Article square balloon green

大手転職求人サイト5社徹底比較!エージェントも6社紹介【比較ポイントまとめ】

転職活動を行う際に大手転職サイトを活用する方は多いですが、特に転職未経験の方はどのサイトに登録すればいいかわからない方が多いのではないでしょうか?大手転職サイトには、求人数以外にもメリットがあります。大手の転職サイトやエージェントを使うメリット、特徴や強みを比較します。
求人・転職求人・転職おすすめエージェント(エージェント別評判・口コミ)
Large

おすすめ転職サービス比較ランキング

こちらは転職サービスの中でも、特にユーザー目線で利用しやすいという口コミや評価の多いサイトTOP3です。転職サイト・エージェントは複数登録が基本なので、まずは登録してどこが自分にマッチしているのか確かめましょう。

1位 リクルートエージェント 2位 マイナビエージェント 3位 ビズリーチ
累計32万人の転職成功実績を誇り、非公開求人数は約10万件と業界トップクラス 非公開求人が80%を占め、IT企業や中小企業にも強い転職エージェント 年収600万円以上のハイクラス人材に強い転職エージェント

>>>転職サイトランキングをチェック

大手転職求人サイト比較5選

転職する人なら押さえておくべき、それぞれの大手転職サイトの特徴や強みを紹介し、比較していきます。

サービス名 おすすめユーザー 求人数(公開) アプリの有無
ビズリーチ ハイキャリア・年収600万以上 約11万件 iOS/Android
リクナビNEXT 転職初心者・全世代 約1万件 iOS/Android
マイナビ転職 転職初心者・全世代 約8,000件 iOS/Android
doda ハイキャリア・全世代 約7万件 iOS/Android
エン転職 転職初心者・全世代 約6,000件 iOS/Android

※求人数は2019年6月時点の情報です。

ビズリーチ(BIZREACH)

求人随時更新 >ビズリーチ公式サイトをチェック

■Point1:高い年収を得られるハイクラス求人
ビズリーチ(BIZREACH)は、年収1,000万円以上が得られるハイクラスの求人が3分の1以上を占めており、他の転職サイトと比較すると高年収の求人を豊富に扱っています。

■Point2:企業からスカウトやヘッドハンティングがある
ビズリーチ調べで8割以上の転職成功者が優良企業からのスカウトメールや、ヘッドハンティングによって転職しています。

■Point3:企業の中核を担う人材の求人が豊富
経営幹部や管理職など、企業の中核を担う人材の求人がほとんどで、年収アップを狙えます。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
151万人 ※1 20~50代 ※2 有料サービスあり

※1 2019年3月時点
※2 ビズリーチ公式サイト 転職成功談一覧より

ビズリーチのサービス詳細や、利用者の口コミ・評判はこちら

リクナビNEXT(リクナビネクスト)

毎週水曜日・金曜日求人更新 >リクナビNEXT公式サイトをチェック

■Point1:リクナビNEXTだけの限定求人が多い
リクナビNEXT(リクナビネクスト)だけに掲載されている求人が85% ※1と非常に多いことから、他の転職サービスでは見つけられなかった求人が見つかります。

■Point2:スカウトサービスで転職の幅が広がる
自分で求人を探せるのはもちろんですが、登録したプロフィールに基づいて企業からスカウトやオファーが受けられます。

■Point3:エージェントサービスとの連携がおすすめ
リクナビNEXTと、リクルートの転職エージェントサービスを連携させることで、より効率の良い転職活動が行えます。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
884万人 ※2 転職先と出会えたサイトNo.1 ※3 グッドポイント診断

※1 リクナビネクスト調べ
※2 2019年2月末時点
※3 リクナビネクスト公式サイトより

リクナビNEXTの評判や口コミ、登録・ログインの利用の流れはこちら

マイナビ転職

毎週火曜日・金曜日求人更新 >マイナビ転職公式サイトをチェック

■Point1:さまざまな分野に強いバランス型
特定の職種や働き方、学歴条件などに偏らず、幅広い分野で多くの求人を抱えています。

■Point2:第二新卒、20〜30代の若手の求人にも強い
第二新卒とも言える20代の若手から、30代の中堅どころの転職までといった比較的若い人材の求人に強い特徴があります。

■Point3:全国の求人をカバー、Uターン・Iターン転職も
首都圏などの都市部の求人だけでなく、地方の求人もカバーしているため、UターンやIターンなどの転職にも対応しています。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
497万人 ※1 非公開 スカウト・セミナー・適性診断など

※1 Mynavi Corporation「中途採用サポネット」より

マイナビ転職のサービス詳細や利用者の評判、使い方はこちら

doda(デューダ)

