コピー完了

記事TOP

プログラミングスクールおすすめ15選を比較|無料やオンライン型の特徴・料金の違い

最終更新日:
おすすめのプログラミングスクール15選を料金・口コミ評判・特徴から比較します。無料と有料の違い、オンライン型と通学型の違い、将来的にフリーランスになりたい、社会人や学生向けなど、さまざまな目的に合わせておすすめのスクールを紹介します。

プログラミングスクールおすすめランキング3選

1位 DMM WEBCAMP 2位 tech boost 3位 RUNTEQ
業界トップクラス、転職成功率98%を誇る転職保証付きのプログラミングスクール 講師は現役エンジニア率100%!卒業後の就職・転職まで無料サポート Ruby on Railsなど、開発現場で使われている実践的な技術が学べる

「プログラミングスクールに通いたいけど、どのスクールに通えばいいのかわからない」「通っても続かなくて無駄になってしまうのでは?」と悩んでいる方もを多いでしょう。

プログラミングスクールには無料で通えるスクールや、オンライン型、就職支援、フリーランスコースなど、スクールによって内容はさまざまです。

そのため、プログラミングスクールを選ぶ際には、自分に合った勉強方法と最終的な目的を明確にし、さまざまな視点から比較する必要があります。

本記事では数あるプログラミングスクールの評判や口コミ、特徴、料金の比較をもとに、おすすめのスクール12選を紹介します

目次を閉じる

プログラミングスクールを選ぶ前に言語を決める

プログラミングスクールを選ぶ前に、自分が学びたいプログラミング言語を明確にしておく必要があります。

一口にプログラミングと言っても、さまざまなプログラミング言語があり、Web制作をする「Webエンジニア」とアプリ開発をする「アプリケーションエンジニア」では求められる技術が異なります。

初心者はまずどのようなプログラミング技術を身につけたいのかを明確にして、自分の目的に合ったプログラミングスクールやコースを選択することが、プログラミングを勉強するための良い方法です。

どのプログラミング言語を学べばいいのか悩んでいる方は、次を参考に選ぶといいでしょう。

  • システム系:Java、C言語
  • Web系:Ruby、Java
  • ネットワーク系:Linux、Java
  • AI人工知能:Python
  • Webデザイン系:HTML、PHP
  • ゲーム・VR:Unity
  • アプリ:iPhoneアプリ「Swift」・Androidアプリ「Java」

>>プログラミング言語の種類と選び方はこちら

おすすめプログラミングスクールの比較表

ブログやSNSでの評判、実際の受講した方や卒業生の口コミ、プログラミングスクール比較サイトを調査して比較した結果、評価の高かったおすすめの人気プログラミング教室を表で一覧にしました。

スクール 料金(無料・有料) オンライン/通学
DMM WEBCAMP 30日:128,000円
60日:218,000円
90日:298,000円
通学型・オンライン型
マンツーマン
tech boost 社会人:29,800 円/月
・入学金(通学)269,800円
・(オンライン)184,800 円
学生:29,800円/月
・入学金(通学)199,800 円
・(オンライン)147,800 円
通学型・オンライン型
RUNTEQ webマスターコース:398,000円
Railsマスターコース:348,000円
Railsエンジニアコース:298,000円
オンライン型
テックキャンプ エンジニア転職 短期集中スタイル
・29,000円/月〜
夜間・休日スタイル
・39,000円/月~
オンライン型・通学型
自習+サポート
プログラマカレッジ 無料
(ProEngineerを通じて要就職)
オンライン型・通学型(オフライン)
チーム学習・マンツーマン
TechAcademy 4週間プラン
・社会人139,000円
・学生109,000円
8週間プラン
・社会人189,000円
・学生139,000円
12週間プラン
・社会人239,000円
・学生169,000円
16週間プラン
・社会人289,000円
・学生199,000円
オンライン型
自習+サポート
侍エンジニア塾 Business:628,200円
Freelance:416,100円
Debut: 168,000円
AIコース:6 Month784,000円、3 Month464,000円
オンライン型・通学型(オフライン)
マンツーマン
CodeCampGATE 入学金:30,000円
4ヶ月間:448,000円
オンライン型
マンツーマン
.Pro 498,000円(6ヶ月間) 対面型講義
Aidemy 14,400円 (税込) /月~
・3か月プラン
・6か月プラン
・9か月プラン
オンライン型
課題+メンターサポート
テックキャンプ プログラミング教養 入会金:198,000円
月額:19,800円(初月無料)
オンライン型・通学型(オフライン)
自習+サポート
GEEK JOB 無料
(GEEK JOBを通じて要就職)
オンライン型・通学型(オフライン)
教室学習・自宅学習+質問
DIVE INTO CODE 【 Webエンジニアコース】
入学金100,000円
コース料金298,000円~498,000円
【機械学習エンジニアコース】
入学金200,000円
コース料金798,000円
通学型(オフライン)
グループ学習
ヒューマンアカデミー 講座によって細かく異なる オンライン型・通学型(オフライン)
インターネットアカデミー 講座によって細かく異なる 通学型(オフライン)
マンツーマン・グループ・オンデマンド

