コピー完了

記事TOP

社会人向けおすすめプログラミングスクール7選を比較|失敗しない選び方や学習方法

最終更新日:
社会人におすすめのプログラミングスクールを7つ厳選して紹介します。料金やサービス内容を比較、スクールの選び方、無料と有料の違いなど社会人のプログラミングスクール選びに役立つ知識を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

1位 DMM WEBCAMP 2位 テックキャンプ エンジニア転職 3位 GEEK JOB
業界トップクラス、転職成功率98%を誇る転職保証付きのプログラミングスクール 業界トップクラス、転職成功率99%を誇る転職保証付きのプログラミングスクール 最短22日で就職可能。未経験者でも転職できる受講料0円のプログラミングスクール

>>>おすすめプログラミングスクールの詳細はこちら

プログラミングを学びたくてスクールに通うか迷っている社会人の方は多いです。

プログラミングスクールには、忙しい方でも通いやすいコースやオンライン・オフライン両対応など、社会人でも継続して学習できる環境が整っています。

学べる言語や料金、学習形態など、スクールによってサービス詳細はさまざまなので、選ぶ際は比較することが重要です。

本記事では、ブログ・SNSの評判や在学生・卒業生の口コミ、プログラミングスクール紹介サイトを調して比較した結果から、社会人向けのおすすめプログラミングスクールを紹介します

目次を閉じる

社会人向けおすすめプログラミングスクール7選を比較

社会人向けのおすすめプログラミングスクールを料金・学習形態で比較して表でまとめました。

スクール 料金 オンライン/通学
DMM WEBCAMP 30日:128,000円
60日:218,000円
90日:298,000円
通学型・オンライン型
マンツーマン
プログラマカレッジ 無料
(ProEngineerを通じて要就職)
オンライン型・通学型(オフライン)
チーム学習・マンツーマン
GEEK JOB 無料
(GEEK JOBを通じて要就職)
オンライン型・通学型(オフライン)
教室学習・自宅学習+質問
テックキャンプ エンジニア転職 短期集中スタイル
・29,000円/月〜
夜間・休日スタイル
・39,000円/月~
オンライン型・通学型
自習+サポート
Aidemy 14,400円 (税込) /月~
・3か月プラン
・6か月プラン
・9か月プラン
オンライン型
課題+メンターサポート
テックキャンプ プログラミング教養 入会金:148,000円
月額:14,800円(初月無料)
オンライン型・通学型
自習+サポート
CodeCamp 入学金:10,000円
2ヶ月プラン:148,000円
4ヶ月プラン:248,000円
6ヶ月プラン:298,000円
オンライン型
マンツーマン
侍エンジニア塾 Business:628,200円
Freelance:416,100円
Debut: 168,000円
AIコース:6 Month784,000円、3 Month464,000円
オンライン型・通学型
マンツーマン
KENスクール Photoshop:54,000円
HTML/CSS:42,000円
Javaプログラマー養成コース:365,000円
通学型
マンツーマン

>>プログラミングスクールおすすめ13選比較はこちら

ここからは人気ランキングTOP9の紹介と、より比較しやすいように各スクールの詳細について詳しく説明します。

1位:DMM WEBCAMP(ディーエムエムウェブキャンプ)

■Point1:マンツーマンの指導に通い放題
DMM WEBCAMPはマンツーマンの指導かつ、期間中はいつでも通い放題という良い環境で学べます。

■Point2:学習継続率はスクールの中でも高い
プログラミングの勉強はスクールに通っても挫折しがちですが、スクールの中でも高い継続率を有しています。

■Point3:エンジニアへの就職保証付き
就職サポート体制が充実しており、エンジニアへの就職保証付きでサービスを提供しています。

DMM WEBCAMPのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、Ruby、Ruby on Railsなど
受講できるコース ビジネス教養コース
オンラインコース(現在停止)
価格・料金 30日:128,000円
60日:218,000円
90日:298,000円
受講場所・地域 東京(渋谷)
授業形態 オフライン / マンツーマン

>>DMM WEBCAMPの評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

2位: 第二新卒・フリーターにおすすめ「ProEngineer(プログラマカレッジ)」

■Point1:未経験からでもプログラマになれる正社員就業率96.2%
プログラマカレッジ20代第二新卒フリーター向けに特化しており、正社員プログラマーへの就職をサポートするサービスで正社員就業率は96.2%です。