毎週月曜日・木曜日求人更新 >doda公式サイトをチェック

■Point1:こだわり求人検索
dodaのポイントは細かい条件や希望などを反映した詳しい求人の検索ができます。

■Point2:プロのdodaスタッフが求人を紹介
専門のスタッフが求人を紹介してくれるので、一人で活動を行うのが不安な方でも大丈夫です。

■Point3:企業からのスカウトサービス
自分で求人を探す以外にも、企業からスカウトが届くので、忙しくて求人を検索したり応募したりする時間がなかなか取れない人でも大丈夫です。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
410万人 ※1 doda各業界専門サイトに転職成功事例掲載 年収査定サービス

※1 doda会員レポートより 2018年3月末時点

doda(デューダ)の転職サービス一覧や、口コミ・評判、利用するメリット・デメリットはこちら

エン転職

毎週月曜日・木曜日求人更新 >エン転職公式サイトをチェック

■Point1:信頼性の高い求人情報
エン転職は、スタッフが直接企業を取材して確かめた信頼性の高い求人情報を掲載しています。

■Point2:無料で面接情報が届く
スタッフが直接取材した面接の情報を受け取れて、面接対策にとても有効です。

■Point3:入社後3年間のサポートが受けられる
転職後に新しい職場に慣れるまでにはいろいろと不安もあるでしょう。同社では3年間のサポートサービスを提供しています。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
600万人 ※1 転職成功事例多数掲載 年収査定サービス

※1 エン転職 公式より


次の記事ではおすすめの転職サイトをランキング形式で紹介しています。どれを利用するか迷っている方はこちらを参考に決めてみましょう。

【最新】転職求人サイトランキングおすすめTOP10 | 選び方・比較のポイント【評判・口コミ】 | ボクシルマガジン
7月最新!非公開求人数・登録者数・サポートなどから、大手やIT向け、女性向けを含めた絶対に押さえておくべきおすすめ...

大手転職求人エージェントの比較6選

大手の転職サイトを利用して求人を探す場合は、「転職エージェント」も併用すると転職期間を短縮できるかもしれません。

サービス名 おすすめユーザー 求人数(非公開求人も含む) アプリの有無
リクルートエージェント 4.5 約20万件 iOS/Android
doda エージェントサービス 4 約13万件 -
パソナキャリア 4 約3.6万件 iOS/Android
マイナビエージェント 4 約3.3万件 -
JAC Recruitment 4 約2.2万件 -
type転職エージェント 4 約2.2万件 転職type

大手で転職エージェントサービスを提供しているリクルートやマイナビ、dodaなど各エージェントの内容と特徴を比較します。

リクルートエージェント

求人随時更新 >リクルートエージェント公式サイトをチェック

■Point1:業界トップクラスの求人数
約10万件の非公開求人をはじめ、90%が非公開求人など、求人数が非常に多いです。

■Point2:転職成功率No.1
約470名のキャリアアドバイザーが面接の受け方や、書類の書き方などさまざまなサポートをしてくれます。

■Point3:面接力向上セミナーが効果的
登録すれば誰もが受けられる面接力向上セミナーが、面接での成功率アップに効果あり。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
643,000人 ※1 累計41万人以上 ※2
2017年は39,000人
年収査定サービス

※1.2 リクルートエージェント 公式より 2017年度実績

リクルートエージェントの登録・ログイン・利用方法や口コミ・評判はこちら

doda エージェントサービス

毎週月曜日・木曜日求人更新 >doda エージェントサービス公式サイトをチェック

■Point1:転職のプロが活動をサポート
転職に精通したプロのキャリアアドバイザーが書類作成から面接対策、企業との条件交渉まで全力でサポートを行ってくれるため、転職未経験の方でも安心して転職活動を行えます。

■Point2:厳選した希望にあった求人を紹介
キャリアアドバイザーが、カウンセリングの結果をもとに、一人ひとりの希望にあった求人を紹介してくれます。

■Point3:年収などの交渉を代わりにやってくれる
自分ではやりにくい年収などの待遇面に関する条件交渉についても代わりにやってくれます。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
410万人 ※1 doda各業界専門サイトに転職成功事例掲載 キャリア面談・スカウトサービスなど

※1 doda会員レポートより 2018年3月末時点

doda(デューダ)の転職サービス一覧や、口コミ・評判、利用するメリット・デメリットはこちら

パソナキャリア

求人随時更新 >パソナキャリア公式サイトをチェック

■Point1:16,000社以上の求人
パソナキャリアに登録をすると、16,000社以上 ※1 という非常に多くの企業の中から、自分にあった求人を探せます。

■Point2:転職のプロによるカウンセリング
キャリアアドバイザーがカウンセリングをしながら自分にあった求人を提案して進めてくれるので、転職が初めてといった未経験の方でも安心です。

■Point3:転職のプロによる親身なサポート
履歴書の書き方、面接のサポートから、退職交渉のアドバイスといったものまで、転職に関するさまざまなサポートが受けられます。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
約25万人 ※2 累計16万人以上 ※3 スカウトサービス