人気プログラミングスクールのランキングTOP15

プログラミングスクールにはオンライン型とオフライン型があり、また無料で通える教室もあります。無料で通える教室はスクール経由での就職になることが多いです。

評判や口コミを調査し、料金やサービス詳細から比較したおすすめのプログラミングスクール15選を紹介します。

タイプ別のおすすめスクールは次のとおりです。

各スクールごとの料金や特徴、サービスの詳細について詳しく説明します。

1位:就職支援が充実している人気スクール「DMM WEBCAMP」

おすすめ度 4.8

■Point1:マンツーマンの指導に通い放題
DMM WEBCAMPはマンツーマンの指導かつ、期間中はいつでも通い放題という良い環境で学べるため、確実なWebスキルが身につきます。

■Point2:学習継続率は他スクールと比較しても高い
プログラミングの勉強はスクールに通っても挫折しがちですが、他スクールと比較しても高い継続率を有しています。プログラミング初心者に配慮されたカリキュラムで学びやすいと評判です。

■Point3:エンジニアへの就職保証付き
就職サポート体制が充実しており、エンジニアへの就職保証付きでサービスを提供しています。専属のアドバイザーによるキャリアサポートが行われるため、業界未経験の方や転職経験がない方でも安心して選考に臨めます。

DMM WEBCAMPのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、Ruby、Ruby on Railsなど
受講できるコース ・転職コース 専門技術講座
・ビジネス教養コース
価格・料金 【3か月プログラム】
・一括払い628,000円(税別)
・分割払い26,000〜/月(税別)
【転職コース 専門技術講座】
・受講料828,000(税抜)
(条件を満たすと最大70%キャッシュバック)
【ビジネス教養コース】
・128,000円(税別)30日
・218,000円(税別)60日
・298,000円(税別)90日
受講場所・地域 ・DMM WEBCAMP 渋谷校
〒150-0041
東京都渋谷区神南1丁目19番11号パークウェースクエア24階
・DMM WEBCAMP 新宿校(2019年11月16日オープン)
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-5-10成信ビル 4階
・DMM WEBCAMP 難波校
〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波4丁目7-14難波フロントビル 4階
授業形態 オフライン / マンツーマン

>>DMM WEBCAMPの評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

2位:無料のキャリアサポート「tech boost」

おすすめ度 4.7

■Point1:オーダーメイドでカリキュラムが組める
tech boostはオーダーメイドで、一人ひとりのニーズにあった授業をプロのカウンセラーが提案します。

■Point2:講師は現役エンジニア100%
講師を担当するのは100%現役のエンジニアなので実践的な知識が身に付きます。オリジナルアプリを0から作成でき、作成したアプリはポートフォリオとして使用できます。

■Point3:キャリアサポートも充実
グループ会社でエンジニアに特化したキャリアサービスを行っているので、インターンや転職支援のサポートも無料で受けられます。また、フリーランスとして独立するためのサポートも充実しています。

tech boostのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、Ruby、Ruby on Rails、PHP/Laravelなど
受講できるコース オーダーメイドでカリキュラムを設計
価格・料金 社会人:29,800 円/月
・入学金(通学)269,800円
・(オンライン)184,800 円
学生:29,800円/月
・入学金(通学)199,800 円
・(オンライン)147,800 円
受講場所・地域 東京(渋谷)
授業形態 教室学習/オンライン

