【最新】転職求人サイトランキングおすすめTOP10 | 選び方・比較のポイント【評判・口コミ】

最終更新日:
【口コミキャンペーン中】9月最新!非公開求人数・登録者数・サポートなどから、大手やIT向け、女性向けを含めた絶対に押さえておくべきおすすめ人気転職サイトランキングを作成。20代・30代・40代の年代別におすすめのサービスや比較ポイント、登録する際の選び方も紹介。
求人・転職求人・転職おすすめエージェント

サービス名 総合満足度 非公開求人数
リクルートエージェント 4.5 約20万件
マイナビエージェント 4.2 約2.2万件
JACリクルートメント 4.0 約4,000件(※公開求人数)
パソナキャリア 3.5 約3万件
ビズリーチ 3.2 約11万件(※公開求人数)

ボクシルで取ったアンケートの結果で、評判やサービス内容を踏まえ、「求人数と質」「機能・操作性」などの軸から比較して評価したおすすめの転職求人サイトランキングです。
>詳細と残り5サイトはこちら

目次

【最新】転職求人サイトランキングおすすめTOP10

転職求人サイトランキングのおすすめを、求人数や押さえておきたいポイントなどの各サービスの特徴、利用者の口コミ・評判ともに紹介します。>>>選び方もチェック

アンケートによると、総合型の大手転職サイトは平均2社登録していました。

1位:圧倒的実績と求人数!リクルートエージェント

リクルートエージェント 求人随時更新 >リクルートエージェント公式サイトをチェック

■Point1:年収交渉力に強み
累計32万人の転職成功実績があり、年間2万3,000人以上の転職支援を行ってきた経験から、年収交渉力に強みを持っている転職エージェントです。

■Point2:土日祝日・平日20時以降も転職相談可
「在職中の転職活動で時間が取れない、忙しい」という方にもおすすめ。土日・祝日や平日20時以降でも転職相談に乗ってもらえます。

■Point3:200,000件の非公開求人数件数!
リクルートエージェント登録者限定の非公開求人が約20万件で業界トップクラス。求人数が多いので希望の求人に出会える確率もアップします。また、求人数だけでなく、職種の幅も全網羅しています。

>リクルートエージェントのさらなる評判はこちら<

2位:30代の転職にも!マイナビエージェント

マイナビエージェント 求人随時更新 >マイナビエージェント公式サイトをチェック

■Point1:20代と30代前半の転職に強み
第二新卒をはじめとした20代や、30代になっても応募しやすい未経験可能な求人案件を多数保有し、各業界に特化した転職エージェントによる詳しい求人紹介が、若手の転職成功をサポート。

■Point2:時間がなく転職に不安がある場合でも安心!
書類応募、面接日程調整や年収・入社日交渉など、準備を代行してくれます。初めての転職で「何をしていいかわからない」「強みをどう伝えていいかわからない」「働きながら転職活動していて時間がない!」という方でも安心です。必要書類はマイページから出力も可能です。

■Point3:約8割が非公開求人
マイナビエージェントの約8割が非公開求人で、ITや営業、メーカーなど各業界・職種に詳しいアドバイザーとの面談・電話によって、希望に近い求人を簡単に見つけられます。

>マイナビエージェントのさらなる評判はこちら<


IT業界への転職を考えているなら、IT・SE領域に特化した専属キャリアアドバイザーを抱えるマイナビエージェント(IT)もおすすめ。

3位:ハイクラス転職なら!JACリクルートメント

JACリクルートメント 求人随時更新 >JACリクルートメント公式サイトをチェック

■Point1:グローバル転職の求人に強み
JACリクルートメントは、外資系企業や海外進出企業、製造業などの求人に強みを持つ転職サイトです。海外とのグローバルなネットワークを活かした転職サポートが可能なため、英文で提出する必要があるレジュメの書き方も教えてくれます。

