コピー完了

記事TOP

オンライン型プログラミングスクールおすすめ13選|特徴や料金・評判を比較【無料あり】

最終更新日:
オンライン型のおすすめプログラミングスクールを厳選して評判や料金、無料コースなどサービスの特徴を比較しながら紹介します。オンライン型は料金が安く、社会人でも学習しやすい授業形態です。また、学んだスキルを活かして転職やフリーランスになることも可能です。

プログラミングスクールおすすめランキング3選

1位 DMM WEBCAMP 2位 テックキャンプ エンジニア転職 3位 侍エンジニア塾
業界トップクラス、転職成功率98%を誇る転職保証付きのプログラミングスクール 業界トップクラス、転職成功率99%を誇る転職保証付きのプログラミングスクール 転職成功率94.1%・講師満足度95.1%(侍エンジニア塾公式サイト参照)を誇る。無料体験レッスンも用意されている

>>>おすすめプログラミングスクールの詳細はこちら

オンライン型のプログラミングスクールに通いたいけど、数が多くてどこを選べばいいのか悩んでる方もいると思います。

オンライン型のプログラミングスクールにも学べる言語や受講料金の違い、無料で通えるスクールなど内容はさまざまです。

プログラミングスクールを選ぶ際は、選び方や比較ポイントを確認してから決めましょう。

本記事ではSNSやブログの評判、卒業生の口コミ、プログラミングスクール紹介サイトを調査し比較した結果から、オンライン型のおすすめプログラミングスクールを紹介します

目次を閉じる

おすすめのオンラインプログラミングスクール比較

オンライン対応のおすすめプログラミングスクールを料金と学べる言語で比較すると次のとおりです。各スクールによってサービスの特徴が異なります。

スクール 料金 学べる言語
DMM WEBCAMP 30日:128,000円
60日:218,000円
90日:298,000円
通学型・オンライン型
マンツーマン
テックキャンプ エンジニア転職 短期集中スタイル:29,000円/月〜
夜間・休日スタイル:39,000円/月~
HTML
CSS
JavaScript
SQL
Ruby on Railsなど多数
侍エンジニア塾 Business:628,200円
Freelance:416,100円
Debut: 168,000円
AIコース
・6ヶ月784,000円
・3ヶ月464,000円
Ruby
PHP
Python
Java
WordPressなど多数
プログラマカレッジ 無料
(ProEngineerを通じて要就職)
オンライン型・通学型(オフライン)
チーム学習・マンツーマン
TechAcademy 4週間プラン
・社会人139,000円
・学生109,000円
8週間プラン
・社会人189,000円
・学生139,000円
12週間プラン
社会人239,000円
・学生169,000円
16週間プラン
・社会人289,000円
・学生199,000円
HTML
CSS
PHP
Java
JavaScript
SQLなど多数
Aidemy 14,400円 (税込) /月~
・3か月プラン
・6か月プラン
・9か月プランあり
Python
HTML
CSS
JavaScript
jQuery
ChartJSなど多数
CodeCamp 入学金:10,000円
2ヶ月プラン:148,000円
4ヶ月プラン:248,000円
6ヶ月プラン:298,000円
HTML
CSS
JavaScript
PHP
Swiftなど多数
tech boost 社会人:29,800 円/月
・入学金(通学)219,800円
・(オンライン)134,800 円
学生:19,800円/月
・入学金(通学)149,800 円
・(オンライン)97,800 円
HTML
CSS
Ruby
Ruby on Rails
PHP/Laravelなど
DIVE INTO CODE 【Webエンジニアコース】
・入学金100,000円
・コース料金298,000円~498,00円
【機械学習エンジニアコース】
・入学金200,000円
てんコース料金798,000円
HTML
CSS
クラウド
SQL/BigQueryなど

>>>プログラミングスクールおすすめ13選比較はこちら

本章では人気ランキングTOP8と、各プログラミングサービスの特徴について詳しく説明します。

1位:DMM WEBCAMP(ディーエムエムウェブキャンプ)

