コピー完了

記事TOP

収支計画書が作成できる無料テンプレート | エクセル利用でラクラク作成!

最終更新日時: / 公開日時: 2018-05-16 09:15
記事の情報は2018-05-16 09:15時点のものです。
エクセルで簡単に使える、収支計画書のテンプレート(ひな形)を紹介します。さまざまなデザインのフォーマットが無料でダウンロードできるので、ぜひご活用ください。また、記事の最後では、ビジネスに役立つ人気のテンプレート関連記事を紹介してます。

経営にとって不可欠な収支計画書

会社にとって収支を合わせることはとても大切なことです。そこで前もって収支計画を立てておくことは非常に重要です。

本記事ではボクシルが作成した収支計画書のテンプレート(ひな形)をご紹介します。エクセルで簡単に使える、さまざまなデザインのフォーマットが無料でダウンロードできるので、ぜひご活用ください。

収支計画書以外のテンプレートもご覧になりたい方はこちらをご覧ください。

【無料】エクセルで使える収支計画書テンプレート

ボクシルでは、エクセルで必要な箇所を記入するだけで簡単に収支計画書が発行できる無料のテンプレートをダウンロードできます。

2種類のテンプレートの中からお好きなデザインのテンプレートをダウンロードして、以下の記事を参考に収支計画書を発行してくださいね。

収支計画書テンプレート【単一事業】

単一事業用の収支計画書です。各種数値の自動計算をします。

収支計画書テンプレート【複数事業】

複数事業用の収支計画書です。1枚のシートで各種数値の自動計算をします。

ボクシルでは、他にもたくさんの業務用テンプレートをご用意しています。
他のテンプレートは以下のページをご覧ください。

収支計画書とは売上・経費・利益の計画

収支計画書とは、売上から経費を引いて利益がどれくらい残るかの計画を示したもので、予想損益計算書とも呼ばれます。経営を続けていくにあたり、収支をどれくらい残していけるかを細かく計画書に落とし込みます。

収支が残らず赤字が続けば資金繰りも厳しくなり、倒産に追い込まれてしまうこともあります。創業時だけでなく、定期的な収支計画の見直しは経営者の腕の見せ所といえます。

支出と収入を予想する

収支計画は売上原価や経費などの「支出」と、売上の「収入」の予測ができて初めて作成できます。

売上原価(仕入原価)や経費が膨らみすぎてしまえば、たとえ大きな売上を上げたとしても、結果として利益が残らなくなってしまいます。支出と収入をバランスよく予想して記載するための書き方を次項から説明します。

収支計画書の書き方

それでは具体的に収支計画書を作成するにあたり、どんな計画をたてて内容を記載していけばいいのかについて説明します。ボクシルが提供する収支計画書のテンプレートを使えば、あらかじめテンプレートの中に用意された計算式で計算してくれるので、各項目の数字を記載すれば収支がわかるようになっています。

月別で計画をたてる

収支計画は月別で記載していくのが一般的です。売上や経費は月末で締めて経理処理をしていく事業が多く、予算計画を整理してまとめやすいためです。

季節変動なども加味して計画する

月別の売り上げ予測(収入予想)を記載していきます。この時、商品・事業・サービスによっては、季節によって売上が変動することが多くあります。そのような季節変動も加味して楽観的すぎない現実的な数値を記載します。

日本政策金融公庫のウェブサイトでは、創業時の売上予測の方法を業界別で紹介しています。創業時でまだ具体的な計画が立てられない場合はひとつの参考にしてみてください。

参考:日本政策金融公庫 / 創業計画Q&A Q5売上予測の方法を教えてください。2021年5月28日参照

経営者が社員に向けた売り上げ目標は、高い数値を入れることが多くあります。しかし収支計画書に高すぎる目標を入れると、正常な経営資源の配置を想定できなくなるため、最初は堅実な売上計画として落とし込みましょう。

月別の原価と経費

売上原価、人件費、家賃、支払利息などの経費の計画をたてます。地代家賃やインターネット使用料金などの予想のつけやすい固定経費も、事前にまとめて記載しておきます。この記事で紹介している事業向けテンプレートには、「販売費及び一般管理費」として項目があります。

固定経費だけでなく変動経費も予測する

固定経費に対して、売上に比例する変動経費についても予測をたてます。仕入原価、水道光熱費、アルバイトやパートの人件費などが変動経費にあたります。売上が上がると変動するものなので、売上予測に連動して増やすようにしましょう。

事業を進めていく上で経費はどうしてもかかるものです。ただ経費も計画的に使わないと利益を大きく圧迫してしまいます。

月別の借入金返済計画を立てる

売上や経費のように収支には直接影響しませんが、金融機関から借り入れをしている場合には借入金の返済計画も記載します。日本政策金融公庫のテンプレートにも借入金返済計画の欄があります。

収支計画書は創業時だけではなく、金融機関から追加で融資を受ける際にも必要な書類です。現在の借り入れ状況と返済計画も明確にしておくことで、返済計画が収支計画と比べて無理がないものか、判断することができます。

営業利益と経常利益を分けて記載

事業によっては営業利益と経常利益も分けて記載します。ボクシルのテンプレートは営業外収入と営業外費用を記載することで経常利益が計算され、税引前当期純利益が記載されます。そこから法人税等が引かれると、最終的な税引後当期純利益が導き出されます。

年次サマリーも添付する

収支計画書には年次サマリーも添付すると良いでしょう。テンプレートでは月次収支計画書に連動して、5ヵ年利益計画書が自動で算出されるようになっています。折れ線グラフとして、売上高、営業利益、税引後当期純利益がわかりやすく可視化されるため、第三者が見ても経営状況を把握しやすくなります。

収支計画書はテンプレートで効率的に作成

収支計画書は意外と記載項目が多く、ゼロから作成するのはなかなか難しいです。しかし事業を理解してもらい、金融機関からの融資などを経て成長と拡大を続けていくにあたり、なくてはならないものです。

事業を続ける上で課題となるのは売上なのか、経費なのかを想定する上でも役立ち、事業計画に直接影響します。収支計画書はエクセルのテンプレートを用いることで、驚くほど簡単に収支計画書を作成することができます。

エクセルで作成できる収支計画書テンプレートのまとめ

ボクシルでは収支計画書の作成に役立つBIのクラウドサービスを比較したり、資料を請求したりできますので気軽に覗いてみてくださいね。

また、BIの選び方ガイドもございますのでご覧になってみてはいかがでしょうか。

BIのクラウドサービスについて気になった方はこちらから資料ダウンロード!

人気のビジネステンプレート関連記事

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
経営企画・マーケティングの最近更新された記事
パワーポイントテンプレート無料36選 | ビジネス用シンプル・おしゃれ - プレゼン資料作成にも
議事録の無料テンプレート | 作成時のポイント、効率化できるサービス
いまさら聞けないCSR活動とは?10項目に分けて解説
AIDMA(アイドマ)の法則とは?AISASとの違い・マーケティング活用例を解説
今さら聞けないビジネスモデルとは?基本10パターンや作り方・事例を紹介
アジェンダの無料テンプレート!作成方法・書き方のポイント
[PR] SaaS企業の持続的成長に欠かせない新規事業創出のノウハウとは - SCTX2019特集
Webマーケティングとは | 集客から効果測定までの手法と事例
データ分析・解析手法・ツールまとめ | 全47サービス掲載【保存版】
スタートアップ企業とは?ベンチャー企業との違い・意味や定義 | 転職・就職したい方必見!