■Point2:企業に訪問して得た情報を教えてくれる
各業界や職種に特化した約1,200人のコンサルタント(2018年8月時点)が、企業を訪問して分野や雰囲気、事業戦略などを把握。専門的な知識に加え、転職に必要な求人情報を隅々まで教えてくれるでしょう。

■Point3:約30年にわたる安心の支援実績
1988年から累計43万人もの転職を支援してきており、2017年の利用者アンケートでは94.5%の方が「知人・友人に勧めたい」と回答しています。両面のコンサルタントが多いので情報の鮮度と質は高いです。

>JACリクルートメントのさらなる評判はこちら<

4位:サポートが手厚く女性に人気!パソナキャリア

パソナキャリア 求人随時更新 >パソナキャリア公式サイトをチェック

■Point1:サポートが丁寧と圧倒的な評価
パソナキャリアはサポートが丁寧で手厚いと評判で、履歴書・職務経歴書添削、面接対策、さらに入社前のケアを丁寧に行ってくれる転職サイトです。メールの返信や電話のレスポンスが早く、こまめに連絡を取ってくれます。

■Point2:求人の質が良いとの評判
人材業界大手のパソナグループのコネクションによる非公開求人が魅力です。女性に寄り添ったサポートも充実しており、女性の転職の心強い味方になってくれます。

■Point3:転職後の年収アップ率67.1%
16,000社・3万件以上の求人から条件に合ったものを紹介。67.1%の人が転職で年収アップを実現しており、2019年オリコン顧客満足度調査でNo.1を獲得しています。

>パソナキャリアのさらなる評判はこちら<

女性向けのおすすめエージェントのランキングはこちらの記事をご覧ください。

5位:年収アップを実現したいなら!ビズリーチ

ビズリーチ(BIZREACH) 求人随時更新 >ビズリーチ公式サイトをチェック

■Point1:年収1,000万円越えの求人が1/3以上
ビズリーチは、国内最大級のエグゼクティブ向け会員制転職サイトです。管理職や経営陣などを筆頭に年収1,000万円を越える求人が1/3以上を占めています。

■Point2:年収600万円以上の転職者に支持される転職サービスNo.1
年収600万円以上の転職経験者・検討中の413人のアンケートで1番支持されている転職サービスです。もちろん年収600万円未満でも登録可能であり、今までのスキルや実績を活かして年収をアップさせたいと考える方におすすめです。

■Point3:登録ヘッドハンター数が2,000人以上
「ビズリーチ!」のテレビCMでもおなじみで、2,000人という圧倒的な数のヘッドハンターが、登録した情報に合わせて求職者へ希望の求人を紹介してくれます。

>ビズリーチのさらなる評判はこちら<

30・40代、管理職向けハイクラス転職サイトの紹介はこちら

6位:I・Uターンをお考えなら!リクナビNEXT

リクナビNEXT(リクナビネクスト) 求人更新日 毎週水曜・金曜 >リクナビNEXT公式サイトをチェック

■Point1:独自のAIがピッタリな求人をレコメンド
リクナビNEXTは、求職者の好みを分析して求人を提案してくれる転職サイトです。「気になる」ボタンを押すとその企業から連絡が来る、登録した内容を元にオファーが届くなどのサービスがあります。

■Point2:転職者の8割が登録する転職サイト
正社員転職者の8割(マクロミルによる正社員転職者の実態調査 2013年2月)がリクナビNEXTを利用しているというデータがあり、「地元や好きな街で働きたい!」という人向けのI・Uターン転職を考える方にもおすすめです。

■Point3:転職活動に役立つ豊富なコンテンツ
求人検索だけではなく、 グッドポイント診断による自己分析で強みを客観的に知れるコンテンツも用意されています。

>リクナビNEXTのさらなる評判はこちら<

7位:会員限定求人80%超え!マイナビ転職

マイナビ転職 求人更新日 毎週火曜・金曜 >マイナビ転職の公式サイトをチェック

■Point1:多様な検索方法でピッタリな求人が見つかる
マイナビ転職は働き方や場所、待遇だけでなく、特集企画や興味のある分野など多様でユニークな検索方法があるため、転職のイメージが付いていない方でも求人を探しやすい転職サイトです。