■Point1:マンツーマンの指導に通い放題
DMM WEBCAMPはマンツーマンの指導かつ、期間中はいつでも通い放題という良い環境で学べます。

■Point2:学習継続率はスクールの中でも高い
プログラミングの勉強はスクールに通っても挫折しがちですが、スクールの中でも高い継続率を有しています。

■Point3:エンジニアへの就職保証付き
就職サポート体制が充実しており、エンジニアへの就職保証付きでサービスを提供しています。

DMM WEBCAMPのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、Ruby、Ruby on Railsなど
受講できるコース ビジネス教養コース
オンラインコース(現在停止)
価格・料金 30日:128,000円
60日:218,000円
90日:298,000円
受講場所・地域 東京(渋谷)
授業形態 オフライン / マンツーマン

>>DMM WEBCAMPの評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

2位:転職支援が充実の「テックキャンプ エンジニア転職」

■Point1:副業・フリーランス専用コースあり
テックキャンプ エンジニア転職には副業やフリーランスのエンジニアになりたい方に特化したコースがあります。案件獲得支援があり、プログラミングだけではなく、仕事の取り方や経理の仕方なども教えてくれます。

■Point2:柔軟にカリキュラムが組める
忙しい社会人の方は夜間や土日に集中的に、コミットできる人は平日にがっつり勉強して短期集中で学べるように、個人のライフスタイルに合わせて柔軟にカリキュラムが組めます。

■Point3:未経験専用の学習プログラム
受講者は未経験者99%、文系出身者70%、30代以上が30%で未経験者であってもきちんと技術を習得できる学習プログラムがあります。

テックキャンプ エンジニア転職のサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、SQL、Ruby on Railsなど多数
受講できるコース ・転職コース
・副業・フリーランスコースの2コース
価格・料金 短期集中スタイル:29,000円/月〜
夜間・休日スタイル:39,000円/月~
受講場所・地域 東京(渋谷)、大阪、名古屋、福岡
授業形態 オフライン・オンライン/自習+サポート

>>テックキャンプ エンジニア転職の評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

3位:フリーランスコースあり「侍エンジニア塾」

■Point1:完全オーダーメイドでカリキュラムが組める
侍エンジニア塾は完全オーダーメイドでカリキュラムが組めるので、自分のスケジュールと目標に添った学習プランが立てられます。

■Point2:専属講師がついて指導する
専属講師が一人ひとりについてマンツーマンで指導してくれるのでオンラインであっても濃い学習ができます。ちなみにオフラインでの指導も受けられます。

■Point3:キャリア支援が充実している
入塾後からすぐ担当のキャリアアドバイザーがついて転職をサポートしてくれますし、フリーランスになりたい方向けのコースもあります。

侍エンジニア塾のサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 Ruby、PHP、Python 、Java、WordPressなど多数
受講できるコース 基本コース3種類、AIコース2種類の5コース
価格・料金 Business:628,200円
Freelance:416,100円
Debut: 168,000円
AIコース:6ヶ月784,000円、3ヶ月464,000円
受講場所・地域 東京(渋谷)、大阪、名古屋、福岡
授業形態 オンラインオフライン併用/マンツーマン

4位: 第二新卒・フリーターにおすすめ「ProEngineer(プログラマカレッジ)」

おすすめ度 4.7

■Point1:未経験からでもプログラマになれる正社員就業率96.2%
プログラマカレッジ20代第二新卒フリーター向けに特化しており、正社員プログラマーへの就職をサポートするサービスで正社員就業率は96.2%です。

■Point2:就職対策も充実している
マンツーマンで就職対策のアドバイスを行い、ビジネスマナーに関する研修なども受講できます。

■Point3:チーム学習・個別指導で現場に必要な知識が身につく
チームでも個別指導でも学べるので、仲間と一緒にモチベーションを維持しながら通いたい方でもマンツーマンで集中して学習したい方でも効率よく学べます。

ProEngineerのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 Java、PHP、HTML、CSS、MySQLなど
受講できるコース 個別研修コース
平日5日間コース
週3夜間コース
価格・料金 無料(ProEngineerを通じて要就職)
受講場所・地域 東京
授業形態 オフラインチーム学習/オフラインマンツーマン学習
無料体験・カウンセリング 無料体験面談あり

5位:オンライン完結型の「TechAcademy(テックアカデミー)」

■Point1:約30コースから好きなコースを選べる
TechAcademyは約30コースに分かれており、JavaScriptやHTMLなど幅広いプログラミング言語が勉強できます。また、プログラミング言語だけでなく、Webデザインやマネジメントについても学べます。

■Point2:現役エンジニアのメンターがフォロー
第13回 日本e-Learning大賞プログラミング教育特別部門賞の受賞経験もあるスクールであり、現役エンジニアのメンターがフォローしてくれるのでオンラインでもきちんと学習できます。転職支援ものサポートも充実しています。

■Point3:最短1ヶ月からの短期集中
最短1か月で受講を終了できるプランがあります。プログラミングスクールの平均受講期間は3か月〜6か月のため、短期間で集中して学びたい方にはおすすめのプログラミングスクールです。1か月プランだけでなく中長期のプランも用意されています。

TechAcademyのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、PHP、Java、JavaScript、SQLなど多数
受講できるコース Webアプリケーションコース、PHP/Laravelコース、Javaコースなど全29コース
価格・料金 4週間プラン:社会人139,000円、学生109,000円
8週間プラン:社会人189,000円、学生139,000円
12週間プラン:社会人239,000円、学生169,000円
16週間プラン:社会人289,000円、学生199,000円
受講場所・地域 Web環境があればどこでも
授業形態 オンライン完結 / 自習+サポート

>>TechAcademyの評判・口コミ|調査結果からわかる特徴はこちら

6位:Python特化型のスクール「Aidemy Premium Plan」

■Point1:未経験からでも3か月で人材価値を一気に高める
日本最大AI学習プラットフォームによって、実務でも通用するAIスキルをたった3か月で身につけさせる、会員数47,000人以上のプログラミングスクールです。

■Point2:業界初・合格保証制度ありのE資格対策コースを開講
Aidemyでは、JDLA(一般社団法人 日本ディープラーニング協会)認定プログラムとして、E資格対策コースを開講しています。合格保証制度もありますので、詳しくは無料相談会でお聞きください。

■Point3:24時間チャットサポート・添削課題でコードレビュー
パーソナルメンターが24時間以内に必ず返信。添削課題ではコンサルタントからフィードバックをもらえます。オンラインカウンセリングや転職相談のサービスもあります。

Aidemy Premium Planのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 Python、HTML、CSS、JavaScript、jQuery、ChartJSなど多数 
受講できるコース AIアプリ開発コース、データ分析コース、自然言語処理コース、LINEチャットボット開発コースの4つ
複数のスペシャルコースあり
価格・料金 14,400円 (税込) /月~
3か月プラン・6か月プラン・9か月プランあり
受講場所・地域 オンライン学習サービスのため、ブラウザの開ける環境にて
授業形態 オンライン / 課題+メンターサポート

>>Aidemyの評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

7位:社会人でも通いやすい「CodeCamp」

■Point1:オンライン完結でも自習ではなくマンツーマンレッスン
CodeCampはオンラインでもビデオ通話によるレッスンなので、自習型のスクールのような孤独感はありません。学生や社会人、忙しい方でも自分のライフワークに合わせて学習できます。

■Point2:授業を受けられる時間の幅が広い
365日、7時〜23時40分まで授業が受けられるので、他のスクールと比較してもかなり融通がききます。当日予約、当日変更も可能です。

■Point3:累計受講者数20,000名突破
累計受講者数は20,000名を突破していることからかなり人気のスクールだといえます。現役のプログラマーから実用的なノウハウをマンツーマンで学べます。

CodeCampのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、PHP、Swiftなど多数
受講できるコース Webマスターコース
デザインマスターコース
Rubyマスターコースなど全11コース
価格・料金 入学金:10,000円
2ヶ月プラン:148,000円
4ヶ月プラン:248,000円
6ヶ月プラン:298,000円
受講場所・地域 Web環境があればどこでも
授業形態 オンライン完結/マンツーマン