■Point2:就職対策も充実している
マンツーマンで就職対策のアドバイスを行い、ビジネスマナーに関する研修なども受講できます。

■Point3:チーム学習・個別指導で現場に必要な知識が身につく
チームでも個別指導でも学べるので、仲間と一緒にモチベーションを維持しながら通いたい方でもマンツーマンで集中して学習したい方でも効率よく学べます。

ProEngineerのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 Java、PHP、HTML、CSS、MySQLなど
受講できるコース 個別研修コース
平日5日間コース
週3夜間コース
価格・料金 無料(ProEngineerを通じて要就職)
受講場所・地域 東京
授業形態 オフラインチーム学習/オフラインマンツーマン学習
無料体験・カウンセリング 無料体験面談あり

3位:無料で学べるスクール「GEEK JOB(ギークジョブ)」

■Point1:就職コースは完全無料で利用できる
GEEK JOB経由で就職するならば、完全無料でPHP、Java、Rubyなどが学べます。IT業界・エンジニア正社員への転職率は97.8%を誇り、累計300人がGEEK JOBで転職に成功しています。

■Point2:最短1か月で転職できる
通学型の個別指導方式でプログラミング学習を行うため、質問がしやすく短期間でも内容の濃い授業を受けることができ、最短1か月で転職できるようなスキルが身につくため、プログラミング初心者でも安心して通えます。

■Point3:就業中でも通学しやすいスケジュール
週10時間以上の学習であれば、夜間(21時)、土日を含めてメンターと相談しスケジュールの調整が可能です。社会人や大学生など、それぞれのライフスタイルに合わせて学習できます。

GEEK JOBのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 【プログラマーコース】
・PHP
・Java
・Ruby
【インフラコース】
・Apache
・MySQL
・Linux
受講できるコース 転職コース(無料)
・プログラマーコース
・インフラコース
Webアプリ学習コース(有料)
価格・料金 【転職コース】
GEEK JOB経由の就職で無料
【Webアプリ学習コース】
・社会人:129,600円
・大学生:64,800円
受講場所・地域 東京(九段下、四ツ谷)
授業形態 オンライン型・通学型(オフライン)
教室学習・自宅学習+質問

>>GEEK JOBの評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

4位:オンライン完結のスクール「TechAcademy」

■Point1:オンライン完結のプログラミングスクール
TechAcademy(テックアカデミー)は約30コースに分かれており、JavaScriptやHTMLなど幅広いプログラミング言語が勉強できます。オンライン完結型のスクールなため、忙しい社会人の方でも仕事の合間を縫って学習しやすいです。

■Point2:現役エンジニアがメンターとなりサポート
第13回 日本e-Learning大賞プログラミング教育特別部門賞の受賞経験もあるスクールです。現役エンジニアがメンターとなり週2回マンツーマンサポートしてくれるので、モチベーションを維持しやすいです。

■Point3:最短1ヶ月からの短期集中
最短1か月で受講を終了できるプランがあります。プログラミングスクールの平均受講期間は3か月〜6か月のため、短期間で集中して学びたい方にはおすすめのプログラミングスクールです。1か月プランだけでなく中長期のプランも用意されています。

TechAcademyのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、PHP、Java、JavaScript、SQLなど多数
受講できるコース Webアプリケーションコース、PHP/Laravelコース、Javaコースなど全29コース
価格・料金 4週間プラン:社会人139,000円、学生109,000円
8週間プラン:社会人189,000円、学生139,000円
12週間プラン:社会人239,000円、学生169,000円
16週間プラン:社会人289,000円、学生199,000円
受講場所・地域 Web環境があればどこでも
授業形態 オンライン完結/自習+サポート
無料体験・カウンセリング プログラミング無料体験あり

>>TechAcademyの評判・口コミ|調査結果からわかる特徴はこちら

5位:フリーランスコースがある「テックキャンプ エンジニア転職」

■Point1:未経験から即戦力エンジニアになれる
受講者の99%は未経験ですが、600時間のコンテンツと最高の学習環境が用意されおり、現場で活躍できる即戦力のエンジニアになれます。