3位:Ruby on Railsを中心に学べる「RUNTEQ」

おすすめ度 4.7

■Point1:開発現場で使われている実践的な技術が学べる
RUNTEQは開発現場で使われていスキルを磨けます。実務に近い技術が身につくので、就職・転職先でも評価されやすいです。

■Point2:快適な学習をサポートする環境が用意されている
快適にプログラミング学習をするために、現役エンジニアへ気軽に質問でき、学習計画の相談もできる月2回のオンライン面談などのサポートが受けられます。

■Point3:就職・転職のサポート
RUNTEQで用意した技術試験に合格すると、提携先企業を紹介してもらえます。さらに内定を得るために、現役採用担当者による応募書類の添削や模擬面接のサポートもしてもらえます。

RUNTEQのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML, CSS, Ruby, Ruby on Rails, JavaScriptなど
受講できるコース Web教養コース・ Vue.jsコース・Railsエンジニアコース・Railsマスターコース・Webマスターコース
価格・料金 webマスターコース:398,000円
Railsマスターコース:348,000円
Railsエンジニアコース:298,000円
受講場所・地域 Web環境があればどこでも
授業形態 オンライン完結

4位:30代以上でも通える「テックキャンプ エンジニア転職)」

おすすめ度 4.5

■Point1:未経験から即戦力エンジニアになれる
受講者の99%はプログラミング初心者、未経験ですが、600時間のコンテンツと最高の学習環境が用意されおり、現場で活躍できる即戦力のエンジニアになれます。

■Point2:就職成功率98.5%できなければ返金
テックキャンプ エンジニア転職の転職成功率は98.5%です。プログラミングの学習にも、エンジニアへのキャリアチェンジもすべて専属のサポートスタッフがつきフォローしてくれます。

■Point3:30代以上でも受講可能
テックキャンプ エンジニア転職は30代以上でも受講可能であり、転職できなければ全額返金の保証も受けられます。実際に、テックキャンプ エンジニア転職の受講者のうち30%は30代以上の方です。

30代は未経験職に転職できる?しやすい職種・成功に必要なポイントはこちら

テックキャンプ エンジニア転職のサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、SQL、Ruby on Railsなど多数
受講できるコース 転職コース、副業・フリーランスコースの2コース
価格・料金 短期集中スタイル:29,000円/月〜
夜間・休日スタイル:39,000円/月~
受講場所・地域 東京(渋谷)、大阪、名古屋、福岡
授業形態 オフライン・オンライン / 自習+サポート

>>テックキャンプ エンジニア転職の評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

5位: 第二新卒・フリーターにおすすめ「ProEngineer(プログラマカレッジ)」

おすすめ度 4.6

■Point1:未経験からでもプログラマになれる正社員就業率96.2%
プログラマカレッジ20代第二新卒フリーター向けに特化しており、正社員プログラマーへの就職をサポートするサービスで正社員就業率は96.2%です。

■Point2:就職対策も充実している
マンツーマンで就職対策のアドバイスを行い、ビジネスマナーに関する研修なども受講できます。

■Point3:チーム学習・個別指導で現場に必要な知識が身につく
チームでも個別指導でも学べるので、仲間と一緒にモチベーションを維持しながら通いたい方でもマンツーマンで集中して学習したい方でも効率よく学べます。

ProEngineerのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 Java、PHP、HTML、CSS、MySQLなど
受講できるコース 個別研修コース
平日5日間コース
週3夜間コース
価格・料金 無料(ProEngineerを通じて要就職)
受講場所・地域 東京
授業形態 オフラインチーム学習/オフラインマンツーマン学習
無料体験・カウンセリング 無料体験面談あり


無料で通えるプログラミングスクールに通いたい方は、次の記事をご覧ください。

>>無料のプログラミングスクールおすすめ9選を比較|無料の条件とは

6位:オンライン完結のスクール「TechAcademy」

おすすめ度 4.5

■Point1:約30コースから好きなコースを選べる
TechAcademyは約30コースに分かれており、JavaScriptやHTMLなど人気のプログラミング言語が勉強できます。また、プログラミング言語だけでなく、デザインやマネジメントについても学べます。