※1 2019年6月時点
※2.3 パソナキャリア 公式より 2019年3月末時点

パソナキャリアの転職サービス一覧や、口コミ・評判、利用するメリット・デメリットはこちら

マイナビエージェント

求人随時更新 >マイナビエージェント公式サイトをチェック

■Point1:転職のプロによるトータルサポート
キャリアアドバイザーによる履歴書の書き方、面接サポート、退職交渉の代行などさまざまなサポートが受けられます。

■Point2:非公開求人の紹介が受けられる
カウンセリングを受けた後に、マイナビエージェントのみが持っている非公開求人や独占求人の紹介が受けられます。

■Point3:自分の市場価値を知れる
経験豊富なキャリアアドバイザーによるカウンセリングなどを通して自分の市場価値を客観的に認識できます。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
非公開 非公開 書類添削・模擬面接など

マイナビエージェントの口コミ・評判、求人検索方法などの詳細はこちら

JAC Recruitment(ジェイエイシー リクルートメント)

求人随時更新 >JAC Recruitment公式サイトをチェック

■Point1:30〜50代の転職がターゲット
他の大手転職サービスと違い、比較的高いミドル層の転職をターゲットにしています。そのため、管理職や技術職の求人が豊富という特徴があります。

■Point2:管理職・技術職/専門職に特化
管理職や技術職に特化しているため、そういった経歴を持つ人にとっては、高待遇も期待できる求人を紹介してもらえます。

■Point3:国内企業だけでなく外資系もターゲット
国内企業だけでなく、外資系などグローバルをターゲットにしており、海外転職を視野に入れている方にとってもおすすめです。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
非公開 累計約43万人 ※1 スカウト・求人オファーなど

※1JAC Recruitment 公式より 2019年6月現在

JACリクルートメントのサービス詳細や、口コミ・評判、利用者の評判はこちら

type転職エージェント

求人随時更新>type転職エージェントをチェック

■Point1:キャリアアップ転職に有効
一つ上のクラスを目指すキャリアアップ転職に有効な求人を提供しています。

■Point2:大都市圏に強い
首都圏、関西圏などといった大都市圏の求人に強いという特徴があります。

■Point3:企業からスカウトやオファーが届く
登録したプロフィールなどにもとづいて企業からスカウトやオファーが届くので、こちらからのアプローチ以外にも転職の道が開けています。

会員登録数 転職成功実績 サポートなど
非公開 非公開 書類作成・企業との交渉など

type転職エージェントの転職サービス一覧や、口コミ・評判、利用するメリット・デメリットはこちら


次の記事ではおすすめの転職エージェントをランキング形式で紹介しています。転職サイトとエージェントの違いやどれを利用するか迷っている方はこちらのおすすめ転職エージェントランキングの記事を参考に決めてみましょう。

転職エージェントおすすめランキング - 評判・口コミを徹底比較【最新】 | ボクシルマガジン
転職者の口コミ評判、サポート、求人数などから総合的に評価して全20サービスのランキングを一挙公開!あまり知られてい...


また、次の記事では女性向けの転職サイトについて紹介しています。女性の方はこちらに記事もぜひご参照ください。

女性の転職サイトおすすめ | 20代〜40代の正社員求人 - スーツ・服装の選び方も | ボクシルマガジン
20代〜40代女性向けの転職サイトを取り上げ、特徴や強みを紹介します。正社員の求人が掲載されるサイトを紹介するので...

転職求人サイト比較のポイント

絶対に見るべき7つのポイント

転職サイトを比較する際は、最初に紹介した「求人数」、「アプリの有無」の2つの他に、次の5点に注目して比較しましょう。

  • 口コミ(評判)
  • 求人更新日
  • 会員登録数
  • 転職成功実績
  • 転職サポート(体験談・お役立ちコンテンツ・セミナー・フェアなど)

中には有料でプラスアルファのサービスを受けられる転職サービスもあるので、気になる方は上記の項目とあわせてチェックしてみてください。

サイトによって業界への強みは異なる

転職サイトによって強みとなるポイントは異なります。

他の転職サービスとの差別化を図るためにひとつの業界に対して特化しているものから幅広い業界を扱っているものまでさまざまあるため、業界・業種、年齢などの目的に合わせてサイトを利用しましょう。

転職に効果的なサービスを提供しているか

単に求人のみを紹介するのではなく、各転職サイトでは、実際に転職サイトを使って転職に成功した方のコラムや就活支援コンテンツなどを提供しています。未経験の方や、転職活動に不安のある方は、転職相談や自己分析サポートなどのサービスを提供するサイトも利用してみてください。

転職成功のために使いやすいサービス選びを

転職サイトや転職エージェントは、サービスによって特徴や強みが異なります。転職エージェントにおいては、担当コンサルタントとの相性も大事になるでしょう。

しかし、どの転職サービスを利用すればいいのかまだわからない方もいると思います。

比較表でまとめた各ポイントをおさえて、自分にとってどの要素が大事なのかを確認しながら転職活動をするとスムーズに進みやすくなります。

紹介したサービスについては登録しておいて損はないでしょう。合わせて紹介した探し方を参考に、自分にあった転職サービスを探すと良いでしょう。

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事