■Point2:就職成功率98.5%できなければ返金
テックキャンプ エンジニア転職の転職成功率は98.5%で、卒業したのにも関わらず転職できなかった場合、受講料は返金されます。エンジニアへのキャリアチェンジもすべて専属のサポートスタッフがつきフォローしてくれます。

■Point3:30代以上でも受講可能
「テックキャンプ エンジニア転職」は30歳以上でも受講可能であり、転職できなければ全額返金の保証も受けられます。実際に、「テックキャンプ エンジニア転職」の受講者のうち30%は30代以上の方です。

30代は未経験職に転職できる?しやすい職種・成功に必要なポイントはこちら

「テックキャンプ エンジニア転職」のサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、SQL、Ruby on Railsなど多数
受講できるコース 転職コース、副業・フリーランスコースの2コース
価格・料金 短期集中スタイル:29,000円/月〜
夜間・休日スタイル:39,000円/月~
受講場所・地域 東京(渋谷)、大阪、名古屋、福岡
授業形態 オフライン・オンライン / 自習+サポート
無料体験・カウンセリング 無料カウンセリングあり

>>「テックキャンプ エンジニア転職」の評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

6位:Python特化型の「Aidemy Premium Plan(アイデミープレミアムプラン)」

■Point1:未経験からでも3か月で人材価値を一気に高める
日本最大AI学習プラットフォームによって、実務でも通用するAIスキルをたった3か月で身につけさせる、会員数47,000人以上のプログラミングスクールです。

■Point2:業界初・合格保証制度ありのE資格対策コースを開講
Aidemyでは、JDLA(一般社団法人 日本ディープラーニング協会)認定プログラムとして、E資格対策コースを開講しています。合格保証制度もありますので、詳しくは無料相談会でお聞きください。

■Point3:24時間チャットサポート・添削課題でコードレビュー
パーソナルメンターが24時間以内に必ず返信。添削課題ではコンサルタントからフィードバックをもらえます。オンラインカウンセリングや転職相談のサービスもあります。

Aidemy Premium Planのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 Python、HTML、CSS、JavaScript、jQuery、ChartJSなど多数 
受講できるコース AIアプリ開発コース、データ分析コース、自然言語処理コース、LINEチャットボット開発コースの4つ
複数のスペシャルコースあり
価格・料金 14,400円 (税込) /月~
3か月プラン・6か月プラン・9か月プランあり
受講場所・地域 オンライン学習サービスのため、ブラウザの開ける環境にて
授業形態 オンライン / 課題+メンターサポート
無料体験・カウンセリング オンライン無料相談会あり

>>Aidemy Premium Planの評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

7位:大阪・名古屋にも教室がある「テックキャンプ プログラミング教養」

■Point1:月額14,800円から通える
テックキャンプ プログラミング教養は月額14,800円とプログラミンスクールとしては安価な価格設定になっています。また7日間の無条件「全額返金」保証もあります。

■Point2:メンターが挫折しないようにしっかりサポート
メンターが途中で挫折しないようにしっかりフォローをしてくれます。教室に行けなくてもオンラインで常に講師が待機しているため、いつでも質問が可能です。

■Point3:実践的な学習プログラムでサービス開発スキルが身につく
累計10,000名以上が受講している実績をもとに、ゼロからサービスを作成できるスキルが身につく学習プログラムを提供しています。

「テックキャンプ プログラミング教養」のサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、SQL、Pythonなど多数
受講できるコース Webサービス開発
オリジナルサービス開発
AI(人工知能)など全5コース
価格・料金 入会金:148,000円
月額:14,800円(初月無料)
受講場所・地域 渋谷、名古屋、東京、梅田、新宿、池袋
授業形態 オンライン・オフライン併用/自習+サポート
無料体験・カウンセリング 無料の説明会・体験会あり

8位:オンラインマンツーマンの「CodeCamp」

■Point1:オンライン完結のため社会人でも利用しやすい
CodeCampはオンライン完結のため通学する必要はありません。空いた時間で学習できるので社会人でも続けやすいです。

■Point2:オンラインでもマンツーマンでしっかりサポート
オンライン完結のスクールはどうしても自習に近くなりますが、マンツーマンで現役エンジニアが教えるので確かな技術が身につきます。