8位:無料のキャリアサポート「tech boost」

■Point1:オーダーメイドでカリキュラムが組める
tech boostは学習コンテンツから期間までオーダーメイドに、一人ひとりのニーズにあった授業をプロのカウンセラーが提案します。

■Point2:講師は現役エンジニア100%
講師を担当するのは100%現役のエンジニアなので実践的な知識が身に付きます。オリジナルアプリを0から作成でき、作成したアプリはポートフォリオとして使用できます。

■Point3:キャリアサポートも充実
グループ会社でエンジニアに特化したキャリアサービスを行っているので、インターンや転職支援のサポートも無料で受けられます。また、フリーランスとして独立するためのサポートも充実しています。

tech boostのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、Ruby、Ruby on Rails、PHP/Laravelなど
受講できるコース オーダーメイドでカリキュラムを設計
価格・料金 社会人:29,800 円/月
・入学金(通学)269,800円
・(オンライン)184,800 円
学生:29,800円/月
・入学金(通学)199,800 円
・(オンライン)147,800 円
受講場所・地域 東京(渋谷)
授業形態 教室学習/オンライン

9位:グループ学習の「DIVE INTO CODE」

■Point1:グループで学習できるのでモチベーションを維持しやすい
DIVE INTO CODEはグループ形式での学習が多いので仲間ができやすく、続けることのモチベーションも維持しやすいです。

■Point2:オリジナルアプリケーションが開発できる
卒業課題ではオリジナルアプリケーションの開発を行うので、構想から実装まで実践的な内容が学べます。実践的な課題をクリアすることで、プロのエンジニアとして必要な問題可決能力が身につきます。

■Point3:投資家などにプレゼンできる
DEMODAYというピッチイベントを開催しており、ビジネスアイデアに対して専門家から一人前のエンジニアに成長するためのフィードバックがもらえます。

DIVE INTO CODEのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、クラウド、SQL/BigQueryなど
受講できるコース Webエンジニアコース(就職達成プログラム)、機械学習エンジニアコース、オンラインコースなど4コース
価格・料金 【Webエンジニアコース】
・入学金100,000円
・コース料金298,000円~498,00円
【機械学習エンジニアコース】
・入学金200,000円
てんコース料金798,000円
受講場所・地域 東京(渋谷)
授業形態 グループ学習/オフライン

料金が安いおすすめのオンライン型プログラミングスクール比較

オンライン型のおすすめプログラミングスクールを料金で比較し、受講料が安いスクールを表でまとめました。

スクール 料金 学べる言語
テックキャンプ プログラミング教養 入会金:198,000円
月額19,800円(初月無料)
HTML
CSS
JavaScript
SQL
Pythonなど多数
PyQ(パイキュー) 【個人プラン】
・ライトプラン2,980円/月
・スタンダードプラン7,980円/月
【チームプラン】
・ライトプラン10,000円/月
・スタンダードプラン19,600円/月
Python
N予備校 プログラミングコース 月額1,000円 JavaScript
HTML
Pythonなど多数

それぞれのスクールについて詳しく説明します。

他社と比較しても安い「テックキャンプ プログラミング教養」

■Point1:月額19,800円から通えるスクール
テックキャンプ プログラミング教養は月額19,800円と他のプログラミングスクールと比較しても安価な価格設定になっています。また7日間の無条件「全額返金」保証もあります。

■Point2:全国の拠点でも学習可能
オンライン学習だけではなく、全国6拠点の教室でも勉強ができるため、わからないことはすぐに質問して疑問を解消できます。

■Point3:ゼロからサービス開発ができるを目標に
オンライン学習でもパーソナルメンターが一人ひとりにつきサポートを行い、ゼロからサービス開発ができるレベルになるまでを目標に授業を行っています。

