカスタマイズ可能なサービスを提供しています。他社のようにプランがいくつか設けられているわけではなく、顧客の要望に合わせた形でオーダーメイドでプランを設計できます。

プランがないと利用するときに不安な方は、1か月の無料キャンペーンが用意されているので、そちらを利用してみましょう。

料金プラン・価格

料金プラン 初期費用 プラン価格
コールセンター代行の料金 要問い合わせ 25,000円(税抜)
(月間50コール、平日9:00~18:00の場合)

よやくるー - 株式会社イデア・レコード

  • 経験豊富なオペレーターが対応
  • 予約業務データを可視化し、顧客のニーズを的確に把握
  • ネット予約も管理できる独自ノウハウあり

よやくるーは、飲食店の機会損失をカバーする飲食店特化型の予約代行コールセンターです。電話が集中する時間帯の問い合わせや予約電話に対応できるため、予約の取りこぼしを防ぎ、成約率をアップさせます。

予約獲得の知識やノウハウを持つオペレーターが、席の稼働率を意識しながら対応。予約が集中する時間帯を事前に把握し、空きがない場合も時間の調整を提案や交渉を行って予約を逃しません。

料金プラン・価格

料金プラン 初期費用 プラン価格
要問い合わせ 要問い合わせ 要問い合わせ

スカパー・カスタマーリレーションズ

  • 受賞歴のある最先端コンタクトセンターサービス
  • メール・チャット・LINEでのノンボイス対応も
  • コスト最適化による効率的な代行運営

スカパー・カスタマーリレーションズは、受賞歴のある最先端コンタクトセンター代行サービスです。カスタマーサポート、テクニカルサポートでは、コールと同様にメール・チャット・LINEでのノンボイスのマルチチャネル対応も可能です。また、業務フローやFAQ、スクリプトなどを標準化し、難しい問い合わせにも間違いのない対応を実現できます。日別・時間帯別の業務量分析と最適な人員配置によるコスト最適化で、効率的なコンタクトセンター代行運営を提供します。

料金プラン・価格

要問い合わせ

【番外編】電話対応に役立つシステム

ぶっかく自動応答 - ㈱いえらぶGROUP

ぶっかく自動応答
ぶっかく自動応答
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 物件確認の電話対応を自動化
  • リアルタイムの空室情報を音声案内可能
  • 図面のFAX送付を完全自動化

ぶっかく自動応答は、物件確認や図面送付依頼に音声で自動対応できる不動産向けサービスです。基幹システムであるいえらぶCLOUDの物件情報と連動し、最新の空室情報を音声案内できます。アナウンス内容は、時間や曜日などで切り替え設定可能です。

図面送付の依頼にも対応でき、未登録図面は物件情報から自動で作成した図面をFAX送付してくれます。入電者情報や物件ごとの問い合わせ数など対応内容を可視化でき、人気物件の把握や客付けの多い仲介会社の分析に役立ちます。

料金プラン・価格

料金プラン 初期費用 プラン価格
要問い合わせ 要問い合わせ 要問い合わせ

commubo - 株式会社ソフトフロントジャパン

commubo
commubo
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • AIオペレーターが自動で電話発信/着信応答
  • 業務内容に合わせ選べる7つの音声
  • 利用中の電話システムへ内線電話として接続可能

commubo(コミュボ)は、自然な会話に対応できる音声会話AIロボットを搭載したコールセンターシステムです。会話シナリオをノーコードで編集でき、あふれ呼発生時の対応や代表電話受付、問い合わせ対応などに利用できます。

IP電話仕様に対応でき、必要に応じて、保留中の電話を内線電話で呼び出した社内の担当者へ、用件を伝えて転送できます。IP-PBXやCTIシステムと連携できる点も魅力です。

料金プラン・価格

要問い合わせ

コールセンターアウトソーシングを検討するべきケース

コールセンターアウトソーシングの導入は、次のケースやタイミングで検討するとよいです。

電話の量がビジネスフォンでは対応しきれない

ビジネスフォンは企業で使用されている複数の外線・内線をつなぐ電話装置です。1つの電話回線で複数の回線を使用できるものの、増やせる端末数には制限があります。

ビジネスフォンで対応しきれないほど電話対応が増えた、もしくは人員を増やす必要が生じたとなればコールセンターアウトソーシングを検討するべきでしょう。

オフィスを移転する

ビジネスフォンは、オフィス移転の際に電話回線工事をする必要があります。そのため、オフィス移転を機にビジネスフォンの費用をコールセンター導入にあてる企業も少なくありません。

営業時間外の電話対応

コールセンターアウトソーシングを活用することで、営業時間外の電話対応や24時間365日対応が可能となります。営業時間外でも注文受付や問い合わせ対応が可能となり、新たな売上機会を獲得可能です。

また、社員が深夜や休日に働く必要がなくなるため、社員の労働環境を改善し、ワークライフバランスを保つことにつながります。このように、営業時間外の電話対応を簡単に実現したい場合は、コールセンターアウトソーシングを検討するとよいでしょう。