■Point3:365日、7時〜23時40分まで対応
365日、7時〜23時40分まで利用可能、当日予約、当日変更もできるので時間を融通しやすいスクールです。

CodeCampのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、PHP、Swiftなど多数
受講できるコース Webマスターコース
デザインマスターコース
Rubyマスターコースなど全11コース
価格・料金 入学金:10,000円
2ヶ月プラン:148,000円
4ヶ月プラン:248,000円
6ヶ月プラン:298,000円
受講場所・地域 Web環境があればどこでも
授業形態 オンライン完結/マンツーマン
無料体験・カウンセリング 無料体験レッスンあり

9位:オーダーメイドで無駄なく学習できる「侍エンジニア塾」

■Point1:フリーランス育成コースもあり
侍エンジニア塾はフリーランスに特化したコースも用意されています。ポートフォリオ作成サポートや案件獲得ノウハウを教えてくれたり、業務委託契約の面接対策もサポートしてくれたります。

■Point2:完全オーダーメイドでカリキュラムが組める
侍エンジニア塾は完全オーダーメイドでカリキュラムが組めるので、自分のスケジュールと目標に添った学習プランが立てられます。

■Point3:オリジナルWebサービス開発にも挑戦できる
授業の中でオリジナルWebサービス開発にも挑戦できるので、実践的なスキルが身につきます。また、専属講師がマンツーマンで指導してくれるため、短い時間でも効率的な学習が可能です。

侍エンジニア塾のサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 Ruby、PHP、Python 、Java、WordPressなど多数
受講できるコース 基本コース3種類、AIコース2種類の5コース
価格・料金 Business:628,200円
Freelance:416,100円
Debut: 168,000円
AIコース:6ヶ月784,000円、3ヶ月464,000円
受講場所・地域 東京(渋谷)、大阪、名古屋、福岡
授業形態 オンラインオフライン併用/マンツーマン
無料体験・カウンセリング 無料体験レッスンあり

10位:未経験でも安心の個別指導体制「KENスクール」

KENスクール公式サイトをチェック

■Point1:プログラミング未経験でも安心の個別指導体制
開校30年以上の実績がありプログラミング未経験でもしっかりと個別指導でサポートします。好きな時間、好きな校舎で授業が受けられるので、社会人でも通いやすいです。

■Point2:一般教育訓練給付金制度対象講座あり
受講料の20%相当額が戻る「一般教育訓練給付金制度対象講座」もあるので、転職を検討している方は安心してスクールに通えます。

■Point3:受講生の就職率は83%
カウンセリングから企業選択、内定、入社後まで専任のキャリアアドバイザーがサポートし続けてくれます。就転職者の約半数は未経験で採用されているため、初心者の方でも安心して通えます。

KENスクールのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 Java、C言語、Visual Basic、PHP、Wordpressなど多数
受講できるコース Web・DTPデザインコース、プログラミングコース、ネットワークコースなど6コース
価格・料金 Photoshop:54,000円
HTML/CSS:42,000円
Javaプログラマー養成コース:365,000円
など細かく講座ごとに設定
受講場所・地域 新宿、池袋、北千住、横浜、名古屋、梅田、札幌、福岡(法人のみ)
授業形態 オフライン/マンツーマン
無料体験・カウンセリング 無料体験レッスン・カウンセリングあり


社会人のプログラミングスクールの選び方

社会人は忙しいため、学習にはどうしても時間的、金銭的な制約があります。よって数あるスクールの中から自分の目的に合致したスクール選んで通わなければなりません。スクール選びのポイントは次の3つです。

  • オンライン型かオフライン型(通学型)か
  • 無料スクールか有料スクールか
  • 学びたいプログラミング言語を選択できるか

それぞれのポイントについて詳しく説明します。

オンライン型かオフライン型(通学型)か

スクールには大きく分けて、遠隔で勉強するオンライン型と教室に通うオフライン型があります。それぞれのタイプのメリット、デメリットは次のとおりです。

タイプ/特徴 メリット デメリット
オンライン型 ・疑問点をすぐに講師に質問できる
・教室に行くためモチベーションを維持しやすい
・費用は比較的高めである
・教室に通わなければならない
オフライン型 ・いつでもどこでも自分のペースで学習できる
・学習に必要な費用は比較的安い
・気軽にわからない所を質問しにくい
・学習ペースの自律的なコントロールが必要