「テックキャンプ プログラミング教養」のサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、SQL、Pythonなど多数
受講できるコース Webサービス開発
オリジナルサービス開発
AI(人工知能)など全5コース
価格・料金 入会金:198,000円
月額19,800円(初月無料)
クレジットカードでの分割払い可
受講場所・地域 渋谷、名古屋、東京、梅田、新宿、池袋
授業形態 オンライン・オフライン併用/自習+サポート

自習型のPython特化スクール「PyQ(パイキュー)」

PyQ公式サイトをチェック

■Point1:人気言語のPythonに特化したオンラインスクール
人気言語のPythonに特化したオンラインスクールで、Webや機械学習など多様な分野で使用できます。プログラマー向けのPython文法速習など、初心者からでも実務レベルまで技術が身につきます。

■Point2:月額2,980円から利用できる
自習型サービスなので月額2,980円とプログラミングスクールとしてはかなり低価格です。

■Point3:自習ベースでも質問、回答機能でプロに質問できる
安価な自習型オンライン学習サービスですが、質問、回答機能がありプロに疑問点を質問できます。

PyQ(パイキュー)のサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 Python
受講できるコース 未経験からのPython文法、プログラマー向けPython文法速習、実務で役立つPythonなど12コース
価格・料金 【個人プラン】
・ライトプラン2,980円/月
・スタンダードプラン7,980円/月
【チームプラン】
・ライトプラン10,000円/月
・スタンダードプラン19,600円/月
受講場所・地域 Web環境があればどこでも
授業形態 オンライン完結

ドワンゴが運営する「N予備校 プログラミングコース」

N予備校 プログラミングコース公式サイトをチェック

■Point1:ドワンゴが運営するスクール
ニコニコ動画で有名なドワンゴが運営するスクールです。Webエンジニアになるために必要なWebアプリ・スマホアプリ・Web開発など幅広い知識が学べます。

■Point2:月額1,000円で利用できる
月額1,000円で利用でき、オンライン教材だけではなく生授業にも参加できます。生授業では、先生への質問やクイズ・アンケートに参加が可能です。

■Point3:現役エンジニアが授業をする
実際にドワンゴで現役エンジニアとして働いている方がリアルなノウハウを伝授してくれます。

N予備校 プログラミングコースのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 JavaScript、HTML、Pythonなど多数
受講できるコース プログラミング入門Webアプリコース
スマートフォンアプリコース
機械学習入門コースなど
価格・料金 月額1,000円
受講場所・地域 オンラインのみ
授業形態 オンライン完結

無料で学べるオンラインプログラミングスクール比較

無料で通えるオンライン対応プログラミングスクールは次の3つです。

スクール 料金 学べる言語
GEEK JOB 【Webアプリ学習コース】
社会人:129,600円
大学生:64,800円
転職コース無料
(GEEK JOBを通じて要就職)
Java
PHP
jQuery
HTML
JavaScriptなど多数
ポテパンキャンプ キャリアコース:250,000円
※転職成功でキャッシュバック
ビギナーコース:300,000円
オープンクラス:100,000円
HTML
CSS
JavaScript
Ruby
Ruby on Rails
Git
SQLなど
CodeCampGATE 入学金:10,000円
受講料:448,000円
※転職成功でキャッシュバック
HTML
CSS
JavaScript
jQuery
MySQL
PHPなど

無料のプログラミングスクールおすすめ9選比較はこちら

それぞれのスクールの特徴や無料の条件について詳しく説明します。

オフラインでも通える「GEEK JOB」

■Point1:GEEK JOB経由で就職するならば無料で学べる
有料でも学べますが、GEEK JOB経由で就職するなら完全無料でPHP、Java、Rubyなどが学べます。現役のプログラマーが生徒の疑問にプロの目線から答えてくれるため、レベルの高いITエンジニアを目指す方におすすめです。

■Point2:最短22日で就職・就職率は97.8%
最短22日で就職できて、就職率は97.8%と極めて高いです。社会人転職コースもあるので、社会人の方でも安心して通えます。通学型の個別指導方式でプログラミング学習を行うため、質問がしやすく短期間でも内容の濃い授業を受けられます。