■Point2:現役エンジニアのメンターがフォロー
第13回 日本e-Learning大賞プログラミング教育特別部門賞の受賞経験もあるスクールであり、現役エンジニアのメンターがフォローしてくれるのでオンラインでもきちんと学習できます。

■Point3:最短1ヶ月からの短期集中
最短1か月で受講を終了できるプランがあります。プログラミングスクールの平均受講期間は3か月〜6か月のため、短期間で集中して学びたい方にはおすすめのプログラミングスクールです。1か月プランだけでなく中長期のプランも用意されています。

TechAcademyのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、PHP、Java、JavaScript、SQLなど多数
受講できるコース Webアプリケーションコース、PHP/Laravelコース、Javaコースなど全29コース
価格・料金 4週間プラン:社会人139,000円、学生109,000円
8週間プラン:社会人189,000円、学生139,000円
12週間プラン:社会人239,000円、学生169,000円
16週間プラン:社会人289,000円、学生199,000円
受講場所・地域 Web環境があればどこでも
授業形態 オンライン完結 / 自習+サポート

>>TechAcademyの評判・口コミ|調査結果からわかる特徴はこちら


オンラインプログラミングスクールに通いたい方は次の記事をご覧ください。

>>オンライン型プログラミングスクールおすすめ13選|料金・評判を比較

7位:フリーランス特化のコースあり「侍エンジニア塾」

おすすめ度 4.5

■Point1:フリーランス育成コースもあり
侍エンジニア塾はフリーランスに特化したコースも用意されています。ポートフォリオ作成サポートや案件獲得ノウハウを教えてくれたり、業務委託契約の面接対策もサポートしてくれたります。

■Point2:目的に合わせてカリキュラムを自由に組める
カリキュラムはオーダーメイドであり、自分の目的に合わせて内容を調整してもらえるので、プログラミング初心者の方でも安心して受講できます。

■Point3:専属のコーチがマンツーマンでサポート
専属のコーチがマンツーマンでサポートしてくれるので挫折しにくく、授業の中でオリジナルWeb開発が行えます。

侍エンジニア塾のサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 Ruby、PHP、Python 、Java、WordPressなど多数
受講できるコース 基本コース3種類、AIコース2種類の5コース
価格・料金 Business:628,200円
Freelance:416,100円
Debut: 168,000円
AIコース:6 Month784,000円、3 Month464,000円
受講場所・地域 東京(渋谷)、大阪、名古屋、福岡
授業形態 オンラインオフライン併用/マンツーマン


未経験・初心者からフリーランスを目指したい方は、次の記事をご覧ください。

>>フリーランスコースがあるおすすめのプログラミングスクール比較

8位:社会人でも学習しやすいオンライン学習「CodeCampGATE」

おすすめ度 4.3

■Point1:オンライン完結だからどこでも学べる
CodeCampGATEはオンライン完結のスクールなので、地方など教室が少ない地域でも受講できます。また、学生や社会人、忙しい方でも学業や仕事と両立できます。

■Point2:時間の融通が利く
営業時間が長く、当日予約、当日変更もOKなので仕事やプライベートに合わせて時間を融通しやすいため、自分のライフワークに合わせて通えます。

■Point3:実用的なノウハウをマンツーマンで教えてもらえる
現役のエンジニアがビデオチャットでマンツーマンで教えてくれるので学習効率が高いです。初心者でも自分で考えて作成できるように、専門のラーニングデザイナーがカリキュラムを設計しています。

CodeCampのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML/CSS、JavaScript、PHP/MySQLなど
受講できるコース 専属キャリアアドバイザーによるキャリア支援付き
価格・料金 入学金:30,000円
4ヶ月間:448,000円(税抜)
受講場所・地域 Web環境があればどこでも
授業形態 オンライン完結 / マンツーマン