オンライン型は、転職や独立のために短期間で集中してプログラミング技術を身につけたい方におすすめです。自分のペースで空いている時間にコツコツと学習したい方はオフライン型がいいでしょう。

オンライン型の特徴

オンライン型のスクールは講師と直接コミュニケーションを取れるので、疑問点があればすぐに質問できます。さらに、教室には同じ目標の仲間がいるのでモチベーションも維持しやすいです。

また、スクールによっては就職サポートやプログラミング以外のビジネスマナー講習など多様なサービスも行っています。

オフライン型の特徴

オフライン型のスクールは、PCとネット環境さえあれば場所や時間を選ばずに学習できます。また、費用もオフライン型のスクールと比較すると安価です。

ただし、独学に近く、自分でコツコツと空いている時間を見つけて学習しなければならないので、モチベーションの維持が大変です。

無料スクールか有料スクールか

プログラミンスクールには有料のスクールだけではなく、無料のスクールもあります。それぞれのメリット・デメリットは次の表のとおりです。

スクール/特徴 メリット デメリット
無料スクール ・無料でプログラミングを学べる
・エンジニアへの転職サポートを受けられる
・学習ペースや内容に制限がある
・スクール経由の転職とセットになっているのでキャリアが制限される
有料スクール ・学習できる言語やコースの幅が広く働きながら通いやすい
・スクール経由で転職しなくても良い
・学習するのにお金がかかる
・転職サポートを行っていないスクールもある

無料スクールは、お金をかけずにプログラミングを学んでエンジニアとして就職・転職したい方におすすめです。エンジニアとしての目標が明確になっている方や就職・転職したい企業が決まっている方は有料のプログラミングスクールがいいでしょう。

無料スクールの特徴

無料のスクールは、プログラミング学習と転職がセットになっており、対象となるのは基本的に20代までです。30代以降は受講できないなど通うのにも条件があります。

また有料のスクールほど選べるコースは豊富ではありません。

有料スクールの特徴

有料スクールは、各自の目的に応じて学べる言語が多様で、さまざまなコースがあります。また、自分のペースで学習でき、無料スクールのようにスクール経由で転職しなければならない制限はありません。

働きながらでも学習しやすいメリットがあります。

学びたいプログラミング言語を選択できるか

実現したい目標によっても、学ぶべきプログラミング言語は異なります。

たとえば、Webサイトを制作するWebエンジニアとWebアプリを制作するアプリケーションエンジニアでは別々の言語とスキルを習得しなければなりません。

自分の目標を明確にして、目標に合致した言語やスキルを学べるプログラミングスクールとコースを選択してください。

プログラミングスクールで学ぶといいおすすめ言語は次のとおりです。

  • 基礎を学ぶなら「HTML&CSS」
  • 人気の高さで選ぶなら「Java」
  • 求人数の多さなら「C言語」
  • Webエンジニアを目指すなら「PHP」
  • AIやデータサイエンスについて学ぶなら「Python」

>>>プログラミング言語の選び方はこちら

社会人が未経験からエンジニアになる方法

未経験からエンジニアになるのは簡単なことではありません。特に社会人の場合は昼間の仕事と掛け持ちでプログラミングを学ぶことになると考えられるので、学習時間を捻出したり、定期的に勉強する習慣を身に付ける努力が必要です。

