コピー完了

記事TOP

大手企業におすすめのメール配信システム・サービス比較!機能・選び方ポイント

最終更新日:(記事の情報は現在から126日前のものです)
メール配信サービスは大量のメールを効率的に送信できるシステムでマーケティング活用や顧客コミュニケーションを活性化したい場合に活躍します。本記事では大手企業・大企業におすすめのメール配信システム・サービスの紹介と選び方のポイントを解説します。

【厳選】おすすめメール配信システムをまとめてチェック!

メール配信システムの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。配信先の一元管理、配信ミスの防止、開封率向上などさまざまな目的で導入されるメール配信システムの比較にお役立てください。メール配信システムの口コミ数・満足度ランキングはこちら

メール配信システムとは

メール配信システムとは、大量のメールを効率的に送信するためのシステムです。メール配信システムを使うことで、メールやメールマガジンの配信で見込み顧客や既存顧客に対して、効果的なメールマーケティングを行えます。

マーケティング活動や顧客コミュニケーションに不可欠で、多くの企業が導入しています。

メール配信システムの主な機能

メール配信システムの主な機能は次のようなものがあります。

メール配信機能

メール配信機能には、次のような機能が備わっています。

  • 一斉配信:登録している配信先にメールを一度に送信できる機能。
  • 予約配信:事前に指定した日時に配信を行える機能。
  • ステップメール配信:商品購入からの経過日数や日時を指定して設定した内容のメールを送れる機能。
  • セグメンテーション配信:受信者を年齢や購入頻度などの属性で分け、ターゲットに合わせたメールを送れる機能。

メール作成機能

メール作成機能としては、次のような機能が備わっています。

  • HTMLエディタ:HTMLメールを手軽に作成できる機能。
  • レスポンシブ:デバイスに最適化した表示ができる機能。
  • 属性差し込み:データベース情報からメール本文に名前を差し込める機能。

効果測定・分析機能

効果測定・分析機能には、次のような機能が備わっています。

  • 開封率測定:届いたメールの開封率を測定する機能。
  • クリック率測定:メール本文に設定したURLのクリック率を測定する機能。
  • ABテスト:2パターンのメールを送信してどちらが効果が高いかをテストする機能

大手企業がメール配信システムを導入するメリット

メール配信システムを導入すると次のようなメリットがあります。

  • メール配信業務を効率化できる
  • デザイン性の高いメールを簡単に作成できる
  • メルマガの効果を高められる

メール配信業務を効率化できる

メール配信システムを利用することで、多くの顧客に向けてメールの一斉送信が可能です。手作業でのメール送信が不要になり、業務の効率化が図れます。

また、メールアドレスの打ち間違えや送信ミスなどが解消され、工数削減や時間短縮にもつながります。

デザイン性の高いメールを簡単に作成できる

メールマガジンや新商品の案内などでは、顧客の興味関心を惹くことが大切です。メール配信システムでは、HTMLやCSSなどの専門知識がなくても、テンプレートの充実やHTMLエディタにより、美しく効果的なメールを簡単に作成できます。

メルマガの効果を高められる

メール配信システムでは、分析機能を備えたものが多いです。開封率やクリック率などの分析を通じて、メールマーケティングの効果を測定し、改善点を見つけられ、次の施策に活かせます。

大手企業向けメール配信システムの選定ポイント

メール配信システムを選ぶ際には次のポイントに注意して選びましょう。

導入形態

メール配信システムの導入形態は、クラウド型、オンプレミス型、パッケージソフト型があります。

  • クラウド型:インターネット上でアクセスすることでメール配信を行えるタイプ
  • オンプレミス型:自社内でサーバーを用意しメール配信を行うタイプ
  • パッケージソフト型:自社のパソコンにソフトウェアをインストールして利用するタイプ

自社の利用目的や運用形態などに合うものを選びましょう。

クラウド型

クラウド型は、自社サーバーを必要としないため、常に最新バージョンで使用できることや運用管理を行わなくて良いメリットがあります。一方で、カスタマイズ性は低くなります。

オンプレミス型

オンプレミス型は、自社でサーバーを構築するため、運用や保守をすべて自社で行います。機能のカスタマイズをしやすい反面、構築に費用と時間がかかることがあります。

パッケージソフト型

パッケージソフト型は、買い切りのものが多いため、費用を抑えたい場合にもおすすめです。セキュリティ対策を自社で行わなければならないことやデバイス環境によって使い勝手が異なることが懸念として挙げられます。

メールの処理能力

大手企業・大企業でメール配信を行う場合には、大量のメールを扱います。一斉送信の場合にもスムーズに送信できることは重要なポイントです。

メール処理能力や配信速度などを確認し、想定している送信量に適したシステムを選んでください。

HTMLメール作成

メール作成やデザインの専門知識は不要で誰でも簡単に効果的なメールが作れる、HTMLメールエディタの有無を確認しておきましょう。あわせて、操作のしやすさも重要です。

テンプレートや文例の充実も効率よくメール作成を行う点では重要なポイントです。業務効率化はもちろん、必要なときに迅速にメール作成ができることで、機会損失も防げます。

配信メールの分析機能

配信したメールは、分析を行うことで効果改善につなげることが大切です。キャンペーンの効果を正確に分析できる機能があるかを確認しましょう。

到達率や開封率、URLのクリック率をはじめヒートマップ機能やエラーメール解析などの有無も必要に応じて確認しておきましょう。

外部システム連携

すでに導入しているマーケティングツールやCRMとの連携が可能かも選定の重要なポイントです。連携することでより顧客情報に合わせたメール配信やマーケティングを実施できます。