■Point2:常時8,000件以上の求人掲載件数
常時8,000件以上の転職求人情報が掲載されており、マイナビ転職会員限定の求人が80%以上を占めていることも特徴です。

■Point2:転職イベントや、仕事適性診断などコンテンツが豊富
転職活動のノウハウを学べる転職イベントや、仕事の適性を診断できる適性診断も無料で利用できます。求人検索以外のコンテンツも豊富に用意されています。

>マイナビ転職のさらなる評判はこちら<

8位:IT業界への転職なら!マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×IT 求人随時更新 >マイナビエージェント×ITの公式サイトをチェック

■Point1:ITやWebエンジニアに特化したエージェントサービス
マイナビエージェント(IT)はIT業界に精通したキャリアアドバイザーが多く在籍し、求職者のスキルや仕事の志向性にあった求人を紹介してくれる転職エージェントです。

■Point2:非公開求人割合が業界トップクラス
8割が非公開求人で、求人数も業界トップクラスの多さとなっています。大手企業の求人や未経験者OKの求人も多く取り扱っており、エンジニアをはじめ自身の職種に合った求人が必ず見つかるでしょう。

■Point3:IT転職を手厚くサポート
IT転職ならではの書類・面接対策からアフターフォローまで手厚いサポートを受けられるため、IT業界への転職を考えている方にはおすすめです。

>マイナビエージェント×ITのさらなる評判はこちら<

9位:適正年収を知って転職するなら!doda

doda(デューダ) 求人更新日 毎週月曜・木曜 >doda公式サイトをチェック

■Point1:doda転職フェアに参加できる
doda(デューダ)に登録すれば、毎年数十社の企業が参加する大規模な転職フェア「doda転職フェア」に参加できます。アドバイザーや企業の方と直接話せるため、転職をお考えの方には役立つでしょう。

■Point2:条件にマッチする求人を10万件以上から探せる
転職サイトと転職エージェントの両サービスを展開するdodaでは「完全週休二日制」「年収500万円以上」「残業時間20時間未満」など希望にマッチするピンポイントな求人を紹介してくれます。

■Point3:転職者満足度No.1の実績
担当のキャリアアドバイザーのサポート力が高く「登録者に寄り添う親身なサポート」に定評あり。電通バズリサーチ調べで、インターネット上での人材紹介に関するポジティブな口コミ数調査でNo.1になりました。

その他、適正年収を教えてくれる「年収査定」や、どんな働き方や仕事が向いているのかの「キャリアタイプ診断」も受けれるので、アナタのペースで転職活動を進められます。

>dodaのさらなる評判はこちら<

10位:IT専門で提案力バツグン!Geekly

Geekly(ギークリー) 求人随時更新 >Geeklyの公式サイトをチェック

■Point1:利用者の年収アップ率67%
Geeklyは、大手の非公開求人を多く持つ、IT・Web・ゲーム業界専門の転職エージェントサービスです。利用者の67%が年収アップを実現しています。

■Point3:求人からはわからない情報提供
10年以上におよぶ業界での実績と豊富なノウハウを元に、スキルや経験を多角的に分析したマッチングを実施。業界との太いパイプを持っているため、求人票だけでは読み取れない、社風などを含めたコンサルティングが可能となっています。

■Point2:平均48件もの求人紹介
IT専門の非公開求人が9,000件以上も掲載されていて、提案可能な求人数は1人あたり平均48件。自身の職種に合った求人が必ず見つかるでしょう。