勉強の仕方や必要なスキルを中心に未経験からエンジニアになる3つの方法を紹介します。

独学でプログラミングを学ぶ

まず、気軽に始められるのが独学でプログラミングを学ぶパターンです。参考書などの書籍を使って学習したり、オンライン学習サイトで学んだりする方法があります。

自分のペースで学習できて費用もスクールに通うのに比べてほとんどかかりません。

ただし、学習のモチベーションを維持したり、将来的に転職や独立を考えてプログラミングスキルを身につけるなら、しっかりと学習できるスクールの方がおすすめです。

【2019年最新】プログラミング言語の種類と選び方|将来性の高い言語はこちら

未経験歓迎の求人に応募する

2つ目の方法としてIT業界に強い転職サイトエージェントを利用し、未経験歓迎のエンジニア求人に応募、採用されて仕事の中で学んでいく方法があります。

エンジニアの人材は慢性的に不足しているため、入社する企業によっては丁寧に教えてくれることや、はじめにじっくりと研修を行ってくれる場合もあります。

エンジニアに必要なスキルを身につける

エンジニアになるのに資格は必要ありませんが、実際に仕事をするにはプログラミングに関するスキルを含めて次のような3つのスキルが必要です。

  • コミュニケーションスキル
  • プログラミングスキル
  • マネジメントスキル

コミュニケーションスキル

システムやアプリを制作する際は大抵、一人ではなくチームを組んで開発に取り組みます。よって、チーム内で円滑に意思疎通を行うためにコミュニケーションスキルが求められます。

プログラミングスキル

「プログラミング」と言ってもさまざまなプログラミング言語があり、ユーザーに接するフロントサイドとサーバーサイドでは異なるスキルが求められます。さらに一歩踏み込んでどのようなプログラミングに特化するかを絞らなければなりません。

>>フロントエンドエンジニアとは|仕事内容・必要なスキルはこちら

マネジメントスキル

開発はチームで行うケースが多いので、経験を積みプロジェクトリーダーになるとマネジメントスキルが求められます。

プロジェクト全体の進捗管理をコントロールしながら、システムの品質を保つために自分がプログラミングするだけではなく、メンバーをマネジメントしなければなりません。

初心者におすすめのプログラミング言語

初心者におすすめのプログラミング言語について紹介します。言語によって求人や案件、平均年収や難易度が異なるためどのプログラミング言語を学ぶかはとても重要です。

プログラミング言語 おすすめなポイント
HTML・CSS Webサイト制作に必要な基礎的な言語で、わかりやすくニーズも高い
JavaScript Webサイトに動きをつける言語でまだまだニーズが高まっている
Java アプリ開発のための言語で他と比較して安定して安定して高いニーズがある
PHP サーバー上にプログラムを置くだけで簡単に動くのでWebアプリ開発に向いてる
Ruby 汎用性が高くシンプルで比較的学習しやすい言語
C言語 難易度は高いが汎用性の高い言語で他の言語の学習にも応用させやすい
Python 最新のAIやビッグデータ解析に使用される機会が多い言語でわかりやすい

>>プログラミング言語の種類と年収一覧はこちら

フリーランスエンジニアになる方法

エンジニアの場合、企業に所属せずにプロジェクトごとにフリーランスエンジニアとして働くことも可能です。

フリーランスITエンジニアの主な案件のとり方は次のとおりです。

  • フリーランスエージェントに登録する
  • 知人や既存のお客さんから紹介してもらう
  • クラウドソーシング・SNSを活用する

フリーランスとして活動するには、上記のように自分で案件を確保する必要があります。

フリーランスの案件探しに人気のサービスTOP3

フリーランスの仕事は一般の転職・求人サイトでは見つけられません。フリーランス専門のサービスを利用すると、希望の案件を見つけやすくなります。ここからはフリーランス向けの人気のサービスを3つ紹介します。

1位:レバテックフリーランス

■Point1:自分にあった案件が見つかる
レバテックフリーランスは多くのWEB系の高単価案件を保有しています。そのため実務経験が3年以上であれば、レベルやスキルにマッチする案件を見つけやすいです。高単価案件とのマッチング度も高いため、継続的な収入アップも期待できます。

■Point2:企業ニーズの高い常駐案件
求人の大多数が常駐型案件になります。セキュリティ・制作の進め方の観点から、常駐での稼働を要望する企業が多いです。常駐案件は、顧客とのコミュニケーションがスムーズに取れるため、フリーランス側からも人気となっています。

■Point3:迅速な提案スピード
ブランク期間をつくらないために、契約期間満了前月の中旬には継続か終了の意向確認が入ります。契約終了の場合は、迅速に次の案件を提案してくれます。

レバテックフリーランスの登録・ログイン・利用方法や口コミ・評判はこちら

2位:ギークスジョブ(geechs job)

