Article square balloon green

40代転職サイトおすすめランキング | 転職は現実的に厳しいのか?成功・失敗を分けるポイント

現実問題として、転職活動は年齢が上がると成功しにくくなると言われています。特に40代を超えミドル世代になると管理職としての経験が求められ、給料がアップする求人も少ないのが現状です。40〜60代のミドルシニアの方が失敗しないために、おすすめの転職サイトと押さえておきたいポイントを解説します。
求人・転職求人・転職おすすめエージェント(40代以上)
Large

サービス名 求人数 非公開求人数 登録フォーム
1位 ビズリーチ 約110,000件 非公開
2位 doda 約100,000件 約80,000件
3位 リクナビNEXT 約10,000件 非公開

>40代におすすめの各転職サイト詳細はこちら

40代での転職の現実

日本人材紹介事業協会の調査によると、2018年4〜9月に大手転職サイトが転職先を紹介した人の内、41歳以上が前年同期比の1.3倍以上に増加しています。

40代は"即戦力"になることが求められる

企業が採用したいのは、経験豊富で即戦力として活躍できる40代です。設立して間もない企業や新規プロジェクトを立ち上げた企業が、すぐ結果を出せる人材を求め採用するケースも増えています。

「専門的な知識やスキルを保有している」「プロジェクトの運用経験がある」「管理職としての経験が豊富」などとアピールできれば、実践力のある人材として転職活動を有利に進められるでしょう。

転職サイトを活用すべき

40代の転職は簡単にできるものではありません。そこで、転職を進めるために重要になってくるのが転職サイトの活用です。

上手く転職サイトを活用することで、難しいと言われているミドル世代での転職を有利に進められるでしょう。

40代におすすめの転職サイトランキング

40代におすすめの転職サイトは以下の3つです。複数登録して転職活動を行えば、成功率は大幅に上がります。

また、管理職や役員クラスの求人も取り扱っており、全年代に共通しておすすめな大手転職サイトのランキングはこちらの記事で紹介しています。

1位:ビズリーチ

求人随時更新 >ビズリーチ公式サイトをチェック

■ポイント1:ハイクラス人材向けの転職サイト
経営幹部などのプロフェッショナル人材向けのハイクラス転職サイトです。管理職や専門職をはじめ、一般職の高額案件などを多数抱えています。幅広い業界の求人を紹介しており、年代も20代から40代までたくさんの方が登録しています。

■ポイント2:年収1,000万円を超える求人が多数
ビズリーチは年収1,000万円を超える求人が3分の1以上で、これまでの採用企業数も10,300社以上を誇ります。多数の転職成功者のうち8割以上がスカウトをきっかけにしており、秘密案件を含む管理職や経営幹部の求人案件が多数あります。

■ポイント3:管理職・経営の枠の企業が多数
40代ともなると、管理職に就き高年収の方もいると思いますが、ビズリーチにはキーポジションであり年収が800万円から1,000万円クラスの求人が多数あります。

ビズリーチのサービス詳細や、利用者の口コミ・評判はこちら

2位: リクナビNEXT

毎週水曜日・金曜日求人更新 >>>リクナビNEXT公式サイトをチェック

■ポイント1:転職決定数No.1
累計32万人の転職成功実績があり、転職サイトを使っている方の多くがリクナビネクストで転職を成功させています。

■ポイント2:毎週1,000件以上の新着求人
毎週水曜日と金曜日に求人が更新され、1,000件以上の新着求人があり、新しいタイプの案件に出会えます。

■ポイント3:40代対象の求人を見つけやすい
どんな業界・職種にも求人数が多いので、40代以上の方でも求人を見つけやすいです。また、20代や30代だけでなく、40代をターゲットにした求人情報が多いという特徴があります。

リクナビNEXTの評判や口コミ、登録・ログインの利用の流れはこちら

3位:doda(デューダ)