社会人でプログラミングスクールに通いたいと考えている方は、次の記事をご覧ください。

>>社会人におすすめのプログラミングスクール7選を比較

9位:人工知能や機械学習が学べる「.Pro」

おすすめ度 4.3

■Point1:対面型の講義で納得いくまで質問できる
.Proは対面型講義でプログラミングを学べます。現役エンジニアの講師が納得いくまで丁寧に説明してくれます。

■Point2:各コースの参加上限人数は10名/月。少人数制のプログラム
各コースの毎月の参加上限人数は10名までです。少人数で講義が進められるため、生徒1人1人への手厚いサポートが期待できます。

■Point3:延長サポート制度もあり(有料)
最大180日間のカリキュラムを終えた後、希望者に限り延長サポート制度も受けられます(有料)。1ヶ月毎の契約のため、自身の習熟度に合わせて延長コースを選べます。

.Proのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 Python,、Django、Flask,、Gitなど多数
受講できるコース AI×Django(エンジニア)、WebExpert(Webデザイナー)の2コース
価格・料金 AI×Django:498,000円
WebExpert:399,800円(64時間)、498,000円(96時間)
受講場所・地域 東京(渋谷)
授業形態 対面型講義


10位:Python特化型の「Aidemy Premium Plan(アイデミープレミアムプラン)」

おすすめ度 4.1

■Point1:未経験からでも3か月で人材価値を一気に高める
日本最大AI学習プラットフォームによって、実務でも通用するAIスキルをたった3か月で身につけさせる、会員数47,000人以上のプログラミングスクールです。

■Point2:業界初・合格保証制度ありのE資格対策コースを開講
Aidemyでは、JDLA(一般社団法人 日本ディープラーニング協会)認定プログラムとして、E資格対策コースを開講しています。合格保証制度もありますので、詳しくは無料相談会でお聞きください。

■Point3:24時間チャットサポート・添削課題でコードレビュー
パーソナルメンターが24時間以内に必ず返信。添削課題ではコンサルタントからフィードバックをもらえます。オンラインカウンセリングや転職相談のサービスもあります。

Aidemy Premium Planのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 Python、HTML、CSS、JavaScript、jQuery、ChartJSなど多数 
受講できるコース AIアプリ開発コース、データ分析コース、自然言語処理コース、LINEチャットボット開発コースの4つ
複数のスペシャルコースあり
価格・料金 14,400円 (税込) /月~
3か月プラン・6か月プラン・9か月プランあり
受講場所・地域 オンライン学習サービスのため、ブラウザの開ける環境にて
授業形態 オンライン / 課題+メンターサポート

>>Aidemy Premium Planの評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

11位:料金が安くて通いやすい「テックキャンプ プログラミング教養」

おすすめ度 4.0

■Point1:月額19,800円から通える
テックキャンプ プログラミング教養は月額19,800円とプログラミンスクールとしては安価な価格設定になっています。また7日間の無条件「全額返金」保証もあります。

■Point2:メンターが挫折しないようにしっかりサポート
メンターが途中で挫折しないようにしっかりフォローをしてくれます。教室に行けなくてもオンラインで常に講師が待機しているため、いつでも質問が可能です。

■Point3:実践的な学習プログラムでサービス開発スキルが身につく
累計10,000名以上が受講している実績をもとに、ゼロからサービスを作成できるスキルが身につく学習プログラムを提供しています。

テックキャンプ プログラミング教養のサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、SQL、Pythonなど多数
受講できるコース Webサービス開発
オリジナルサービス開発
AI(人工知能)など全5コース
価格・料金 入会金:198,000円
月額:19,800円(初月無料)
クレジットカードでの分割払い可
受講場所・地域 渋谷、名古屋、東京、梅田、新宿、池袋
授業形態 対面型講義

12位:無料で学べるスクール「GEEK JOB(ギークジョブ)」

おすすめ度 4.0

■Point1:就職コースは完全無料で利用できる
GEEK JOB経由で就職するならば、完全無料でPHP、Java、Rubyなどが学べます。IT業界・エンジニア正社員への転職率は97.8%を誇り、累計300人がGEEK JOBで転職に成功しています。

