コピー完了

記事TOP

ニート・職歴なし・無職の就職支援サイト | 就活の進め方やおすすめ業界 - 30代はどうすべき?

最終更新日:
ニートとは通学、仕事をおらず職業訓練も受けていない人々15歳〜34歳の若年層と定義されています。本当は就職したいと思っているニートの方は多いのではないでしょうか。そこで、ニートにおすすめの就職支援サイトとおすすめの業界を紹介します。現状を脱却し正社員になりましょう。

1位:就職shop 2位:DYM就職 3位:ウズキャリ既卒
登録企業8,500社はすべて未経験者歓迎のべ10万人以上が利用した就職支援サービス。 相談者の96%が就職。フリーター向けの正社員求人が多い就職支援サービス。 既卒・フリーターの内定率は86%入社後も寄り添ってくれる就職支援サービス。

>>>おすすめ転職サイトランキングはこちら

そもそもニートとは

ニート(NEET)とは、「Not in Education, Employment or Training」の略です、政府は通学、仕事をおらず職業訓練も受けていない人々15歳〜34歳の若年層だと定義しており、「若年無業者」と表現しています。

ニートの人口推移

内閣府が発表している平成30年度版の子供・若者白書によると、ニートを含む15~39歳の若年無業者数の数は、平成29年で71万人で、同年代の総人口に占める割合は2.1%となっています。

これまでの推移を見ると、平成13年の約60万人から平成14年に80万人と一気に増加したあとは、ほぼ毎年75~80万人程度で推移しており、平成29年は前年よりも5万人以上減ったものの、いまだ70万人台の高い水準にあります。

ただ、ピーク時の平成20~24年あたりの80万人前後の時代に比べれば、年毎の若干の増減はありますが、全体としてみれば減少傾向にあるといえるでしょう。

ニート向け就職支援サイトランキングTOP10

就職支援の受けられるサービスTOP10とおすすめできるニート向けサービスを紹介します。民間の就職支援サービスでありながら手厚いサポートしてくれるのが強みです。

若年層や経験の薄い人材が就職できるよう、面接の受け方やキャリアの構築法まで相談に親身に乗ってくれるでしょう。

1位:就職Shop

■ポイント1:書類選考なしで面接に進める求人多数
書類選考のステップなしで面接に進める求人を取り扱っています。履歴書の段階で落とされるのではないかと不安を感じている人も安心です。

■ポイント2:未経験歓迎の求人を中心に取り扱い
未経験歓迎の求人を中心に取り扱っているので、職歴なしや業務経験が十分にない未経験者でも採用される可能性があります。

■ポイント3:取材した企業から紹介
紹介する企業は就職Shopがすべて取材しているので、職場の雰囲気や労働環境に関して第三者の視点から説明を受けられます。

20代に強い就職Shopの評判・口コミ|サービスの詳細と特徴はこちら

2位:DYM就職

■ポイント1:未経験や既卒・第二新卒に強い
転職者にスキルがそれほどなくても強みを活かして就職できる点が強みです。若さと自分の長所を活かして就職しましょう。

■ポイント2:書類選考をスキップして面接へ
書類選考なしでいきなり面接できます。経歴に空白があったり文面でアピールがうまくできなったりする人でも、面接でうまく伝えられれば内定を獲得できます。

■ポイント3:不安事や悩みはエージェントに相談
心配なことはエージェントに相談しましょう。あなたにあったアドバイスをしてくれたり、内容によってはあなたの代わりに進めてくれたりします。

その他のおすすめ転職エージェントはこちら

3位:ハタラクティブ

■ポイント1:ニートを含めて若年層に特化した就職支援サポート
元ニート、フリーター、既卒、第二新卒などを含めて、転職市場では需要が少ない求職者層に特化して就職支援を行っています。

■ポイント2:未経験OK求人を常時3,000件キープ
未経験OK求人を常時3,000件以上キープしており、実績の薄い求職者でも転職できるようにサポートしてくれます。

■ポイント3:厚生労働省の事業受託実績有り
2014年度から2016年度まで厚生労働省の若者キャリア応援制度の受託事業者として、若者の紹介予定派遣を活用した正社員への就職を支援していました。

ハタラクティブの転職サービス一覧や、口コミ・評判、利用するメリット・デメリットはこちら

第二新卒の転職におすすめのエージェントはこちら

4位:JAIC(ジェイック)

■ポイント1:書類選考なしで選考を受けられる求人がある
ニート経験があると、書類選考の段階で落とされるのではないかと不安になるかもしれませんが、書類選考なしで受けられる求人も取り扱っています。

