Article square balloon green
2018-10-05

Webアプリとは?特徴・メリット・デメリットをネイティブアプリと比較しつつ解説

「Webアプリとは?」という疑問に、「Javaなどのプログラミング言語は~」など小難しい話は省いてわかりやすく解説していきます。特徴とメリット・デメリット、ハイブリッドアプリについても紹介していきます。※初回公開日:16/10/18
サイト制作スマホアプリ制作ツール
Large

Webアプリって何?

AndroidやiPhone、タブレット端末など、これらのデバイスをより便利に使用するために誰しも何らかのアプリをインストールしていると思います。LINEなどのコミュニケーションアプリからビジネスパーソンならOffice Mobileといったオフィスアプリなど、実にさまざまなアプリがありますね。

アプリと言えば最近よく「Webアプリ」という言葉を聞きますが、中には「Webアプリとは?」と疑問を抱えている方もいるのではないでしょうか。周囲に聞くのも今更感がありなかなか聞くこともできない方もまた多いでしょう。知らなければ知らないで生きていく上で支障はないですが、万が一話題に出た時のために一つの知識として知っておくのも必要かと思います。

「Webアプリとは?」という疑問に、「Javaなどのプログラミング言語は~」など小難しい話は省いて分かりやすく解説していきます。

Webアプリとネイティブアプリ

アプリにはおおまかに分類すると2種類あります。一つは「Webアプリ」、そしてもう一つは「ネイティブアプリ」です。皆さんがスマートフォンやタブレットを使い、PlaystoreやiTunesからダウンロードするアプリは後者のネイティブアプリとなります。

ネイティブアプリとはアプリ自体をスマートフォンやタブレットにインストールし、端末上のみで作動するアプリのことです。

ではWebアプリとは?

スマートフォンやタブレットにインストールするネイティブアプリに対し、Webアプリはインストールする必要がなくインターネット上で利用できるアプリをことを指します。
例を挙げるならGmailやDropboxなど、これらはアプリをインストールしていなくとも利用できています。(インストールする専用アプリもある)

つまり手元にはスマートフォンやタブレットといった端末、そしてインターネットに接続できる環境さえあれば利用できるのがWebアプリなのです。

Webアプリの特徴

Webアプリのメリット

前途したようにスマートフォンやタブレットにインストールする必要がないため、端末のストレージやCPUを占用することもありません。端末とインターネットさえあれば誰でも気軽に利用できるのが魅力です。さらにWebアプリの性質上オンラインでアカウントを作成する場合がほとんどなので、別々の端末でも同様のサービスや設定で利用することができます。

つまり自宅専用のタブレットで使用しているサービスを同様のサービスを、外出時にスマートフォンからでも利用できるのです。さらにビジネスシーンではオフィスファイルが共同編集できるなど、より利便性が高まっています。

Webアプリのデメリット

「インターネット接続さえあれば」というメリットは反対にデメリットでもあります。もしも接続できない環境にいればどんなに頑張ってもWebアプリを利用することはできません。さらにWebアプリは手持ちの端末のスペックで性能が決まるのではなく、Webアプリを作動している環境で性能が決まります。そのため高スペックな端末を使用していたとしてもWebアプリの作動環境の都合上、動作が遅いなんてこともあり得ます。

セキュリティ面では常にインターネット接続で利用しているため、その分ウイルスなどの脅威に晒されやすいことが挙げられます。画像やドキュメントなどのファイルをオンライン上に保存が出来るWebアプリに関しては、保存していたデータが流出してしまったなどの事故もあるので注意が必要です。

ハイブリッドアプリ

ハイブリッドアプリとはWebアプリとネイティブアプリのちょうど中間に位置するアプリを指します。Gmailを例に挙げると、ブラウザからログインして利用するGmailはWebアプリです。しかしスマートフォンやタブレットにはGmailのアプリがありますよね?

ではインストールされているからネイティブアプリかといえばそうではありません。

Gmailのアプリは端末にインストールはされているものの、Gmailアプリの機能は端末上のみで完結できません。新たなメールを受信したり送信するには当然インターネット接続が必要不可欠です。インストールされているのはGmailというWebアプリをより便利に利用するためのものであり、それだけででは機能しないのです。

つまりWebアプリとネイティブアプリ両方の性質をを兼ね備えているのがハイブリッドアプリです。Gmailの他にはDropboxやクックパッドアプリなどが挙げられます。

まとめ

「Webアプリとは?」をネイティブアプリと比較して解説、おまけでハイブリッドアプリに関しても解説しました。普段の生活をより便利にしたりビジネスを円滑に進めるために何気なく利用していたサービスが、実はWebアプリだったのです。

「じゃあどのサービスを利用するのが一番便利なの?」と思われた方、Webアプリ、ネイティブアプリ、ハイブリッドアプリ、これらを意識する必要はなく使ってみてより便利に感じたものを利用しましょう。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事