■Point2:最短1か月で転職できる
通学型の個別指導方式でプログラミング学習を行うため、質問がしやすく短期間でも内容の濃い授業を受けることができ、最短1か月で転職できるようなスキルが身につくため、プログラミング初心者でも安心して通えます。

■Point3:就業中でも通学しやすいスケジュール
週10時間以上の学習であれば、夜間(21時)、土日を含めてメンターと相談しスケジュールの調整が可能です。社会人や大学生など、それぞれのライフスタイルに合わせて学習できます。

GEEK JOBのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 【プログラマーコース】
・PHP
・Java
・Ruby
【インフラコース】
・Apache
・MySQL
・Linux
受講できるコース 転職コース(無料)
・プログラマーコース
・インフラコース
Webアプリ学習コース(有料)
価格・料金 【転職コース】
GEEK JOB経由の就職で無料
【Webアプリ学習コース】
・社会人:129,600円
・大学生:64,800円
受講場所・地域 東京(九段下、四ツ谷)
授業形態 オンライン型・通学型(オフライン)
教室学習・自宅学習+質問

>>GEEK JOBの評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

13位:アプリ開発に挑戦できるスクール「DIVE INTO CODE」

おすすめ度 3.8

■Point1:オリジナルアプリケーション開発に挑戦
DIVE INTO CODEの卒業課題ではオリジナルアプリケーションの開発を行うので、構想から実装まで実践的な能力が身につきます。アプリケーションエンジニアを目指したい方におすすめです。

■Point2:グループで学習できる
グループ学習のため同じ目標を待つ仲間が作りやすく、モチベーションの維持や向上にも繋がります。

■Point3:体験会付きの無料カウンセリング
各コースの無料カウンセリングには体験会付きの回もあるため、要望や悩みなど相談でき、自分の目的の明確化もできるので、一度無料体験会に参加することをおすすめします。

DIVE INTO CODEのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、クラウド、SQL/BigQueryなど
受講できるコース Webエンジニアコース(就職達成プログラム)
機械学習エンジニアコース
オンラインコースなど4コース
価格・料金 【 Webエンジニアコース】
入学金100,000円
コース料金298,000円~498,000円
【機械学習エンジニアコース】
入学金200,000円
コース料金798,000円
受講場所・地域 東京(渋谷)
授業形態 グループ学習/オフライン

14位:東京・大阪・名古屋・福岡など全国29校展開「ヒューマンアカデミー」のプロラミング講座

おすすめ度 3.6

■Point1:全国29校を展開している
ヒューマンアカデミー(プログラミング講座)は、東京や大阪名古屋福岡など全国に29校あるので、地方に住んでいる方でも教室に通ってプログラミングが学べます。また、専門スタッフ3人体制で入学から終了、転職に成功できるようにサポートします。

■Point2:汎用性の高いJavaが学べる
Javaプログラミングを使用したWebサービス、Webアプリ開発の基礎について学べます。IT関連の業種に必要な知識やデータベースに関する知識・操作方法についても学べます。

■Point3:3パターンの指導スタイルから選べる
グループ学習スタイルとオンライン学習スタイル、ハイブリッド型の学習スタイルの3パターンから好きなスタイルで学習できます。

ヒューマンアカデミーのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 Java、PHP、Ruby on rails、Javaなど
受講できるコース Webデザイン・Webプログラミング、Webライター(在宅ワーク)、ITプログラミング・ネットワークなどのカテゴリーで60種類以上
価格・料金 講座によって細かく異なる
受講場所・地域 【北海道・東北】
札幌校、仙台校
【関東・甲信越】
大宮校、宇都宮校、柏校、千葉校、銀座校、新宿校、横浜校、立川校、新潟校
【中部】
静岡駅前校、浜松駅前校、名古屋駅前校
【近畿】
京都校、奈良西大寺校、大阪梅田校、大阪心斎橋校、天王寺校、三宮校、和歌山校
【中国・四国】
岡山校、広島校、高松校
【九州・沖縄】
福岡校、北九州校、熊本校、鹿児島校、那覇校
授業形態 オフライングループ指導 / オンライン