■ポイント2:無料で手厚い就職サポート
無料の就職講座が充実していて、履歴書の書き方だけではなく、ビジネスマナーのような社会人としての基礎知識についてもサポートします。

■ポイント3:就職成功率80%以上、入社後定着率90%以上
就職成功率80%以上、入社後定着率90%以上と高い就職実績を誇り、累計14,000人以上が就職・転職に成功しています。

未経験職への転職におすすめのエージェントはこちら

5位:ウズキャリ既卒

■ポイント1:既卒・フリーター就職率86%以上
ウズキャリ既卒は第二新卒・既卒・フリーター向けの転職サイトです。

■ポイント2:ブラック企業を徹底排除
過去に就職成功した方たちから、離職率は高くないか、残業時間は長くないか、ハラスメントはないかなどのフィードバックを受け取っているため、ブラック企業を徹底的に排除できています。そのため、入社後定着率は93%を誇っています。

■ポイント3:大手からベンチャーまで優良企業多数
知名度がそこまで高くないものの、若手人材を積極的に採用している企業を紹介しています。

第二新卒の転職におすすめのエージェントはこちら

6位:ワークポート

■ポイント1:利用者35万人の実績
多くの転職希望者がワークポートを利用しています。求人している企業の幅が広いのもポイントです。

■ポイント2:ニートの可能性を引き出す
転職コンシェルジュはあなたがニートであっても魅力を最大限に発揮できるよう相談に乗ってくれます。思っていることを相談しましょう。

■ポイント3:日程調整や年収交渉も代行
入社日の調整や年収の交渉、希望企業以外に入れる断りの連絡など、面倒な作業はコンシェルジュが担当してくれます。

ワークポートの評判・口コミ|調査結果からわかる特徴はこちら

7位:マイナビジョブ20's

■ポイント1:20代・第二新卒・既卒に特化
20代や第二新卒、既卒の採用に特化しているため、現在その年齢で過去に正社員として働いた経験のあるニートの方にもおすすめです。

■ポイント2:20代の転職市場を熟知しているアドバイザーが就職をサポート
マイナビジョブ20’sは、マイナビグループで唯一20代に特化した転職エージェントです。

■ポイント3:初めての転職でもサポートが充実
履歴書や職務経歴書などの書類添削や、面接日程交渉、入社日調整、条件交渉なども担当のエージェントが行ってくれます。

20代の転職に強いおすすめ転職エージェントの比較はこちら

8位:Geekly(ギークリー)

GEEKLY

■ポイント1:IT・ウェブ・ゲーム業界に特化
IT業界に特化した非公開求人を約10,000件取り揃えています。(2019年12月時点)求人票に記載されている情報だけでなく、職場のカルチャーや働き方なども熟知したアドバイザーがサポートしてくれます。

■ポイント2:首都圏勤務の案件が中心
渋谷に拠点を構えるGeeklyは、首都圏勤務中心に求人を取り扱っています。首都圏での就職を目指している方にはおすすめです。

■ポイント3:1次面接確約サービスも
エージェントとの面談後、職務経歴書を閲覧した企業が「マッチする」と思ったら1次面接が確約のスカウトが送られます。

9位:Re就活エージェント

■ポイント1:初めての転職・20代・第二新卒特化の転職エージェント
20代若手の転職を得意にしている転職エージェントです。利用者の60%が社会人経験1年未満のデータもあります。キャリアアドバイザーは全員30歳以下なので、気軽に相談できます。

■ポイント2:20代を採用する優良企業の求人が5,000件以上
20代を採用している優良企業の求人が5,000件以上用意されています。経歴だけではなく、可能性を期待する企業の求人が紹介されます。

■ポイント3:大手・土日休み・年収550万円以上の求人も用意
大手・ベンチャー企業・土日休み・年収550万円以上など様々な条件の求人が用意されています。選考通過率が上がるように専任のアドバイザーから徹底したサポートが受けられます。

未経験職への転職におすすめのエージェントはこちら

10:第二新卒エージェントneo

■ポイント1:若年層向け就職・転職支援サービス
第二新卒エージェントneoは、ネオキャリアが提供する若年層向けの就職・転職支援サービスです。第二新卒をはじめとした既卒やフリーター、20代向けの転職サイトなので、ニートの方は一度フリーターとして働いてから登録するのがいいでしょう。

■ポイント2:高卒・既卒・フリーターの就職特集も
高卒や既卒、フリーターから正社員を目指すための就職活動方法、志望動機の考え方など、就職に役立つコンテンツ豊富です。

