その他ビジネスの関連情報

コピー完了

記事TOP

Windows7・8とWindows10の違いをざっくり紹介 - 復刻?改善?結局何が違うの?

最終更新日:(記事の情報は現在から1343日前のものです)
Windows7・8とWindows10の違い無償アップグレードが始まり、すでにWindows10を利用してるユーザーも多いでしょう。しかし未だアップグレードされていない方は「結局何が変わるの?」と疑問に思うかも知れませんね。

Windows7・8とWindows10の違い

無償アップグレードが始まり、すでにWindows10を利用してるユーザーも多いでしょう。しかし未だアップグレードされていない方は「結局何が変わるの?」と疑問に思うかも知れませんね。

Windows7・8とWindows10を比較したとき、何が違いのか?を理解しないとなかなかアップグレードには踏み込めないと思います。今回、アップグレードのきっかけとなるようWindows7・8とWindows10の違いを紹介していきます!

システム要件比較

まずは双方のシステム要件比較、言い換えるなら利用する上での最低条件を比較してみます!

Windows7・8システム要件

  • プロセッサ:1GHz以上、またはSoC
  • メモリ:32ビット版/1GB、64ビット版/2GB
  • 空き容量:32ビット版/16GB、64ビット版/20GB
  • グラフィックスカード:DirectX 9 以上 (WDDM 1.0 ドライバー)

Windows10システム要件

  • プロセッサ:1GHz以上、またはSoC
  • メモリ:32ビット版/1GB、64ビット版/2GB
  • 空き容量:32ビット版/16GB、64ビット版/20GB
  • グラフィックスカード:DirectX 9 以上 (WDDM 1.0 ドライバー)

はい!まっっったく変わりありませんね!つまりWindows7・8を搭載していたパソコンでも問題なくWindows10が利用できるということになります。

UIの違い

Windows8のUIの使いづらさはまだ記憶に新しのではないでしょうか?
特にWindows伝統のスタートメニューがなくなったのは痛恨のミスでしたね。
Windows10ではWindows8にて失われていたスタートメニューが復活することになり、かつての使いやすさを取り戻したように思えます。

ちょうどWindows7と8の中間的に位置するUIとなり、いわばいいとこ取りをしたのがWindows10ですね。
Windows7での使いやすさを取り戻し、かつWindow8での直感的な操作を融合させたUIの使いやすさは必見です。

UI(ユーザーインターフェース)とは?種類・ユーザビリティ、UXとの違い
UI(ユーザーインターフェース)とは、人とデバイスをつなぐ役割を持つもの。現代ではコンピュータ機能と関連して使われ...
詳細を見る

マルチデスクトップが登場

ビジネスパーソン注目の新機能といえばこれ!Windows10では一つのアカウントで複数のデスクトップを使い分けることが可能となりました。
Windows7・8では複数のデスクトップを利用するには、複数のアカウントを作成しなければならず、ビジネスとプライベートで使い分ける方も多かったのではないでしょうか?

しかし正直ログインユーザーの切り替えは手間でありストレスも少なかったと思います。
Windows10のマルチデスクトップによりそのストレスは大幅に軽減されましたね!
ワンクリックでデスクトップの切り替えが可能となったため、ビジネスとプライベートで使用しているタブが混同することもなく、双方間にメリハリが生まれました。

Windows7・8でユーザーアカウントの使い分けていた方にとっては、これだけでWindows10へアップグレードする価値ありです!

まとめ

他にも新ブラウザーのMicrosoft Edgeの登場や、タスクバーに検索ボックスが追加されたりなど様々な改善・変更がなされたWindows10。
実際に使用してみないことには、Windows7・8との違いは実感できないでしょう。

Windows10への無償アップグレードはまだまだ続いているので、無償期間が終了してしまう前にアップグレードをおすすめします。

アップグレード方法がわからない方は、以下で確認してください↓

Windows10アップグレード方法 | 無償期間終了後も無料でできる条件・アップデート手順
【条件付き】Windows10への無償アップデート・アップグレードは、2016年に終了しました。しかし、マイクロソ...
詳細を見る

今さら聞けないWindows10の使い方徹底解説【完全ガイド】

Windows10にアップデート!手順と情報まとめ

Windows10の便利機能使い方一覧

知っておきたい便利設定まとめ

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

無料e-book「生産性の高い会議とは」.pdf
その他ビジネス
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
その他ビジネスの最近更新された記事