コールセンターアウトソーシングを利用する際の注意点

コールセンター業務を委託する際のデメリット、注意点には次のようなものがあります。

  • 委託するための事前準備が必要
  • 社内ノウハウを蓄積できない
  • 情報漏えいのリスク

それぞれについて説明します。

委託するための事前準備

コールセンターをアウトソーシングするには事前の準備が必要です。どこに外注するか、どの作業を任せるかなど、委託する会社に資料やマニュアルを作成しなければなりません。

しかし、コールセンターアウトソーシングサービスによっては、マニュアル化のサポートを行ってくれる場合もあるので、導入を検討しているサービスがあれば一度相談してみるといいでしょう。

社内ノウハウの蓄積方法

コールセンター業務を委託することで、ユーザーが不満に感じた部分や利用する際につまづいたポイントを把握することが難しくなります。

しかし、自社の担当者がコールセンターのオペレーションを把握する体制を構築し、ユーザーの声を蓄積、活用できるように業務を改善することで、このようなデメリットを抑えられます。

情報漏えいのリスク対策

情報漏えいのリスクに関してはコールセンターを外注することに限った話ではなく、委託したからといってリスクが高まるわけではありません。情報漏えいが心配な方は、セキュリティ対策を強化しているコールセンターアウトソーシングサービスの中から、自社に合ったサービスを選ぶとよいでしょう。

コールセンターアウトソーシングが増加する背景

コールセンター業務をアウトソーシングする企業が増えている理由には次のような要因があります。

  • コストの削減
  • 運用管理が簡単
  • 業務効率化
  • 緊急でコールセンターの立ち上げ可能

コストの削減

コールセンターを外注する大きなメリットの1つは、導入コストの削減が挙げられます。

コールセンターを一から立ち上げるとなると、莫大な費用と時間が必要です。外部委託してしまえば、導入コストがほとんどかからず、わずかなコストでコールセンターを運営できるため、手間やコストの削減に大変有利といえます。

運用管理が簡単

時期に応じて運用コストを調整できるのも、コールセンターを外注するメリットの1つといえます。

たとえば、自社でコールセンターを設置してしまうと、繁忙期と閑散期で電話対応件数が異なるため、スタッフの調整が大変です。コールセンターアウトソーシングであれば、電話対応数に合わせてプランを調整できるので、低コストに切り替えることも可能です。

状況に合わせて、スタッフを調整し、コストを抑えられるのは、コールセンターアウトソーシングの大きなメリットのひとつといえるでしょう。

業務効率化

電話対応を外注に集中させることで、業務効率化が期待できます。

大切な会議や業務を電話によって一時中断されるといった心配もなく、業務に専念できるといった点もメリットの1つでしょう。

緊急でコールセンターの立ち上げ可能

緊急でコールセンターを立ち上げるとき、自社の中から人員を割いて、対応にあたらせるよりも、外部のコールセンターの専門企業に任せたほうが迅速、かつ正確に対応できるでしょう。最近では、ある程度専門性があるような業種でも対応してくれる電話代行会社も多くあります。

緊急時の場合、自社から人員を割くと、コア業務に支障が出るリスクも少なくありません。そこでコールセンターを外注することで、社員はコア業務に専念する環境が作れます。こうした臨機応変な対応ができるのも、コールセンターアウトソーシングのメリットといえるでしょう。

コールセンターアウトソーシングの導入で失敗しないために

コールセンターアウトソーシングには多くのメリットが存在しますが、社内にノウハウを蓄積できない、余剰社員が発生する可能性、外注先と行き違いが生じる可能性、といったデメリットも存在します。実際に委託する際には自社の状況を正確に判断し、導入ミスのないようにしましょう。

また、コールセンターアウトソーシングサービスによっても、料金や特徴、サポートなどが異なるので、導入で失敗しないためにも事前の情報収集を念入りに行うことをおすすめします。サービスを導入する際は次のポイントに注意して選ぶことをおすすめします。

  • インバウンド型かアウトバウンド型か
  • 運用までの時間
  • 必要なチャネルに対応しているか
  • オペレーターのスキル
  • 自社の業界の利用実績は豊富か
  • セキュリティと可用性

本記事で紹介したコールセンターアウトソーシングの資料は、こちらから無料ダウンロードできるので、ぜひサービスを比較検討する際に利用ください。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計1,200社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

電話代行(コールセンターアウトソーシング)選び方ガイド_20230420.pptx.pdf
電話代行(コールセンターアウトソーシング)
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
編集部のおすすめ記事
電話代行(コールセンターアウトソーシング)の最近更新された記事
大企業向け「電話代行サービス」おすすめ3選!選定のポイントと導入のメリット
電話代行サービスおすすめ比較15選!秘書代行・電話秘書との違い
オンライン秘書とは?依頼できることやメリット・おすすめサービス比較
予約受付対応の電話代行サービスおすすめ8選
夜間も受付可能!24時間対応の電話代行サービスおすすめ8選
カスタマーサービス代行会社を比較!導入するメリットと選び方
中小企業向け「電話代行(コールセンターアウトソーシング)サービス」おすすめ3選!選定のポイントと導入のメリット
電話代行(コールセンターアウトソーシング)の費用相場と料金比較・おすすめサービス
英語対応のおすすめ電話代行サービス6選!英語以外の対応言語も紹介
電話代行とは?サービスの選び方や仕組み・導入メリットを解説