■ポイント3:全国各地の求人を紹介
日本各地の求人を取り揃えており、拠点も東京・大阪・名古屋・福岡にあります。

第二新卒の転職におすすめのエージェントはこちら

未経験から無料でエンジニアを目指せる「GEEK JOB」

■Point1:就職コースは完全無料で利用できる
GEEK JOB経由で就職するならば、完全無料でPHP、Java、Rubyなどが学べます。IT業界・エンジニア正社員への転職率は97.8%を誇り、累計300人がGEEK JOBで転職に成功しています。

■Point2:最短1か月で転職できる
通学型の個別指導方式でプログラミング学習を行うため、未経験、初心者でも質問がしやすく短期間で転職できるようなスキルが身につきます。

■Point3:通学しやすいスケジュール
週10時間以上の学習であれば、夜間(21時)、土日を含めてメンターと相談しスケジュールの調整が可能です。

GEEK JOBのサービス詳細・料金価格

内容 詳細
学べる言語 【プログラマーコース】
・PHP
・Java
・Ruby
【インフラコース】
・Apache
・MySQL
・Linux
受講できるコース 転職コース(無料)
・プログラマーコース
・インフラコース
Webアプリ学習コース(有料)
価格・料金 【転職コース】
GEEK JOB経由の就職で無料
【Webアプリ学習コース】
・社会人:129,600円
・大学生:64,800円
受講場所・地域 東京(九段下、四ツ谷)
授業形態 オンライン型・通学型(オフライン)
教室学習・自宅学習+質問

>>GEEK JOBの評判・口コミ |調査結果からわかる特徴はこちら

キャリアスタート(CAREER START)

求人随時更新 >キャリアスタート公式サイトをチェック

■ポイント1:フリーターや第二新卒のサポートに特化
フリーターや第二新卒のサポートに特化した転職サイトです。これまでの経歴でスーツが初めてであったり、正社員面接が初めてだったりする場合でも、サポートしてくれます。

■ポイント2:選べる転職祝いも
これまでの職歴が不十分だと、ネクタイや名刺入れなどはどれを選んでいいかわかりませんよね。キャリアスタートでは、転職お祝いとしてそれらのアイテムをもらえます。

■ポイント3:オリジナル「転職成功BOOK」プレゼント
1万人の転職相談と、転職成功者の声を集めたキャリアスタートオリジナルの「転職成功BOOK」をもらえます。

第二新卒の転職におすすめのエージェントはこちら

いい就職ドットコム

■ポイント1:正社員への就職に特化
いい就職ドットコムは既卒・第二新卒専門の就職サイトで、正社員採用に特化しています。

■ポイント2:職場環境や離職率を徹底調査
将来有望な若者をしっかり教育している企業を探し出し、ずっと職場環境や離職率を徹底調査。2001年のサービス開始から10,000人以上を就職成功に導いています。

■ポイント3:個別の企業紹介も
東京・大阪・名古屋・横浜に拠点を構えるいい就職ドットコムでは、気になる求人を探しつつアドバイザーからも提案を受けられます。応募の際にもアドバイザーと相談しながら選考に臨めます。


こちらの記事の記事でも、ニートに特化した転職サイト・転職エージェントを紹介しています。

ニートが転職サイトを利用する3つのメリット

ニートが転職サイトを利用して求人を探すことにはいくつかのメリットがあります。これらのメリットについて詳しく説明します。

自分のペースで仕事を探せる

転職エージェントを利用すると多くのサポートが受けられ、スピード感のある就活ができる反面、自分のペースでゆっくり仕事を探せません。

ニートから社会復帰するためにアルバイトを始めて、徐々に良い求人を見つけたい人は転職サイトがおすすめです。

求人数が多い

転職サイトの求人数は転職エージェントに比べても圧倒的に多いです。そのため、根気よく探せば希望に合致している求人に巡り会える可能性が高いです。

エージェントを利用すると、早く内定を獲得させるために求職者の希望に合わない求人に誘導する場合もあります。就活の軸が明確になっている方は転職サイトを利用した方が求人を探しやすいです。

無料で使える

一部ハイクラス向け転職サイトを除き、一般的にサービスは会員登録さえすればすべて無料で利用できます。よって収入がないニート期間であっても、お金のことを気にせずに利用可能です。

一部の転職サイトでは、転職が成功した際にお祝い金をもらえる場合もあります。

ニートが転職サイトを利用する3つのデメリット

ニート経験がある場合は、よほど能動的に活動できる方ではない限り、転職エージェントを使った方が無難です。ニートが転職サイトを利用するデメリットを3つ紹介します。

サポートを受けられない

転職サイトのデメリットはサポートが受けられないことです。転職エージェントなら求人の紹介、書類添削、面接練習、入社の条件交渉まで担当のキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