毎週月曜日・木曜日求人更新 >doda公式サイトをチェック

■ポイント1:トップクラスの求人数を誇る
転職サイトと転職エージェントの2つのサービスを提供しており、求人数は約80,000件とトップクラスです。

■ポイント2:ミドルクラスに対する求人も豊富
ミドル層を積極的に採用する求人を特集を組んで紹介しており、常に数百件の求人が表示されています。中には未経験OKの求人もあるので、興味のある方はチェックしてください。

■ポイント3:管理職向けの求人が多数
ミドル世代ともなると、管理職での転職を望む人が多いですが、dodaでは管理職向けの求人を多く掲載しているので、40代にも非常に支持されています。

doda(デューダ)の転職サービス一覧や、口コミ・評判、利用するメリット・デメリットはこちら


以下のサイトは40代におすすめな転職エージェントです。ぜひご覧ください。

40代向けおすすめ転職エージェント比較ランキング | 成功・失敗のカギ【女性・エグゼクティブ】 | ボクシルマガジン
40代を超えたミドル世代の転職は「難しい」「失敗しそう」などが心配ですよね。しかし、複数のエージェントを上手く活用...

40代女性におすすめの転職サイト3選

女性の方は、女性の転職支援に特化したサイトも併用するとより効果的です。おすすめサイト3つを紹介します。

LiBzCAREER

随時求人情報更新 >LiBzCAREER公式サイトをチェック

■ポイント1:求人は徹底的に厳選
年収400万円以上、女性がワークライフバランスを大切にしながら活躍できることを求人掲載の条件としています。

■ポイント2:女性活躍を目指す企業が集積
女性活躍プロジェクトに賛同する企業200社と提携しており、優秀な女性社員に対する採用意欲が高いです。

■ポイント3:女性のキャリアに特化したコンサルタントが在籍
500人以上の女性のキャリアに精通したコンサルタントが面談を実施し、求人紹介やキャリアに関する相談を行ってくれます。

type女性の転職エージェント

約71%が年収アップに成功>type女性の転職エージェント公式サイトをチェック

■ポイント1:利用者の約71%が年収アップに成功
type女性の転職エージェント利用者の約71%が年収アップに成功しています。登録者限定求人の紹介や面接のコツなど、転職成功のチャンスを増やせるためです。

■ポイント2:女性ならではの条件で求人紹介が可能
「未経験OK」「育児との両立可能」「女性管理職有」など女性ならではのさまざまな条件から求人を検索可能。仕事の決まっていない女性のために仕事環境からおすすめ求人のマッチングもできます。

■ポイント3:専任アドバイザーにより親身なサポート
希望求人に精通した専任アドバイザーから親身なサポートを受けれます。応募書類の添削・面接日程の調整の交渉も代行してくれるので、転職活動に集中できます。

RUN-WAY

随時求人情報更新 >RUN-WAY公式サイトをチェック

■ポイント1:すべての求人が未経験歓迎
すべての掲載求人が未経験歓迎である女性特化の転職サイトです。オフィスワークや美容系の求人が掲載されており、東京・神奈川・千葉・埼玉から勤務地を選べます。

■ポイント2:さまざまな形態から働き方を選べる
パート、派遣、正社員などさまざまなタイプの求人があり、自分に合った働き方を選択可能です。

■ポイント3:年齢制限がない
RUN-WAYでは、40代以上向けの求人も多数取り扱っているため、シニア世代であっても求人がみつからないということはありません。

40代での転職を成功させるための5つのポイント

40代の転職活動は失敗すると大きなダメージを負ってしまう可能性があります。失敗しないように、なるべくスキルと経験に合った会社を選びましょう。

マネジメント能力は必須

40代への求人は、管理職や幹部候補のポジションが主になるので、管理能力やマネジメント力が必須です。自分の成長よりも、他人の能力を伸ばすことが求められます。管理職やマネジメント職の経験を最大限アピールしましょう。

管理職に関する経験がない場合は、チームを管理・統率した経験があり、管理職に必要なリーダーシップ・自律性・コミュニケーション力を保有しているとアピールしましょう。管理職スキルを持つ人材として評価される可能性があります。

転職成功のポイント4つ | 未経験や女性が失敗を防ぐコツとは? | ボクシルマガジン
転職を成功に導くには戦略的に転職活動を進める必要があります。転職成功させるためのポイント4つと後悔のないキャリア形...