15位:現場のノウハウが学べる「インターネットアカデミー」

おすすめ度 3.5

■Point1:制作会社が母体のためノウハウが実践的
公官庁のWebサイト制作実績もある制作会社が母体なので現場のノウハウが学べます。また、Web技術の仕様を決めるW3Cのメンバーが現場インストラクターで活動しています。

■Point2:充実した複数のコース
20,000人以上が受講したプログラマー入門コース、Linuxの運用ノウハウから資格取得まで学べるITエンジニア入門コース、Webプログラマーが目指せるプログラマーコースなど自分に合ったコースが選択できます。

■Point3:国際的なネットワークを持っている
日本だけではなく、ニューヨーク、ボストン、バンガロールなどにもラボや支店を持っています。グローバルに通用するスキルが学べます。

インターネットアカデミーのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、Dreamweaver、PHPなど多数
受講できるコース Webデザイナー、プログラミング、マーケティング、フリーランス向けなど多数
価格・料金 講座によって細かく異なる
受講場所・地域 東京(渋谷)、新宿、アメリカ、インド
授業形態 オフライン・マンツーマン、グループ、オンデマンド

失敗しないプログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールを選ぶ際は次の5つの基準で比較すると良いでしょう。

  • オンライン対応かオフラインか
  • 自分が勉強したい言語が学べるのか
  • 無料スクールか有料スクールか
  • コースの期間はどのくらいか
  • 就職サポートは受けられるのか

それぞれの基準について詳しく説明します。

オンライン型スクールかオフライン(通学型)か

スクールにはPCとWeb環境があれば自宅や通勤中でも授業が受けられるオンライン型と、教室に通ってじっくり指導を受けるオフライン型の2種類があります。

タイプ/特徴 メリット デメリット
オンライン型 ・疑問点をすぐに講師に質問しやすい
・仲間がいるのでモチベーションを維持しやすい
・費用は比較的高め
・通学型のため、ある程度の時間が必要
オフライン型 ・いつでもどこでも自分のペースで学習できる
・学習に必要な費用は比較的安い
・気軽にわからない所を質問しにくい
・学習ペースの自律的なコントロールが必要

両者には大きな違いがあり、それぞれに次のような特徴があるので、自分の目的やライフスタイルに合わせてタイプを選択してください。

オンライン型の特徴

オンライン型スクールは、時間や場所を選ばずに自分のペースで好きなときに学習できます。また、一般的にオフライン型のスクールよりも費用を安く抑えられます。ただし、独学に近いため、学習に対するモチベーションを維持するのが大変です。

>>オンライン型おすすめプログラミングスクール13選の評判を比較

オフライン型の特徴

オフライン型スクールは、教室に通い講師と直接やりとりができるため、質問しやすく学習効率が高いです。また、スクールによってはキャリア相談を含めて多様なサービスもあります。教室には同じ目標の受講生がいるため、プログラミング学習に対するモチベーションも維持しやすいでしょう。

自分が勉強したい言語が学べるのか

スクールによって学べる言語は異なるため、自分の目的に合った言語を学習できるか調べる必要があります。

プログラミング初心者の方は、次を参考に学びたい言語を選ぶといいでしょう。

Web制作(JavaScript・HTML/CSS)の言語

Webサイト制作をしたい方におすすめの言語は次のとおりです。プログラミング入門として学びやすく、副業したい方やフリーランスを目指してる方にもニーズが高い言語です。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript など

アプリ制作(Ruby・PHP)の言語

アプリケーションエンジニアなど、アプリ制作したい方におすすめの言語は次のとおりです。アプリだけではなくWebサイトのサーバー側の動きにも使用します。

  • Ruby
  • PHP
  • Swift
  • Java など

人工知能・AI開発(Python)の言語

流行の人工知能やAI開発を学びたいなら、「Python」というプログラミング言語がおすすめです。AIプログラミング・Pythonについて学ぶなら会員数47,000人以上のAidemyに通うといいでしょう。

無料スクールか有料スクールか

お金を支払って、授業を受ける有料スクールはもちろんのこと、無料でプログラミング学習ができる無料スクールもあります。

タイプ別のおすすすめな人の特徴は次のとおりです。

無料スクール 有料スクール
・卒業後そのまま就職したい
・エンジニアになりたい20代
・学習にお金をかけたくない
・好きなプログラミング言語を詳しく学びたい
・自分のペースで授業や転職活動を進めたい
・就職・転職先を自分で決めたい