転職サイトにはこのようなサポートがないので、すべて自分で対策しなければいけません。

ニートでも受け入れてくれるおすすめ転職エージェントはこちらの記事で紹介しています。

ニートの経歴が敬遠される

転職サイトの主な利用者は、すでに働いていて転職を考えている方です。企業もニートより現在働いている方向けに求人を掲載しています。そのため、ニートの経歴が企業から敬遠されてしまう傾向にあります。

転職サイトに登録した経歴や自己PRでほとんどスカウトが来ない、書類選考の段階で落とされる可能性があります。

企業の詳しい情報がわかりづらい

転職サイトや企業のホームページの情報からは、実際に働くにあたって必要な関心のある情報は得られにくいです。たとえば、職場の雰囲気や労働環境などは転職サイトやホームページではわかりづらいです。

このような企業の情報を知ったうえで就職したい場合は、求人を掲載している企業をきちんと取材している転職エージェントを利用しましょう。

ニート向け就職支援センター・サービス5選

就職支援サイトとは別に、ハローワークや地域若者サポートステーションなどの就職支援センターというものがあります。ニートや職歴なしの方も、雰囲気を確かめるためにもそれぞれの施設に足を運んでみましょう。

ハローワーク

ハローワークは公的な就職支援として有名で、ニートの方の利用も多いです。ハローワークでは求人紹介だけでなく、就職に向けたスキルを身につけたい人に原則無料で就職講座を開いています。

もちろん求人紹介も行っています。求人数は民間を含めてもトップクラスです。

地域若者サポートステーション

厚生労働省管轄の事業で、職場に定着するまで若者の支援をする就職支援サービスです。全国175か所にサポートステーションがあり、民間の就職支援サービスが少ない地域でも活用できます。

週に何回位通わなければならない、いつまでに就職しなければならないといった制約はありません。民間企業のように就職を成功させるノルマも厳しくないので、久しぶりに仕事をすることになったニートの方でも安心です。

ジョブカフェ

各都道府県が管轄している若者の就職支援施設です。ハローワークに併設されていることもあれば、支店を置いて展開していることもあります。

求人の紹介だけでなく自己分析、応募書類の作成も支援してくれます。企業説明会や職場体験を開催していることもあり、総合的に若者の就職支援をサポートしてくれる機関です。

NPO ニュースタート事務局

NPOが「家族をひらく」を基本理念に、ニート・引きこもりの支援を行っています。1994年の活動家開始以来累計6,000人ものニート・引きこもりをサポートし、1,500人以上の社会復帰をサポートしてきました。

一般社団法人 パーソナルサポートセンター

パーソナルサポートセンターは、引きこもりなどの安定した生活を送ることが難しい状態にあり、支援を必要としている方を社会福祉制度やサービスなどにつなげます。結果として、そのような方々が安心して暮らせるようにサポートしています。

ニートになってしまう原因

それでは、多くの若者がニートになってしまう原因は何でしょうか。主な理由としては次のものが挙げられます。

  • (精神的な病を含む)病気の療養のため
  • 就職活動に失敗し、無職のまま過ごしてしまった
  • 就職したものの、過度なストレスなどで辞職した
  • 学生時代から引きこもりがちだった
  • 仕事よりも優先したいことがある
  • 理想的な職場が見つからない

病気や怪我で無職になってしまった場合は、まずはそれを治すことを最優先にしましょう。これまでの人生で挫折したり、仕事が上手くいかなかったりして無職になった場合は、無理のない範囲でアルバイトから始めましょう。

ニートが就職しやすい業界・職種

ニートおすすめの仕事に共通した特徴として、その多くが人手不足の状態にあるため、未経験からでも就職しやすい点が挙げられます。また、介護・福祉業界など資格がなくても就職しやすい業種もあります。

ニートにおすすめの業界・職種は下記の記事に詳しく書かれているので、ご覧ください。

ニートの就職活動の進め方

現状を脱却するために就活を始めようと思っても、社会に出ることに不安を感じているニートの方は多いのではないでしょうか。ニートが就活に感じる不安や就活の進め方については下記の記事に記載されているのでぜひご覧ください。

タイプ別ニートの現状【30代・既卒・女性】

ニートといってもさまざまなタイプがいます。タイプごとのポイントを押さえて内定を獲得しましょう。いずれにしても活動を続けることは重要です。

30代ニート

単刀直入にいうと30代ニートやそれ以降の年代の就職は厳しいものがあります。なぜなら、職歴がないうえに若さもないとなると、活かせる特徴がほとんどないからです。

それでも就職したいのであれば職歴なしに条件を設定し就職支援サイト・システムを利用しましょう

30代におすすめの転職サイトをより詳しく知りたい人はこちら。

30代におすすめの転職サイトや転職のポイントはこちらから

既卒ニート

既卒ニートは若さを活かすのがポイントです。これからの成長に期待を込めて採用してくれる企業があります。新卒ほど優遇してはくれませんがニートの中では比較的就職しやすいでしょう。