>Geeklyのさらなる評判はこちら<


本記事で紹介した転職サイトのおすすめは、こちらの記事でさらに詳しく比較しています。
比較はこちら

目次に戻る

20代・30代・40代 年代別おすすめランキング

20代 転職サイト・エージェントランキングTOP3

サービス名 求人数 あわせて使いたい
1位 リクルートエージェント 約200,000件 パソナキャリア
2位 マイナビエージェント 約35,000件 マイナビエージェント(IT)
3位 リクナビNEXT 約17,000件 type転職エージェント

【20代向け】転職サイト・エージェントランキングの続きはこちら

30代 転職サイト・エージェントランキングTOP3

サービス名 求人数 あわせて使いたい
1位 ビズリーチ 約17,000件 JACリクルートメント
2位 リクナビNEXT 約68,000件 リクルートエージェント
3位 doda 約11,000件 マイナビエージェント

【30代向け】転職サイト・エージェントランキングの続きはこちら

40代 転職サイト・エージェントランキングTOP3

サービス名 求人数 あわせて使いたい
1位 ビズリーチ 約110,000件 JACリクルートメント
2位 リクナビNEXT 約17,000件 リクルートエージェント
3位 doda 約68,000件 マイナビエージェント

【40代向け】転職サイト・エージェントランキングの続きはこちら


次の記事では転職サイト・転職エージェントのおすすめを20代・30代・40代の各年代別・女性向け・未経験・ハイクラスなどに分類してランキングでまとめました。自身の特徴に当てはまる転職サイトに登録し、転職活動を有利に進めましょう。

おすすめ転職サイト | 年代別・女性向け・未経験・ハイクラス・業種別完全まとめ | ボクシルマガジン
おすすめの転職サイトを「20代・30代・40代」の年代別、女性向け、未経験、ハイクラス、業種・職種別の目的や属性ご...

また、薬剤師や医師、看護師といった業界特化の転職サイトランキングはこちらから。

目次に戻る

転職求人サイトの選び方のポイント

ランキングで紹介したように数多く存在する転職サイトや転職エージェントですが、実はサイトごとで強みやコンテンツには違いがあります。

しかし、初めて転職をする方にとっては、違いをすぐに理解するのはなかなか難しいですよね。どこがいいのかもわからないと思います。そこで、比較すべき選び方のポイントを紹介します。

"利用者目線"の評判や口コミはどうか

転職サイトの運営側が強みとしている内容と、ユーザー目線での求人やサポートに対する評判や口コミとにギャップがある場合があります。

転職サイト自体が出している情報ではなく、利用者目線の評判や口コミを知ることによって、実際に転職サイトを利用するイメージが作りやすいです。

こちらはビズリーチ利用者の口コミです※。転職したい業種・職種・ポジション、勤務地によってもどのサイトが自身に適しているかが異なるため、自身に似た境遇の口コミを参考にしてみてください。

20代後半・男性・IT・年収500万円以上テレビCMをきっかけに先日ビズリーチに登録しました。評判どおり、年収600万円以上の質の高い求人が多く、キャリアアップを図りたい方にはおすすめだと思います。無料会員だとヘッドハンターからのスカウトが見られないので、近日中に有料会員になって本格的に転職活動を始めようと考えています。
30代前半・女性・外資系コンサルタント・年収800万円以上業界内での自分の市場価値を確かめたい思いもあって、ビズリーチに登録しました。確かに、ハイキャリア向けの求人は多いですが、評判に比べて思ったよりも海外案件の求人が少ないため、ビズリーチに固執する必要はないと私は感じました。また、頻繁にメールが来ますが、自分の希望しない業界への求人も多かったので、少し煩わしく感じてしまいました。

※スマートキャンプ調べ(クラウドワークス経由):過去3年以内に、対象の転職エージェントをご利用された方の口コミ 2019年3月実施

目次に戻る

転職エージェントサービスかどうか

転職サイトと転職エージェントという二つの言葉をよく聞きますが、これら違いを理解しておきましょう。それぞれの違いは次のとおりです。

  • 転職サイト:自分で求人を探す
  • 転職エージェント:転職コンサルタントなどのプロがキャリアカウンセリングを行い、自分の強みや特性に合わせた求人を紹介してくれる