■Point1:平均年収780万円以上
ギークスジョブで案件に参画している方の、12ヶ月での平均報酬が780万円以上となります。高報酬案件が多い点は魅力です。

■Point2:契約決定率80%以上
案件の受注率が80%(2015年3月~2019年3月12日時点)を超えているので、「登録したけど案件が決まらない…」と不満を感じづらいです。

■Point3:登録者限定で、さまざまなサポートを受けれる
登録者限定サポートを受けれます。「確定申告サポート」「ヘルスケアサポート」「セミナー部勉強会への参加」などトータルサポートが提供されます。

3位:PE-BNAK

■Point1:全国各地5万件以上の案件から紹介される
PE-BNAKでは、全国9都市の拠点から受注した約5万件のフリーランスエンジニア向けを案件が継続的に紹介されます。

■Point2:平均年収800万円以上の高額報酬も期待(関東エリアの場合)
関東エリアでのデータですが、紹介案件の平均年収は800万円以上です。高収入が期待できるため、フリーランスエンジニアとして安定した報酬を得たい人におすすめできます。

■Point3:充実した福利厚生・健康サポートが受けられる
登録者限定で健康診断補助・メンタルサポートでの健康サポートが受けられます。さらに、情報疑似術者試験・ORACLE、CISCOなどの資格試験の受講費用補助の制度も用意されています。

番外編:Midworks

■Point1:案件数が豊富
Midworksは業界最大級の案件数を誇り、IT・Web業界の中小企業から有名大手企業の案件まで幅広く揃っています。

■Point2:フリーランスでも充実した保証
フリーランスでも正社員並みの保証が付いたサービスであり、賠償責任補償や健康診断優待、弁護士の無料紹介などさまざまな保障があります。

■Point3:コンサルタントによる手厚いサポート
業界を熟知した専任のコンサルタントが手厚いサポート行い、今後の収入の安定、アップなどキャリアについての相談も可能です。

フリーランスエンジニアに必要なスキル

ITフリーランスとして活動するためには、次の3つのスキルが必要です。これらのスキルを高めることによって収入を増やしやすくなります。

  • ITの専門的な知識・実力
  • 営業・マーケティング能力
  • 高いコミュニケーション能力

一般的なエンジニアと比較してフリーランスに求められるのは営業・マーケティング能力です。

フリーランスのエンジニアはプログラミングスキルやコミュニケーションスキルが必要なのはもちろん、自分で案件を獲得できる営業・マーケティング能力が必要になります。

いくら優れたエンジニアでも仕事が受注できなければ収入は得られないので、きちんと案件を獲得できるスキルが求められます。

社会人からエンジニアを目指すならスクールに

社会人におすすめのプログラミングスクールを6つ紹介しました。プログラミングスクールにはオンラインで完結する学習サービス、就職サポート付きのスクール、教室でマンツーマン指導するタイプのスクールなどさまざまなサービスがあります。

ITエンジニアに転職したいのか、副業エンジニアとして稼ぎたいのか、独立してフリーのエンジニアのなりたいのかなど目的によって選択するべきスクールは異なるでしょう。

いずれにしても、独学するよりもスクールに通った方が、高いプログラミング技術が身につけられるため、将来的にフルスタックエンジニアやフリーランスとして活躍したいのなら、有料のプログラミングスクールに通うことをおすすめします。


IT業界向けのその他転職サイト・エージェントはこちらから

エンジニア向けのおすすめ記事一覧

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職情報(その他知識)の最近更新された記事
就活で時計は必要?おすすめの就活用時計と選び方を解説
ベンチャー就職のメリット・デメリットまとめ | 新卒・中途必見!【徹底解説】
「とりあえず3年」転職のタイミングとしてあり?第二新卒の転職で失敗しないために
フリーターは正社員へ転職すべき?活動で感じる困難と成功の秘訣
仕事したくないときの心理 | 理由と解決策・対処法 - 転職のコツやポイント
ニートの就活を完全攻略 | 履歴書の空白期間や注意点を知ろう
ニートが就職を成功させるには?おすすめの就職支援・業界・職種
フリーターの就職は難しい?おすすめ職種・業種と正社員になるメリット
ニートを脱却し再就職する方法 | 働きたい、仕事をしたいなら取るべき行動とは
プログラミングスクールおすすめ13選を比較|無料やオンライン型の特徴・料金の違い