無料のスクールは受講できるコースが限られていたり、30代以上は通えなかったりと条件が設定されています。また、スクールの就職支援で転職しなければならないなど、制限もあるので通う前に内容を確認しましょう。

>>無料のおすすめプログラミングスクール9選を比較|有料との違い

就職・転職支援が受けられるスクールか

テックキャンプ エンジニア転職DMM WEBCAMPなど、スクールによって就職・転職支援が受けられるスクールもあります。

「エンジニアに転職したいけれどもエンジニアの経験がないので転職活動が不安」「卒業後すぐに今の会社を退職して転職したい」という方は就職支援付きのプログラミングスクールを選んだ方が良いでしょう。


就職・転職支援がないスクールに通い、自身で就職・転職活動を進める場合は次のサイトを参考にしてください。

プログラミングスクールからフリーランスになる方法

未経験からプログラミングスクールに通い、将来的にフリーランスエンジニアとして独立するなら、フリーランスコースがあるプログラミングスクールがおすすめです。

また、スクールによって案件獲得のサポートなども行っているので、スクールを選ぶ際はフリーランスになるためのサービスがあるか、卒業生がフリーランスとして活躍しているかなど確認しましょう

フルスタックエンジニアなど将来性の高いITエンジニアフリーランスを目指すには、スクール選びが重要です。

>>フリーランスを目指す方におすすめのスクール5選|評判・特徴を比較

コースの期間はどのくらいか

学習期間もプログラミングスクールやコースによって幅があります。短いコースだと1か月、長いものだと6か月、期限を決めずに毎月受講料を支払って勉強するコースもあります。

短い期間で実践レベルのプログラミング技術を身につけるコースの場合、合宿のような形で数週間集中してひたすらプログラミングの勉強をすることもあります。

もちろん、短い期間のコースほどスケジュールはタイトになります。

社会人におすすめのプログラミングスクール

社会人は忙しいため、時間や金銭的な制約があります。そのため、自分のライフスタイルに合ったプログラミングスクール選びが重要です。

スクールに通える時間が取れるなら通学型を選び、無理な場合はオンライン型で学ぶことをおすすめします。

また、スクールによっては通い放題プランや教室の利用時間が長いところもあるので、料金や学べる言語以外のサービスも比較して選びましょう。

>>社会人におすすめのプログラミングスクール7選|特徴や料金を比較

プログラミングスクールは比較して選ぶ

プログラミングスクールを選ぶ際は次のポイントを確認し比較するといいです。

  • オンライン対応かオフラインか
  • 自分が勉強したい言語が学べるのか
  • 無料スクールか有料スクールか
  • コースの期間はどのくらいか
  • 就職サポートは受けられるのか

特に「自分が勉強したい言語が学べるのか」は重要です。ITエンジニアでもシステムエンジニア(SE)Webエンジニアインフラエンジニアなど種類によっても学ぶ言語は異なります。

比較ポイントを参考に自分に合ったプログラミング教室を選びましょう。


本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職情報(その他知識)の最近更新された記事
無料のプログラミングスクールおすすめ12選|無料の条件や有料との違いを比較
適職診断おすすめ10選 | 転職への活用方法からメリット・デメリットまで
転職してすぐ転職はOK?入社後に退職・辞めたいなら取るべき手段【中途・新卒】
ビジネススキルとは | 仕事に必要な5つの重要ポイントを解説
ベンチャー企業とは | 意味・定義・特徴・例・中小企業・スタートアップとの違い
オンライン型プログラミングスクールおすすめ13選|特徴や料金・評判を比較【無料あり】
社会人向けおすすめプログラミングスクール10選を比較|失敗しない選び方や学習方法
ニートが仕事を探す方法と向いている職業とは | 就職を成功させよう
転職ナビの特徴 | アプリや口コミは?有効活用して転職を成功させよう
ITエンジニア・情報系資格おすすめ15選 | 転職に役立つ国家資格合格のポイント