■Point3:就業中でも通学しやすいスケジュール
週10時間以上の学習であれば、夜間(21時)、土日を含めてメンターと相談しスケジュールの調整が可能です。社会人や大学生など、それぞれのライフスタイルに合わせて学習できます。

GEEK JOBのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 Java、PHP、jQuery、HTML、JavaScriptなど多数
受講できるコース Webアプリ学習コース、社会人転職コース、大学生就職コースなど3コース
価格・料金 【Webアプリ学習コース】
社会人:129,600円
大学生:64,800円
転職コース無料(GEEK JOBを通じて要就職)
受講場所・地域 東京(九段下、四ツ谷)
授業形態 個別指導・オンライン+質問

>>GEEK JOBの評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

就職決定でキャッシュバック「ポテパンキャンプ」

■Point1:就職が決まると料金をキャッシュバック
スクール経由で就職が決まると料金をキャッシュバックしてくれます。エンジニア転職支援サービスを運営しており、未経験の方でも転職サポートが受けられるので安心して通えます。

■Point2:1000社を超える企業から就職先を紹介
卒業すると1,000社を超える企業の中からおすすめの企業を紹介してくれます。企業側から随時フィードバックを受け取っているため、エンジニアになるためのより最適なカリキュラムが用意されています。

■Point3:オンラインでどこでも受講できる
ポテパンキャンプは全クラスオンラインでの受講なのでどこでも勉強できます。もちろん、質問やレビューも行ってくれます。

ポテパンキャンプのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails、Git、SQLなど
受講できるコース キャリアコース、ビギナーコース、オープンクラスなど
価格・料金 キャリアコース:250,000円※転職成功でキャッシュバック
ビギナーコース:300,000円
オープンクラス:100,000円
受講場所・地域 Web環境があればどこでも
授業形態 オンライン

専属メンターの個別サポート「CodeCampGATE」

CodeCampGATE公式サイトをチェック

■Point1:転職者にはキャッシュバック
有料ですが、スクールから就職が決まるとキャッシュバックしてもらえます。IT業界に精通したキャリアアドバイザーから転職支援を受けられるため、理想のキャリアを実現できます。

■Point2:専属メンターによる個別サポート
日本最大級のエンジニア講師陣から、専属メンターがつき個別サポートします。転職後も成長し、活躍し続けるエンジニアを育成しているので、就職後も現場で活躍できるレベルの技術が身につきます。

■Point3:仕事をしながらでも通える
営業時間が長いので仕事をしながらでも空いた時間に勉強できます。社会人など自分のライフワークに合わせて通いたい方におすすめです。

CodeCampGATEのサービス詳細

内容 詳細
学べる言語 HTML、CSS、JavaScript、jQuery、MySQL、PHPなど
受講できるコース 1コースのみ
価格・料金 入学金:10,000円
受講料:448,000円
※転職成功でキャッシュバック
受講場所・地域 Web環境があればどこでも
授業形態 オンライン・マンツーマン


プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールには次の5つの選び方があります。

  • 料金を比較する
  • 授業形態を確認する
  • 目的のプログラミング言語が学べるか確認する
  • 就職活動のサポートが受けられるのか確認する
  • どのくらいの期間がかかるのか確認する

それぞれの内容について詳しく説明します。

料金を比較する

まず基準の1つとなるのが料金です。一口にプログラミングスクールと言っても、オンラインで自習するものと教室に通ってマンツーマンで指導を受けるものでは料金は大きく異なります。

また、スクールによって授業料とは別に入学金や教材費が必要になる場合もあります。ただ月額授業料だけで比較するのではなく、サービスやサポート内容、自分の目的なども総合的に考えて、スクールを決めた方が良いでしょう。

返金保証や転職成功時に無料などの制度を設けているスクールもありますが、基本的にオンライン型スクールは有料となります。

授業形態を確認する

授業形態には大きく分けて、オンラインかオフラインか、受講スタイルは自習や個別指導、集団広義などどのような体制なのかという2つの切り口があります。代表的なパターンは次の5つです。