なかなか就職できないようであればアルバイトで実績を積みましょう。アルバイトという形で働く意欲を見せ、就職面接の際に好印象を持たれるように努力しましょう。

既卒・第二新卒の転職におすすめのエージェントはこちら

女性ニート

女性ニートといえど注意点の大半は男性と同様です。企業で働きたい意欲をうまく表現しましょう。場合によっては女性用の転職サイトを利用するのも一つの手です。今なら結婚や子育てを意識しつつキャリアを形成できる仕事も数多くあります。

ニートが就活で押さえるべき注意点

ニートが就活をする際にはいくつかのポイントに注意しなければなりません。急いでいるときこそ丁寧に情報収拾をして就職するのが得策です。

ブラック企業でないか

まずは求人票をよくチェックしましょう。せっかく就職できてもブラック企業だと意味がありません。労働条件は妥協が必要な場合もありますが、働きやすい職場かどうかは吟味するよう意識しましょう。

嘘をついていないか

書類や面接で嘘をつかないようにしましょう。もちろん聞かれていない自分にとって不利なことは説明しなくてかまいません。

しかし、自分に不利なことを聞かれたからといって嘘をついてはいけません。採用担当者は面接のプロであるため、嘘はバレると考えましょう。

今後の展望を伝えているか

今後の展望を伝えているかも重要なポイントです。面接では将来に対して前向きな姿勢を見せましょう。企業は採用後に貢献してくれるかという期待を込めて内定を出すので、将来に対して前向きな姿勢であることは重要なポイントです。

ニートを脱却し正社員になろう

ニートという過去を否定的に考えているかもしれませんが、そこまでネガティブになる必要はありません。人材不足の現在では多少のニート期間は十分に挽回可能なので挫折せずに取り組みましょう。

ニートを支援するサービスは充実していますし、将来性に期待して内定を出してくれる企業もあります。
しかし、ニート期間は長引くほど就職しづらくなるので、早めに就活に取り組みましょう。

次の記事では未経験でも利用できる転職サイトとエージェントのおすすめを各年代別・女性向けなどに分類して紹介し、選び方や転職の際に必要な知識までまとめています。

順位
サービス名
求人数
得意分野・特徴
1位
リクルートエージェント画像の説明文

約20万件
リクルートエージェントは、女性・20代向け求人が多く、サポートが手厚い転職エージェント。
>>>登録はこちら
2位
マイナビエージェント画像の説明文

順次増加中
マイナビエージェントは優良中小企業の求人が多く、第二新卒や20代に強い転職エージェント。
>>>登録はこちら
3位
ビズリーチ画像の説明文

約5万件
ビズリーチは、年収1,000万越えの求人が1/3を占め、豊富なスカウトが届く転職エージェント。
>>>登録はこちら
4位
doda画像の説明文

10万件以上
dodaは求人数が多く、職務経歴書や面接対策などの実践的なサポートがある転職エージェント。
>>>登録はこちら
5位
type転職エージェント画像の説明文

1万件以上
type転職エージェントは、転職者の71%の年収アップを成功させている転職エージェント。
>>>登録はこちら

転職エージェントおすすめランキングはこちら

ニート向けのおすすめ記事一覧


本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
編集部のおすすめ記事
求人・転職おすすめエージェントの最近更新された記事
フリーター向け転職エージェントおすすめ12選 | 30代以上も転職できる!
【2020年最新】転職サイトおすすめランキング10選 | 1800人の評判・口コミを比較
マイナビ転職の評判 | 1800人の口コミ調査から登録すべき理由を紹介
転職エージェントは複数利用・掛け持ちすべき?併用メリット・デメリット【注意点まとめ】
おすすめ転職サイト | 年代別・女性向け・未経験・ハイクラス・業種別完全まとめ
第二新卒の転職事情 | 失敗・成功を分ける!採用時に重視されるポイント
転職エージェントおすすめランキング!20代・40代・女性向け・比較に役立つ特徴・選び方
転職サイト「未経験者歓迎」本当にOKか?年齢制限は?転職支援サービス9選
フリーターが中途採用されるためのポイント | おすすめサービス6選と採用される人の共通点
ニート向け転職エージェントおすすめ - 正社員就職を助けてくれるサービス10選