このように転職エージェントは、ただ単に求人を紹介するだけではなく、あなた自身にあった求人を紹介してくれたり、転職活動の支援を行ったりしてくれるサービスです。

転職サービスの中には、転職サイトと転職エージェントの両方を提供している企業もあります。状況に応じて併用すると、より転職成功に近付きます。

転職エージェントおすすめランキング - 評判・口コミを徹底比較【最新】 | ボクシルマガジン
転職者の口コミ評判、サポート、求人数などから総合的に評価して全20サービスのランキングを一挙公開!あまり知られてい...

目次に戻る

転職サイトランキングで見るべき比較ポイント

ランキングを見る際には、ついつい順位ばかりに目がいってしまいがちですが、順位のみを参考にするのではなく、実際に転職サイトを利用するイメージを持ちやすいように、次の表を参考にして比較しましょう。

具体的な5つの比較ポイントについて説明します。

ポイント1:サポートや対応の良さ

実は、転職サイト・転職エージェントは対応やサポートがしっかりしているものから、まったく音沙汰がないものまでさまざまです。

本記事で紹介した転職サイトランキングでは比較的サポート対応の良さが丁寧なものを紹介しましたが、転職エージェントの場合は担当者によってかなり変化します。実際に問い合わせをした際に、「どのような対応だったのか?」というところ要注目して比較しましょう。

また、転職サイトと転職エージェントを一緒に活用すると、より充実したサポートを受けながら転職活動が可能になります。

サービスの選び方などは、こちらのおすすめ転職エージェントランキングの記事をご覧ください。

\サポートの丁寧さに定評あり!/

目次に戻る

ポイント2:求人数の多さと質

転職の際には、これまでの経験を活かした業種、もしくは未経験の業界にチャレンジしたいなどというように転職の可能性の幅を広げたい場合には、求人数の多さと質を比較しましょう。

求人数(非公開求人の有無を含む)は、転職の選択肢を増やすために必要であるため、転職サイトに公開されている情報を確認するのがおすすめです。

\非公開求人トップクラス!/

目次に戻る

ポイント3:強い業界なら転職成功率もアップ

転職サイトにはそれぞれ強みがあるため、どの業界に強いのかを比較しておきましょう。

志望している業界をある程度絞れているのであれば、総合的に扱っている転職サイトで求人を探しつつ、業界に特化した転職サイトを利用すれば、より自分に合った求人を探せるため、転職に失敗しづらくなります。

また女性であれば、女性向けに特化したリブズキャリアとらばーゆなどの転職サイト・エージェントの利用もおすすめです。

\IT業界に強い!/

目次に戻る

ポイント4:独自の支援サービス

転職サイトには競合他社と差別化を図るために、独自の転職支援サービスやコンテンツを提供していることがあります。

転職活動のノウハウについてや自己分析ツール、書類添削や作成機能、面接の練習などさまざまあります。各転職サイトが提供している独自のサービスを比較し、どの転職サイトが一番転職活動を支援してくれそうなのかを比較しましょう。

たとえばdodaでは年収査定サービスで、自分の市場価値が把握できるので、どのくらいの年収が狙えるのかわからない転職初心者の方にはおすすめです。

\年収査定サービスあり!/

目次に戻る

ポイント5:自分に似た転職成功事例があるか

転職成功事例が豊富に掲載されている転職サイトかどうかもチェックしましょう。

もちろん掲載数が多ければいいというわけではありませんが、より自身の境遇や年齢、職場環境、業界や仕事内容に似ている人を見つけられる可能性が高まります。

目次に戻る

本記事で紹介した転職サイトの比較はこちらから。

転職求人サイト大手7社比較!エージェント8社も【一覧比較表】 | ボクシルマガジン
転職サイトの大手7社を比較します。各サービスの3つの特徴や比較表で自分にあった求人サイトが丸わかり。転職エージェン...