オンライン型:個別指導

Web上でマンツーマン指導を受けるパターンで、じっくり学びたいけど時間が無かったり、スクールが遠かったりする方に向いています。

オンライン型:自習

Web上に用意された学習コンテンツを自分で勉強するパターンです。質問などは行いづらいですが、一般的に受講費用は安いです。

オフライン型:集団講義

教室に通って集団でプログラミングに関する講義を受けるパターンです。仲間がいるということで通いやすし、授業でわからない箇所は適宜講師に質問できます。

オフライン型:個別講義

教室に通ってマンツーマンで指導を受けるパターンです。相応に費用も掛かりますが、自分のペースに合わせてすぐに講師にわからない部分を聞けるので最も学習効率が高いです。

オフライン型:自習

自分でプログラミングに関する書籍などで学習するパターンです。最も安価な学習方法ですが、勉強の時間をきちんと作るのは大変ですし、質問などもできないので学習効率はあまり良くありません。

お金を掛けたくない教養レベルで勉強したいという方はオンライン型でも十分ですが、短期間で実践できるプログラミング技術が学びたいならばお金をかけてもオフライン型の方が良いでしょう。

迷った際は無料体験で実際に受講し、自分に合ったタイプを選ぶといいでしょう。

目的のプログラミング言語が学べるか確認する

プログラミングスクールによって学べるプログラミング言語やスキルが異なります。

まずは自分のスクールに通う目標(Webサイト制作がしたい、アプリ開発がしたい、Webデザインができるようになりたいなど)を設定して、目標から逆算して必要なプログラミング言語やスキルに対応しているスクールを選んでください。

ITエンジニアになりたいと一口に言っても、システムエンジニア(SE)Webエンジニアインフラエンジニアなどエンジニアにはさまざまな種類があります。

目的を達成できるスクールを自分一人で選べないという場合は、無料説明会や体験会などに参加してみても良いでしょう。

どのプログラミング言語を学べばいいのか悩んでいる初心者の方は、次を参考にしてください。

  • システム系:Java、C言語
  • Web系:Ruby、Java
  • ネットワーク系:Linux、Java
  • AI人工知能:Python
  • Webデザイン系:HTML、PHP

就職・転職支援が受けられるのか確認する

多くのスクールでは転職支援も行っています。スクール経由で就職するのならば授業料が無料になるスクールもあるので、エンジニアへの転職のためにスクールに通いたい方におすすめです。

それに加えて、卒業生の実績や交流する機会があるかもチェックしてください。

また、スクールによってはプログラミングだけではなく、社会人に必要なビジネスマナースキルなどの研修、セミナーを開催している場合もあります。

もし就職サポートがないオンラインスクールに通い、就職・転職に困ったときはIT業界に強い転職エージェントに相談してアドバイスやサポートを受けることをおすすめします。

どのくらいの期間がかかるのか確認する

卒業までにどのくらいの期間がかかるのかも重要なチェックポイントです。最短1か月程度から長いスクールだと卒業に半年以上かかる場合もあります

もちろん、一概に短ければ良いというわけではありません。期間が短いということはそれだけ毎日勉強しなければならないという事であり、内容も厳選されている場合もあります。

期間が長いスクールは、時間がかかる反面自分のペースに合わせてコツコツと勉強できたり、内容が充実していたりとメリットもあります。

自分のライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

オンライン型のメリット

オンライン型のメリットは次の2つです。それぞれについて詳しく説明します。

  • PCとネット環境があれば受講できる
  • 受講費用が安い

PCとネット環境があれば受講できる

オンライン型は教室に通う必要は無くPCとネット環境があればどこでも受講できます。近くにスクールがない地方の方や、通勤などのすきま時間にしか学習できない社会人の方など、場所を選ばず自分のペースで学習が可能です。

受講費用が安い

一般的にオフライン型よりも受講費用が安めに設定されています。オンラインの自習型だと月1,000円程度から学習できるサービスもあるので、本格的に習う覚悟はないけれども、とりあえず自分にできるか挑戦してみたいという方でも気軽に学習を始められます。