条件にこだわりすぎない

求人数が多くないのが40代における転職の現実です。条件のよい求人には多数の応募者が殺到し、内定獲得は容易ではありません。自身のキャリアや経験を、競合する応募者が大幅に上回っていることも多々あります。

そのため、条件にあまりこだわりすぎないようにしましょう。収入の維持や役職だけを条件に活動する方もいますが、企業からは「地位や報酬に固執する扱いづらい人材」と思われる可能性が高いです。「会社になにをしてもらうか」ではなく「自分が会社に何ができるか」を軸に仕事を探すのが効果的です。

転職エージェントも有効活用する

転職サイトと並行して、転職エージェントも使用しましょう。専属のキャリアアドバイザーが求職者一人ひとりに合った企業を紹介してくれます。また、職務経歴書の添削や、面接練習、内定後の条件交渉も一手に担ってくれるため、不安が多い40代の転職活動も安心して行えます。

おすすめ転職エージェントランキング - 評判・口コミ徹底比較【2019年5月最新】 | ボクシルマガジン
転職者の満足度や評判、サポート、求人数などから総合的に評価して全20サービスのランキングを一挙公開!大手からあまり...

転職サイトは複数登録

40代での転職活動の場合、20代や30の頃と比べ選考の通過率が下がります。書類選考もなかなか通らず、面接にすらたどり着けないケースも珍しくありません。

転職サイトは複数登録し、紹介された案件があれば欠かさず応募しましょう。複数の転職エージェントも並行して登録し、さまざまな視点から助言を受けられるようにするとより効果的です。

40代の転職希望者が一定の期間で内定を得るためには、週10〜20件の応募が必要になります。質よりも量を重視し、連続で通過できなくても折れないメンタルを持ちましょう。

転職エージェントは複数登録・利用すべき?メリットや応募・内定時の注意点 | ボクシルマガジン
自分にあった転職エージェントを見つけ多くの非公開求人をカバーするには、複数エージェントへの登録がおすすめです。転職...

年収に不満があるなら転職だけを選択肢と考えない

「現在の年収に不満がある」「転職先の環境はいいけど年収が下がるからできない」「資格がない」という理由で、転職を迷っている方には副業という選択肢もあるということを覚えておきましょう。

現在は副業をして生計を立てている方も多く、スキマ時間と今までの経歴を活かしてお金を稼いで成功している人が多くいます。

「内職は稼げない」というイメージを持つ方もいると思いますが、効率良くこなせば月に10万円以上稼げるものもあり、手に職をつけスキルアップにもつながります。転職をしたり、年収を気にして内定辞退をしたりして後悔する前に、副業を始めることも視野に入れましょう。

副業おすすめランキング!サラリーマンや主婦・学生もスマホで在宅ワーク 【2019年版】 | ボクシルマガジン
【2019年最新版】同じ副業でも充てられる時間やスキルは学生、主婦、サラリーマンなど人によって異なります。スマホか...

40代で転職を成功させるには

転職サイトを見ればわかると思いますが、40代のミドル世代、50〜60代のミドルシニアに対する求人は非常に少ないです。転職を成功させるため、転職サイトを複数活用して多くの求人情報に触れましょう。求人の中で、「スキルを役立てられる会社」に応募していくのが、転職成功への近道です。

管理職やマネジメント経験、スキルや知識、これまでの経験など社会人生活で培ったものすべてを総動員できれば、より収入の高い仕事に転職するのも不可能ではありません。

いずれにせよ、40代での転職にはリスクが伴うため、相応の覚悟が必要です。自身や家族の将来をよく考えたうえで行いましょう。

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事