大企業・大手企業におすすめのメール配信システム

大企業、大手企業が利用するメール配信システムは、一度の大量のメール配信に対応しているほか、効果測定や分析機能に優れているもの、配信スピードが高速で到達率の高いものなど、大手企業のメールマーケティングを支える機能が特徴です。

大企業や大手企業の導入実績があるメール配信システムを紹介します。

Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot) - 株式会社セールスフォース・ジャパン

Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
Marketing Cloud Account Engagement (旧 Pardot)
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

BtoBに特化した高度なマーケティングオートメーション機能を持つシステムです。一つのシステムで顧客管理を行えるため、メール配信リストの登録、ステップメールはもちろん、顧客の興味関心に合わせてパーソナライズも可能です。

大規模なキャンペーン管理も簡単に行えるため、大企業・大手企業にもおすすめです。

配配メールBridge - 株式会社ラクス

配配メールBridge
配配メールBridge
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

配配メールBridgeは、メールマーケティングに必要な機能を揃えたメール配信サービスです。配信サービス使いやすさと高いカスタマイズ性を兼ね備え、中小企業から大企業まで幅広く対応しています。

一斉配信のほか、セグメント配信やシナリオメール、ステップメールの配信はもちろん、配信したメールは開封率やクリック率の効果測定も可能です。GoogleAnalytics連携に対応し、効率よく分析を行えます。

アララ メッセージ - アララ株式会社

アララ メッセージ
アララ メッセージ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

アララ メッセージは、メール遅延を解消し、メール到達率の高さにこだわったメール配信システムです。国内外のメール配信に強く多言語対応が可能なことも特徴です。

HTMLメールの作成が簡単にできる「HTML簡単モード」を使用すると、ドラック&ドロップで訴求力の高い魅力的なメールが簡単に作れます。セミナーやニュースなどのテンプレートも充実しているため、導入後すぐにメール配信が可能です。

Cuenote FC - ユミルリンク株式会社

Cuenote FC
Cuenote FC
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Cuenote FCは、高い配信性能が強みのメール配信システムです。送信量のチューニングをこまめに行いながら、毎時1,000万通の処理能力を持ち、高速で確実にメールを届けます。

エラーメールの解析やデバイス別の自動配信機能を搭載しており、到達率にこだわりたい企業も安心して導入できます。

WiLL Mail - 株式会社サパナ

WiLL Mail
WiLL Mail
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

WiLL Mailは、マウス操作でHTMLメールが簡単に作れるメール配信システムです。専門知識がなくても視認性の高い効果的なメールを作成できます。

効果測定や分析機能も充実しており、開封率やクリック率のほか、ヒートマップによる解析や過去キャンペーンとの比較も可能です。

blastmail - 株式会社ラクスライトクラウド

blastmail
blastmail
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

blastmailは、1時間に280万通のメール配信能力を持つ、高速配信が魅力のメール配信システムです。HTMLエディタでの簡単作成はもちろん、あらかじめ多くのレイアウトが用意されているため、メール作成がスムーズです。

配信したメールは開封率や、開封日時、URLクリック率、ユーザー情報などさまざまな内容を確認でき、マーケティング施策に活かせます。


【比較表あり】メール配信システム比較!導入目的タイプや選び方・おすすめサービス
【マーケティング担当者必見!】マーケティング戦略を強化するために不可欠なメール配信システム。代表的な機能や種類、各...
詳細を見る

メール配信システムの比較表【料金・機能・口コミ評価】

【特典比較表つき】『メール配信システムの資料7選』 はこちら⇒無料ダウンロード

一覧で料金・機能を比較したい方にはBOXILが作成した比較表がおすすめです。各社サービスを一覧で比較したい方は、下のリンクよりダウンロードしてください。

【特典比較表つき】『メール配信システムの資料7選』 はこちら⇒無料ダウンロード

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

メール配信システムの導入でマーケティング効果を高めよう

メール配信システムは、大手企業・大企業にとってマーケティング活動の効率化や活性化を促し、顧客とのコミュニケーションを強化するための重要なツールです。

機能や提供形態、処理能力など、企業のニーズに合ったシステムを選ぶことが成功の鍵となります。メール配信システムは多くあり、機能や特徴などがシステムにより異なります。

それぞれを比較検討して、自社に適切なメール配信システムを選んでください。

\料金や機能を資料で比較する!/

メール配信システム選び方ガイド_20240531.pptx.pdf
メール配信システム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
メール配信システムの最近更新された記事
【比較表あり】メール配信システム比較!導入目的タイプや選び方・おすすめサービス
中小企業向け「メール配信システム」おすすめ10選!選定のポイントと導入のメリット
無料で使えるメール配信システム比較!おすすめメルマガ配信サービスの選ぶポイント
メール配信システムのシェア・市場規模を解説!一番選ばれている人気サービスは?
メール配信システムの費用相場と料金比較・おすすめソフト
メール配信の仕組みとは?SMTP・POP・IMAP・おすすめのサービス16選
メール配信システムの導入事例!開封率向上させるコツ・ポイントも
HTMLメルマガテンプレート・作成ツール23選 | 作り方・デザイン
HTMLメールとは?特徴・作成方法・注意点、テキストメールとの違い
ステップメールとは?書き方のポイント・おすすめメール配信システム