オンライン型のデメリット

一方でオンライン型にはデメリットも存在します。代表的なオンライン型のデメリットは次の2つです。

  • 疑問点・不明点を質問できない
  • 学習のモチベーション維持が難しい

疑問点・不明点を質問できない

デメリットとして疑問点・不明点を質問できないことがあります。もちろん、マンツーマン型のオンラインサービスならすぐに疑問点・不明点を聞けますが、対面していない分コミュニケーションがとりづらいです。自習型の場合はサービスに含まれていない場合もあります。

学習のモチベーション維持が難しい

学習のモチベーション維持も難しいです。オフライン型と違い自分一人で勉強しなければならないので刺激がなくモチベーションを維持しづらいです。また、勉強方法やキャリアに関する情報やアドバイスも受けられる機会はオフライン型よりも少ないです。

オンライン型とオフライン型の違い

オンライン型とオフライン型の違いをまとめると次の表のようになります。

タイプ/特徴 メリット デメリット
オンライン型 ・疑問点をすぐに講師に質問しやすい
・仲間がいるのでモチベーションを維持しやすい
・費用は比較的高め
・通学型のためある程度の時間が必要
オフライン型 ・いつでもどこでも自分のペースで学習できる
・学習に必要な費用は比較的安い
・気軽にわからない所を質問しにくい
・学習ペースの自律的なコントロールが必要

オンライン型は自分のペースで学習できて費用も安い反面、自主的に勉強しないと身に付きにくい特徴があり、オフライン型は学習効率高く勉強できる反面、時間も費用もかかるという特徴があります。

プログラミングスクールからフリーランスで活躍する方法

プログラミングスクール受講からフリーランスで活躍するには、一定のプログラミングスキルを習得し、安定して案件を取れるようにならないといけません。

そのため、プログラミングスクールを選ぶ際は、技術が身につきやすいオフライン型のスクールかマンツーマン指導のオンライン型スクールに通うといいです。

また、フリーランスコースがあるプログラミングスクールもあり、フリーランスとして安定するまで案件を紹介してもらえるサービスもあります。

オンラインスクールは社会人でも学習しやすい

オンライン型スクールなら、スクールに通う時間を確保できない忙しい社会人や地元にスクールがない方でも、いつでもどこでもプログラミング学習ができます。

真面目に努力して学習すれば、未経験の初心者でもエンジニアに転職できるレベルに成長でき、ゆくゆくはフリーランスエンジニアとしての独立や副業エンジニアとしての活動も可能です。

プログラミングスクールを選ぶ際は次のポイントを確認しましょう。

  • 料金を比較する
  • 授業形態を確認する
  • 目的のプログラミング言語が学べるか確認する
  • 就職活動のサポートが受けられるのか確認する
  • どのくらいの期間がかかるのか確認する

オンライン型スクールを上手に活用してエンジニアへの転職を成功させてください。

eラーニングシステムについてはこちらの記事でも紹介しています。


IT業界向けのその他転職サイト・エージェントはこちらから

エンジニア向けのおすすめ記事一覧

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職情報(その他知識)の最近更新された記事
プログラミングスクールおすすめ15選を比較|無料やオンライン型の特徴・料金の違い
社会人向けおすすめプログラミングスクール10選を比較|失敗しない選び方や学習方法
ニートが仕事を探す方法と向いている職業とは | 就職を成功させよう
転職ナビの特徴 | アプリや口コミは?有効活用して転職を成功させよう
ITエンジニア・情報系資格おすすめ15選 | 転職に役立つ国家資格合格のポイント
転職直結おすすめ資格17選 | 社会人で有利な資格と取得成功のポイント
無料のプログラミングスクールおすすめ10選|無料の条件や有料との違いを比較
就活で時計は必要?おすすめの就活用時計と選び方を解説
ベンチャー就職のメリット・デメリットまとめ | 新卒・中途必見!【徹底解説】
「とりあえず3年」転職のタイミングとしてあり?第二新卒の転職で失敗しないために