転職サイトランキングを有効活用するには?

転職サイトは数多くあるので、自分に適したサイトを見つけることは容易ではありません。その登録の判断基準として、おすすめの転職サイトランキングから自分に合った転職サイトを見つけ、転職活動を成功させましょう。

しかしあくまでランキングは、口コミ数や評判などから総合的に比較して作成したものなので、個人によって合う合わないサイトが異なると思います。どのサービスも基本的には無料で利用できるため、実際に使って比較し、最適なサイトを利用するようにしましょう。

▼転職サイトランキングをおさらい

順位
サービス名
求人数
得意分野・特徴
1位
リクルートエージェントリクルートエージェント

約20万件
リクルートエージェントは、女性・20代向け求人が多く、サポートが手厚い転職エージェント。
>>>登録はこちら
2位
マイナビエージェントマイナビエージェント

順次増加中
マイナビエージェントは優良中小企業の求人が多く、第二新卒や20代に強い転職エージェント。
>>>登録はこちら
3位
JACリクルートメントJACリクルートメント

約4,000件
JACリクルートメントは、海外進出企業や外資などグローバル転職に強みを持つ転職エージェント
>>>登録はこちら
4位
パソナキャリアパソナキャリア

約5万件
パソナキャリアは、16,000社と取引をする大手転職エージェント。
>>>登録はこちら
5位
ビズリーチビズリーチ

約5万件
ビズリーチは、年収1,000万越えの求人が1/3を占め、豊富なスカウトが届く転職エージェント。
>>>登録はこちら
6位
リクナビNEXTリクナビNEXT

1万件以上
リクナビNEXTは、利用者の年齢層が広く、若手はもちろん40代以降のミドル層からも人気な転職サイト。
>>>登録はこちら

「希望にそった求人がみつからない」、「応募した求人に書類選考・面接が通らない」という方のほとんどは、転職サービスの選び方に失敗をしています。転職サイト・転職エージェントは、サービスごとに得意不得意があるため、3つのポイントから自分にあっているサービスを賢く活用する必要があります。

  • 年齢
  • 性別
  • 希望職種

登録、利用する転職サービスの数は、2~3サイトに絞ると、最新の求人情報のチェックや企業からのスカウト管理がしやすいです。
最新の求人を見逃さないように、大手転職サイトで1つ、自分の年齢にあっているサポートが受けられる転職エージェントを最低1つ以上活用がおすすめです。年齢やサービスの特徴別にサービスを比較記事から、自分に当てはまるものから選び、登録・活用してください。

年齢・特徴別 おすすめ転職サービス一覧

目次に戻る

転職活動への準備も万全にしておこう

転職活動では、転職サイトを選ぶだけでなく入念な事前準備をしておくことがおすすめです。履歴書や職務経歴書などの準備だけでなく、転職にかかる時間や面接対策など、転職活動トータルでの準備が必要となってきます。

もちろん、転職エージェントからも書類添削や面接練習などのサポートを受けられますが、あらかじめ転職活動で重要な準備をしておきましょう。

まずは転職に最適な時期を把握し、自身の年齢や職業に合わせたサイトに登録、履歴書や職務経歴書の準備をして、面接マナーなどを知っておくことが重要です。

目次に戻る


この記事のアドバイザー「三嶋弘哉」
Large
立命館大学経営学部卒。新卒で株式会社キャリアデザインセンターへ入社。転職エージェント部門のコンサルタントとして、大小300社の中途採用支援及び、中途・新卒併せて8,000人のキャリアカウンセリングを経験。その後、経営企画部において経営管理や子会社の立ち上げなどを担当。再度、転職エージェント部門に配属され、営業統括部長 兼 部門人事を担当。2019年1月からはHRTech領域の新規事業企画に従事。現在は独立し、フリーランスとして事業成長支援を行う。
本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事